スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その01 [Part1]
Sponsored Link
-登場人物-
高級○○ ID:mqTLCJLo0 ID:t6Xc7YYe0 ID:97q/6uP60 ID:6uNEQlFT0
引き寄せマスター ID:kVSiNsky0 ID:3SfHzszx0 ID:AzbC5kNw0b 他
108 ◆90KoxUVipw(名無し時代) ID:p+wB4Z2w0 ID:RlymKHVg0

50 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 23:35:57 ID:mqTLCJLo0

一夫多妻の占い師の事件で、女にモテる呪文が話題になりましたよね。
あの事件の年も前のこと「高級オ○○コ」という意味不明の言葉が頭に浮かんで、
無意識に毎日何十回も心の中で唱えるようになったんです。

すると1ヶ月ほどすると、格差恋愛とも言うべき女性と出会いました。
元CAでお嬢様大学卒、自宅は大邸宅で父親は超大手企業の元役員、
出会った当時は有名人の第一秘書で、某スーパーモデル似の美人でした。

3ヶ月ほどの付合いでしたが、毎週末のようにホテルで朝・昼・晩の
SEX三昧で、夢のような日々を過ごさせていただきました。
他にもいろいろあります。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 23:54:12 ID:/d2K13qD0

高級オ○○コですね。唱えてみます。
シンプルでいい。

52 :本当にあった怖い名無し:2007/11/01(木) 00:07:39 ID:t6Xc7YYe0

そうです(笑)。電車の中など、ボーッとしてる時に言葉として
口に出してしまったらどうしよう…などと心配もしてました(笑)

書き忘れましたけど、彼女と出会ってみて「高級オ○○コ」の
意味することがわかりました(笑)

53 :本当にあった怖い名無し:2007/11/01(木) 00:11:31 ID:jh7+BKs40

間違ってる人が多いと思うんだけど、潜在意識が思ったことが実現するんで
顕在意識が思ったことが実現するんじゃないよ。

たとえば小さいときに鯖の骨を喉に詰まらせてそれ以降、鯖を見ただけで
じんましん出る人が鯖はおいしいって唱えたら何事もなく食べれるんですか?

顕在意識で鯖がおいしいって言っても潜在意識では鯖は最悪なものだと思ってるんだよ。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/11/01(木) 00:48:34 ID:t6Xc7YYe0

>>50です。
>>53
あなたと議論できるほど知識がなくてごめんなさい。
言われてみれば潜在意識と定義できる裏づけは何もありません。
だからといって、必ずしも顕在意識でもなく、言うならば自律神経、つまり
歩く時に自然に手をふるように、無意識に言葉を唱え続けていた
ような気がします。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/11/01(木) 04:21:42 ID:MqZfyda90

「高級オ○○コ」はイメージが漠然としてるから、潜在意識も受け入れやすいのでは?

164 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 21:46:31 ID:XEObu/sd0

そういえば、私の話を聞いていただけますか?
私は以前占い師にこれからの恋愛を占ってもらった事があったですが、結果が、、、

その①1年後の6月 友人の紹介か、偶然で恋人ができる
その②4年後職場で同じ年で社会的に地位のある人と29歳で結婚する。でした

んで、実際自分では根拠も無くそうなると思っていたら、、、
1年後の6月友人を口説いてる男性がいるらしくて困っているという話を聞いた→
もしかしてと思って友人にその人を紹介してくれと頼む→
何と彼と意気投合しつきあうことに→
結婚話まで進み、私もそうなると信じていた→
しかし何と途中挫折そして→
同じ年の法科大学院生から告白される(同じ年(25歳)で社会的地位の高い人なんて
有り得ないと思っていたのですが、、)

で現在交際1年目。何か凄く相手に好かれていて本当に結婚できそうなんですが、
これはある意味、自分はそうなるんだと漠然とそう思っていたことへの引き寄せ
でしょうか?それとも私がその占いに沿って行動した事の結果でしょうか?

166 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 22:14:59 ID:YBB/xN3W0

たとえ占いの結果であっても、それがポジティブな内容で、意識的にその通り行動した
結果で実現しても、何らかの引き寄せの効果があったと考えてもいいのではないですか?

たとえ占いで良い内容であっても、誰もが幸運に恵まれるわけではなく、自然とそれに
向かった方向に進むことが大切だと思います。

167 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 22:22:08 ID:+XiqXULy

占い師に言われたことで、頭の中に占い師の言った未来像が、それまで自分が考えていた
他の未来像より色濃く残ったことで、そのことを無条件で信じるようになって
自分が引き寄せたのかもね。

君は占い師が提示した未来を選択したってことでしょう。

170 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 23:47:19 ID:IaZczuBX0

シークレット的には、占いにより、貴女の心が占いの内容に支配されていき、
その心が引き寄せを起こした といった説明になるだろうね。
何気ないものほど、強烈に引き寄せが来る場合があるからな。
何気ないものほど、意思も理由も時制もなく心に自己の存在が打ち立てられて
しまう。理想的な引き寄せの土台ができるのだろう。


211 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 00:22:04 ID:laUNBR7p0

僕は実生活で確かな結果が出ましたよ!

皆さんの言う難しいことは良くわかりませんが、
僕はザ・シークレットを読んで、本当に救われました

今すぐ辛い現実に終止符を打つことができて、
こんなハッピーな生き方があったなんて、目からウロコです!

やっぱり!実行することが大切だと思います!
ですから僕もこの本に書いてあるとおりに
今日から、現実から離れて、妄想の毎日を送ります

妄想の世界で幸せ気分になっていればいいんですもんね

これは、本当に有益で本当にすばらしいやりかたです
世の中がどうであれ、自分の過去がどうであれ
妄想の中では誰でも大成功者になれる!

妄想の世界が真の世界だということを知った今
現実の世界なんて、なーんの意味も持たないことも良くわかりました

ザ・シークレットの先生方へ、本当にありがとう!
この本に出合えて、僕は本当に幸せです~

213 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 00:27:08 ID:QN8tBPBF0

結果が出たと言ってるのに今日からやるとはこれいかに

215 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 01:10:10 ID:YcqRAy+r0

211は釣りでしょw

でも、人間の幸福は50パーセントくらいは、現実に対する解釈、すなわち妄想により
左右されるのだから、ある意味正しいねw

217 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 01:57:36 ID:JAmL+FVA0

そう。今現在ホームレスでも、「オレは今まで何度も輪廻転生してきて
あらゆる贅沢や快楽を経験してきたから今回は、のんびりコジキやるんだ」
て本気で思えたらソイツは幸せ。

220 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 06:42:20 ID:kWOoQgil0

ま、いいんじゃね?
大成功したひとは、現実に大成功する前に、
内心において既に成功していた(≒成功を確信していた)みたいだから、
間違ってなかろ。

222 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 08:46:16 ID:35Yy/9eF0

自宅に、彼女の友達のスプーン曲げの清田くんと、
矢追純一さんが突然遊びに来たときのくだり

田口ランディ(以下・田)「矢追さんはUFOの研究しているんですよね?」
矢追純一(以下・矢)「はい、まあ浮世の義理でやってます…(中略)…それほど空飛ぶ
 円盤が好きなわけじゃないですよ、はっはっは。…私が興味あるのは、
 生きることだけです。この資本主義社会でどうやって幸せに生きるか
 それしかないでしょう。」
「どうしたら幸せに生きることができるんですか?」
「うーん、そういうことは言葉では表現できないんです。言葉とか思考を
  越えたものなので」
「インスピレーションみたいなもの?」
「そういうんでもない、だめだ、言葉にはできない。」
 (しつこく食い下がる田口さん)
「まぁ、チューニングみたいなもので……。人間はそれぞれに固有の信号のようなもの
  をもってるんです。波動っていうのかな。その波動はですね、だいたいズレてること
  が多いんですよ。」
「何とですか?」
「うーーーん。(空中を指差して)このへんにですね、あるんですよ。…(中略)…
  タダ使えるエネルギーが。いっぱいあるんですが、それが自分とズレてると
  取り込めないんですよ」
「ほ~!それとチューニングするわけですね。そうするとどうなるんですか?」
「どうにもなりませんが、生きやすくなります。…中略…どういったらいいかな。
  もっと思ったことが実現しやすくなるというか、障害物がなくなるというか」
「わからないなあ」
「満員電車で座りたいなと思ったとき、前に座っていた人が降りるような、そういう
  幸せがたくさん起こるようになるってことです」
「どうしたらチューニングできますか?ヨガとか気功みたいなことをするといい?」
「うーん、ぜんぜん違います。そういうことじゃないんです」
「じゃあどうしたら?」
「なにもしなくていいんですけどね…中略…なにもしないで、ただ望んでみたらいい
  んですが、それだけなんですけどね」

矢追純一も「秘密」を知ってるくさい~~!わーい(嬉しい顔)

253 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:37:53 ID:35Yy/9eF0

↑矢追純一さんの話の出典
【「世界に抱かれるために」田口ランディ著 新潮社 】内のエッセイ「宝の持ち腐れ」より

226 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 16:12:50 ID:M6PmFnTl0

極論すれば強く念じれば物体が動くってことだろう。どう考えても胡散臭い。
引き寄せなんてことがあるなら、世の中に不幸なひとなんていないだろう。
それともその人は好んで不幸になってるとでもいうのだろうか。
量子力学を持ち出してるけどこれまた、この理論の真の理解を妨げるような内容だし。

この世の中に一発逆転なんてことはない、自分で出来ることを少しずつ積み重ねた上での
結果でしかないのに。誰もが実践すれば幸せになれると喧伝するのはどうなんだろうな。

目標があるのなら今から少しでも努力しなさいというのとなんら変わらない
当たり前のことを言ってるだけなのにね。

227 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 16:48:50 ID:kVSiNsky0

>>226
強く念じればいずれ物体は動くでしょう
ただ、その物体に、どのような手順でどどのような力を加えるかは別問題ですが、
先に念という意図がない限り、その物体に力を加えることは不可能です

あなたの言う「世の中に不幸なひとがいる」は、あなたが引き寄せた結果です

>それともその人は好んで不幸になってるとでもいうのだろうか。


好んで不幸になってるのではなく、不幸を引き寄せてしまっている、
というのが正しいのです
そもそも幸か不幸かというものは、人それぞれの主観にすぎませんが

>この世の中に一発逆転なんてことはない
>自分で出来ることを少しずつ積み重ねた上での結果でしかない


あなたがそのように信じるのなら、あなたは、あなたの言うとおりの結果を
引き寄せることでしょう

あなたの人生に一発逆転はないでしょうし、少しづつ積み上げない限り、
あなたはけっして結果に満足することはないでしょう

>誰もが実践すれば幸せになれると喧伝するのはどうなんだろうな。


そのようなことは言っていないと思います。
ただ、引き寄せの法則が存在することを述べているだけです。

また、ただ単に目標に向かって努力しろというような、安易なことも言っていません。
むしろ、ちょっと立ち止まって、引き寄せるべきものを精査することを勧めています。

最後に、あなたが胡散臭と思うならば、それを証明するような胡散臭いものを、
あなたは引き寄せることでしょう。

それが引き寄せの法則です。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 16:50:28 ID:kWOoQgil0

素晴らしい。マジックをみているような説明だw

229 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 17:57:08 ID:xE/Oti1E0

てことは一発逆転がある、ということを思っている人は一発逆転を引き寄せるってこと?

何年も努力しなければあることは達成できないと思っている人は何年も努力しなければ
ならなくて、別に努力しなくてもそれなりにやれば結果は素晴らしくなると
思っている人はそうなるの?

230 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 18:24:13 ID:kVSiNsky0

そのとおりです。確実に引き寄せます。

ただし、一発逆転を望むのであれば、今後その一発逆転に必要な要素を、
いろいろとたくさん引き寄せることになるでしょう

それらの引き寄せられる各要素は、一見その望む「一発逆転」に関係ないものや
相反するものに感じる場合もあるかもしれません。でも全ては必要な要素です

そこで、本当に心底その「一発逆転」を本心から望んでいるのかどうか、
この法則によって試されるのです!本心の「思い」なのかどうか?です

「努力」とは、最終的な結果を得るまでに沸き起こる個人的で主観的な
感想の一種にすぎません。
全ては引き寄せの法則によって物事は運びます。
「努力」は、引き寄せられる結果とはあまり関係ありません

最悪の場合、努力すれば努力するほど疲れてしまって、
本心の「思い」がどうでもいいことになりかねません

「長年の努力」というものが、必要条件だと思っている人には、
その「長年の努力」が引き寄せられることでしょう

「努力なく簡単に結果を得たい」と願う人には、そうなるための必要な知識や
アイデアなどが引き寄せられることでしょう

そんなに「努力」が好きなら「努力」を引き寄せればいいし
他の方法を引き寄せたいのなら、望みどおりの方法が引き寄せられます

それが引き寄せの法則です

232 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 19:23:13 ID:ZWbDlJ520

>>230
「本心」て言葉が曲者。法則どうりやったとしても願いが叶わなかったら
「本心じゃなかったんだ」「本気で信じてなかったかも」
て勝手に解釈してくれるから便利だよね。

そんな簡単に本心なんて分からないし、一つのことを信じ続けるなんて、
そもそも人間の心の働きでは有り得ないんじゃないの?
揺れ動いて定まるところが無いのが心なんだからさ。

「本心」だ「信念」だと最初にいってれば、あとあと逃げ口上に使えるからね。
あんた自身は引き寄せで何を引き寄せたの?

235 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 19:50:31 ID:kVSiNsky0

おっしゃるとおり、一つのことを信じ続けることはありません。
コロコロ変わるから心、という言葉もあります
だからこそ、いろんなことを引き寄せて、人生は楽しいのです。
リアルでエキサイティングなゲームともいえるでしょう

引き寄せたものといえば、
例えば2007/11/13(火) 19:23:13に232さんの発言も引き寄せたことになりますね
このように、常に色々思考して色々引き寄せています 皆さんも同じです

233 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 19:27:19 ID:xE/Oti1E0

>>230
遠くて険しい道、遠くて楽しい道、近道で険しい道、近道で楽々な道、
一瞬でそこに行ける道 どれも自分で選べるということですよね?
法則でいえば230さんの答えも欲しい答えを私が引き寄せたものということに
なるでしょうか。

本心の思いか試されるというのは、一発逆転に必要な要素を引き寄せている間、
一発逆転をするまで我慢できるか、ということですか?
「一発逆転」って不幸でどん底から一発で幸せになるというイメージがあるから
一発逆転するまでずっと不幸ですよね?

235 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 19:50:31 ID:kVSiNsky0

一発逆転を望むなら、なぜ我慢する必要があるのでしょう
我慢という概念をお持ちならば、我慢から開放された状態もイメージできるはずです
一発逆転を望んでるのなら、わざわざ「我慢」を引き寄せる必要はありません
幸福を求めるのに、不幸をイメージする必要はないはずです

これが引き寄せの法則です

236 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 19:51:12 ID:97q/6uP60

>>50 >>54です。
本は読んでる途中ですが、私が知らず知らずのうちに実践して実現した
様々な出来事は、ほぼ「引き寄せ」のなせる業であると理解できました。

意識の作用(意識の連鎖等)によるものは、実現しやすいと思われます。
「物体を動かす」のように意識下で「無理」という判断が出やすいものは
「引き寄せ」の力で語る範疇を超えており、除外すべきと思います。

238 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 20:16:04 ID:kVSiNsky0

>>236
その場合「無理」を引き寄せていると説明できます
ということは、あなたの周りではそれは「除外」されたのかもしれません
このように、引き寄せの法則は万有引力と同じで常に働き続けているのです

これが引き寄せの法則です

240 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 20:29:54 ID:ZWbDlJ520

ちょっと質問。なんで高次元の存在はチョコチョコ人間にメッセージ送ってくるんですか?
日本では大本教や天理教、近いトコでは幸福の科学等の教祖も最初は神だか何だかが
自分に降りてきたってことで始まってるんだけどみんな同じ存在何ですか?

あと、釈迦はあの世も輪廻転生にも言明してませんが
(弟子は創作したけど。地獄、極楽とか)どう、お考えか?

242 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 20:55:59 ID:kVSiNsky0

>>240
よくいう高次元の存在とか、輪廻転生というものは、やはりその概念を信じて
「引き寄せた」人に適用されるのでしょう
ザ・シークレットで紹介されている「感情」の使い方は、ある意味、ここで言う
「高次元の存在」とのコンタクトの一つと言えるかもしれませんね

また「神」というものですが、どれも同じだと思えば同じとも言えるし、
絶対に違うと思う人には違う結果をもたらすことでしょう

輪廻転生や地獄極楽といった考えは古くから言われていますが
いずれにしても、これからの私たちにとっては、それだけにとらわれすぎるのは、
とても窮屈なことだと思います

特定の宗教などに傾倒していない一般の人たちは、その事実にすでに気がついている
はずです。宇宙は私たち人間の想像をはるかに超えて、もっともっと自由に駆動している
ものなのでしょう。全ては引き寄せの法則によって行われます

これが引き寄せの法則です

244 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:15:23 ID:xE/Oti1E0

>>242
我慢が必要なのも、何かを達成する期間が早いか遅いかも全て自分が
引き寄せたってことになると思うと怖くなるよ

248 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:56:14 ID:kVSiNsky0

>>244
そんなに怖がれば、怖いものが引き寄せられます
これからは理想のものだけ引き寄せればいいのです

239 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 20:18:37 ID:kWOoQgil0

なんか、引き寄せの法則マスターが降臨してるな。
俺も引き寄せの法則はあると思うよ~。

魚ごごろあれば~  ルイはトモを~
同じ色のハネをした鳥は~  万物見な我に備わる
割れブタに綴じブタ  人を呪わばアナ二つ
恐れることなかれ・・・

昔から語り継がれてるしね~。

241 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 20:30:02 ID:kVSiNsky0

>>239
そのとおりです
多くの人が様々な言葉でこの法則を人に伝えようとしてきました
それと同時に、多くの人々がそれに気づく気づかずに関わらず、
その法則を隠そうとしてきました

そこで、それがそんなに正しいのなら、統一すればいいのに!
という声が聞こえてきそうですね。

ですが、そうはならない。その答えは>>232さんのおっしゃるとおり
「揺れ動いて定まるところが無いのが心なんだからさ」まさにこれなのです。

それさえも包括した深い大法則。それが引き寄せの法則なのです

243 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:12:29 ID:M6PmFnTl0

形態形成場とかシンクロニシティーとかそれに近い発想はあるけど。
科学的な裏づけがされてないし、そんなもん宗教と一緒だろ。
科学的な裏づけとして、量子力学の観測問題のことを言ってる科学者が出てきたけど
それこそ物理に弱い大衆を煙に巻く発言としかとれないね。

247 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:42:09 ID:kVSiNsky0

>>243
現時点では、科学的な裏づけというものは、大衆が納得し安心できる最高の方法でしょう
そのことは正しいし公正な方法だと思います そのことを否定するものではありません
その物理学も、多くの学者たちの探究心が「引き寄せあって」偉大な成果を
確立してきました

また、ここでの命題は、ヒトの人生です
民衆に対し、何らかの裏づけのもとに皆同じに定められた人生を
強制することはナンセンスです

また、幸いにも引き寄せの法則は、宗教のように何かを制限したり強制したり縛るもの
ではありません。なぜならば、引き寄せようとする対象も、それから得られる結果も、
自由です。

ですから、その実践には個人の体験的な裏付けだけで十分なはずです
これが引き寄せの法則です

245 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:23:27 ID:M6PmFnTl0

運とかそういう努力しても得られない物をあたかも自分で
引き寄せるようなことをいうのはどうかと思うけどな。
心から望んでいるのに得られない人なんて星の数ほどいるだろう。

この本はそれを本人が本気で望んでないからだと切り捨てるのかい。
過去の偉人とか成功していた人が全部そのような秘密を持っていたから
成功したように書くのはな。これなら手相にマジックで線引くのと同じレベルだろ。

まあ、オカルト板だし自己啓発とかニューエイジも
だたの読み物だから、まじめに考えちゃいけないのかな。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:56:14 ID:kVSiNsky0

>>245
本人が本気で望んでいないということはないでしょう
ただ、その望み以外の思惑も引き寄せられて、ちょっと別の形の結果に
なったということです

また、この法則を知った人は、引き寄せをより意識的に行うとするわけですから、
当然結果は違ってきます

まじめに考えればまじめな答えが得られ、そうでなければまた別の答えがえられるでしょう
何を引き寄せるかはあなたの自由です

246 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:35:03 ID:ZWbDlJ520

>>242
アナタは誠実そうで器もデカそうだからズバリ聞くけど
オレは、大金持ちになりたいわけじゃないけど、普通に衣食住足りて
普通の娯楽も楽しめる程度の生活を望んでるワケですが。

長時間アクセク働いて人間関係なんかでストレス溜めるの嫌だし、
出来れば楽で金になる仕事にありつくか、金持ってる女に面倒みてもらいたいと
結構本気で思ってるんだけど、別に悪いことじゃないよね?

どんな風に願う?祈る?すればいいんでしょうか。
ふざけてるワケじゃないのでアドバイスお願いします。

248 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 21:56:14 ID:kVSiNsky0

>>246
こんばんは、そんなことはありませんよ
ところで、あなたは「悪いことじゃないよね?」と言いましたね?
ということは、心のどこかに「悪いことかもしれない」と思っているはずです

そうすれば、その「悪いことかもしれない」をあわせて引き寄せてしまうかもしれません
ですから、あなたの気持ちが「本当に良いことだ」だと確信できる
夢に集中させることが第一歩です

これが引き寄せの法則です

268 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 00:40:21 ID:6uNEQlFT0

>>50 >>54です。
>>246
私の唱えた呪文「高級オ○○コ」を拡大解釈すると、そのようなものです。
そのまま結婚してれば、美人妻と高級住宅街で200坪の邸宅に暮らして、
駐車場収入で老後も安泰となるはずでした。

ところが、その女性と結婚できない理由が私にあって、その後に私が引き寄せたものは、
今でも違った形で私影響を与えています。

249 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:06:32 ID:Zq/4e1rv0

陰徳を積んでいかないと引き寄せの法則はうまく働かないよ。
人生なんでもうまく行く人とそうでない人の違いはそこにある。
テクニックだけで何とかしようとしても無駄。
生き方そのものが問われるているということです。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:27:14 ID:YcqRAy+r0

陰徳を積めるような、明るく美しい平和な心の波動こそが
幸せを引き寄せるということでしょうか。
不幸な状況でも、明るく清らかで爽やかな心を保つのは結構訓練がいるねw

254 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:38:12 ID:kVSiNsky0

>>249 >>251
それを望むなら、まずは陰徳を積んで明るく美しく平和な心で過ごしている自分を
イメージして引き寄せてみればいいのです

255 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:39:52 ID:ZWbDlJ520

陰徳てどんなのをいうの?

256 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:42:59 ID:kVSiNsky0

人に知られないようにひそかにする善行。隠れた、よい行いのこと。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:13:29 ID:7/sWEPp30

引き寄せの法則が真実であるかどうかは置いておいて「ザ・シークレット」を
読んだ限りにおいては、けっこう難しいことをいっているような気がする。
ここで否定派が言うような、誰もが簡単に幸福になれる方法、というわけでも
ないという気がするな。

感情に常に注意していい感情を持っていないと悪いものを引き寄せるというし、
悪いものに反対しても、それは悪いものに注目しているということだから
それを引き寄せるというし、全ての人間を祝福しなくてはいけないらしいし
(誰だって嫌いな人間、憎い人間の一人や二人はいるだろう?w)

願いがすぐにかなわないからといって、疑いを持ったらダメになるらしいし、
願いがかなう前から、すでにかなったように感じたり行動しなくちゃいけないらしい。
これで、この法則を知ったから誰もが自分の願いをかなえられるという
簡単な問題じゃないと思った。

254 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:38:12 ID:kVSiNsky0

>>250
それらの今は難しいと思っているそれらのことを、自然と楽しく行っている自分を
イメージして引き寄せてみれば、次のステップにすすめます

252 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:30:02 ID:ZWbDlJ520

>>250
じゃあオレはパニック障害患ってるけど
健康になった感じで薬も止めて電車乗ったり人ごみの中にでなきゃならないのか・・・
さらに発作に対する不安も持っちゃいけないし、疑ってもいけない・・・まず無理だな。

てか、これを自分の病気やいろんな悩みに使える人って相当、強い人間だよ。
強い人間が目的達して効果あり!といっても、それはアンタが強いからだで済む話。
結局、弱い(てか普通)人間には無理なことだな。

268 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 00:40:21 ID:6uNEQlFT0

>>50 >>54です。
>>252
私もパニック障害、うつ病、自律神経失調症を患っています。
ザ・シークレットや引き寄せの法則を知って、何とか病気の回復に役に立てたいと
考えました。ところが、病気特有のマイナス思考が災いして、余計に病気を引き寄せて
しまうのではないかと心配しています。

ですが、過去に引き寄せたものを振り返ると、等身大から2~3割の成長を目標に、
離婚ショックから立ち直ることから始めて、経験や免疫を積重ねて来たように
思えるのです。

ですから、病気のほうも自分で小刻みに目標を定めて、引寄せていく事を考えています。
ちなみに最近引き寄せたのは、病気を承知で交際してくれているインテリで
魅力的な白人女性です。

256 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:42:59 ID:kVSiNsky0

>>252
強い人間が目的を達するのではなく
目的を達した人間が強いといわれるだけのことですよ

259 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:52:19 ID:ZWbDlJ520

街中でワケ分からない不安感に襲われたり呼吸困難になったりして
ヒドイときには救急車で運ばれる俺のような人間に「健康になった感じで行動する」
てのが、どんなに無理な注文かわかってますか?具体的にどうすればいいのかなあ。

261 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:03:47 ID:kVSiNsky0

>>259
ならば、まずは、あなたのいう「具体的にどうすればいいのかなあ」で引き寄せてみれば
いいと思います。改善へ向かうために、まず最初に何をすればいいか、何ならできるか、
それがわかってもし実践したら、どんな良い結果になるか。

262 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:09:03 ID:xIap1UDb0

>>259
目が見えない人が色って何かわからないのと一緒だね。
引き寄せたい対象がどんなものか、どこにあるのか判らないとどうしようもないのでは?

260 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:55:17 ID:xIap1UDb0

事故にあう人も自分で引き寄せた結果なの?
その状況も魂が経験したくて望んだことなのか?
餓死していく人ははなから餓死を経験するために生まれてきたのか?
それとも生存欲求は低位だから法則は通じないのか?
というかあなたはその法則で実際に何を引き寄せたんだ?
それと悟りの状態を引き寄せるにはどうすればいいんだ?
涅槃なんて安易にイメージできるものではないが。

どうなんだい引き寄せマスター?

263 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:17:14 ID:kVSiNsky0

>>260
まず、なぜそうなったかをこの法則で解き明かすためには、実際に事故や
餓死の当事者にコンタクトしてみないと、真相はわからないと思います
私たちが知るのはマスコミの記者の目を通して得た情報だけで、
それだけで判断するべきではありません

そこで、もしあなたが、他者の事故や餓死を望まなというのであれば、そのようなことの
ない安全で豊かな世界をイメージして引き寄せればいいのです

この法則で私が引き寄せたのは、例えば、今宵あなた方との楽しいひとときです
あなた方とのコンタクトは、私にとってとても嬉しい結果です

悟り、涅槃、そんなに難しく考えなくてもよいのです
「良い気分」「悪い気分」のうち「良い気分」を選択するだけのことです


これが引き寄せの法則です

266 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:50:04 ID:xIap1UDb0

>>263
イメージして引き寄せる?それだけで世界が変わるなら慈善活動してる人は何なのさ?
マザーテレサも平和を願ってたんじゃないのか?

この世に生まれたマスターたちは目に見える世界だけが変わって、
自己満足のうちに死んでいったものなのか?

結局あなたも自分が幸せでとどまっているようにしか見えない。
搾取するものの意思が貧困を生み出しているのかね・・・

269 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 00:42:24 ID:3SfHzszx0

>>266
まず引き寄せの法則で言えば、慈善家はまず大きなイメージがなければ、
人助けの活動などできないでしょう

この世に生まれたマスターたちが、どのような感想を持って、満足したのか
不満足だったのかはわかりません。一人ひとり違うのかもしれません

ですが、なんらかの行動を行っていたときは満足していたのでしょうし、
それを受けた人もそのときは満足したのでしょう
このように、人間はお互い引き寄せ合って生きていくのです

だから、私は皆さんとこうしてコンタクトすることがとても楽しいです

あなたの言う「搾取する者」の意思は他人の貧困を望んだのではなく、
単に自分の豊かさを求め引き寄せた結果に過ぎません

これに対しいわゆる「貧困」と呼ばれる人たちは、たまたま、
自ら望む「豊かさ」を知らなかっただけなのです

方法はいろいろあるでしょうが、例えば貧しい国への教育支援などがあげられます
国内でも経済格差が言われていますが、これも基本的には同様だと思います。

自分が本当に欲しいものを具体的に説明できない人が少なくないのです
これは良い悪いを言っているのではありません
本来、裕福や貧困というのは、人間が作り上げた概念にすぎないのです

つまり宇宙は、淡々と想いを引き寄せあいながら進んでいく、
すばらしいシステムなのです


>結局あなたも自分が幸せでとどまっているようにしか見えない。


今日は少しここに留まってしまいましたね(笑)
少なからず、今日は幸せでした 本当にありがとう
ですが、明日のことはわかりません

また色々思ったことが引き寄せられる一日になるのでしょう
こんなにエキサイティングなことってあるでしょうか!
これを幸せと言わずして何と言うのでしょう

これが引き寄せの法則なのです

264 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 23:28:47 ID:xE/Oti1E0

>>261さんはパラレルワールドについてどう思いますか?
目指している世界が、競争の世界だからパラレルワールドについて
考えた方が気が楽なんです。

あとこの法則って結局善悪さえも個人で決められるんですよね?
あくせく働かずにお金がたくさん手に入るのが当たり前と思えばそうなるし
誰かに世話してもらうのになんのためらいも罪悪感もなければ
悪いことは引き寄せないだろうし。

極端な話、人を殺しても物を盗んでもまったく罪悪感も感じず
プラス思考にしか考えない人は幸せに生きるんだろうな

267 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 00:03:07 ID:3SfHzszx0

>>264
確かにパラレルワールドについて私も考えることがありますが、
実は、まだ確証はできませんが、なんとなくこの法則とは無関係ではないと感じています
ですが今はまだ私自身よくわかりません
その時期がるれば、私の口からまたは他の方からそのような話が出るかもしれません

でも、とても興味があります、このことも引き寄せてみたいと思います
すばらしいアイデアをありがとう!

善悪と言うものは、長い歴史の中で人間がいろいろ引き寄せ合ってスムーズに生きていく
ためにできた概念です。ですから、国や地域によって罪になったりならなかったり
するものもあります

人を殺したり、物を盗んだりすれば、それが幸せかどうかは、当事者に聞いてみなければ
わかりませんがその人にはそっくり同様の因果応報が引き寄せられることでしょう

これが引き寄せの法則です

273 :その1:2007/11/14(水) 01:36:25 ID:p+wB4Z2w0

261さんではないけど、俺は引き寄せの法則をパラレルワールド的に理解しているよ。
The Secretやエイブラハムはそれについて具体的に説明していないけど、
それとも多分矛盾しない考え方だ。

結局全てパラレルなんだと考えれば、凄く気が楽になる。
エイブラハムは「他人の現実には干渉できない」と言う意味のことを言ってるけど、
俺的には正にパラレルワールド的な説明だと理解した。大雑把に言うと、こうだ


・現実=実体ではない(実体は別のところにある)

・現実とは、その実体から投射された三次元映像のようなものである

・我々が全ての可能性から自由に選べるように、
 あらゆる実体は無限のバリエーションを持っている

・自分にとっての現実とは、我々がその無限のバリエーションの中の、
 焦点を合わせた部分である

・その現実での他人や現象は、同じところにフォーカスしている
 他人の意識や現象である

・本当は全ての可能性をあらゆる人と共有しているが、焦点を合わせている
 のは、それぞれ自分が選んだ現実である

・「この現実」に焦点を合わせているのはあくまで自分だし、その意味で自分
 しか自分の現実を創れない(選べない)が、実際には全ての可能性を共有
 しているため、他の可能性を選択している自分(の意識)も無限にある

・つまり現実とは、そこにフォーカスしたもの同士の意識が、その意識や現象と
 交流している「場」である


274 :その2:2007/11/14(水) 01:38:14 ID:p+wB4Z2w0

↑分かりにくいかもだけど、こんな感じ

ホログラフィック・ユニバースや、同じオカルトスレの「リアリティ・トランサーフィン
的な考え方かな

この発想だと、現実を「創る」というより「選ぶ」という感覚に近い

ラジオやテレビのように、様々な電波の中から聴きたい局に
チューニングするようなニュアンスだ

望む現実を引き寄せたければ、その現実に波動(周波数)を合わせればよい

チューニングしてない局の番組が聴けないように、体験する現実は自分の波動に
合致したものだけだ。逆に言えば、望む現実を体験したければ、その現実の波動で
あり続ければ否応なくそうなるはずだ


264さんは競争の世界を目指しているようだけど、競争相手のことを考えると
パラレルの方が安心できるんだよね

自分の現実については、エイブラハムも言っているように自己チューで良いんじゃないかな
パラレルだと考えた方が楽ならそう考えて、後は自分について望む現実を
選ぶことに没頭すべし

285 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 09:50:50 ID:6KTiH+Zl0

量子力学の解釈の一つに多世界解釈というのがある。それがまんまパラレルワールド。
可能性の数だけ無限の世界が存在する。

すべての個人が自己実現できるなら、ほかの人と利害が衝突することも
あるかもしれないけど、無限の世界があるからおk。

288 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 11:08:27 ID:AQLs8M+d0

パラレルワールドいってる人は地に足ついてないんじゃないか?
今日のニュースで流れた事件は何よ?新聞の一面には何が載ってた?

>>273の説明だって結局自分の意識がステップアップしないことには
次の次元にいけないってことじゃん。今ここにある現実は変わらんよ。

305 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 15:35:31 ID:1DM3xO+v0

>>288
>今日のニュースで流れた事件は何よ?新聞の一面には何が載ってた?
>今ここにある現実は変わらんよ。


うちの新聞(読売)の朝刊には「防衛省職員を一斉調査」「新テロ法案衆院可決」
「地球の入り」大きい扱いではこんなところだ。最初の二つは特に興味なかったが、
最後のは心を惹かれたな。

新聞を見る限り、288の指摘がいまいちピンと来ないんだが、
ひょっとして俺は288とは別の現実にいるのか?(笑)

288ににとっては、目の前の現実が強固でどうしようもないものなんだろうな。
勿論それも一つの見方だ。

目の前の現実は変えようがないよ。結果だからな。
それも288自身が焦点を合わせて引き寄せた現実だ。
目の前の現実のどれに焦点を合わせ、次にどれを引き寄せるかは誰にとっても自由だ。
焦点を合わせ続けたものが自分の現実に表出する。ただそれだけのことだよ。

306 :305:2007/11/14(水) 15:36:46 ID:1DM3xO+v0

>結局自分の意識がステップアップしないことには次の次元に
>いけないってことじゃん。


ステップアップとか次の次元とか、やたら難しく考えているようだが、もっと単純なことだよ

例えば君が定食屋に入って焼きメシを注文したとする。しかし気分によっては
チャーシューメンを注文したかもしれない。
そのようにして、我々は絶えず無限のバリエーションから
一つの可能性を選択し続けている。その総計が目の前の現実だ。

引き寄せでもパラレルワールド移動でも同じ事だが、我々はそれを一瞬一瞬
絶えず行って自分の現実を創出している。例外はない。


「自分の現実は何か他のものによって作られていて、自分ではどうすることも出来ないし、
変えようがない。自分のせいではない」と感じている限り、その人の現実は
そのようになっていくだろう。

自分の現実に対して無責任な態度をとり続け、不満を感じ続けている限り、
そういった現実を選び続けているということに他ならない。
「自分の現実を創り出しているのは紛れもなく自分自身だ」という認識に立つことで
初めて、その全責任を背負う事になる。

そして意図的に現実を創り、あるいは選んでいこうという決意が生まれるのだ。

「自分の現実は何か得体の知れない、計り知れないものによって、
 自分の意図とは無関係に勝手に作られている」
などと考える方が、俺にとってはよっぽどオカルトチックで非現実的な発想だ(笑)

308 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 15:44:34 ID:sfPGyv/B0

>>306さんの考え方が好きです。
自分は、自分は自分にとって都合よく幸せで何でもうまくいく世界である
パラレルワールドを選択することにするよ

今月死んだ人ではなくて今月お誕生日の子供たちに目を向けるみたいな感じ

---引き寄せの法則のパラレルワールド的解釈 ここまで---

277 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 02:29:25 ID:7PYNL03LO

赤ん坊はこの世の苦しみ悲しみを全く知らないですよね。
知らないものは想像もできないから引き寄せないはずよね。

なのに実際はそうはならない。
いずれつらい目に遭い、知ってしまい、私たちのような
普通の人間になりますね。それはなぜですか?

284 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 09:06:34 ID:7PYNL03LO

なにごとも引き寄せだとすると、
ひどい環境も親の言葉も赤子本人が引き寄せているということになるのでは?
無垢からスタートしたのに、どうなっているのかなと。

私自身は引き寄せは確かにあるなあと感じるのですが、無垢からの出発を
どう説明しているのかを知りたいのです。

291 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 12:49:58 ID:vbtV7WPi0

>>284
252ページ。
赤ちゃんは周りの思考を波動として受取っている(テレパシーみたいな)からだそうです。
なので、周りの人の信念、考えに影響されると。

292 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 12:59:28 ID:sfPGyv/B0

だから成長して自分の思考ができるようになったら
自分に責任をもたなくちゃいけないんだね。いつまでも周りのせいにはできないってことか

294 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 13:13:45 ID:w+A/Pp840

自分の思考をするにあたり、どうやって思考するか、その方法についての
プログラミングは親や社会に既にされてるからね。

そやって、子供の人生は親の人生に似たものになる傾向が強い。
そうやって(良くも悪くも)普通の人になっていく。

298 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 13:57:57 ID:77MS+gtn0

偏見でも差別でもなくて、完全な統計学なんだけど、
児童虐待や離婚をする親って自分も同じこと繰り返す確率がものすごく高いんだよな。

逆にいえば、ちゃんと親から(無意識にでも)受け継いだものを自覚すれば、
そっちに人生が進むことを阻止することもできるわけなんだけど……

299 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 14:13:08 ID:sfPGyv/B0

そこで親から精神的にも自立することが大切になるわけだ

302 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 15:06:17 ID:7PYNL03LO

>>291さん、一緒に考えてくださったかたがた、ありがとうございます。
初期値は本人が引き寄せるのではなく、与えられしものであるという考え方なんですね。

確かに初期値は人それぞれだが、それは生まれで規定されるという意味ではなく
本人の意志がはっきりするにつれて、どんな式を立ててどんな計算結果を出すか
すべてを自分で決めることができるようになってくる、
つまり生まれはいかようにも塗り替えられるということだと。

自分の実感と合致しているので納得です。ありがとうございました。

303 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 15:14:24 ID:w+A/Pp840

まぁ、子供は本当に親に似るもんだと思う。見事な両親の合成物だよ。

そのカラクリは、普通の本を読んでいては気がつきにくいね。
親が気がついてくれないと子供がマジで困るんだ。

304 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 15:27:08 ID:77MS+gtn0

親に気付かせることはできないだろ。変えられるのは自分の現実だけだから。
あ、でも「親が変わってくれた自分の現実」を選べばいいのか。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 16:54:00 ID:TO4y/aYd0

こんなにシンプルで、必ず答えの出る、素晴らしい方法があるというのに・・・
なぜ君たちは、わざわざ事を難しくしてしまうの?

今すぐ、希望のものを選択すればいい
今すぐ、希望のものを引き寄せればいい
たったそれだけのことです

でも君たちは・・・
その狭間でフラフラ漂うことに心地良く酔いしれている
それがいわゆる普通の人生だと確信している
本当は、成功するのを怖がっている
誰かにそう言い聞かせられて、まさにその状況を自分で引き寄せている

成功するもの凄く簡単なことで、失敗するもの凄く簡単なこと、
サクッと引き寄せればいいんだからさ

本当に引き寄せの法則って最強の方法ですね

なかなか上手くいかない人の共通点は「今すぐ」希望を求めることをしない
自分の希望を素直に認めて「今すぐ」求めないから、「ぐずぐず」しているから、
その引き寄せられるものも「ぐずぐず」した中途半端のものしか受け取れない

312 :309:2007/11/14(水) 18:18:27 ID:TO4y/aYd0

あなたの言う「すぐに手に入れる」ということを、あなたはイメージできるでしょうか?
それができるのなら、きっとそのような結果になるでしょう
問題は何を求めるのかです 求める対象を明らかにすることです
引き寄せるものを明らかにしない限り、曖昧なものしか引き寄せられません

このように、引き寄せの法則は、時々刻々と働いているのです

325 :本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 21:13:30 ID:TO4y/aYd0

ゴミと思えばゴミにもなる。同志と思えば同志にもなる。神と思えは神にもなる

総意というよりも、それぞれがそれぞれ引き寄せて会っているんです
だから人間関係は面白い

否定も肯定も、それぞれの人間が作り上げたものにすぎません
このように、いつでも思い通りのものを引き寄せることができるのです

このように、みなさんの宇宙がいかに自由に駆動していることがわかります
大切なのは、私たちがそれぞれが何を引き寄せようとるかですね

347 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 00:03:01 ID:sfPGyv/B0

自分の現実を今から自由に作っていけるの?
自分は10代のうちに親からいい言葉をもらえなかったせいで、
自分の考えが小さくなり、今の状況に非常に後悔をしている。

若ければ若いほどよい仕事でこれからどうしようという思いでいっぱいだ。
10代のころより、今やるからこそ素晴らしい!なんて世界も引き寄せるの?
過去を後悔しまくりだよ

350 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 00:07:36 ID:AzbC5kNw0

>>347
あなたは、過去を後悔しまくっているということは、
少なからず過去より現在は大きく考えています
さらに、今やるからこそ素晴らしい自由な現実という概念が既に浮かんでいます

あとは実際に引き寄せるだけです

357 :347:2007/11/15(木) 00:52:16 ID:k8byhICU0

>>350
今やるからこそ素晴らしいとは実際は思ってないです
どうしてもあと2,3年前に知っていたら、気づいていたらという後悔が強く、
本当に何でも自由に引き寄せられるのなら「今からでも大丈夫」という
現実を引き寄せなければならないと考えるしかないと思ってるんです。

見た目より遥かに若い、という現実も引き寄せるしかないです。
ただどうしても「いやー若い方がいいだろ?この場合」となってしまうんです

359 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 01:12:11 ID:AzbC5kNw0

>>357
以前の私とまったく同じですね・・・
後悔したこと、昔できなかった(しなかった)ことを、今からでもやってみようと
思ったのです。職場を辞めて、後悔した年月をやり直そうと、好きなことに没頭しました。

もちろん、途中何度も、自分は今更なにやっているんだ~という気持ちもあったことは
確かですが、結果として、今できてよかった!と感じているんです

その数年前の駄目な自分がそれをやっていたら、むしろ変な失敗をして、
こんなにはできなかっただろうと。そう思える納得できる結果になったからです。
「いまからでも大丈夫」から「いまだから大丈夫」へシフトしたということです。

どうやら、ものごとには、それに適したタイミングというものがあります。
これは、自分が決めるものではなくて、宇宙(神でも仏でもなんでもいいが)が
決めることかもしれません。

多くの賢者は「時間は幻想である」と言っています。
それに気がついたとき、私は感謝の涙が止まりませんでした。

過去に引き寄せなかったのは、それなりの理由があったのかもしれません。
今後悔しているのならば、今が引き寄せる時なのかもしれません。

余談ですが、実は過去は変えられるんですよ。
引き寄せの法則には出てきませんが、そのような話もあります。
そのためには、今後引き寄せるものがまず先決です。

353 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 00:16:33 ID:AzbC5kNw0

理屈合戦ばかりしているとか、実際の効果を求める声があるようですが
その理屈が現実になるのですから、それでよいことなのです

また、実際の効果を公開しても、引き寄せの法則の証明にはならないでしょう
第三者から見ると概ね「運良く手に入れた」もしくは「努力で手に入れた」としか
見えないからです

ですから賢い人は、いっそのことこの法則を「秘密」にしてしまったほうが、
面倒臭いことにならないことを知っているのです

355 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 00:22:50 ID:RZ5XPCgz0

>>353
まあ、でも効果あった報告はしようよ。
半信半疑の人も勇気づけられるんじゃない?
風邪薬かってさ、飲まないで延々、薬の成分の話してたりしないでしょ?
飲んで効果無ければ無いといえばいいだけだしさ。

それにさ、実際の効果を公開しても、引き寄せの法則の証明にならないっていうけどさ。
理屈合戦のほうが証明にならないよ。
それとも理屈で証明できる自信あるんですか?
シークレットてフィクションとして読んだほうがいいの?現実逃避本?

358 :353:2007/11/15(木) 00:52:46 ID:AzbC5kNw0

>>355
私の場合、好きなことをして自由に生きる!と決めました
それまで、マーフィー、ナポレオンヒル、バシャールなどを読み漁っていたので
もしかして、これで何とか生きていけるかも?と、色々妄想を抱いていました

数年前、ムカついた上司に辞表を叩きつけて職場を去り、
その後、とほとんど仕事らしい仕事をしていませんが、そこそこの生活をしています

というのは、イメージすればその都度、大体必要な金額が入ってきます

細かい仕事などの成果は、これ以上言うときりがないし、身元がバレるので伏せて
おきますが(関係者ではありません。ネット上でわかる仕事をしているからです)
また、体にも応用してみようと、手術を勧められていた持病がピタッと直ってしまいました

いずれにしても、欲しいもののイメージさえしっかりしていれば、
無駄な努力なく手に入るみたいです

最近、ザ・シークレットを知って、なるほど自分がやってきたことと同じだ!
と感動しているところです

なお、この手の本は現実逃避本としても楽しいし(現実逃避も時には必要です)
フィクションとして読んでも、それなりの成果があると思います
(個人的にはその効果としか思えません)

というわけで、他に成果のあった方もどうぞ

360 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 01:18:34 ID:AzbC5kNw0

というわけで、人の体験談聞いたところで、あまり参考にならないと思うよ

そんなことより、理屈合戦のほうが楽しいし、ものすごく役に立つね
なぜならば、思考を鍛えれば、それは現実になるんだから

362 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 02:00:19 ID:RZ5XPCgz0

>>360
いやマジでありがとう。>>358みたいなのがオレにとって充分にリアルな話なんだ。
挑発したみたいになってゴメンなさい。

オレもバシャールとか読んでたクチ。好きなんだけど警戒してしまうんだよ。
「効果なけりゃ、ただ夢のような話を読んだだけだぜ」て思っちゃう。
教えてくれてありがとう。感謝!

361 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 01:21:42 ID:/98K3i0S0

いい話を聞けて励みになります

363 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 02:36:15 ID:AzbC5kNw0

補足追記でちょっと本音です。なんで>>353のようなことを言ったかというと、

普通の人には一般になかなか難しいといと言われる仕事を数回、ここで言う
引き寄せの法則でサックッとこなしてしまったんです。

すると周りから「すごいですね」とか「どれだけ努力したんですか」とよく聞かれるんです。
でも、実感としてはやすやすとこなしてしまったから、苦労感はほとんどない。
だからといって、正直にその経緯を話すと「単に運がいい奴」と思われたり
「偉そうな自慢話」と嫌味に思われたりする

例えば、東大合格者に「ぜんぜん勉強なんてしていないっすよ」って言われたら、
それを聞いた一般人がムカつくのと同じです


だから「頑張りました!いろいろ努力しました!途中大変なこともありました!」と
言っておいて、詳細は伏せておいたほうが無難な場合もある。どの世界でも説明した
ところで理解できない(理解してもらってもしょうがない)種類の人っているものです。

でもこれだけだと嘘つきになるので「はじめるまで、そしてその後も、ものすごく色々
考えました。寝ても覚めても、そのことばかり考えていました」と添えるようにしました。
これは事実だから。

多くの人は、血の汗流すような努力こそが正義であり、
それ以外の方法は悪なんですね(笑)


それでも解決できない場合は「運」とか「才能」とかという言葉を持ち出す。
最近では「前世」とか「守護霊」とか言い出す輩もいるから、なおたちが悪い。
余計なお世話と言いたい(笑)

この方法は、楽して儲けるというよりも、楽しみながら「努力」なんかも上手に
コントロールする方法なのかもしれませんね。そういえばわかりやすいかもしれない。

しかし、引き寄せるとどうしても他人には説明のつかない形で成果が起こることもあるので、
やはりその辺はシークレットなのでしょう。

って言っても、聞く人によってはイヤミに聞こえるんだろうな~

379 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 15:07:05 ID:j/T1ufwD0

普段何気なく見ている世界でも、気持ちの持ちようで
変わってくるっていうのは確かにあると思う。

その事柄に関心がないと、見ていても意識が働かないことがあるだろう。
シンクロニシティーとかは普段は関心を持って見ていないから関連がわからないけど、
興味のあることを心においておくと、それが突然鮮やかに浮かび上がって見える
現象なんだろうな。

目標を持ってポジティブな気持ちでいけば、関連する事柄が目に留まりやすくなったり、
チャンスが掴みやすくなる。ここまではどうにか理屈で説明できる範囲だけど、
引き寄せとなるともっと特殊な説明が必要だろうな。

量子力学的な視点で物質をみるともはや、物質どうしに明確な境界ってないんだよな。
様々な力が相互作用し、観測されるまでは位置も不確定な存在。

ゴッホの絵を初めて見た人は、あれは何を表現してるのか解らないだろうけど。
あれは量子力学的にみた世界なんだよな。

すべてのものが混じりあり、どれが部分か全体かわからなくなっている。
人間の意識がそういうものに影響を与えるといえば、トンデモ科学の世界に
いってしまうけど。まったく影響を与えないという説もない。

簡単な例を上げると、だまし絵で壷にみえたり顔に見えたりする絵があるだろう。
どっちが見えるかは、その人のパラメータに左右されるんだろうけど、
どっちのも見えるわけだろう。

この世界全体もそういう構造になっていて、その人の
意識レベルによって見え方が変わってくるんだと思う。


ゴッホの筆の細かいタッチなどを見れば、この人にはこういう風に世界が見えていたんだ
ろうなとは思う。新しい見方をできるようになるかどうかは、たぶん気づくか気づかないか
の違いなんだろうけど。

381 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 18:57:53 ID:n5Yad+RB0

横槍を入れるつもりではないんだが、確実に大丈夫と信じ切っていた事が
予想に反してだめになるというのはどう説明する?

386 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:22:43 ID:erFYnkT70

>>381
確実に大丈夫と信じ切っているのならば、それは当然のことであり、その願いはあえて
意識することはないでしょう。当然その願いは叶います

なのに、あえてそれを信じていたり予想しているということは、心のどこかに、
それに反するイメージが少なからずあることになります。当然、その反するものをも
含めた結果が引き寄せられます

つまり「確実に信じきっている」と意識していること自体、確実に信じ切っていない
ことを証明しています。本当に信じ切っているのであれば、何もすることもないし
予想に思い巡らす必要もないはずですね

ところで、メチャクチャイメージしていたことが、ある日突然、もうどうでもいいこと
のように思ってしまう心境になることがあります

それから近いうちに、何と言うか・・・カチッと何かが働いたように、
それまでイメージしていたことが突然現実になることがよくあります
わたしは、このとき「果報は寝て待て」という古い言葉を思い出し、
本当だったんだと涙が止まりませんでした

383 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 20:13:09 ID:r7Bh9P6q0

絶対に叶わない願いってあるのかな。

例えば、「ある有名な女優さんと結婚したい」という願いとか、かなり難しそう。
以前あった奇跡スレでは、女優さんと結婚するとうよりは、その女優と
結婚した「状態」が別の人と叶うのでは?というアドバイスをされていた。

一方で、ケイティ・ホームズは、トム・クルーズと結婚すると信じきっていて、
当時トムはニコール・キッドマンと結婚していたのに、今ケイティと結婚している・・・。
すごく不思議。

あとは、総理大臣になりたい!と思っていて、イメージングすれば叶うのか?!とか。
私は、願いが叶うときもあれば、叶わないときもあるので、
いったいその分け目となっているのはナンなのか、すごく知りたい。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 20:26:16 ID:hLo+DZoc0

叶った状態を想起できるか否かが分水嶺じゃね?

385 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:06:06 ID:erFYnkT70

>>383
「願いの本音は何なのか?」ということが大事になってきます。つまり今の願いに
「なぜ、そう思うのか?」と自己を探求すればいいんです「なぜ?なぜ?なぜ?」です。

このように、明らかになった真の目的を果たしたいのなら、他にももっと手っ取り早い
手段が無限にあることを知るでしょう。

総理大臣になりたいというのも、同様だと思います。
例えば、総理大臣になりたいのは、例えば何かの法律を作りたいとか、
単に総理並みの給料が欲しい、といった本音なのかもしれません
つまり、目的と手段を取り違えないことです

イメージングをするとき、それが本来の願いなのか、それとも何かを叶えるための
一手段なのか、いろいろ考えることによって、いちばんの近道が見つかるのです

ところで「イメージしたいけど、うまくイメージできない」という相談がよくあります
それはまさに、ここで言う目的と手段、さらには過去の記憶が
ゴチャゴチャになっているからです


そのためには、まずは心を落ち着かせて、一つ一つ味わってみることです。
そこで、自分が本当に望んでいるのか、実は他のものを望んでいるのか、明らかに
なってきます。ほかのもっと良い方法がみつかるかもしれません。
まずは、自分自身に聞くことです

389 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:48:11 ID:IPVFP4whO

いくらなんでも叶う願望と叶わない願望があるだろ
どんなにピュアに強く願っても100Mを人間が2秒で走るのは無理だし
戦争で足を失った人の足が願望ではえない

やぱその人にとって物理的に可能性がある範囲じゃね?
学歴がなくても得意分野で成功するとか宝くじが当たるとか
物理的に誰でも可能性の範囲みたいな

390 :383:2007/11/15(木) 21:59:25 ID:3ZkX43KR0

確かに、願いが狭き門(1人限定とか)だと、願いが叶いにくいですよね。
物理的に制約もあるし。「空飛びたい」とか。

が、その「難しい」「狭き門」っていうのも、どこで境界を引くんでしょうか。
ガンが治ったという人もいるわけですし
(勿論、100Mを2秒とかは私も無理!って思います)

「本心からの願いじゃないと叶わない」というけれど「××なったら嫌だな」
ということって全然本心じゃないのに、かなっちゃったりするしorz
純粋に、疑問だなーって思ってしまいました。

392 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 22:23:17 ID:j/T1ufwD0

>>390
多世界解釈自体が取りうる無限の可能性の世界が存在するって説だから。

いまの自分には到底無理に思えるようなことでも、
その望みを実現した自分がいる世界があるって考えてる。
なので考えようによってはどんな願いでも可能だと思う。
まあ、かなり無理やりだけど。

465 :383,390:2007/11/17(土) 19:12:37 ID:JZTtbJEV0

結局、どの程度まで願いが叶うのかはわからないけれど、久しぶりに
シークレットを読み返してみたら、ごく真っ当なことが書いてあるように思えました。

思考と感情がその人をつくる

っていうのも、よく言われていることですし「実現したかのように振舞え」というのも、
普通は何か目標がや理想があったら、それにふさわしい自分になるとうとするわけですし。
特にキテレツなことを言っているわけではないんだ~・・・と、改めて思いました。

けれど、感情を保つって、めちゃくちゃ難しいですね(>_<)

394 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 22:32:48 ID:j/T1ufwD0

念じるというよりは何者にもとらわれない心っていうイメージの方がいいのかもね。
悪いことを思うと想像して現実になるんだろうな。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 22:56:53 ID:erFYnkT70

「なにものにもとらわれない心」それもいいですね

ところで、「可能」か「不可能」とか「無理」って観点で考えるのは、
あまり役に立たないと思ったので、止めるようにしましたよ。「善」「悪」も同じ

だから今のところは、むしろ単純に「必要」か「不必要」かで考えることにしています

397 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 23:12:25 ID:UokIoz5S0

でもさ、ほんのちょっと前までは「人間が100Mを10秒以下で走るのは絶対無理、
科学的に証明されてる」とか言われてたんだぜ。

そうなると100Mを2秒もいつかは……
いやいやさすがにそこまでは……いやでもひょっとして……

400 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 23:26:27 ID:erFYnkT70

>>397
具体例を教えてくれてありがとう

そうですね
「100M2秒を目指そうとするランナーが出てくるかどうか」なんですよね
それを可能にする第一条件は、意思の力だということがわかる

404 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 01:40:35 ID:X5GjlSbJO

>>397
数年前、人間の百メートル走の限界記録をコンピュータで解析していた。
その時の記録は、9.76。これ以上は人体では無理だそうな。人体を3Dで徹底解析し、
最新の技術で算出したものだった。

追い風参考で近い記録はあったが…
ああ、暫く出ない記録だな…てか無理だな~て思ってたら、今年抜きやがった。
スゴイね人体(ハァト

388 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:42:15 ID:UCrAr9By0

「ザ・シークレット」には一応世界の飢えの問題などにどう働きかければいいのか、
ということも書いてあったな。まず飢えというネガティブなことに注目しない。
代わりに豊かで満たされた世界を想像する。するとその想念が現実になるらしい。

ただ、一方でこの本にはこんなことも書いてある。
「あなたは自分のことを変えることは出来ますが、他人や世界を変えることは
 出来ません。他人を変えるのはその人自身の役目です」

まあ、そんな突っ込みどころや矛盾も含めて俺はこの本が好きだw

それでもこの本に書いてあることに一面の理はあると思う。
ネガティヴな世界の問題ばかり考えていてもシリアスになり過ぎるばかりで、
かえって問題解決から遠ざかるということはあると思う。


ポジティヴなことを考えていたら、心が軽くなって脳が活性化及び開放されて、
誰かが飢えの問題を解決するいいアイディアを考え付くかもしれん。
実際、今でも先進国から教えられた先端農業技術が、発展途上国の食物生産率を
上げているという事実はあるし。そうやって、解決の方法が見つかってゆくのかもな。

402 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 00:07:02 ID:+HCzR+9k0

飢えの問題に関わらず世の中のネガティブ面に注目するとその問題が拡大するのは
本当だと思う。注目している人にとっては、間違いなくその現実を引き寄せるからね。

そこに注目する人が減っていけば、問題も縮小に向かうというわけだ。
結局一人一人が豊かな現実を引き寄せれば、総体とすれば自ずと
飢えや貧困は消失していく

やはり世の中をよくしたいという事は、自分自身が豊かになる、
そういう思考を選ぶということなんだろうね


405 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 01:50:46 ID:ulBGM++q0

1位の人を抜いて自分が1位になりたいんだけど、この場合どうしても自分が1位になる
想像をすると同時に今現在トップの人が転落してるイメージが浮かぶ。

この場合どうすればいいのかな?1位を引きずり落とすイメージってあまりよくないよね?

406 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 02:06:13 ID:sJwXTvN/0

例えば、あなたはついにライバルを抜いて優勝する。そして、メダル授与式に臨む。
もちろん胸には念願の金メダルが輝く。

その隣では、君に負けて2位になったライバル銀メダルを悔しそうに受け取る。
そして、表彰台でお互いの健闘を称え合い「お互いよく頑張ったな!」
「お前もすごかったよ!」「次は負けないからな!」「望むところだ!」
スポーツマンらしいさわやかな笑顔で熱い握手をかわす

二人の姿に感動した場内は、大きな拍手と歓声に包まれた
二人の心の中はもう次の大会シーズンのことで胸がいっぱいになった

っていう「スポーツマンシップ」っていう感じでどうでしょう?

407 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 07:00:34 ID:IQE6YLT20

( ;∀;)イイハナシダナー

408 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 07:05:03 ID:/zky/Yl20

相手がいるから競争が成り立つんだから、まずは「いてくれてありがとう」って
おもうはどうかなー。「君がいるから私は1位になることができる」みたいな?

409 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 07:49:43 ID:SdyB7Tir0

イメージの中でその人をハグしてあげれば大丈夫。
「ありがとう」の言葉と一緒に。
簡単、簡単。

410 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 11:41:11 ID:yKbjKcN1O

「引きずり下ろすのはよくない」
と考えた時点であなたにとってそのイメージは向いてないってことだよね
やはり他の人が書いてるようにスポーツマンシップに乗っ取ったイメージするのが
いいんだろうね。

でも「引きずり下ろす」イメージで成功する人もいそう

411 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 12:15:31 ID:ckfufBj80

ちょっと引き寄せの法則に関して聞きたいことがあるんですが、欲しいと念じた物は、
そのあとは忘れるのがコツみたいな事を言う人ますが、結局常に思考の中で
それに集中しないとダメみたいな事を言う人もいます・・・

皆さんはこの辺りの兼ね合いをどう捉えてらっしゃいますか?

414 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 13:51:28 ID:xVaZhzve0

それ自分も考えてました。
新月のお願いみたいに書いた後封をして忘れる系と
宝地図みたいに常に願望を目に付くところに飾っておくのと。

自分に限っては新月は2~3割の確率で叶ってますが
宝地図はまだ始めたばかりでわかりません。

417 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 16:16:48 ID:RlymKHVg0

方法論としてはどちらも正しいと思います

一度忘れるというのは、安心して任せる事で、実現を信頼している状態です
望みに対して、純粋な思いを持ち続けられるのであれば良いのですが、考え続けていると
「でも、どうやって手に入れたらいいの?」「本当に手に入るんだろうか」
「今日もまだ手に入っていないじゃない」など、望みと正反対のことに
思考が及びやすくなってしまいます

いわば思考が綱引きをしているような感じで、この状態では引き寄せの法則は
なかなか思い通りに働きません

忘れるというのは、実現を信頼していて、心配とは無縁な心の状態なので、
実現の可能性について心が葛藤している状態よりは、引き寄せが自然に働いているのです

宝地図は、目にしたとき、願望に対してポジティブな感情を喚起するためのものです
ある程度具体的にビジョン化されているため、それについて余計な思考を働かせることが
なく、簡単に望みが実現した波動を体験することが出来ますし、繰り返すことで
引き寄せの引力は強くなる、という法則を利用しています

ただ宝地図の場合も、見る度に実現の可能性に疑問を感じているような
心の状態では、あまり効果がありません。

大事なのは「望みについて、常にどういった思考や感情を持ち続けているか」
ということだろうと思います


実現に対してポジティブな感情でいられるのであれば、
どちらの方法でも良いのではないでしょうか

この二つに限らず、自分にとって気持ちの良い、しっくりいく方法を選べばいいと思います

421 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 18:33:43 ID:ckfufBj80

>>414
どうもありがとうございます。
詰まるところ疑念を抱かないように工夫するべしって事ですね。

例えば百万円のお金が必要で、それを念じた場合ついついその入手手段を自分で
お膳立てしたくなるんです。一番思いつくのが宝くじの購入ですよね。

どう考えても元々どこかからお金が振り込まれるようなアテがない場合、
自分でその手段をお膳立てしてこそ、お金が入ってくるんじゃないかって
思いがちになると思うんですが、もし宜しければ、
その辺のお考えなどお聞かせください。

423 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 19:16:40 ID:ufK6BOtb0

ヒント:手にした百万円の使いみち

百万円はその手段にすぎない
それに気がつけば、お膳立ては無限にあることに気がつく

424 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 19:23:45 ID:ufK6BOtb0

百万円が欲しいのなら、手にした百万円で何をしたいのか明らかにする
現時点でお金がなくても、したいことのうちできることは、できるだけやって
準備しておく。そうすると不足額は思いもしない形で入ってくる

百万円が欲しいなら、まず、あなたにとっての百万円の価値を明らかにすることだ

425 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 19:27:29 ID:ufK6BOtb0

宝くじしか金を手にいれる方法はないと思うなら
あなたがお金を手に入れるかどうかは宝くじの当選確率ということになる

440 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 23:58:25 ID:t0lcGwob0

>例えば百万円のお金が必要で、それを念じた場合ついついその入手手段を
>自分でお膳立てしたくなるんです。


もし念じた結果、自然に(嬉しい気分で)自分でお膳立てしたくなるのなら、
それはサインかもしれません。それに従ってみてください。

しかし実現に疑問を感じ、不安からそうしたくなるということなら、
それはまだ不足の方に焦点が合っている証拠です

不足にではなく、百万円が手に入った自分の現実に焦点を合わせてください
不足に注目して、そこに意識や感情を集中している限り、
その現実が引き寄せられてくるだけです
お膳立てしたくなる時の感情に注目してみてください

>一番思いつくのが宝くじの購入ですよね。


よく分かりますが宝くじを思いつくということは、まだ現状を基準にして
考えているということです。

あのアテもない、このアテもない、もう残るは宝くじぐらいしか思いつかない、
こんな感じです。

百万円が手に入る手段は、あなたの考える役割ではありません
この部分を、現状から分析して自分で考えようとしている限り、引き寄せの法則は
望んだようには働きません。むしろそれを受け入れず拒否している状態です。
「お膳立ては不要だ。自分でなんとかするから」宇宙にこう言っているのと同じです

全くアテがないということは、逆に言うと、宇宙からすれば実現方法に制限がかけられて
いないため、百万円が入ってくる道筋はむしろ無数にあるということです

逆説的ですが、このことをよく理解して、意識と感情を適切に導いてみると
良いのではないでしょうか

415 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 14:35:29 ID:fhg7fkQH0

「他人を嫉妬し、妄想ストーリーの中で殺す、もしくは不幸にする」
ということをよくしてします。

よくないことで、自分のためにならない、自分に跳ね返ってくることは
知っているのですが、どういう仕組みなのでしょうか?

なぜ、相手は死なずに自分に跳ね返るのでしょうか?
一応「願望」だし「望んでいること」なのに。

419 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 16:30:43 ID:ufK6BOtb0

それは、「願望」というよりも「呪い」ですね

ここで言う願望は、いかに自分に何を引き寄せるかで
呪いは、相手にどんな罰を与えるかということだ

そもそも対象が違うので引き寄せ考えても無意味

引き寄せでいうならば、主語を区別しない仕組みになっている
例えば「アイツが不幸になればいいのに」の場合、対象の「不幸」だけが
願った人に引き寄せられる

420 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 16:54:08 ID:ufK6BOtb0

寝ても覚めてもその事で頭がいっぱいなら普通叶だろ

叶わないのは、役にたたない無関係な雑念に翻弄されているだけの話
好きなことをだけ考えて毎日過ごせばいいだろうか

それができないんだったら、
それは願いでもなんでもない単なる『思いつき!』

どの本読んでも、願いは叶うと言っているが
そんなきまぐれな『思いつき』が叶うなんて一言も書いてない

それがわからない奴は、象の糞掃除でもしてればいい
象の糞掃除の意味さえわからない奴は、もう一回ちゃんとビデオ見れ


                            スポンサードリンク

thema:ザ・シークレット『引き寄せの法則』 - genre:心と身体


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。