【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その05 [Part2]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.
箱テスト

388 :箱テスト:2007/12/27(木) 09:54:25 ID:PjD16LHU0

自分の体験でお金をゲットした時のこと。
三万円が倍になる~と、願い6万円を手に入れた。あれも変な話だった。

全く突然、自分の親が金貨を換金したいと言い出した。
タンスの奥に金貨が眠っているのを発見し、金で持っててもしょうがないから換金したいと。
換金方法が分からないからやってくれないか、と俺に頼まれたのだ。
手数料として半分ヤルよ、と実に気前の良いことを言って。

このとき親はその金貨の価値を知らず、勝手に1万円かそこらだと思っていたらしい。
俺もそんな高いもんじゃないだろう、と調べもせずに思ってた。

そしたら13万円の価値があることが判明し、親も俺も、ええええええ!?って大騒ぎだ。w
で、半分ヤルと言ったからお前にやるよ、と親は俺に渋々六万円をよこしたわけ。
(これだって大いに驚きなんだがw)

これにて6万円ゲット。もちろん、こんな形で現金収入を得たのは、生まれて初めて。
なんじゃこりゃ?どういうこったよ!?って、心底びっくりしたね。w

390 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 09:57:09 ID:kYtJi4qJ0

いいですね。こういった話をもっと聞きたいです。

394 :箱テスト:2007/12/27(木) 10:02:22 ID:PjD16LHU0

そーいや、あれ以来、特定金額のお金の引き寄せッテやってないな。
金額を具体的にすればするほど、引き寄せが可能になるのかな?と思う。
売上金額の引き寄せでもそうだったし、箱テストでも具体的にやったしなあ。

・・・だから宝くじとかギャンブルとかって、なかなか想像できない。
自分はギャンブルやらないし、宝くじも買ったことがない。

引き寄せの練習として、宝くじをかってやってみるのもいいかな、と
思ったりもするが、宝くじでの「当たり」ってピンとこないんだよな。
てか、億単位のお金って、想像さえデキねえ。w

宝くじ引き寄せで、良いイメージ方法ってどんなんがあるかね?
具体的な喜びって、どういう感じなんだろう。それが掴めれば、
宝くじとか引き寄せしやすいと思うんだけどねえ。

397 :箱テスト:2007/12/27(木) 10:11:43 ID:PjD16LHU0

引き寄せとかやり始めると、まじでこういう話多くなって、。
この手の「偶然」とか、珍しくないって思えるようになりますよ~。ww

ちなみに、この6万円ゲットの時は「箱」を使いました。
クッキーの入ってた細長い箱を、自分流で聖別し「聖なる箱」としました。

ハーブをそこに敷き詰め、綿を寝かせ、その上に一万円札を三枚いれました。
で、A4のコピー紙を万札の大きさに切り、その上に重ねました。
この三万円が倍になる~、倍になる~と、祈りを捧げました。
で、あの結果になった、と。

・・あ、宝くじこのやり方でやっても良いのか。これならイメージしやすいかな。

399 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 10:21:16 ID:kYtJi4qJ0

トイレ掃除の本で、何度も宝くじに当選された方が載っていましたよ。
もちろん、名前と顔写真付きで。

最初の当選の理由は私には分かりかねますが、その後の当選は、この方がご自身で
必勝法とされている行動をとることにより、イメージが強化されているのでは
無いかと思います。

私は日曜日に競馬で驚くほどのお金を手に入れました。
競馬に関しては全くの無知で、私が朝適当に言った番号を親類がついでに
買っておいてくれたものです。

全く予想外の馬が勝ったので半分いただいたのですが、国産車なら余裕で
買えそうな金額です。やっていた事といえば、
お金持ちになった気分に浸る習慣をつけるようにしていただけです。


私の場合はあまり知識を付けずにシンプルにした方が良いので、そのようにしています。
そのせいか、上の方の書き込みの意味は全く分かりませんが……

シークレットは個人的には参考にならず、引き寄せに関しては
エイブラハムの方とふくろうの本が参考になりました。

401 :箱テスト:2007/12/27(木) 10:30:46 ID:PjD16LHU0

>>399
一つ質問なんですが、競馬で自分の選んだ馬が勝った、とかそういうイメージを
されてたんですか?それとも「お金が入る」と漠然とイメージをされてたんですか?

ふくろうの本って何ですか?良かったら教えてください。
(シークレットが参考にならなかった言うのは、すげえ同意。w)

403 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 10:51:41 ID:kYtJi4qJ0

ふくろうの本は「サラとソロモン」という本です。ヒックス夫妻の本になるのでしょうか。

ビジュアル的なイメージは「多方面から収入のある自分」というもので、
競馬自体に全く意識がありませんでした。

二年くらい前に、ウォッカという馬が勝つのを同じように当てたことがあって、
その時は買っていなかったので、今回は買ってみることにしたらしいです。

今回はどれが勝つ?って聞かれたので適当に 3 と 7 って言ってみたら当たりました。
あとで 3 の馬を見てみたら、マツリダゴッホって名前で微妙でしたけど。

私は引き寄せの法則と言うよりは、他の本を見て今の環境を作れた感じです。

426 :箱テスト:2007/12/27(木) 15:35:31 ID:NMQU9Fib0

>>403
その本の名前は聞いたことあります。
ヒックス夫妻が書いた小説ベースのような指南書だとか。
ふくろうが出てくるんですね。こんど取り寄せて読んでみようっと。

>ビジュアル的なイメージは「多方面から収入のある自分」というもので、


なるほど・・・多方面とすればいろんな間口ができますね。
手段が限定されないから、仕事でも宝くじでも競馬でもよいってことになる。
こういう話を聞くたびに、イメージ次第だってしみじみ思いますね。

402 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 10:34:12 ID:kRLNhmDh0

では俺の経験も。
今から10年ちょい前、仕事の都合上どうしても短期間である資格を取らなければ
ならなくなった。

当時LOAなんて知らなかったけど経験上
「自分が嫌だと思ったことは実現してしまう」ってのはなんとなく確信として持っていて、
それを利用して願望達成する自分のいつもの手法を使うことにした。

その手法ってのは、本当は当然ながら資格取得をどうしてもしたいんだけど、
自分で自分を騙すと言うか、つまり「取ったら仕事に忙殺されて遊べなくなる」
「取ったらはげるに違いない」「取ったら事故に逢う」とかマイナスイメージ全開に思い込む。

更には取ってしまって実際不幸になった自分を想像する。
食欲はなくなるし、胃は痛くなるし、毎日暗いからか人間関係も悪化するけど
ひたすら「嫌だ嫌だ最悪だ、俺は最低だ」って唱えるし思い込む。

結果、合格して社内でも奇跡的だなんて言われて嬉しかったけど、自分では
「ここまで追い込んだからたぶん取れるだろう」とは思ってた。

似たようなことは何度か体験したことがあったから。もちろん勉強はそれなりにしたけど。
人間なんといってもネガティブになるほうが簡単だし、その思いはパワフルなんだと思う。
ただ、自分の寿命を削ってる実感があるから、よっぽどの時にしか使わないけど。

(この続き)
超ネガ思考で願望実現 (諸刃の剣)

411 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 12:34:23 ID:Nlc8nmVJ0

まあ一般的に言ってもね、性病やエイズの問題、モラル上の問題からも
今の人たちは異性関係にもう少し慎重になっほがいいよ、と思う。

とくにモラル上の問題は、そんなの関係ね~と表面上思っていても、深層の自己は
自らの行いに嫌悪感を抱き、それが知らず知らずのうちに、自己評価の低下という
透明な信念(自分で気づかないビリーフシステム)を根深く意識の中に作ってしまう
ことにもなりかねない。

こんなことをやっている自分はダメ人間だ、こんな自分が成功していいはずがない、
という透明な信念。

いいことをしましょう、他人を助けることをしましょう、
と言うと陳腐な道徳観念のように思われるかもしれないけど、
自分自身に対する自己評価を高めていくための誰でもできる簡単な方法なんだよ。

表面意識、潜在意識、深層意識等、全部ひっくるめての引き寄せだからね。
表面で引き寄せようといくら努力しても潜在意識以下の水面下の深い部分のほうが、
圧倒的に大きくて強いわけだから(よく見かける氷山の図)自分自身の意識のあり方を
トータルで考えていかないと絶対にうまくはいかないよ。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 12:37:48 ID:30JAedQhO

モラルの押し付けお断り。布教は宗教板でやれや。

413 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 12:40:28 ID:Nlc8nmVJ0

モラルの押しつけではないし布教でもない。引き寄せしやすくするための
具体的なテクニック。

コンビニで一円とか五円のお釣りを募金するだけでもいいからやってみれば?
空き缶を拾ってゴミ箱に捨てるのでもいい。

425 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 15:28:21 ID:8x9SZU7V0

モラルについてのレスはよく読んでませんが、モラルについて思うこと。
結局モラルなんていうものはどこかの誰かが決めたことであって。
そしてあらゆるモラルというものの中から、自分が好き勝手に「選んで」これぞモラルだ
と決め込んだ概念に過ぎないと思うんですよね。

だからモラルも大切ですけど、とらわれ過ぎればそれは
「自分では変えられないものがある」という思いに繋がると思いますので、
あくまで「今の自分が選択している概念に過ぎない」ぐらいに捉えて、
いくらでも自分で変化させられるものだと思っていた方がいいかな、と思っています。

437 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:08:29 ID:1ePh/puT0

美少女と出会えますよね…

439 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:17:37 ID:qMHEMAK9O

つーか誰かいい加減>>437に突っ込んでやれよw こいつ昨日もいたぞ

440 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:19:26 ID:VSnLiiQ80

>>437
基本会えるとアドバイスしますが
会えなかったら邪念が入っていたとか、ビリーフシステムを
壊せていなかったなどと言って言い訳します。

442 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:24:36 ID:1ePh/puT0

その言い訳を克服すれば出会えるということですか?

448 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:36:59 ID:tyrqXgMr0

出来るんじゃないか?まず、自分自身を好きになろうぜ。

466 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 20:24:31 ID:lSLYBbCq0

オカルト板に来るアンチって、何かポリシーがあるの?
オカルトなら馬鹿にする格好の材料が満載だから来るわけか?

469 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 20:42:34 ID:qMHEMAK9O

ほんとかよだったらこれ説明してみろよ、みたいな好奇心裏返し派と、
とにかく感情的に許せねえ派がいる。

470 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 20:49:03 ID:VSnLiiQ80

好奇心も感情である。感情的で何が悪いというのか。
この他にも都合よく肯定派になったり否定派になったりするちゃかし派がいる。

471 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:13:31 ID:8x9SZU7V0

>>470
むむ!「感情的」っていうとなんだか「何も考えていない」的に捉えてしまいがちで、
ちょうど最近、感情的な人ってちょっと苦手だな、と思っていたところでしたが……
確かによく考えてみると、感情にはそれを生み出す思考が必ずあるわけで……

むうう……あと少しでなにか掴めそうな…。

472 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:17:20 ID:lSLYBbCq0

ちゃかし派っていうのは、ジャンケンで言うと常に後出しで勝つタイプと
後出しなのにアイコにして、無限ループを楽しむ人もいるね。

473 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:24:23 ID:8x9SZU7V0

もしそれが本当であれば、話は早いですね。
あとは自分が後出しする人とジャンケンを続けたいかどうか、ということだけですから。

475 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:30:48 ID:8x9SZU7V0

そう考えるとこの2ちゃんねるというのは本当に素晴らしい実践の場でありますね。

エイブラハム曰く「欲しいと思うもの」ではなく「関心を向けたもの」が引き寄せられる
ので、引き寄せたくないものには「関心を向けない」という方法を取るしかない、と。

あるいはそれ以上に欲しいものに関心を向けるという方法もありますが、
これは難しいですよw両方が混ざって引き寄せられることもあるでしょうし。

で、ここが素晴らしい実践の場だというのは、もちろん皆さんも私と同様に
引き寄せるコツを知りたがっているのだとは思いますが、引き寄せたくないものを
引き寄せないという実践にはここが最適だと思われるわけです。

批判や中傷をされると、どうしても自分や誰か、あるいは引き寄せの法則そのものが
傷つけられたと思ってしまい、そのレスにツッコミを入れてしまうというのは、
明らかに引き寄せたくないものに関心を払うということですよね。

「華麗にスルー」という言葉は、まさに華麗な行動だと思うわけです。はい。

474 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:26:54 ID:VSnLiiQ80

ID:qMHEMAK9O
  ↑
他人にジャンケンさせて、勝った方に後乗りするタイプ。
自分は何も出来ないくせに、あいこの間は高みに立った気分になって
「どっちも駄目」と罵る卑怯者。

476 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:34:15 ID:8x9SZU7V0

>>474
そしてこれがどうしても相手の気分を自分で「創造」して、それに影響をされてしまう
という典型的なパターンですね。

さて「どっちも駄目」という人が自分では何もできなかったり、高みにたった気分に
なることで>474さんにはどんな影響があるのでしょうか?

私には何の影響もないと思いますが。どうでしょう。

あ、いえ、決して批判しているわけではありません。
そろそろ一緒に華麗にスルーの実践をしましょうよ、ということであります。

478 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 21:37:10 ID:8x9SZU7V0

連投失礼。
華麗にスルーするということと、無視をするということは違うと思います。
ちゃんと対象を見ていないとぶつかってしまうこともありますからね。

対象がどのあたりにいるのかをキチンと測った上でスルーすると良いと思うのであります。

480 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 22:13:35 ID:Nlc8nmVJ0

>>475
批判や中傷と捉えてしまう、その心根。
その心根があなたに批判や中傷という体験を引き寄せるんだよ。

意味わかる? 
あなたが批判や中傷と受け取らなくなった時こそ本物になった証だよ。

482 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 23:03:22 ID:8x9SZU7V0

>>480
それはちょっと違うと思うんですよねー。

それをさらに極論化させると、
「ならばあなたを拷問させて下さい。本物なら拷問されても感謝できるはずだろ」
というものすごい方向に行ってしまうと思うんですよw

批判は批判です。中傷は中傷です。
ただ、そこから自分にとてネガティブなものを受け取らなければ、
批判者と対等に語り合えると思うわけです。

もっとも最近レスをすれども……あまり批判された記憶もないんですけどね。

ネガティブなエッセンスを受け取らないようにしていると、
もしかしたら批判そのものが少なくなるのかもしれませんね。


483 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 23:11:49 ID:8x9SZU7V0

>>480
もちろん何でもないただの意見に対して「それは批判だ!中傷だ!」と
受け取ってしまう根心はおっしゃる通りいけませんよね。

ただなんていうかー
……悪意は悪意として感じる敏感さというのは必要ではなかろうかと。
そしてその悪意を悪意と受け取らないことが重要なのではなく、
その悪意を自分の中に取り込まなければいいと思うわけです。

誰かに対する中傷が、実はその人の救難信号だったりすることもあります。
そこで中傷の中からネガティブなエッセンスを取り込まなければ、
その信号音が聞こえることもあるんじゃないかな、と思うわけです。はい。

484 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 23:46:18 ID:rZlDkGCk0

批判かどうか中傷どうかを判断するのはすべて自分の心だろうに。
それが悪意かどうかであったとしても例外ではない。

485 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 00:03:56 ID:8x9SZU7V0

>>484
まったくそうですね。
善も悪も所詮はこの相対世界でのものでしかないのだから、ものすごく大きな視点から
見てみれば、そこには悪などというものはないのだと私は信じています。

結局自分が何を悪として選択しているのか、ということに尽きるのだと思います。

ただ、それを自分が善の方向に進むために「利用」すればいいんですけどね。
振り回されちゃうとね。なんだかね。

486 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 00:05:54 ID:M/tuNlUq0

そして自分の善悪の基準が自分の選択であることがわかれば、他人にとっての善悪も
またその人の基準であるのだから、それを尊重できると思うんですけどね。

どうしても自分と基準が違う人≒悪 みたいに受け取ってしまうことが多いですよね。

487 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 00:27:20 ID:q0fo5V740

自分の人生で起こる諸々の出来事を価値判断せずにすべてを味わい愛でる。

するとその現実は経験し尽くされることにより源へと還元される。つまり消える。
消え去った後に出来た空白に、我々は容易に新たな創造をすることができる。

例えば、何かの絵を絵の具で描いた上から別の絵を描いて塗りつぶすのと、
まったくの白紙のキャンバスに新しく絵を描くのとではどちらが鮮明で
奇麗な絵となるだろうか。

特定の経験を拒否し続ければ、それはずっと空間のある位置を占拠し続け、我々の
注意のエネルギーが常にそこに注がれることによって、われわれの創造は制限される。

まあ、わかりやすく言うとこれがアバターで言う現実創造。

価値判断せずに味わい愛でる。これがポイント。
抵抗し続ければし続けるほど、それは強固になっていく。
味わい愛でれば、それは役割を終えて、それがやってきた源へと還っていく。

かつてやろうとしていたが途中で挫折したもの、やり残し感があるもの、
例えば、読みかけのまま放置しておいた小説、
途中まで見ていたが忙しくなって最終回まで見ることができなかったドラマ、
こういったちものをちゃんと終了させる。

小説は最後まで読む、ドラマはDVDが出ていれば借りてきて全部見る。
そうすることであなたの創造力(引き寄せの能力)は格段にアップする。

(この続き)
「許容する」=「味わい、愛でる」

492 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 01:11:36 ID:PH2nVTSw0

年末ジャンボは買った? 私は買ったよ。

497 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 01:21:41 ID:8BzQec100

宝くじは一度も買ったことがないな。
何度も当たるというイメージをどうしても作れないから、
収入を増やしたいときのパターンとしてはあんまり好きじゃないんだと思う。
いや、でも、この時点で可能性を逆限定してるのはわかってるんだけどね。

んー。ま、たまには買ってみるかな。売場の前をふらっと通りかかったら。

498 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 01:23:06 ID:8rmd81xZ0

>>497
宝くじで当てようと思わなければいいのでは?w

499 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 01:25:31 ID:PH2nVTSw0

>>497
えー買ったことないんだ。
年末ジャンボの発売期間は終了してます。これからなら、新春の自治宝くじとかかな。

これもなにかの引き寄せかもよ?w

501 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 01:29:14 ID:8BzQec100

うん、信条だからたぶんやらないわw
でも、ちょっとでも興味が湧いたら、毒かもしれないけど舐めるだけ舐めてみよう
とも思ってるからね。

まあでもちょっとでも面倒だったらやらんだろうな。

503 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 01:32:49 ID:8BzQec100

>>499
終わってるのかw じゃいいや。

昔は宝くじでも当たらないかと思った時期もあるけどね…(借金時代)
今はまったく思わないなあ。何もかもなんとかなるっつう経験と確信があるから。

504 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 01:59:09 ID:PH2nVTSw0

>>503
宝くじにあたらない自分、働いて稼ぐ自分をイメージしてそうだね。

私は一億円くらい当たって、みずほ銀の旧かん銀本店長者の間
(パーテーションでくぎったただの小部屋)で受取りの書類を書いて、
次の日「このお金は世の中の人のために役立てます…」とカッコつけつつ
受取り票にサインしてる(手が震えてうまくかけないW)のをイメージしてるよ。

高額はあたったこないけどW

507 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 02:05:18 ID:8BzQec100

>>504
いや、憧れだった世界で食えてるからね。働くのも全然嫌ではないんだが。

でも借金をチャラにしたのはまったく別口の偶然が重なったおかげだから、
稼ぐ=働くというイメージに縛られてるとはあまり思わないんだよな。

(ほんというと、それが偶然とは全然思ってないけどね。
 その時は効果測定みたいなことしたから)

505 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 02:02:13 ID:V7oNZa2R0

行動不要論者が宝くじに拒否反応を示す意味がわからん。
貰えるに越した事はないだろ。

508 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 02:12:13 ID:8BzQec100

拒否ってほどじゃないけどね。当たるんならそりゃ貰うよ。
でも、わざわざ買いに行く気にならないんだ。

506 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 02:04:59 ID:Fvl95V9BO

行動不要論者、神との対話のパクリやめたんか?w

508 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 02:12:13 ID:8BzQec100

それ、昔からいわれてるけど、別にパクってたつもりでもないんだよ。
口調より内容の方が大切だと思ってたから、いちいち反論せずスルーしてたけど。

最初、私、実は「俺」口調で書き込んでたんだよ。
でも人にものを教えようとした時、少し柔らかくしようとして私口調になった。
でも「ですます」まで使うのもピンとこなくて、帳尻を合わせるように
説教みたいな感じになった。

どっちかといえばエイブラハムの口調を参考にしたつもりなんだけど、
誰も指摘しえてくれないね。誰かにレクチャーしたらまたあの口調になるんじゃないかな。
最近ないけど。

512 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 03:10:14 ID:hsHPid/qO

>>508
引き寄せの法則とかこの手の本を知れば知るほど、提言するときや質問に答えるときは、
断言形式のほうが効果的だということに気付く希ガス

あと「俺」など、一人称に性別の特定がないほうが、この手のことを伝えるには
好ましいかなとも感じる。だから「私」

行動不要さんが同じように考えてるかはわからないけど、自分はかつてそう感じていて、
以前、そのようにして質問にレスしていたら「本の形式になりきって答える寒いやつ」
扱いされたwww

内容に関してはふれずに、そこだけ受け止めた書き込みがあったのは残念だw

513 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 03:25:09 ID:8BzQec100

プレゼントの中身より包装形式のほうがまず人は気になるものらしいね。
まあ、全くわからんでもないけどな。

510 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 02:19:43 ID:8BzQec100

神との対話で思い出した!

あれ、途中で放り出してたんだよ。そこそこ面白いと思ったはずなのに、なんでだろ。
具体論がなかったから参考にならなかったのかな。

京極夏彦より先にあっちを片づけるかな。今ならわかるような部分もあるかもしれない。

511 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 03:01:40 ID:b2J7NNGP0

…こうして、引き寄せたものからどんどん離れていく行動不要論者であったとさ、
おしまい、チャンチャン。

513 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 03:25:09 ID:8BzQec100

>>511 (笑)
ま、そうなったらそれはそれでいいんじゃないか?

確かに、かえって今よりうまくいかなくなるかもしれないけどさ、
まあ引き返せる範囲だろう。色んな事やるだけやってみるわ。もちろん無理はしないがね。

そういえば、LOAに出会う前も、私、そこそこ色々やってみたんだよ。
面白いくらいに全部逆効果。レベル22(絶望)まで行った。

でも、LOAの真髄つかみやっと今までどこが悪かったかわかって正に一発逆転したから、
「進むのをやめちゃうと逆につまんないよ」って経験則があるんだよね。
ううむ、ここだけ話すと一体どこが行動不要なんだって感じだが。

さて、今日は帰るか。ここ最近寒いからあんまりここで寝たくないわ。ノシ

536 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 15:41:13 ID:XHfcQsfp0

>>513
今までどこが悪かったんですか?
基本他の法則(マーフィーとか)とLOAって言ってることは同じはずですが?

538 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 15:51:47 ID:8BzQec100

いや、それが全然違うんだよ。同じことをいってるようで全然違う。
だから私はこのスレにいるんだよ。

その違いに気づくことができたら、後はびっくりするくらい早いよ。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 16:06:14 ID:InRFSHAm0

そこで、その詳細を書いてもらうと嬉しいのだが・・・

541 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 16:21:00 ID:8BzQec100

>>540
んー。この話、3回目か4回目くらいなんだが……w

ま、いっか。集大成的に書こうかな。
でも、それで私はこのスレはいったん去るわ、悪いけど。

なぜならめんどくさくなってきたから。
私の墓標には「最後まで信条どおりに生きた男」と刻んでくれ。
いや、質問してくれること自体は、面倒どころか、うれしくもあるんだがね。
それに、ちょっと久々に、実践の時間を取りたいなってのもある。

今日もこれから忘年ナントカという名目で飲んできます。
書き込み開始は戻りが早ければ今日の深夜。無理だったら明日以降にでも。

542 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 16:28:59 ID:oQJcxzY70

>私の墓標には「最後まで信条どおりに生きた男」と刻んでくれ。


その信条が、
「自分の本当の気持を認めては駄目。そのためには理屈をこねまくること!
 認めたら負けだ!」

という信条じゃないといいね。(・∀・)ニヤニヤ

543 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/28(金) 16:48:32 ID:8BzQec100

>>542
こういうのはふだんはスルーなんだけど、最後が近いから大サービス。

意地の悪さは感じるが、いいことも書いている。
「これって、昔の私のことだ」と思わされたよ。

昔は、正にそう思ってた。だから必死になって相手をやりこめようとした。

そういうのに疲れて何もかもバカバカしくなって、
本当の自分の気持ちを認めることができた時、すべてがうまくいったんだ。
金も、仕事も、友達も、すべてが戻ってきた。それどころか、増えた。
(いや……女だけは戻ってこなかったな。ただ、新しい恋人ができたが)

自分の気持ちを認めて信じることができれば、相手をやりこめる必要なんて
なくなるんだよ。

向こうがどうとろうと、自分の考えを話す、ただそれだけになる。向こうに反発もしなくなる。
だって私はうまくいってるんだから、相手を説得しなきゃいけない義理なんて
ないじゃないか?

だから、もし良かったら、これからの書き込みを読んでみてくれ。
私がそこからどう変わっていったかがわかる。

まあ、私の歴史に興味なんてないんだろうから、もちろん強制はできんがね。

524 :箱テスト:2007/12/28(金) 09:33:21 ID:AhA+bkEe0

引き寄せとか、潜在意識とかを一切しならかった頃。
南の島の日本国某O県に移住したことがあります。

南の島に住んでみたい。
ただそれだけの思いで、人脈も血縁もない状態で飛び込みました。
で、飛び込む前に仕事くらい決めたいよなー、と思って県内某会社に面接を受けました。

テレホン関係ではない某ITスキルの会社。
んなスキル、自分は殆ど持ってなかったんだけど、ダメ元で突撃です。
そして面談を受け結果を聞くまでの一週間は、まさに死ぬような思いでのたうち回りました。

ダメダー、県外の人間なんて落ちるに決まってルー。落ちたくねー。落ちるのいやだあ。
ダメだーー、打つ手がねーー。次どうしよう、もう金が無いーーーー。渡航費用もないーー。

後にも先にもあんなにも、自分を呪うような気持ちで面接結果を待った時はなかったな。
そして、就職決定。これって俺の運命?と自分に都合良く解釈してましたが、
よく考えなくても、何故自分が採用されたのか謎でした。

ほんとうに何で採用されたんだろ?ま、いいんだけど。ww

525 :箱テスト:2007/12/28(金) 09:43:53 ID:AhA+bkEe0

某O県での話。

アパート借りるの大変だよーと、色んな人から言われました。
地元に知り合いいないとダメだとか、保証人は県の人間でないとダメとか。
知り合いはゼロ。会社に頼んでも保証は受け付けないとあっさり拒否。

俺、路頭に迷う?と一瞬ビビリました。
でも、なんとかなった。

ホントに深く考えないでとりあえず不動産屋に入って、一軒紹介して貰う。
そこが気に入ったんで、ここ借ります、と言ったら一発でOK。
保証人は県外の人間でも良いとのこと。

で、会社の人に聞いてみたら、もっと回って決めてみたら?と何故かしつこく言われる。
別に良いジャン、と思ったが会社の人に言われたんだから、と渋々不動産周り。

回ってみたものの結局最初の一発目を超える物件は全くなく、保証人問題が
クリアできるのもそこだけだった。だので、そこに決定。
んで、地元の飲み屋に遊びに行き、そこで意気投合した人がいて、当時の恋人になった。

結局、一発で就職を決め、一発で住む場所を決め、ついでに一発で恋人も決めた。
あの時、自分の運の強さを驚いていたけど、今ならちょっと違う感想を抱いてる。
だって、移住前から「俺はここに住むんだ、俺はここで仕事をするんだ、
俺はここで恋人を作るんだ」と、散々妄想し続けていたんだから。


某港に落ちる夕日を思い出しては、俺はあそこの夕日を住人として眺めるんだ、
と思い続けてた。

なんちゅうか、俺って前から引き寄せやっただけだったのねえ、ッテ感じですわ。^^;

534 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 13:47:18 ID:IlraxHQh0

箱くんのO県の話おもしろい。
インスピレーションに従った結果とんとん拍子(そのときそう感じられなかったにしても)
で行ってしまう例だろうか

なおかつ「他人の意見」がいかにペンジュラムで無用かの格好の例ともみれる。
てかそのO県に飛び込む勇気はなんだったのだろう。

どんな心境だったのか知りたい。いてもたってもいられない、とか
ただなんとなく呼ばれている気がした、とか。どういう感じだったの?

546 :箱テスト:2007/12/28(金) 18:07:36 ID:Je42uM7x0

んー。どんな感じだったっけかな?
呼ばれてるという感じでないのは確か。そういう感覚はいちども味わったことがないので。
いてもたってもいられない、という焦りに似た感じも別になかったなあ。

なんだろう、とにかく毎日O県で暮らしてることを考えてましたね。
そこに行くんだ、そこで暮らすんだって、ずーっとソレばかり考えてました。
片思いしてるような気分かなあ。w

インスピレーションに従った結果、ですか。なるほど、言われてみればそうかも。
その会社を選んだのも、不動産屋を選んだのも、ぱっと視で決めましたから。
深い理由特にナシ。事前調査も一切なしで。

確かにあれは直感:インスピレーションですな。自分でも不思議ですわ。w

545 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 17:45:36 ID:QQ5xmWT3O

それなりに希望の仕事に就けたのですが、仕事中には何故かやたらイライラし、
暗い気持ちになり、いつのまにか辞めたい辞めたいと思うようになっていました。

でも、他にしたい仕事もわからないし、才能もないし…と思いながら、
生活のために嫌々仕事をしていたのですが、この仕事はしたくないと思い続けていた
せいでしょうか、病気になり、長期間休職するはめにorz

病気が治ったら転職するべきか、このままの仕事を続けるべきか悩んでいます。
何を引き寄せたらいいのかわからないんです。
こういう人は、どう念じればいいんでしょうか?

547 :箱テスト:2007/12/28(金) 18:13:25 ID:Je42uM7x0

>>545
自分が自分の人生に何を望んでいるか、
その答えを引き寄せれば良いんじゃないでしょうか。

遠回りに聞こえるかもしれないけど、まずは希望の仕事に就けたことを
感謝することから始めるのはどうでしょう。相手は神様でも、運命でも、自分でも良いし。
とにかくも、希望の道に進めたことに感謝。たとえ、今調子が悪くても、
希望の仕事に就けたという経験は決して無駄にならないし。

で、感謝して、思い出す。
その仕事を選んだときのことを。なぜその職種を選び、なぜその会社を選んだのかを。

そして「今、自分の求めるモノは何か?何が根本的に欲しいのか?」を
問いかけの形で投げ、その答えを手にしてる自分を思い描いてみたらいかがでしょ。


私、コレ、結構やってます。
結構コレで、自分に対してアイデアが出ました。はい。

549 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 18:21:46 ID:TDmDbo4x0

>547
ついでに言えば、何故かやたらイライラしてしまうの「何故」部分をちゃんと
確認してみるということもいいかもしれませんね。

人間関係なのか、やっている仕事に対してなのか、給料面でなのか、
あるいは単にイスが自分に合ってないということかもしれませんw

550 :箱テスト:2007/12/28(金) 18:24:07 ID:Je42uM7x0

>>549
そーおもいますー。

つか、引き寄せって「自分が心底本気で欲しいモノは何なのか」
を突き止めるた時点で半分以上成功してると思いマフ。w

551 :箱テスト:2007/12/28(金) 18:26:04 ID:Je42uM7x0

いや、逆かもしれない。
引き寄せって「自分が本当に欲しいモノは何なのか」を突き止めるための手段

なのかもしれない。マジで最近そう思う。

552 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 18:29:13 ID:TDmDbo4x0

>>550
それを聞いてふと思ったんですけど。
例えば希望の職につけて「ああもう自分はこれで満足、もう何も望まないよう」
って思うことで、本当に何にも欲しくなくなるような状態って
引き寄せられてしまうものだろうか?

それでやる気が起きないとか、やりたいことが見つからないとか。

いえ、もちろんやりたいことが見つからないっていうのは、何か別のことを
信じているからそうなっているんだろうとは思うんですが。

584 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:26:24 ID:qiew0PfG0

どうでしょうか。何も欲しくない、って状態にはならないと思いますよ~。
欲って、果てしなく沸いてきますからねえ。

その職場でもっと認められたい、その会社をもっと大きくしたい。
そういう新しいやりたいことが次々と沸いてくるような気がします。^^;

553 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 18:30:36 ID:TDmDbo4x0

>>551
そうですね。自分が何を望んでいるのか、信じているのかがイマイチわからない
という人は、今周りにあるモノとか状況を見ることでそれが探れそうですね。

568 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 21:58:21 ID:QQ5xmWT3O

箱さん、549さんレスありがとう。仕事でイライラすると書いた545です。
何にイライラするかは、大体分かってきました。

私は、職場でただ一人違う職種なので、きちんと仕事をしても誰も認めてくれないし、
マイノリティなので見下されている気がして、プライドが高い私にはなかなかきついんです。
私の仕事内容をきちんと把握できる人が同じ職場にいないので、きちんとした評価を
する人もいないし、孤独です。

このことは承知の上で今の仕事に就いたはずなんですが、現実はこんな感じです。
待遇にはそんなに不満はないですが…。

何を引き寄せたいのか、それを知ることが一番のポイントかもしれませんね。
自分のことが全然わかっていなかったかもしれません。
待遇重視で仕事を選んでしまったツケでしょうね。

実は、認められたい欲求が人一倍強いのかもしれないです。
こういうことに気が付くと、今の仕事を続けるか、転職かという選択肢に答えが出ますね。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:33:23 ID:M/tuNlUq0

>>568
勝手な想像をしますが、周囲に認められないと言っている割には
自分自身が自分の価値を認めていなくないですか?

引き寄せの法則からすればね、多分順番的には誰かに認められることで
自分の価値を認識できたり自信を持ったりということではなく、
まず自分が自分の価値を認めることで周囲に自分の価値を認識できる現実が
創造されると思うんですよね。


583 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:22:29 ID:qiew0PfG0

>>568
手前味噌でお恥ずかしいのですが、やはり自分もそういう感じありましたよ。
某O県にいたときがまさにそうでした。

住みたいところに住み、やりたい仕事に就き、好きな人とともに暮らす。
スーパー貧乏だけれども申し分のない生活を送っていたんですよ。

給料安いのは平気だと思ってました。
実際食ってくのは何とでもやりくりできたんすよ。やりくり自体楽しいと思ってたしね。
でも、不意に「自分ってこの値段分の価値しか認められてないのか」と思い始めて、
こんなんじゃイヤだ、って気持ちになったんです。

そこからどんどんと、なんか違う、って思い始めて。
ホントにここに住みたかったのかな。江戸から逃げ出したかっただけじゃないのかな。

好きな仕事か、コレ。雇ってもらえたからやってるだけで、
実は好きじゃないんじゃないか?と、移住そのものにまで疑問がわきましてね。

ま、結局その会社は辞めたんです。
働いて働いて働いて(もちろんサービス残業)仕事中にぶっ倒れて入院。
O県で暮らす、好きなところで楽しく暮らす、という当初の目的が
完全に壊れていたんです。


自分が感じていた疑問をもっと素直に見つめていたら、入院しなくて済んだんじゃないか。
あのときのことを思い出すと、しみじみとそう思います。

まあ、そういう意味ではあの入院は無駄じゃないなと思います。
自分が本当にしたいことは何なのか、ソレをとことん考える時間とチャンスを
与えてくれたから。

って、すみません、例によって自分の話ばかりで。^^;

586 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:36:50 ID:qiew0PfG0

仕事話で思い出した。最近、こういうシンクロがありましたぜ。w

某県某地区(K地区A社としようか)にお仕事にまいりまして。
このK地区近隣にはS社という、お付き合いのある会社がありました。
A社でで仕事終わったら、S社に年末の挨拶しに行くかな~、と思ってました。
後で電話しよーっと、とか。

んで、A社の仕事の話を色々してると、どうも色々面倒。人手が足りないなーとか、
色々あった。ぬーーーーーどうすっぺ~、と思っていたら携帯が鳴った。
発信元はS社のシャチョさん。

「箱テストさん、最近お見限りだね?なんか仕事無い?w」

訪ねようと思っていた当の相手から、いきなり電話かかってきた。
これだけでも驚きなのに、S社さんはこのA社の仕事を手伝ってもらうのに
ぴったりの会社だったのです。

そうだ、S社がある!ここに頼めば良いんだ!!
・・・なんちゅうか、呆れましたな。悩んでる瞬間に解決するってどうよ。w
しかも向こうから電話かかってきたんだから。

コレも引き寄せなのか?としばらくは一人笑いながら考えてしまいました。
S社を引き寄せた覚えはなかったんだけどねー。電話しようと思ってましたけど。
こういうこともあるんですねー。ww

589 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 00:43:14 ID:SCXKb76P0

箱氏にもS社A社もみんな得してるのか、イイハナシダナー。

590 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:49:18 ID:qiew0PfG0

おお、そういえばそうですね。みんな得してますね。
私は請負先を探す手間が省け、S社は仕事がもらえ、A社は望みの状態を手に入れる。
あらま、みんな幸せじゃん。w

554 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 18:57:49 ID:NvjfRSHs0

エイブラハムの本を読んでいて重要な質問です。

感情のナビゲーションが人には備わっていて、本当の欲求とは違った思考や言動を
していたら、感情が不快なシグナルを送ってくるという事は分かるのですが
そのシグナルが、今考えている思考に対してなのか行動に対してなのか
判別がうまくつきません。

例えば物を人に売るとき
「この商品でこんな高く売っていいのか?騙しているみたい」
と考えたらネガティブな思考が送られてきますね。

だから「この商品は値段分の価値がある」と考えを変えればポジティブな思考が
送られてきますよね。

しかしその商品を売るという”行動”に対しては感情のナビゲーションが
働くのでしょうか?売ることが本当に正しいことなのか間違っていることなのかを
ナビゲーションシステムで知りたいのです。

思考を自分の都合良く変化させたら感情も変化するのですが
なにか無理に自分を納得させているみたいで・・・。

後で人間として倫理的、道徳的に間違っていたと後悔するかもしれない。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:06:27 ID:zglx+UuKO

販売は思考だろ。
思考がまず先にあり、行動はあと。売ろうと思った時点でナビが動く。
販売するという思考の時点でナビを無視するから、
販売したという行動をナビするなんて勘違いになる。

557 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:24:13 ID:NvjfRSHs0

なるほど。ではこの場合は「売るべきではない」というナビゲーションがはたらいている
からその通りに売らなければいいわけか。

しかし思考を「それだけの価値がある」と思考を変化させたら、ポジの感情が
還ってくるから、この場合はその物を売っていいわけだよね。

思考によってナビゲーションがころころ変化するよね。
売った方がいいナビゲーションと売らない方がいいナビゲーション。
どっちをとったらいいの?

558 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:27:00 ID:zglx+UuKO

違う。感情ナビを操作するというのが間違えてる。ナビは操作できない。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:33:00 ID:zglx+UuKO

それだけの価値があるなら、ナビはそのように働く。
価値が無いなら、そのように働く。

価値が無いのにあるかのように自分を欺いたら、そのよう働く。

556 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:17:47 ID:TDmDbo4x0

販売うんぬんより、まず物とお金の価値について考えてみた方がいいかも。
多分相当に人が良すぎるぐらいの方なんじゃないでしょうか?w
このままではその商品にはどうやっても値段分の価値があるとは思えないと思います。

例えばですけど、こんなのはどうでしょう。
欲しい人はそれが欲しいと思い、最終的な決定は自分の意思であり、
それに基づいて買っているのだから、決して損をしているわけではない。

自分は自分でそれを売った収益によって収入を手にし、自分もまた買い物をすることで
その利益を他者に与えることができるのだから、決して悪いことをしているわけではない。

みたいなね。色々な本にこんな具体例はあるかと思います。

560 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:35:44 ID:NvjfRSHs0

>>556
>多分相当に人が良すぎるぐらいの方なんじゃないでしょうか?w


はい。「今日は満足いく麺ができないから閉店する!」ぐらいの勢いです。
善良すぎるかも。

>欲しい人はそれが欲しいと思い、最終的な決定は自分の意思であり、
>それに基づいて買っているのだから、決して損をしているわけではない。


そうですね。あまりに相手に気を回しすぎカモしれない。
もっと相手の自由意志を尊重するべきかな。気づかせてもらいサンコス。

563 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:51:45 ID:TDmDbo4x0

>>560
あとね、自分自身も物を「高い・安い」で判断しがちなんじゃないかな。
そうじゃなくて「欲しい・欲しくない」に着目してみるのもいいかも。

お客さんももちろん商品に対して「高い・安い」の判断はするだろうけど、
それよりなにより「欲しい」と思う人だけが買うわけですから。

自分はそれを欲しいと思う人に売っている、世の中にはこれが欲しいと思う人がいる
からこそ、自分はそれを売っている、という感じ。

まあ自分がその商品を好きになれれば一番なんでしょうけどね。
できれば好きじゃない商品を手放して、好きな商品を売れるように
引き寄せたいところですね。

561 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:41:08 ID:NvjfRSHs0

では「この商品を売るのが嬉しい」という感情と「果たして売っていいのか」という
ネガティブな感情のシグナルが同時に感じられた場合どうしたらいいの?
こういう場合は良くあると思う。

562 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 19:43:19 ID:JjfIrhkz0

何を売るか知らないけど物の値段って原価やコスト、その商品の相場などで
だいたい適正価格が決められるんじゃなのか

それをわかっていながらただ儲けたいがために値段を上げようとすると
罪悪感がでてくるんじゃないのかな

その感情は適正価格にしろというサインとしてみれると思う

それとはべつに、この商品にはこれだけの価値があると
自信をもって言えるものなら罪悪感など生まれないはず。

さらにこの商品はこの値段で売れるんだとイメージすれば
それが引き寄せの法則で売れるんじゃないかな。

569 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:08:24 ID:2VxQLHwz0

行動さん、22をやることとかは否定する行動にはなりませんよね?

670 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/29(土) 23:15:57 ID:lvBYcAOf0

ならないと思うが、私は気が乗らなかったらありとあらゆることをやらない。
それをこなす心の余裕がないのに、ノルマみたいに無理にメソッドをやろうとして、
逆に事態を悪化させた苦い過去がある。

564 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 20:06:19 ID:n4G2ytgf0

悩んでることがあって書き込みします。豚切りですみません。

私は学生で、もうすぐ資格試験があります。
アルバイトをしていて、そこの上司が大嫌いです。辞めたいのですが事情があり、
あと3ヶ月ですが、辞めることができません。4月からは新しい職場に就職予定です。

上司に、勉強したいので少しの期間休みが欲しいと言うと、露骨に嫌な顔をされました。
以前から、この上司の下で働きたくないという気持ちが大きく、エイブラハムを読んで
実行しているのですが、彼女と接すると、嫌な気持ちに引き戻されます。

体調不良だけど彼女が怖くて休めない時もあって、身体と心は、彼女と働きたくない
気持ちが大きいです。

こんな場合、どうすればいいですか?他のスタッフは優しい人です。
4月からの職場は、良い所で就職したいと思っています。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:33:23 ID:M/tuNlUq0

>>564
是非事情をお聞かせ願えればと思いますが、どうでしょうか。

573 :564:2007/12/28(金) 23:05:11 ID:VBWLqoCg0

事情というのは借金です。

572 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 23:02:18 ID:IlraxHQh0

>564
LOA的な基本でいえばその上司と快適に仕事しているのをイメージして、
実際にいい気分を味わえばOKというのが理屈のはず。

じっさいやるとなるとなかなか感情が言うことをきかないでしょう。

そこでホ・オポノポノというメソッドを紹介します。
上司の顔を思い浮かべ、「いい気分を味わおう」とするかわりに、機械的に心の中で
「ごめんなさい 許してください 愛しています ありがとう」
と何度もくりかえし唱えるのです。
これはまったく感謝とか愛とか感じてなくてもいいみたいです。
なるべくならニュートラルな感情くらいにまではなっておいたほうがいいかも
しれませんが、とにかく機械的に繰り返せばOK。

長くやればそれだけいいけどまずは1日20分くらいやれば、
自分の心境に、もしくは上司その人に、何らかの変化が現れるかもしれません。

575 :564:2007/12/28(金) 23:09:02 ID:VBWLqoCg0

>>572
レスありがとうございます。折角の書き込みですが、今は上司に対して、
機械的にでも「ありがとう、ごめんなさい」をいえません。

この2年近くの間、八つ当たりをされ、否定的なことを随分言われ
ストレスから病気になったので。

言い返しても、その上を言い返されます。今まで上司の下で働いてきた人は、
気分屋の上司にやられて皆辞めていきました。年配の方も、上司に当たられたり
しています。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 23:18:05 ID:IlraxHQh0

564さんへ
いちおうこのメソッドに関する補足だけ。

上記の4つの言葉は、心の中で唱えます。
そのさい、相手の顔を思い浮かべはしますが、相手に対して言うのではありません。
自分に対してでもありません。

このメソッドではディバインという高次の存在を仮定しています。
自分とその上司とをめぐりあわせ、このような状況に置いているなんらかの運命
もしくは神様でもなんでもいいですが、そういうのを想定してください。
そしてそのディバインに対して4つの言葉をくりかえし唱えてください。

あくまでもこのメソッドを試してみるのであれば、という場合の補足です。

581 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 00:15:52 ID:DcIOm1eR0

>>575
面白い上司ですね。否定的なことを言うくせに、休みをくれないほど
あなたを信頼しているようで。きっと八つ当たりをしても辞めないでいてくれるあなたが
実は大好きなんだと思います。

考え方によっては、これから社会人になるあなたに貴重な勉強をさせてくれている
とも取れますよね。バイトだったら簡単に辞められるけど、もしこれが就職先だったら…?
転職はバイトを変えるよりももっとエネルギーのいることです。

さて、残り三ヶ月ですが、もちろんそこで働きたくないのであれば、辞めてしまって
他の短期バイトでもすればいいんじゃないかとは思いますが、それをしないのも実は
そのバイトのおかげで借金返済ができているからですよね。

だったら上司には感謝できないかもしれませんが、会社や他のスタッフ、給料になら
感謝もできると思いますがどうでしょうか?

570 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 22:31:26 ID:j50a8pzb0

百発百中ではないけれど、電車で席に座りたいと思えば、わりと混んでいる電車でも
座れるようになってきた。これは確か。以前とは全く座れる確率が違う。

でも相変わらず千円札は引き寄せられないw

574 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 23:07:21 ID:InRFSHAm0

>>570
こちらは青信号の確率が相当増えた。

今まで半年以上どうしても買えなかった本が、シークレット手順をするために紙に書いて
まとめて眺めて、その本の事を考えていたら、2日目にネットで買えた。笑えた。

ちなみに、当日は願いがアッサリ叶うという夢を見ていた、
ということを、ネットで買えてから思い出した。

金銭そのものは、もうちょっとコツに慣れてからのほうがいいかもね。

580 :箱テスト:2007/12/29(土) 00:05:39 ID:qiew0PfG0

>>570
千円札の引き寄せってどうやってるんですか?
千円札を手にしてるような感じ??

ふと思ったんですが。
一万円で物を買っておつりを千円札でもらっても、千円札ゲットになっちゃったり
しないかなーって。

意識では「コレは自分のお金だ」といっても、引き寄せ原理的にはその区別は
付かないかも。だって千円札は確かに向こうからきたのですから。^^;

あと、千円ってどこにでもあり得るから、ソレを引き寄せで手にしたかどうかを
区別するのが難しいかも。

実は引き寄せでてにしてたのに、そうじゃないと自分が判断する可能性もありますよね。
そうやって考えていくと、千円札で引き寄せを実感するのは意外と難しいかも。
と思いました。はい。

606 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 11:29:18 ID:uo1ygWyb0

>>580
あ、なるほどw確かにそうですねw
では「千円分の臨時収入がある」に直して引き寄せを試してみます。

でも金運を上げる一番手っ取り早い方法は、寄付をすることなんですよねw
だいたい数ヶ月から半年後には収入がアップします。


ただ、自分にとって無理のない範囲で寄付をしないと、残業ばっかりで確かに収入は
増えたけれど酷く疲れてしまった、つらい、ということになってしまうようです。





615 :606:2007/12/29(土) 17:14:40 ID:uo1ygWyb0

>>606です。
今日、1200円が手に入りました。と言っても不思議なことは何も無いのです。

たまっていた読まなくなった本を、今日不意に古本屋さんに売りに行きたいという
気分になり、そうしたら1200円を手にすることが出来ました。

売りに行く前に1000円と望んでいたので、実際にはそれ以上の値段だったのに
1000円しかもらえなかったら嫌だなあと思い、直前で「千円以上の金額を引き寄せる」
と願いを変えました。すると上記のようなことになったわけです。

今度は「代償無しで一万円の臨時収入が入る」と願って引き寄せてみようと思います。
ちなみに上記の1200円のうち100円は寄付しましたw

617 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 18:38:46 ID:uo1ygWyb0

自分の意識を良いものに向け、良い感情を感じるために実行していることがあります。

私はメルアドを二つ持っているのですが、それで片方のメルアドからもう一つのメルアドへ
自分自身を褒める言葉を送るのです。

自分自身をまるで第三者のように見なして、あることないこと褒めまくるのですw
なかなか良い気分になれますよ。よかったら試してみてください。

714 :箱テスト:2007/12/30(日) 07:59:45 ID:9bBVBOK10

あ、面白い、その手法。
メアド別だと、確かに他人から来たみたいに思えますな。
褒めるのもいいけど、引き寄せ的にこういう応用でも良いかなあ。

「おめでとう!宝くじが当選したんだってね!その話をさっき聞いて
 あわててメールしました。いやあ、驚きです。凄いねえ、そういう事ってあるんだね!!
 羨ましいなあ、こんにゃろう。^^」

とかなんとか。うん、こう言うのって楽しいかも。やってみよ。w


                            スポンサードリンク

thema:哲学/倫理学 - genre:学問・文化・芸術


アクセスランキング