スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その06 [Part3]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.(名無しID:nZMaoMtT0)
呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o(名無しID:DzDgNLVI0)
108 ◆90KoxUVipw(名無し時代) ID:KjT7Ivh40
だぜっち

703 :これに対する回答をくれ助けて!:2008/01/05(土) 02:06:37 ID:FnbEISyj0

ちょっと怖い話なんだけどね、潜在意識ってホントすごいから、
例えば一重の人が二重になりたいと念じていると…

ひどいものもらいとかができて、そのすごいものもらいの後遺症で二重になったりとか、
おっぱい大きくなりたいと念じてたら、お金持ちの彼ができて豊胸整形費用出して
くれるとか、いくら自己暗示でも、さすがに無理があるほど自分とかけはなれすぎた
顔立ちの芸能人にそれでもどうしてもなりたいと念じていると…

大事故にあって元の顔が分からないくらい怪我して、親を呼ぶ間もなく緊急で
顔面複製術しなきゃいけなくて、その担当医がこの人の元の顔は…?と持ち物を探すと、
イメトレ中の芸能人の写真見つけて、その顔に複製術して…

目が覚めたら似ても似つかなかった憧れの芸能人の顔そっくりになってた…
結果、自己暗示の通りになってしまっていた!と、いう話をどこかで読んだんだよね…

それほど潜在意識は思いもよらぬ手段とるということらしい。
怖い話ごめん(>_<)!

潜在意識のものすごさを伝えたかっただけなんだけど、
なるべくならそういう形じゃなく理想の顔にかわりたいね…

716 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 07:13:55 ID:2xg2c1fgO

>>703
確かにそうかもしれん。
仕事が嫌で嫌で、辞めたいと思い続けていたら、病気になって仕事ができなくなったしorz

このスレにも同じような人がいたよね。目的達成のために手段を選ばないのは本当に困る。
どうしたら、目的達成のための途中経過もコントロールできるんだろうか?

717 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 09:17:15 ID:2xg2c1fgO

連投スマソ。
自分の感情に従う…と言うけれど、
自分の感情がわからないことが多々あります。

頭の中でいろいろ理屈を考えて「これが正しい」と思い込ませ、自分の感情を
押し込めてしまう。自分の感情に反するものに知らずに突き進んでいった時、
途中で『あ、これは違う』と気付くための目安はありませんか?

私の場合ですが、去年、大失敗をしました。
自分の感情を無視し、突き進んでいった結果です。
今思えば、その結果に至る前には、いろんな邪魔が入りました。
逆シンクロとも言うべきような。

例えば、お金を引き出すこと一つとっても、自分の口座1から自分の別の口座2に移し、
口座2から引き出そうとするも

→口座1からは出金されているにもかかわらず、口座2には入金されない
→銀行へ電話するも、途中で携帯の電池がなくなるorz
というようなことが起きました。

他には、ちょっとした怪我を負ったりとか、負のシンクロが起きてた気がします。
こういう場合、間違った方向に進んでいると思っていいのかな?

720 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:33:27 ID:nZMaoMtT0

>>716
段階踏むといいよ。
最初は少しづつ進んで、自分自身との信頼関係さえできれば、目的達成まで
自動モードにしても大丈夫。それこそ車の運転を覚えていくプロセスに似てるかな。

>>717(同じ人だけど)
「節目ごとの意図確認」が役に立つかもしれない。
定期的に立ち止まって、胸の中のモヤモヤ(違和感)に気づく癖をつける。
気づいても、急カーブはとても切れない現実も時にはあるが、それはそれでいい。
まずは自分の感情とちゃんと向き合ってやることが何より大事。
無視すると悪化する。


721 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:41:58 ID:eLfhttFN0

何かをしたいという欲求があったら落ち着いてなんていられないんだぜw
まぁエイブラハムさんは動く前に思考だろって言ってるけど関係ないんだぜ。

722 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 13:36:09 ID:CYVJXRJw0

>>717
ネットを彷徨っていたらこれかなーと言う文に偶然あったので載せてみる
http://cool.versus.jp/archives/2007/02/post_146.html

726 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 18:04:15 ID:D0HvdwKu0

>>717
それはトランスサーフィンの本に載ってたな。
自分を納得させているような場合はNG 何の疑いも無くそうだと思えるならOK

727 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 19:09:37 ID:WW+iFZEj0

>>726
素晴らしい。基本ムリしてもダメ、自然体で、てことですね。
しかし理性や経験がジャマだな、子供に戻りて。

>>717
「考えてみて楽しくなるか、ならないか」が判断の基準と書かれてるはずでは?

734 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 23:12:25 ID:aUNCpLtu0

717さんの負のシンクロを読んで思ったのだけれど、ある願望を意図的に引き寄せ中、
その願望に反するような言葉を聞いたり見たりして嫌な気分になったりするのは、
その願望はやめておけという合図なのだろうか?と思わせられる事がある。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:42:14 ID:+RIMvKGh0

感情のコントロールにも限界がある。

イチローのように長年の夢だった職業に就けた人はいいが、イヤイヤながらも
飯を食うために仕事をしている人達はたくさんいる。

そういう人たちには思考法を変えて晴れやかな気持ちでポジティブに
仕事をしろといっても限界がある。

本来の自分の気持ちを見つけ出し、自分の本当の願望はサッカー選手だったとして、
それを30代になってから見つけ出し祈っても限界がある。

限界があることを本に明記しないから反発される。
限界を予め書いてしまうと本が売れない。
本当の意味での親切心が抜け落ちた本だと思いましたとさ。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:34:41 ID:dmv9rHel0

>>739
シークレットなんざ売れなくても別にいいが、その説はちょっと性急かなと思うぞ。

私が子供の頃は、F1ブームでな。
アイルトン・セナやらプラティニやらに憧れた時期があったんだよ。
だが「レーサーになるってのは、3~4歳の頃からカートとかやってないと
絶対に無理なんだよ。

ハタチをすぎて野球やサッカーを始めたってプロにはなれないだろ?」
と言われてそれもそうかなと思った。子供だったし、簡単にあきらめたよ。

ところがその後、佐藤琢磨が現れた。
彼はハタチから車に乗り始めて、ほとんどゼロの状態から、数年後にはF1表彰台三位に
立ったんだ。自転車でインハイ優勝とかしてたからそりゃ体力も根性もあったろうがね。

他にもジョージ・フォアマンとか井原慶子とか野茂英雄とか吉野敬介とか
ケンタッキーおじさんとか、普通なら「もう遅いよ。現実みろよ」と言われていたのに
成功した例は腐るほどある。

自分をうまく「常識」ってやつから引き離すことができれば、
たいていの夢は叶うと思うんだよな。


754 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:52:58 ID:6FYU5HLA0

>>752
その考え気に入った!確かにそう思う。今の世の中、昔と違って何でもアリの世界だし。
昔だったら考えられないような事を実現できる世の中だから、本気になれば
限界って余程でないとないように思う。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:06:15 ID:dVQOe/ItO

>>752
そうだよな、常識や世間体にとらわれてたら壁は破れないもんな

756 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:00:17 ID:zttjd5kT0

>自分をうまく「常識」ってやつから引き離すことができれば、
>たいていの夢は叶うと思うんだよな。


なら今からレーサー目指せば?夢がかなうよ?

758 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:08:13 ID:dmv9rHel0

>>756
今は、他の分野でプロになれたんで、もういいんだ。
始めたころはハタチ過ぎで、やっぱり「もう遅いよ。子供の頃からやってなきゃ」
と言われたけどな。けっこう稼いでるぜ。

シークレットなんざ本当にどうでもいいが、
いつの世もあきらめちゃった奴だけが言い訳を探すんだよ。


761 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:15:18 ID:zttjd5kT0

>>758
悪かったな、意地の悪い質問をして。
プロになったのか、君は結果を出したんだね。
諦めない発想があったから結果を出したのかもね。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:56:57 ID:zttjd5kT0

佐藤琢磨たった一人の例で判断するとは。
なんにでも例外はある。ハタチから車に乗り始めてF1レーサーになる可能性は
誰にでもある。確率はかなり低いけどな!

常識にとらわれず自分を信じて無謀ともおもえる挑戦で結果を出す人はいる。
だが、常識にとらわれず自分を信じて頑張っても結果が出ず、後で後悔する人の方が
大半なんだよ。

失敗者達の屍は成功者の影に隠れて見えないけど、そちらのほうが多数派だよ。
あなたが佐藤琢磨と同じようにチャレンジしても結果を出したとはかぎらない。
むしろ後悔した可能性のほうが高い。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:11:03 ID:GjyAqB3a0

>>755
なぜ反論例として佐藤琢磨のみを挙げ
>なら今からレーサー目指せば?夢がかなうよ?


と狭めてしまうんだろうか? 

752は他にも多数の人の例を挙げているし、同様に夢をかなえた無名の人も多いはず。
夢と成功例のパターンも、人によって小さいことから大きいことまで
いろんな可能性があるだろに

760 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:15:04 ID:dmv9rHel0

>>759
マジック・ジョンソンがいってるよ。

「他人が成功すると自分が困るから、なんとかあきらめさせようとする奴がいる。
 そういう意見に耳を傾けてはいけない」ってね。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:16:56 ID:dmv9rHel0

……。
760はちょっと皮肉がすぎた。すまなかった。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:21:17 ID:zttjd5kT0

いえいえ、こちらこそ。

765 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:30:12 ID:+RIMvKGh0

>>752
そういうことを言うやつがいると思ってたから、30代でサッカーを目指す例を出したんだよ。

いくら何でも物事には限界があります。
高校から柔道を始めて世界王者になった小川直也がいるんだから、体力気力充分の
佐藤琢磨が機械を扱う競技で素晴らしい成績を残したところで、奇跡だとは思わんな。
体力よりセンスの方が大事な競技は、かなり高齢から始めても俺はいけると思う。

767 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:37:41 ID:dmv9rHel0

>>765
だったら私は、ジム・アボットの例を出すよ。片腕の大リーガーだ。

世の中には口から超音波をだして、イルカみたいに自由に走り回れる
全盲者だっているんだぜ。you tubeで観れる。

意地の張り合いをしたいわけじゃない。
だが、あなたがあきらめるのは自由だが、俺だったら何があっても自分の可能性は
あきらめないよ。

あなたが聴覚障害者で、泣く泣く音楽をあきらめたとかいうんだったら、ちょっと謝るけどさ。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:47:30 ID:+RIMvKGh0

>>767
なんか誤解されてるようだね。
可能性があるならどうぞ頑張ればいい。物事には限度がある、と言っただけ。

ジム・アボットももう片方の腕があれば、もうちょっとまともな成績が残せただろうね。
何でも可能なら、腕が生えると念じるべきだろうか。

無力感にさいなまれるだろうね。
そういう不可能なことまで実現できると錯覚させるのがこの法則。

口から超音波?
多分反射音を聞き分けて、物の位置を把握する能力を持った人の話だと思う。

彼はそこまでして、ようやく我々の普通の生活が出来そうな所に到達しただけだよね。
本当は健常者みたいに物を見たいだろうね。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:59:16 ID:dmv9rHel0

>>768
ふむ。誤解だったらいい。
なんかアメリカ大統領どうこうって話があったが、それはさすがに
行きすぎだろうと俺も思ったしな(笑)

だけど、そいつが世の中に限度なんかない、やってみなきゃわからんと
思うなら、それもいいじゃないか。

何も成し遂げてない奴ほど、ハナからそんなもん無理だって笑うんだと思うぜ。

30代からサッカー選手、どこかの国で前例あった気がするし、
日本でも不可能じゃないと思うよ。自分はそれに近いことを成し遂げたからな。
だからつい反論みたいに書き込んだんだ。

772 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:12:13 ID:+RIMvKGh0

>>771
>だけど、そいつが世の中に限度なんかない、やってみなきゃわからんと思うなら、
>それもいいじゃないか。


う~ん、攻撃したくは無いんだけど、ちょっとは人の発言を読んで欲しい。。。

「願えば叶う」っていう標語は否定しないって。
この本を買って、その通りやれば~は必ずかないます系のビジネスが
気に食わないだけでね。

優秀な指導者は、向き不向きを提示してくれるし、その能力がある人だ。
君はこれは下手だけど、これには適性がある、と言ってくれた人は
何かを成し遂げていた人だった。

何だってやれるさ~と無責任な発言をするやつほど、
頭が悪くて無能なやつだった気がするな。
多分ニートとかそういう人達は一発逆転がしたくてたまらないのだろう。

30代からサッカー選手か、、、どこの後進国だろうwまぁ夢のある話ではあるね。

773 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:19:11 ID:dmv9rHel0

>>772
OK、このへんで手を打とう(笑)

必ず叶うっていってるなら、そりゃ看板に偽りありだよな。
だったら叶わなかった場合は返金保証!くらいいってもいいと思う。
だけど本当にシークレットのことはどうでもいいんだ。その瞬間スレちがいだけどな。

俺がいいたかったのは、たとえあるとしても自分が思ってるよりずっと先のほうに、
限界ってやつはあるんじゃないかってことだ。


774 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:22:32 ID:+RIMvKGh0

>>773
>俺がいいたかったのは、たとえあるとしても自分が思ってるよりずっと先のほうに、
>限界ってやつはあるんじゃないかってことだ。


なるほど、これには同意。じゃあ夜も遅いのでおやすみw

775 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:23:07 ID:dmv9rHel0

おやすみ

731 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 22:43:21 ID:OOZpjItEO

でもさ、人生なおいて何の疑いもなく(わくわくレベル)突き進めるような
目標持ってるヤシて、そもそも願望系の本なんて買わずに、ボクサーみたく
目標に向かって一直線だよな?

これ系の本を買ってしまう人はたいてい今までの人生で大きな挫折をして、
再度何かでチャレンジしようとしてるヤシか 、人生そのものにイチローみたく
一直線に行ける目標がなく模索してるヤシだよな?

そう考えたらこの本を買った購買層のほとんどの人の願望は
実現しないという結論になるよ?

732 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 22:49:20 ID:aVTgixl40

成功者でも読んでいる人は結構いるでしょ。
ただ、それを言わないし、実現本のせいで成功したとは限らない。
でも、上手く利用すれば、前向きに生きる助けになると思うよ。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:35:30 ID:dVQOe/ItO

>>732
人生で目指して目標に一生懸命努力したが叶わなかった夢があり、
そのまま挫折しているわけにはいかないから、何か見つけなければならない。
でも何かを見つけようとすること自体、シークレット的には間違いじゃん?

もし自分に本当にマッチした仕事なら心からわくわく(努力も努力と感じないくらい)
するってことでしょ?不安も焦りも感じないそれをやってる時は、まるで水を得た魚に
感じるくらいの言わば「天職」ってやつだよね?

そんな仕事と実感できるものなら、そもそも願望系の本に頼らなくても
自分で自然に成功へのアイデアやシンクロが起きまくりなんじゃないか?

そんなわくわくが感じる目標がまだ見えてないオレはシークレット的には
どうしたらいいですか? まず目標自体を引き寄せるてこと?
質問ばっかでスマン・・

741 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:45:10 ID:DzDgNLVI0

>>738
俺は、同じ会社にずっと勤務してるけど、正直言って、入社してすぐに
やりたい仕事がなさそうだなって思った。

人当たりの良さを買われて営業である程度は実績を残せたけど、何か仕事は単調で、
DQNな上司にも馴染めなかった。ところが、入社8年後に新たに部署が増えて
抜擢された。

そこの勤務は2年足らずだけど、またまた、企画開発部門が独立強化され、
そこでの9年間は「天職」だったよ。話せば長いけど、知らないうちに引き寄せの
ようなことをしていたようで、実に複雑なプロセスだった。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:49:33 ID:+RIMvKGh0

>>741
ドキドキワクワクしない仕事をし続けて引き寄せが起きたの?
それ引き寄せの法則と関係ある?

745 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:50:53 ID:DzDgNLVI0

>>743
俺のやり方は独特だから追い出される(笑)

747 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:56:20 ID:hJxjPESU0

>745
でもそれ聞きたいんだぜ。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:01:03 ID:DzDgNLVI0

>>747
「呪文」のビジネス編です。他にも沢山の奇跡がありました。
例によって、結果として本の内容に似てましたが、自己流です。
もう叩かれたり追い出されるのは御免被りたいので、新たな居場所を探しています。

787 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 10:56:07 ID:m6U9rsNm0

引き寄せなんてあるなら、なんでオレは奇形なんだ?
「心の奥底で望んでいるから」とか、子供だましだ。
お前が奇形になってからそういう偉そうなことを言えよ。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:15:17 ID:2WvTA2vi0

>>787氏にはどう言葉をかけていいのか俺には分からないというのが正直なところだ。

ただ、引き寄せ法則は思考できる生命体になってからの話だと思うので、
787氏は、過去生のカルマを説く思想のところで述べるのが適切なのではないかと思う。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:20:12 ID:m6U9rsNm0

>>790
オレが過去に何かしたってのか?

神様なんていない。いたとしても願いなんて聞いちゃくれない。
ただ人の人生をもてあそんでどこかで笑ってるんだろうよ。
ただ苦しむだけなら生まれない方が良かったのに・・・
そんな些細な願いも届かないじゃないか。

793 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:23:15 ID:hJxjPESU0

>>792
わしが言えることは「なぜ」なのかは結局自分で納得できる答を見つけない限り
外に答を求めたり誰かに答を教えてもらおうとしても「なぜ」のままだと思うんだぜ。

ちなみにどんな具合の奇形なのか聞いてもいいかい?

794 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:24:17 ID:2q9Sxo4pO

過去のカルマか…自分は生まれつき祖母に似て乱視なんだけど関係あるかな?
物事をよく見ろって事? すごい不便なんだけどw

795 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:25:04 ID:hJxjPESU0

ついでに言うけど、それは前世の行いが悪かっただの、カルマのせいだの、
そんな話は信じちゃいけないんだぜ。おまいは何にも悪くないんだぜ。

796 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:30:45 ID:tgDKsVWg0

北欧では、障害者のことをチャレンジャーと呼ぶそうだ。
生まれつき困難を持って生まれてくる、人生に於ける挑戦者ということだな
お前が世界を呪いながらも今生きている事には、何かの意味があると思うよ。

正直に言うと、お前みたいな生まれつきの不便を持っている人間が
LOAを活かせるのかどうか、見てみたいんだよな

人間いつ事故で障害負うかわかんないし、そうなったときに、ただ人生や世の中を
呪うしかないのだとしたら余りに空しすぎる

ついでにカルマとか前世はなんも関係ねぇと思うぜ

797 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:35:42 ID:m6U9rsNm0

特定されるので、何の奇形かは書かない。

オレはチャレンジなんてしたくない。
普通の生活をして、普通の嫁さんをもらって、普通の家庭を築きたかっただけだ。
生まれたときから不幸なのに「お前の思考が引き寄せている」とか馬鹿馬鹿しい。
この著者は世間知らずの想像力欠如。

さようなら

798 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:43:59 ID:hJxjPESU0

まぁこれが実話なのか冷やかしなのかはどうでもいいんだぜ。
ただわしの知り合いには、首から下が動かせない障害者なのに会社起こして
嫁さんまで貰って、今のわしよりずっと幸せそうなヤツがいるんだぜwww

799 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:49:56 ID:2WvTA2vi0

>>792
俺も君は何も悪いことなんてしてないと思うし、おれ自身は過去生どうのこうのは
無関係・無意味だと思う。ただ、引き寄せ法則にはちょっと思想的に場違いな気がする
という意見の表明にすぎない。

引き寄せ法則本からいえば、
「望まないことが色々あったのかもしれない。しかし、重要なのは過去ではない。
これからなんだ。これから、今から、何をしますか?何を選択しますか?」


という一点に尽きると思う。

800 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:52:44 ID:2WvTA2vi0

>>798
恐らく、その障害者の方自身が>>792氏に同じ事を語る以外は・・・・と思う。

801 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:54:20 ID:hJxjPESU0

>>800
いや、それもまた違うと思うんだぜ。
自分は不幸だと思っている人自身が自ら耳を傾けないとダメなんだぜ。

802 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:56:48 ID:hJxjPESU0

まぁだからそんなヤツのことは別に哀れんだりしなくてもいいんだぜ。
じゃあ自分はその普通の幸せとやらを手に入れてやるんだぜ、とか。
奇形でも住みやすい世の中にしてやるんだぜ、とか。
そう思ってるだけでいいと思うんだぜ。

ホントわしってばエラそうなことばっかり言ってるんだぜ。

803 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:02:54 ID:2WvTA2vi0

>>801>>802
思想的にはそれが正しいというのは分かる。
が、それを(>>798の人のような例外的な人を除き)他人がサックリと言うことは
できないと俺は思うわけだ。

804 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:09:56 ID:hJxjPESU0

>>803
うむ。その通りなんだぜ。
だからわしらは声をかけたりしないで自分のことしてればいいと思うんだぜ。

805 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:12:21 ID:hJxjPESU0

まあ奇形具合で個人特定されるっつったら、先日パパになった
オトタケ氏ぐらいしかいないと思うんだぜw

806 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:14:13 ID:hJxjPESU0

ちなみに彼は大学時代いっつも友達に囲まれてて楽しそうだったんだぜw
わしは友達一人もいなかったんだぜwww

807 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 13:45:08 ID:WjrjL7t90

起きてしまったことは変えられないけれど、それに対してどう考え、
反応するかはこれから選べるという話もありますね。余計な話かもしれませんが。

808 :758:2008/01/06(日) 13:54:39 ID:dmv9rHel0

そんなことをいったら、なぜ俺は耳が悪くて二十歳まで楽器にさわったことも
なかったのに、今はプロのミュージシャンなんだ?
(いっちゃったよ。知ってるやつには特定されるな。まあいいや)

別に耳が悪くてよかったとはさすがに思わないけどな。
でもどうしようもないことなんて、どうしようもないんだから、どうだっていいぜ。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:11:55 ID:eQp+IrsK0

行動氏、願いが叶うのは無限だとしても
やはり全盲者がF1目指したりするとなると無理だと思う
行動氏はエイブラハムの何でも引き寄せられるというのは本当だと思う?
不老がいてもいいのにいないしねこの世界には

810 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:46:44 ID:fRkyaFVw0

>809
いえいえ、目指すだけなら誰でも可能ですよ。なれるかどうかは別として。

別に言葉の揚げ足を取ったわけではないですが、本当にF1ドライバーを目指すことが
好きなのであれば、目指すことにその人は充足感を得るわけで、それはそれで
いいと思うのです。

ただそれはあなたや私が判断することではないと思います。
それをあなたや私が心配してあげる必要もないと思うわけです。

どうしても架空の人物や他人の話を引き合いにだしては無理な話を想定したくなる
気持ちもわかりますが、こればっかりは自分の事について考えるしかないと思われます。

これに関しては江原氏が運命と宿命の話をしていますね。
もともと与えられたもの=宿命はいわば与えられた材料であり、
運命はそこから作り出す料理である、と。


引き寄せをしてもこの宿命部分は変えらるものではありません。
(もっとも私は、宿命部分すらどこかで自分が引き寄せたものだとは思っていますが)

白人に生まれたかったとか、あと5年早く生まれたかったとか、
あの金持ちな家に生まれたかったとか、そういうものは引き寄せとは
無関係の部分なのでは。

811 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:56:17 ID:fRkyaFVw0

無関係というのはちょっと大げさな表現かもしれません。
なぜなら白人になりたいという欲求は、本当はもっと別の何かを求めている事への
シグナルだと思うからです。


問題は「白人でなければ○○できない」と自分を制限していることではないでしょうか。

肉体の構造的に明らかに白人や黒人に劣っている日本人では、なかなか100m走で
金メダルを取ることは難しいでしょう。ところがイチローは、大リーグ記録を次々と
塗り替えるほど活躍していますよね。

盲目だから幸せになれない、難聴だから幸せになれない、奇形だから幸せになれない
というのは、単にそれを自分でそう定義しているだけだと思うのです。

盲目や奇形の問題を見れば問題が深刻化することが引き寄せられるだけなので、
そんなことをするぐらいなら盲目でも幸せになった人、難聴でも音楽家になった>808w、
奇形でも億万長者になった人に焦点を当て続けていた方がよろしいと思うのです。

よろしいと思うだけで、そうしなさいとは言いいませんが。その方がお得、ぐらいで。

812 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:57:58 ID:Y0oHyj7O0

加藤諦三という心理学者が、挑戦して叶えられたかった夢に関しては人間は諦めが
つくものだ、と著書に書いていた。

逆に挑戦することも無く何もしないで諦めた夢については、いつまでも執着してしまい、
それが弊害をもたらすのだと。そういう意味のことを書いていたな。

813 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:02:14 ID:fRkyaFVw0

>>812
本当にそうですね。よく親が子供に言うセリフ。
「あの時ああしておけばよかったー」

そして自分は挑戦したこともないくせに「音楽で食っていけると思っているのか!」
「プロ野球選手なんかになれるわけないだろう」「絵は趣味にしておきなさい」

それが刷り込まれた私たち。

815 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:07:42 ID:2WvTA2vi0

>>813
そしてこう続く

「その程度の反対でやめるならば、貴方はその職業になるべき人じゃないんです」
(アメリカの24歳くらいの俳優がテレビで言ってたな・・)

自説をしっかり持たないと、現実と理想論のハザマで右往左往だ。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:11:23 ID:fRkyaFVw0

>>815
してやられたり。

814 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:04:21 ID:2WvTA2vi0

全盲でナントカ(ピアニストとか)という人は結構いるからね。
その人たちの例をなぜに無視するのかと思う。

全てになれる。と言う部分への反論なのかな?
それなら、ほとんど全てになれる、と補正しちゃえばよろしくないかね?

816 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:10:22 ID:fRkyaFVw0

そういえば最近はサラブレッドよりも異例の大穴の成功者の話って多くありません?
むしろサラブレッドの方が老舗を潰してみたり。

先日もテレビで2年前までただのゲームオタクだった18歳の少年が
年収4000万になった話だとか。

ホリエモンもオタクでしたね。先ほどのF1レーサーの話もそうですし、ホームレス中学生も
そう。なんだかむしろ異例にチャレンジする方が面白そうな気さえしてきます。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:13:18 ID:Y0oHyj7O0

ビル・ゲイツもコンピューターヲタクw

918 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:31:31 ID:wwl/ixcR0

>>809
非常にもっともな、面白い質問だと思う。
こういう話ができるなら、もうちょっと長くこのスレにいたいんだがな。
ちょっと前の「否定的な感情にも意味はあるんじゃないか」とかね。

ハンディキャップ(年齢を含む)に対する私の持論はこうだ。

「ハンディキャップを持った人に、簡単に『でもお前ならできる』というのは、
 すごく失礼なことだと思う」

「同じように、『ハンディ持ってるんだからその競技は無理だよ』と断言するのも、
 自分の物差しで他人を測るたいへん失礼な行為だと思う」

だから、本人が心底やってみたいというのなら、
私は、当人の気がすむまで好きなようにさせる。

いっておくが、私自身も、F1グランプリを全盲者が爆走しているイメージというのは
さすがに作れない。だけどそもそも(こっちのほうが重要だと思うんだけど)、
全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない。

今のところ、これはエイブラハムの教えと食い違っちゃってるなと思って、
困ったことはないよ。

920 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:36:36 ID:9h3ELQA60

>>918
そう、わしもその通りだと思うんだぜ。
って乗っかっておけばわしの頭も良く見えるってもんなんだぜw

障害者なら障害者に言ってもいい、という意見もあったけど、それもやっぱ
違うと思うんだぜ。

何かの番組で障害者が集まって議論してて、行動派の障害者が「俺たちは何でもできる」
的な事を言ったのを聞いて、別の障害者が「皆があなたほど強くないんですよ!」と
泣きながら訴えていたのを思い出したんだぜ。

922 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:38:15 ID:9h3ELQA60

えーと……節目ごとの意図確認……っと……。

924 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:42:09 ID:wwl/ixcR0

>>920
障害持ってるかどうかはある意味でどうでもよくて(また誤解されるかな?)、
そっちに気をとられすぎて、ひとりひとりの個性の尊重を忘れちゃいかんよな。

ってまた雑談だな。あんたと話してると私でさえペース持っていかれるよww

925 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:42:47 ID:9h3ELQA60

わしを忍術使い呼ばわりしたやつがここにいるような気がしてきたんだぜ。
よし、一気に流れを変えてやるんだぜ。

「だぜ」をローマ字にして英和辞書引いてみるといいんだぜwwwww

926 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:43:11 ID:wwl/ixcR0

>>922
そうだ。うまいこといった。

929 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:46:34 ID:9h3ELQA60

>>926
まあでも何のことやらわからんやつも混じってるとは思うんだぜwww
惰性ってホント怖いんだぜ

932 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:51:06 ID:wwl/ixcR0

>>929
それは、当人の問題だから、べつにいいんだ。
我々にできるのはせいぜい立て札を立てておくことだけだ。
それを参考にするのも、洟をひっかけるのも、当人次第だ。
我々はどっちでも別に困らんじゃないか。

で、そろそろおいとまの時間のような気もするんだがね。私は眠いよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:49:36 ID:OjUkHCil0

というか目を見えるようにしてからF1に挑めば良いと思うがいかがか。

940 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 02:00:14 ID:wwl/ixcR0

>>931
うーんとね、そりゃそうだが、この仮定自体にちょっと無理があるんじゃないかとも
思うんだよね。ここで具体論をどんどん掘り下げていっても、得るものは少ない気がする。

だが、無理ある設定だとは思うが、たしかに極論で話がわかりやすくなることもある。
だからちょっと面白いと思ったんだ。自分が何をどこまで信じてるかを測りやすくなる。
そして、なぜわざわざそんなことを信じなくちゃいけないのか、という話に
つながるかと思ってね。

大雑把でいってることわからんかもしれんな。でも、すまん、もう今日は寝る。 ノシ

820 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:11:42 ID:fRkyaFVw0

只今「節目ごとの意図確認」を一動作ずつ行う実験をしておりますw

「さあ、今からコップに自分が飲みたい最適の量のジュースを注ぐぞ」
「華麗にテーブルまでコップを運び決して躓いたりこぼしたりしないぞ」
「今から飲むジュースは体中に行き渡りビタミンを補給して体が益々健康になるぞ」
「そして2ちゃんねるで調和的な書き込みをしてみるぞ」

気がつくと無意識にタバコを口にしていました。。。   ○| ̄|_
(本当に火をつけた瞬間も自分で覚えていないのに驚きました…)

いかに日常的に惰性で行動しているかを思い知りました。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:23:40 ID:fRkyaFVw0

議論が白熱してくると、議論のための議論になってしまうのは、この「意図」部分が
徐々に薄れて惰性になっていくからなのかな、と思いましたね。

自分にとってアンチと思えるような人に思わず「アンチうざい」とか言ってしまうのも、
やはりこの自分の意図が明確になっていないため、なぜここにいるのか本来の目的が
あやふやなせいではないのでしょうか。

もちろん日常生活ではこの無意識部分があるからこそ、健全な日常生活を送れているのも
また事実ですが(例えば目的地に向かうのにいちいち次は右足を華麗に、次は左足を
軽快に…と考えていたら歩けないように)、

現状の現実世界が思った通りにならずあやふやなのも、やっぱりこの
無意識の惰性に任せすぎているせいなのかな…と。


825 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:44:23 ID:73VQTgC/0

私はここに来られたアンチ(シークレット完全否定派)の方と議論をして、ますます
シークレットや引き寄せが好きになりましたよ。だからそのアンチの方に感謝しています。

ところで「富を『引き寄せる』科学的法則」という本はなかなかいいですね。

シークレットと同じ角川から出ています。
シークレットの著者、ロンダ・バーンも読んだそうです。

望みのビジョンを心に保ちつつ、今ある場所で一生懸命にやれ、と書いています。
そうすれば道が開かれるのだと。

ただ、一生懸命やるにしても、雇い主に気に入られようとして、
やらなくても良いことまでやる必要はない、とも書いています。

雇用主は安価でよく働く労働者が欲しいのだから、そんなことをしても、相手の都合の
良いことになるだけで、出世が早くなる、というようなことは無いから、としています。

828 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:10:29 ID:FS3gXrN50

ありがとうございます。今度本屋でチェックしてみます。

846 :838:2008/01/06(日) 19:41:05 ID:y+0HYYAh0

振り返ると、知らないうちに引きよせを実践していたのかも。
色んな本を読むようになって、因果関係を意識するから「あ、ひき寄せた」と
気付くようになったけど。

たとえば・・・。

(1)読みたいけど買いたくないと思っていた「ザ・シークレット」を人からもらった。
(2)大学の友達が気になって、連絡とろうと思っていた矢先、2年ぶりにその子から
  連絡があった。
(3)座席に座れる確率が高くなった。
(4)「節目の意図確認」を就寝時にした夜は、良く眠れるようになった
(5)カルフォルニアに短期留学したいと思っていたら、「泊めてくれる知り合いいるよ」との
  申し出が2件あった。
(6)別れたあと、口も利かなくなった元彼が、いまではごはんに誘ってくるようになった

真剣に願いすぎると、叶わない気がする。
だから、心から欲しい願いは、まだかなっていない。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:31:51 ID:vD6/WA7G0

空論になってしまっては意味がないので具体的に聞きたいんだが

「嫌な上司に呑みに誘われた」
この事例について、ドキドキワクワクすることだけやるの視点での対処法を誰か教えて。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:04:04 ID:hJxjPESU0

上司にご馳走してもらって美味い料理と酒を堪能できる
嫌だと思っていた上司が実はさらにその上の嫌な上司からいじめられていることが
発覚してなんか上司が可愛く思えてくる
酔った上司が小遣いくれて好きになる
酔った上司から弱みを聞き出して立場が逆転する

とかだぜ。

もし呑みより他にやりたいことがあるんなら
「ドクターストップがかかってて今は呑めない」と断ってやりたいことを楽しむ
の方がいいと思うんだぜ。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:08:00 ID:vD6/WA7G0

>>853
なんか前にもあったけどいい所を見つけるってやつか?参考にさせてもらうよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:39:08 ID:hJxjPESU0

>>871
別に無理して見つけなくてもいいとは思うんだぜ。
いいとこ見つけられないぐらい自分と合わないヤツって本当にいるもんだぜwww

874 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:47:09 ID:r3UWP+ZQ0

流れもレスもよまずに書きます。
兄弟だけでくらしているが、長兄が威圧的で、家でくつろげない。
ささいなことで大声で注意するし、以前さからったら殴られた。
殴られないまでもつかみかかるとか何度かあって(こっちも大声だして応戦したけど
女だからかなうわけもなく)今はとにかく無視。

2日、えいぶらはむ購入してつまみ読み&ネットで検索してLOAに興味をもっていて
なんでこんな我慢しないといけないんだーって思って

今日も注意されたから、チラ裏に思い切り不満を書いたら逆切れするなと
(この半年近く筆談)怒りが収まらず、今までどれだけ耐えてきたかまたチラ裏・・
どうせ明日の朝読んですてるんだろうけど・・

これも自分で引き寄せてるんだろうってのは頭でわかっているけど、
どう対処したらいいかわからない。

子供じみてて恥ずかしい。でももう怒鳴られたり殴られたりはいやだ。
家で安心して暮らせないのは苦痛だ。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:51:51 ID:hJxjPESU0

>>874
不満ってのは問題に目を向けていると思うんだぜ。
「安心して暮らしたい」っていう期待の方を書くといいと思うんだぜ。
こういう風になったらいいなとか、こうすれば上手くいくとか。
なんだかんだ言っても兄ちゃんを好きだから一緒に暮らしてると思うんだぜ。

と事情もよくわからずに書いてみたんだぜ。

876 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:53:12 ID:hJxjPESU0

>>874
とりあえずどんだけ耐えてきたか書いた紙は捨てておくといいんだぜ。

877 :874:2008/01/07(月) 00:00:58 ID:GPyfk3gc0

>>875
レスありがとう。なんか泣けてきた。弛緩したつうか。
テーブルの上には自分のチラ裏がある。あれを目にしたら長兄はどうするんだろう。
きっと毎回飲み込んできたから今になって噴出してるのかもしれない。

長兄に関しては、もう生理的に拒否してる。気配かんじると体がこわばる。
いろいろ事情ある中でやっぱり一番はお金。

全員一人暮らしでは厳しい。兄弟で出し合って生活費にしてるから。
親戚も何気にわかっているんだけど「兄弟仲良く」のアドバイスのみですね。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:04:27 ID:9h3ELQA60

>>877
泣きたい時は泣くのがいいんだぜ。
なんかレスがつかんのでもう少し詳細を書けるなら書いてみるといいんだぜ。
なんで兄弟(兄妹?)だけで暮らしてるのか、兄が注意する些細なことって
どんなことか、どんな不満書いたのか、とかとか。

いきなり全部自分が引き寄せてるって思うとしても難しいんだぜ。
でもどう対処したらいいかわからなくたって恥ずかしく思わなくていいんだぜ。
とりあえずおまいも応援しておくんだぜ。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:07:26 ID:9h3ELQA60

でも思うに兄ちゃんが「注意する」っていうのは、兄ちゃんも相当
「自分が家族を守らなきゃ」って必死になってるけど、どうしたらいいかわかんないから
ぶん殴るんだと思うんだぜ。

その必死さをまず許容してやるといいんだぜ。
試しに今はウソでもいいから「ごめんね」とか「ありがとう」とか書いてみるといいんだぜ。

…いや、それで逆にどうしたらいいかまたわからなくなってぶん殴られても困るんだぜ…。
うーん。

882 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:13:19 ID:wwl/ixcR0

>>880 ようし。タッチだ。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:14:21 ID:9h3ELQA60

>>882
キタ―――――――――(・∀・)――――――――!んだぜ。タッチだぜ。

885 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:18:32 ID:wwl/ixcR0

>>874
はじめまして。このスレででかいツラをしてる引退間際の者です。
去る前にあなたに出会えてよかった。

私はあなたに何もしてあげられないが、
LOA(Law Of Attraction=引き寄せの法則)は必ずあなたの役に立つ。

だけど、語尾がイナセな兄ちゃんの言う通り、
いきなりすべてをマスターしようとしても難しい。

だから、とりあえず、今あなたができそうなことだけをこれから言うから、
もしできそうだったら、実行してごらん。

886 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:26:06 ID:9h3ELQA60

φ(。。)メモメモ    だぜ

887 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:30:51 ID:wwl/ixcR0

では、言うよ。

『ひとりになれるところか、世界で一番信用できる人のところにいって、
 気が済むまで思いっっっきり泣きなさい、愚痴りなさい』

『そんな場所さえないのなら、神なんて信じてなくていいから
 教会にいって泣かせてもらいなさい』

『泣くのも難しいなら、大声を出せるところにいって、
 今までをちゃんと怒鳴って叫んで怒りなさい』

今までよくがんばったね。そのくらいがんばったなら、
ちょっとくらい泣いても愚痴っても許されるはずだ。

でも、もうがんばらなくてもいい。

ちゃんと怒って、泣くだけ泣いて、なんとか次のことをする元気が
湧いてきそうになったら、またいつでも、誰かを頼りにおいで。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:31:21 ID:g2mrXfkN0

>>874
塩まじない
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1197798267/l50

不満と愚痴を思う存分白い紙に書いたら、塩で浄化して燃やしてください。
火事に注意(^^;

889 :874:2008/01/07(月) 00:32:31 ID:GPyfk3gc0

レスありがとうございます。>>879読んでさっきまで色々書いて書き込もうとしたら
エラーで消えてしまっって(長すぎたから)しばらく呆然しててスレみたとこです。
さらにレスついててありがたかったです。

890 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:33:35 ID:vn3XEyotO

>>874
まず、今現在の怒りや不満の感情は、間違いなくこの先の怒りや不満を感じさせる
現実を引き寄せてしまいます。

ですから、最初はなかなか難しいと思いますが、まず朝起きたらおだやかな気持ちで
ネガティブな感情にならないように注意し、無理にでも明るくルンルンし、常に
楽しいことを考えているのが毎日の習慣にまでになると、すぐに現実も変化して来ます。

891 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:35:20 ID:9h3ELQA60

>>889
多分消えたのも引き寄せなんだぜ。消えてよかったんだぜww
思いっきり泣いてくるんだぜ。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:39:50 ID:9ttspyZCO

なんか良い流れだ…
あなた方に会えて今日はゆっくり眠れるといいな。
感謝って言葉が今しっくりキテる。今この瞬間にありがとう

893 :874:2008/01/07(月) 00:44:37 ID:GPyfk3gc0

>>887
ありがとうございます。ごく親しいひとには愚痴ることもあります。
長兄も偏りある人だけど、彼なりに頑張っているのは私もわかるので、結局最後は
「感謝して頑張るよ」で終わってて(そういわないと聞かされたほうもつらいでしょう?)
でも本当の本当は、このままの状態では限界だってなんか感じてました。

この話をするたびに、自分は頑張ってきたか?って考えて、長兄を悪人にしているような
罪悪感を覚えます。注意されるようなことしてる自分もいるわけで・・

でもそれって、頭床にたたきつけて首しめるほどのことなの?
流しのお茶碗を30分おいてたらそうされないといけないの?
自分は1週間風呂にはいらず悪臭まきちらすのに?
ガレージにゴミためて、捨てるよっていったら自分でやるっていって何年放置してる?・・

なんか書いてるとまたエラーになりそうなので終わります。皆さんありがとうございます。

895 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/07(月) 00:46:04 ID:Z/HoXMCx0

私は、スレではNGワードで「あぼーん」されている人間だが、総合的な
アドバイスとして一言。

精神科医ではないけど、経験者から言うと、精神医学的には、兄弟の関係を
辛い思い出のまま残すことは、後にトラウマになる可能性があるので、
今すぐ逃げ出すのは勧められない。離れるなとまでは言わないが、
何らかの改善策を講じる必要があると思う。

「引き寄せの法則」は万能ではないと思うけど、何らかの「意識の連鎖」は間違いなく
存在すると考えていいと思う。今の精神状態では無理かもしれないけど、
当事者としての意識を離れて、自分と兄さんを離れたところから見つめる位置に
意識を移動させて、感情的な葛藤から離れ、呪文を唱えてみて欲しい。

「優しい兄・兄想いの妹」とね。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:00:40 ID:9h3ELQA60

賢人たちのレスに全わしが感動したんだぜ

しかしそんな流れも無視して書くんだぜw
多分行動さんの仰るように順番に解決していかなきゃならんものなのだろうが
泣き終わった後はちょっと考えてみるといいんだぜ。

>>893
>この話をするたびに、自分は頑張ってきたか?って考えて
←頑張らなくていいんだぜ
>長兄を悪人にしているような罪悪感を覚えます。
←覚えなくていいんだぜ
>注意されるようなことしてる自分もいるわけで・・
←やめられることならやめるといいんだぜ
>でもそれって、頭床にたたきつけて首しめるほどのことなの?
←これが「問題」
>流しのお茶碗を30分おいてたらそうされないといけないの?
←ここも「問題」
>自分は1週間風呂にはいらず悪臭まきちらすのに?
←これも
>ガレージにゴミためて、捨てるよっていったら自分でやるっていって
>何年放置してる?・・

←これも。

多分わしへの消えたレスにも恨み辛みが書いてあったと思うんだぜw
ただその思考が問題に焦点を当ててしまってますます問題を引き寄せているんだぜ。
まぁすぐにそこから視線をそらせったって、兄の気配だけで硬直するぐらいだから
まだ難しいんだぜ。まったり本でも読んでるといいんだぜ。

まぁ…クビをしめるのは別の意味で問題なんだぜ…。

911 :874:2008/01/07(月) 01:22:45 ID:GPyfk3gc0

>多分わしへの消えたレスにも恨み辛みが書いてあったと思うんだぜw
>ただその思考が問題に焦点を当ててしまって、ますます問題を
>引き寄せているんだぜ


そうですね。長兄と、過去の出来事と、自分の記憶がもうセットになってて
あんまり考えたくないんですよ。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:27:03 ID:9h3ELQA60

>>911
引き寄せの本に書いてあったけど、大抵自分がネガティブな気分になってる時って、
過去の事を思い出して反芻しているだけらしいんだぜ。


ちなみに今は何の仕事してるんだぜ?学生?
フリーターとかなら夜勤のバイトして生活時間をズラすという手もあるんだぜ。

904 :874:2008/01/07(月) 01:09:32 ID:GPyfk3gc0

今は書き込んだときのきもちが薄れています。
衝動的なのはさけたいもんですね。すみません・・

905 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:16:30 ID:wwl/ixcR0

>>904
少しでも楽になったなら、それだけで今の瞬間には意味があったってことだ。
そうやってどんどん楽になる階段を上がっていくのがLOA流だが、まあ今は勉強より、
多少楽になった喜びにできるだけ身をひたしてごらん。

936 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:56:34 ID:KjT7Ivh40

>>874
大変な想いをされていますね。さぞかし辛かろうとお察しいたします。

どう対処したらよいのか分からない、とのことですが、次のことを試してみてください。
私も実際にやってみて効果のあった方法です。対人関係には大変良く効く対処法です。

あなた方ご兄弟は、24時間常に一緒にいるわけではないですよね。
あなたが出かけていて、お兄さんが家にいる状況があると思います。
そしてあなたは家に帰ってくる。

家の玄関に近づくにつれ「ああ、またあの兄のいる家に戻らなければならない」
と憂鬱な気持ちになってくると思います。

ここをひっくり返してみてください。
玄関につくまでの30秒から1分間くらいで構いません。

「ああ、家で兄と優しく安らいだ時間を過ごせて嬉しい」と、歩きながら感じてみて
ください。現実ではないことを感じるということは難しいかもしれませんが、
その30秒から1分間限定で、その空想の感覚に身を置いてみてください。
(難しかったら10秒くらいでも構いませんよ)

そして玄関のドアをくぐったら、今考えていたことは綺麗サッパリ忘れてください。
実際にお兄さんと一緒にいる間は、関係の好転に一切期待しないことが
ポイントです。


938 :936:2008/01/07(月) 01:58:21 ID:KjT7Ivh40

逆にあなたが家にいて、お兄さんが出かけている、ということもあるでしょう。
玄関のドアが開いてお兄さんが帰ってきたら、彼が部屋に現れるまでに、
上記と同じ感覚を空想して味わってみてください。

玄関から部屋に入るまでほんの数秒で、空想して味わう時間がない、
という場合もあるかもしれません。

その場合は短く「お兄さん、帰ってきてくれてありがとう」と心の中で言ってみてください。
別に感情は込めなくて良いので、ただ純粋にその言葉を心の中で唱えてみてください。

この方法は、特にお二人が家で再会する瞬間でなくても構いません。
お二人が別々の時であれば、いつ実行しても結構です。
ただ、しつこいですが、一緒にいる間は関係性の好転に一切期待しないでください。
一見矛盾するようですが、これがこの方法のコツです。

これを続けていると、何故か分かりませんが、不思議と本当に関係が好転します。
「どうしたら上手く行くんだろう」と思考の中で模索している間は、お二人の関係が
好転することはまずありません。

ただし、この方法には一つだけ条件があります。
あなたがお兄さんとの関係を好転させたいと思っていることです。
まずはその事を自分自身に確認してみてください。

---険悪な人間関係を好転させるイメージ法 ここまで---

894 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:45:11 ID:PrXuqQWL0

行動氏、行動氏は今まで誰かを消したいと思ったことはないか?
引き寄せをマスターしている行動氏くらいになれば、
消したい人を消すことができるのだろうか

899 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:56:09 ID:wwl/ixcR0

>>894
待ってくれ。マスターはまだしてないな。
骨董通りのビル程度をまだ引き寄せられてないからな(笑)
私はたぶん、将棋や囲碁でいえばアマチュア初段か二段ってところだ。

答えは「ある」
私は聖人君子じゃない。こいつさえいなければ、と思うやつは何人もいたよ。

だが、嫌だと思えば思うほど逆効果になることを身をもって知って、考え方を変えたんだ。
だからといって我慢はしない。嫌いな奴を、好きと思いこもうとしても、無駄だ。

そういう時は、
「俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか?」
と冷静に自問してみることからはじめた。

少しづつ今の状況を「あきらめる」ことができるようになると、
不思議なことに、致命的に嫌な奴とはいつの間にか縁が切れていた。

905 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:16:30 ID:wwl/ixcR0

>>899(自己レス)
あーでも好きにはなれないけど、けど相手の輪郭をどうこうという話は、
いいアイディアだと思ったな。

さて。アインシュタインの話だが、悪い、羊じゃなくて牛だった(爆)

たぶん一番わかりやすいのは『光速より速い光』という本だ。
第一章にイラストつきで、絶対時間など存在しないということの証明にほぼ成功している。
デカい図書館にならあるよ。

作者はイケメンの物理学者で、光速は一定ではないかもしれないという仮説の持ち主。
そうなるとインフレーション宇宙論が崩れ始めるかもしれなくて、
私はちょっと困るんだけどなw

975 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:51:41 ID:PrXuqQWL0

>>899
>俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか?


俺は何もかも重いとおりにならないと気がすまないが、
一度落ち着いてあきらめることができれば消えるのか
その執着を手放すのが難しいな

976 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 14:46:21 ID:9h3ELQA60

>975
執着は手放さなくていいと思うんだぜ。
むしろ執着もなく惰性で生きている方がもったいないんだぜ。

ただ「あれがないこれもない」と問題に目を向けるような執着の仕方はダメっぽいんだぜ。
「自分に相応しいのはこれだ」と欲しいものだけに目を向けて執着してれば
いいと思うんだぜ。


全然仕事やる気が起きないんだぜ。

977 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 16:42:18 ID:cjo5SxhN0

>「自分に相応しいのはこれだ」と欲しいものだけに目を向けて
>執着してればいいと思うんだぜ。


そうだね。本当は沢山のものに満たされていると感じていることが大事だね。
でも「執着」って「自分にふさわしいものはこれだ!けれど手に入らない!!」
って嘆いている状態だと思うから、「自分にふさわしいのはこれだ!」
でとどめておくのがいいのかも。

なんかさ、引き寄せすぎて怖い。感情がキーっていうのは、ほんとうなりね。

仕事、やる気がおきないときは、節目ごとの意思確認だぜ。
それでもやる気がおきないときは、早く切り上げるのがいいんだぜ。

970 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 12:49:35 ID:d7MtF/lc0

相談させて下さい。
自分の常日頃感じている感情って、対象物以外にも同じ感情を引き寄せてしまうと
思うのですが、どうしても会社の先輩の事が嫌いでたまりません。

会社に居る時以外でも家でも休日でも、その先輩の事をつい頭が考えてしまい、
頭から離れない状態です。

こんなに嫌な感情を味わい続ける事が疲れましたし、他の嫌な事を
引き寄せそうで怖いです。

みなさんは嫌で仕方ない人と、どうしても関わらなければならない時、
どうやって心からその人を追い出されてるのでしょうか?

嫌、嫌いだという感情に振り回されない方法がありましたらアドバイス下さい。

その人の良い部分だけ見る。。。というのはやっていましたが、
あまりにも嫌な部分が強烈過ぎて今はできない感じです。
仕事上毎日接しないといけないので、気が狂いそうになっています。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:16:25 ID:9h3ELQA60

>>970
そんな嫌な上司に休日まで振り回される自分の事が好きかどうか、
まず自問してみるといいんだぜ。

983 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:20:07 ID:lj5c/6XbO

>>970
起こってしまった感情とは戦わない。嫌なら嫌なままにしておく(戦うと大きくなるから)。
そしてその感情を否定も肯定もせずにただ観察し続ける。
すると、自然に感情は減ってくる筈。

うまいこと減っている感じがしたら、毎日短時間でも良いから続けて減らし続ける。

973 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:21:29 ID:9h3ELQA60

でも970見て思ったが、ネガティブな気持ちになってる時って、
実際にネガティブな事が起きている時間よりも、過去に起きたことで
ネガティブになっている時間の方が長いというのは本当なんだぜ。


昨夜の兄ちゃんに苦しむ妹への皆様の助言も役に立つと思うんだぜ。
あとはあれだな、行動さんの降臨を待つといいんだぜ。

979 :970:2008/01/07(月) 17:59:30 ID:d7MtF/lc0

>>971
もちろんそんな先輩に振り回される自分は嫌いですよ。苦しいです。

>実際にネガティブな事が起きている時間よりも過去に起きたことで
>ネガティブになっている時間の方が長いというのは本当なんだぜ。


まさにその通りですね。会社で抑えられた感情が、家に居る時に収まらなくなる感じです。
なんでこんなに嫌いかというと、私にやたらと干渉してくるばかりか、私が居ない時に、
勝手に机、PC、ロッカーの中を見られてたのがわかったので、気持ち悪いと思って
しまうんです。干渉+変な念とか送られてそうで、嫌な感じがします。

このような干渉を気にしなくなる、嫌な人を気にしなくなる方法をどうか教えてください。。

980 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 18:10:14 ID:9h3ELQA60

会社に何も置かなければいいと思うんだぜ。
だって……そんな人のロッカーを覗くやつなんて誰だって嫌なんだぜwww

だが一ついっておくぜ。
確実にそいつは変な念を発しているんだぜww
ただそれをおまいが受け取る、引き寄せるかどうかなんだぜ。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 19:37:58 ID:kLq3paAO0

>>979
気にしなくなる方法といわれても変な人が身近にいる場合は
むしろ気にして防衛するしかないんじゃね?キモいものはキモいわな。

>干渉+変な念とか送られてそうで、嫌な感じがします。


他の運関係のスレだと、小さい手鏡を自分の居所に配置して
相手の念を跳ね返すようなイメージ
をもてという手法があったよ。
あとは私生活での気持ちの切り替えなんだろうけどねえ


                            スポンサードリンク

thema:哲学/倫理学 - genre:学問・文化・芸術


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。