スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用【検証】前板01 [Part3]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.
箱テスト

494 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 13:59:51

行動さんはLOA前と後では性格が穏やかになりましたか?

496 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 14:20:14

「別人?」といわれるくらいに。
だからといって情熱は失っていない。むしろそういうパワーは増した。

505 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 17:42:03

行動さんいつもありがとう

506 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 18:22:53

どういたしまして。苦にならない程度に適当にやってるだけです。自分のためだよ。

たまに名指しされてもレスが飛んだり、しばらく顔をみせないこともあるかも
しれないけど(めんどくさけりゃネットしないもんw)、
そんな感じでのほほんとやってるだけなのであまり気にしないでください。

501 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 16:50:16

行動さん、いつも書き込み楽しく拝見させていただいてます。
行動さんに1つ聞きたい事があります。

LOAでは相手の謝罪を引き寄せることは可能でしょうか?
(本スレでも聞いてるのでマルチになるのかなと思いましたが、行動さんにも
 とても聞いてみたいことだったのでこちらにも書きました。)

506 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 18:22:53

>>501
絶対に不可能ではないとは思うけど、あまりLOA的な考えではないかなあ。

「スッキリしたいから相手に謝罪してもらうイメージをしよう」というのは、
「金が必要だから宝くじ一等に当たるイメージをしよう」と同じくらい
効率が悪いんじゃないかと思うんだよね。

どうしても宝くじにこだわりたいなら、それはもうしょうがないけど。

511 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 23:00:55

>>501
謝罪、引寄せたことあります。
が、正確にいうと引寄せたかったのは謝罪ではなく、悪化した関係の「再構築」でした。
私はものすごく怒っていたし、恨んでいましたが、そういう気持ちは一切出すことなく、
相手とよい友人に再びなりたいと思い直したとき、謝罪がきました。

最終的には謝罪され、さらに相手が自分のしたことを痛感する出来事が起こり、再度
「心からの」謝罪を受けることになりました。そしていま、友人となりました。

その間、何度か揺り返しは来たものの、基本的に私が持ち続けたのは
相手への無条件の愛情です。


512 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 23:26:23

>>511
ありがとうございます。とても興味深い内容です。
いくつかお伺いしたいのですが、

①「そういう気持ちは一切出すことなく」とありますが、「相手とよい友人に
再びなりたいと思い直したとき」はもう相手への怒りはなかったのでしょうか?
それとも多少の怒りは残っていたのでしょうか?

②a511さんを怒らせる出来事があり、bその後再び友人になろうと思い直し、
c実際に謝罪され、d再度心から謝罪されたということですが、日数的には
a~dそれぞれ何日間隔くらいあったのでしょうか?
細かい質問ですいません。

513 :511:2008/01/12(土) 23:46:55

①今振り返ると、怒りは残っていたのだと思います。だから、揺り返しがありました。
が、相手には一切出さず「怒り」よりも「許したい」という気持ちのほうが上回って
いました。もちろん「許したい」と思っているうちは、許せてないのですが・・・
(許せていたら「許したい」なんて願い、ありませんものね)

②うろ覚えなので、おおよそになります。

a→bの間は3ヶ月くらいの間に徐々に
b→cの間は1週間くらい
c→dの間は2ヶ月くらい

私だけかもしれませんが「謝罪」をうけたからといって、自分の中のわだかまりは
なくならないように思います。謝罪をされることと、許すことは、別のような気がします。
もちろん、二人の間に何があったのかによるとは思いますが。

私が相手を許せるようになったのは、dから1ヶ月近くたってLOAの理解が進んでからです。
ちなみに私がLOAを知ったのはbあたりだったような気がします(うろ覚え)

自分の中に許しや愛情を満たすと、世界は自分に協力的になるような気がします。
自分の中に愛情が満ちているのを感じることが、私にとって最強のワクワクです。


514 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 00:25:15

詳しいご回答ありがとうございます。とても励みになります。
再び友人になろうと考えたのとLOAを知ったのが同じ頃だったのですね。

LOAを知ったことも友人に戻ろうと考えるきっかけになっていたのでしょうか。
どちらにしても引き寄せの成功おめでとうございます。

あとひとつ伺いたいのですが、511さんが怒った原因は10対0で
相手が悪いと思われる状態でしたでしょうか?
質問ばかりでごめんなさい。

522 :511,513:2008/01/13(日) 11:30:57

>>514
遅くなってごめんなさい。

>511さんが怒った原因は10対0で相手が悪いと思われる状態でしたでしょうか?


私にとってはそうです。けれど(多くの場合がそうであるように)
相手にとっては自分が悪いと思ってはいなかったようです。

「何故自分が悪いのか」が認識できないと、謝罪は出来ないと思います。
さらに、認識して謝罪するのと、本当の意味でしたことの重さを痛感して
謝罪するのともまた異なると思います。

私は、謝罪を求めませんでした。「何故自分が悪いのか」がわからない人に、
謝罪を迫るのは、状況を悪化させるだけだと思います。
謝罪を求めず、ひたすら関係の再構築を求めました。相手に話す言葉、接する行動、
全ては愛情に基づいていたと思います。

「謝罪しないあなたも、許容します」と。
「ただしそれは、私があなたと友人になるという目的のために」

他スレでもレスされますか?その文面も含めて受けた印象ですが、一度関心を
相手から切り離してみたほうがいいかもしれません。

まずは、自分を愛情で満たして、完全に自己肯定する方が、上手く行く気がします。
そうすれば、相手の存在が自分の感情を脅かすことがなくなるからです。

相手の良心(愛情)を動かしたければ、自分の中に良心(愛情)を育てるのが
最善の方法だと考えています。

私も、514さんと同じく、相手とは毎日顔をあわせ、コミュニケーションをとらなければ
ならない立場でした。心中お察しします。

523 :511,513:2008/01/13(日) 11:33:36

追伸。

私にとって相手は、そこまでする価値のある人でした。
あなたにとって相手はどうでしょうか?

また、結果謝罪が得られなかったとしても、上記の方法は有効であると私は考えています。
なぜなら、
>自分の中に許しや愛情を満たすと世界は自分に協力的になるような気がします。
>自分の中に愛情が満ちているのを感じることが、私にとって最強のワクワクです。


だからです。
これは、エイブラハムの本にも出てきて、私も共感・実感できることです。
世界は、あなたにとって優しく協力的なものになるはずです。

526 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 12:36:09

ご回答ありがとうございます。
今の私にとって最適なアドバイスでした。
他スレで同じ心境になりそうな例をあげましたが、実際には暴力行為ではなく
それと同等以上のダメージを与えられるような継続的な言動が原因でした。

このような問題があったので、かねてから疑問に思っていた
「LOAは特定の他人に影響を与えるのか」ということも知りたいと思い、
謝罪を引き寄せられるか質問しました。

527 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 12:44:07

ただ上記の問題だけでいえば、謝罪を引き寄せるのではなく511さんと同様に
相手と和解して(私の場合)仲良く暮らすことが最高の結果です。

511さん、どうもありがとうございました。
またなにかアドバイスがあれば是非お願いします。実体験のある方の提言は
とてもありがたいです。

528 :511:2008/01/13(日) 12:51:28

>>527
>相手と和解して(私の場合)仲良く暮らすことが最高の結果です。


そうですか。目的は私と一緒だったのですね。
お役にたててとても嬉しいです。あなたはドンピシャな回答者を引き寄せたのですね!

529 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 12:51:59

やはり私にとっても相手はそこまでする価値が十二分にある人です。
ただいま相手を思うと、怒りと憎しみがほとんどで復讐したい気分で一杯に
なってしまいます。「一度関心を相手から切り離し。。」が不可欠なようです。

それにしても以下の言葉何度読んでも素晴らしいですね。私も早くこんな心持に
なりたいです。

>自分の中に許しや愛情を満たすと世界は自分に協力的になるような気がします。
>自分の中に愛情が満ちているのを感じることが、私にとって最強のワクワクです。


連投申し訳ありませんでした。

556 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/13(日) 22:17:41

511さんにお伺いしたいのですが、
511さんは無条件の愛を示すことで友人と仲直りすることができたと書かれていますが
①仲直りに至るまで、②また仲直りした後、は怒りや憎しみはどうなったでしょうか?

うまく浄化してそれらの感情にはもう煩わされることはない状態でしょうか?
また浄化されたのであれば、どのように浄化されたのでしょうか?
お手数おかけしますが、ぜひアドバイスいただけたらと思います。
(浄化という言葉はどうかと思いましたが他に思い浮かばなかったので。。)

557 :511:2008/01/13(日) 22:56:44

①怒りや憎しみは、当分の間はありました。
相手が同じ痛みを感じて謝罪するまで続いたように思います。
その後は怒り・憎しみはありません。ただ、相手が同じ痛みを感じたから、
怒り・憎しみが消えたのかどうかはわかりません。

というのも、私の中でも段々と「許す」ということが出来てきたからです。

それは、過去の相手の行いや自分の当時の気持ちに焦点を当てるのではなく、
相手と楽しい時間を過ごし、相手に必要とされている自分に焦点を当てた
ということです。
そうこうしているうちに、怒り・憎しみではなく、愛情が中に芽生えました。
(自分に対する愛情、相手に対する愛情、世界に対する愛情)

②過去のことに対する怒りや憎しみは、もうないと思います。

>また浄化されたのであれば、どのように浄化されたのでしょうか


前述のほか「引寄せの法則」に書いてあったように、楽しいことをひたすら考えました。
愛しい甥っ子のことを考えたり。そうしているうちに、劇的に変化したのは、
自分嫌い→自分好きの人間になったこと、自分と周囲に対して心のそこから
愛情がわきあがるのを感じるようになったことです。
周囲も変化に驚いています。
ですので、時々挙がる「クレンジング」なるものは、特にやっていません。

ただ、憎しみ・怒りは既にないものの、このよい状態をキープするのがなかなか難しく、
現在試行錯誤しているところです。

644 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/15(火) 14:19:41

私は「波動」っちゅう言葉があんまり好きじゃないんだ。あまりにうさんくさくて。

でも、音波や電波や経済指標を学んでいると確かにWAVESとしか呼びようのないもの
ばかりあるし、実際なにもかもが振動してるのは確かなので
(じゃないとクォーツ腕時計や赤外線装置は実在しない)、
仕方なく最近「波」について本気で考え始めたんだよ。

で、正月に旅をした時に、波の秘密を探ろうと冬の海まで行って
ボーッと眺めてたんだが(笑)

しばらく見てると、そこに法則性を発見したんだ。
波には規則と、確かに「予兆」っつうものがあるんだよ。

いきなりビッグウェーブは基本的にはこないものらしい。

646 :箱テスト:2008/01/15(火) 15:40:59

>私は「波動」っちゅう言葉があんまり好きじゃないんだ。あまりにうさんくさくて。


(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

自分も波動という言葉は出来る限り使いません。
この単語、使う人によってあまりにも意味がバラバラで、下手したら
万能不思議ビームになりかねないでしょ。それがイヤでねえ。
物理学的における波動の意味は一つしかないってのに、店広げすぎ。w

ただ「波」として表現したいってのは多いですよ。
行動の旦那の言う「予兆」リアトラでいうサインってのはまさに波的性質ですな。
波紋(RYYYYYYYYYYYY)という呼び方が一番しっくり来るかも知れない。

コップに水をなみなみと入れます。こぼれる寸前まで入れる。
そこにコインを1枚静かに入れる。コップの水はこぼれない。
もう一枚入れる。コップの水はまだこぼれない。
もう一枚・・。

そして何かの拍子に、均衡が破れ水は溢れかえる。
まさにその瞬間、コップの表面に波が溢れるんですよね。
緊張の崩壊の予兆、さざ波というサインがコップの表面を走る。

時間的に見て瞬間的でしょう。
でもこれを人間レベルに拡大したら「予兆」は瞬間的ではないと思うんですよね。
思考ポテンシャルが過剰なまでに高まり、自己崩壊(カタストロフ)が
誘発されるレベルに達する。


そしてそのカタストロフが起きる前には、そのポテンシャルから波が生まれ、走る。
(注意・カタストロフはネガティブな意味だけではない。)

647 :箱テスト:2008/01/15(火) 15:51:01

リアトラ的と言うかどうか分かりませんが、
今自分が思い描く願望実現のプロセスがあります。

例えば、自分がある目的を抱いたとしましょう。
金儲けでも良いし、親孝行でも良いし、仇討ちでも良い。w
都にかくもある目的をしっかりと思い浮かべ、それを叶えたいと思った。

そのとき、その目的は自分の内部に描かれる。
そして、自分の内部は、膨大で莫大な不思議空間と繋がっている。
この不思議空間は、全人類、全生物、意識ある全存在とつながっている。
というか、この不思議空間がないと意識が誕生しない、と言うようなもの。

(この続き)
意識下のフィルターと、その奥にある源流へのアクセス

655 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 19:18:58

行動さん、いつもレス楽しく読ませて頂いてます。
行動さんに1つお伺いしたいことがあります。

一緒に暮らしていてお互いにとても憎んでいるケースです。
縁を切ってしまえば気持ちも楽になるし、相手はそうすべきと考えているのですが、
こちらには訳があって実生活上この相手とうまくやっていかなければならない場合には
LOAをどう活用すればよいと思われますか?

(その訳自体はなくさないことを前提とし相手と和解して仲良く暮らすことが
 望みの場合です)このスレでも以前質問して、511さんという方から
本当に素晴らしいアドバイスをいただいています。そしてそのアドバイスを実践中です。
ただ本スレ3からとても興味深いレスを続けられている行動さんの考えも
聞いて見たく思い再度質問させていただきました。

678 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:11:48

>>655
そういう場合の最大のコツは、相手に期待しないことだ。


結果をあきらめなくてもいい。しかし、相手を変えようとしては絶対にいけない。
自分が変わるのだ。

それで現実も変わる。

682 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 02:39:04

行動さん、アドバイスありがとうございます。
相手に期待せずに、自分が変わるということですが、
それは相手の望みどおりにするということでしょうか?

それは相手の許しがたい行為を許容したり、もしくは縁を切ることを受け入れる
ことも含まれるのでしょうか?

あっ、でも結果をあきらめなくていいということだからそれは違うのかな。。

685 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 02:47:13

違う、違う。
相手に無理に合わせなくていい。一切ガマンをする必要はない。

でも、ガマンと許容は違う。
相手を何もかも思いどおりにしようとしても、どうせ無駄だろう?
そこで「正しく許容する」ことが大事になってくる。自分を犠牲にせずに。

エイブラハムの2冊目(ソフトバンク)が手元にあるなら、読んでごらん。

687 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 03:01:10

レスありがとうございます。今日ちょうど読んでいたところです。
この場合、例えば相手の「縁を切りたい」との申し出を許容すると
縁を切ることになってしまうと思うのですが、どう思われますでしょうか?

706 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 12:34:41

相手の申し出に対して「YES」「NO」を選ぶ自由はあなたにある。
実際にもしも本当にそういう状況になった場合、それが嫌なら嫌だと言えばよろしい。

ただし、相手がどう考えるかとか、そういうことをあなたに言うこと自体の自由は、
認めてあげなければいけない。あなたが自由であるように、相手だって自由だ。

おそらくあなたは心のどこかで、
「この人の振舞い方がこんな風になってさえくれれば」
「もうちょっとこういう考え方さえしてくれれば」
とちょっぴり思ってる。

そうでないと、そういう現実は周りに現れないからだ。
その時どこに意識の焦点が当たっていて、どんな感情になっているだろうか。

繰り返すが、相手が変わることを期待しても、それは無駄だ。
向こうがあなたを変えようとしてもできないように。

723 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/16(水) 21:01:06

行動さん、レスありがとうございます。
嫌なことは嫌だと言いながらも、相手の言動の自由は認めるということですね。

>おそらくあなたは心のどこかで、
>「この人の振舞い方がこんな風になってさえくれれば」
>「もうちょっとこういう考え方さえしてくれれば」
>とちょっぴり思ってる。


ちょっぴりではなくかなり思っておりました。

>そうでないと、そういう現実は周りに現れないからだ。
>その時どこに意識の焦点が当たっていて、どんな感情になっているだろうか。


ご指摘の理由がよくわかります。感情に気づきずらしていこうと思います。
アドバイスどうもありがとうございました。

645 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/15(火) 15:07:59

行動さんに質問があります。
行動さんの仕事は才能が必要なんですよね?
才能も引き寄せたんですか?

676 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/16(水) 01:47:57

>>645
実に、面白い質問だな!

それに対するいちおうの答えはあるが、
その前に、たまには逆に聞いてもいいかな?

みなさんにとっては「才能」の定義とはなんだろうか??

(この続き)
「才能」とは何か

765 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/17(木) 22:18:50

みなさん対極(自分が気に入らないもの・不愉快に感じること)を
見たり聞いたり体験したりしたとき、どうしますか?

766 :箱テスト:2008/01/17(木) 22:26:35

>>765
誰にも聞かれない所で

「ふざけんなよ!むかつくんだよ、このスペシャル馬鹿が!!!」

と、激しくわめく。実際にわめくだけわめく。(大概途中でいやになるw)
その後対象に対して「ごめんなさい」「ありがとう」という。いやでも言う。
これで終わり。

胸にしこりが残ることが多いけど、後は無視。
そのうちどっかいっちゃうか、しつこい場合はクレンジングを。w

767 :765:2008/01/17(木) 22:41:00

なるほど。よく「抵抗しないこと」と言われますが、
どういうことが「抵抗しないこと」なのかわからないので聞きました。
クレンジングというのは何をやるんでしょうか?

768 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/17(木) 22:46:40

>>765
今日まさに体験しました。
自分ではそんなつもりで言ったのではないのに・・と思われる事を、
「この人たまにさらりとキツイこと言うのよね~」と周りに同意を求める
(披露する)人が職場にいるのです。

自分でも自己表現がへたくそなのは承知の上なのですが、こう言われるたびに
自己嫌悪に落ち入ってしまい、暫くもんもんとネガ突入になってしまいます。
この時ばかりは感情に注目してクレンジングしようとしても
なかなか上手くいきませんね~仕事中だし。

こういう場合すかさず相手に「ありがとう、指摘してくれて~」とか言って
先に1本とるのが良いのでしょうか?

769 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/17(木) 22:47:38

>>765
なぜそう感じたのかを考えてみる。が、これは分からないかも知れない。
で、まあ、どちらにしろあとは自分の感情を観察するという感じかな。
否定も肯定もせずにね。するととりあえず感情はおさまってくる。

770 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/17(木) 22:54:43

2ちゃんの宗教板の仏教関係のスレでは、怒りが起こる理由は
自我のイメージが傷つけられるためだと書かれていた。

ところが、自我というのは過去の記憶を元にして投影された
自己イメージなので、本当の自分ではないらしい

(仏教での瞑想などの修行はこの幻の自己イメージを失わせ本当の自分を再認識
するのが目的で、その本当の自分が分かった状態が悟った状態だそうだ)

772 :箱テスト:2008/01/17(木) 23:12:16

クレンジングで思い出した。
というか、お風呂クレンジングw をさっきしてて、その時にちと気になった。

自分ことある毎に、引き寄せとクレンジングは別で考えて良いんじゃないか、と述べてます。
でも他の人を見ると、けっこう1セットが多いんですよね。

行動の旦那も、必要な人はクレンジングと引き寄せの併用で、と述べてますな。
それはそれで納得なんだけど、「クレンジングが必要」とする感覚が
どうしても腑に落ちなくて。

引き寄せ実行時に願望を述べると、不安感とかが出てくるのってのが、まずぴんと来ない。
だからクレンジングなんですよ、といわれても、なんでえ?と思う。

いや「引き寄せが駄目だったらどうしよう?」という不安はありますよ。
でも、それって願望そのものに付随する不安感とは違って、なんてえか、
スキルに対する不安なんです。ホントにこのやり方で、俺の願望叶うのかよ?って感じ。
その願望が叶って良いかどうかなんて、目的そのものに対する不安は一切感じない。

で、さっき気が気がついた。自分のやり方は、願望の選定に
ものすごく時間をかけてるって事に。

心底の願望でないと駄目という、エイブラハムメソッドに乗っ取り
(リアトラでは魂と理性の一致)思いつきとか、言葉の組み合わせだけの願望とかは、
願望選定の段階で排除します。

排除というか、思い描いた時点で「こりゃだめだ」とすぐに分かっちゃう。
先だって連ねた駄文にあるように、フィルターがその願望を通さないから。
で、フィルターを通るように、ホントに心底欲しいと言える物ってなに?と
吟味に吟味に重ねていくと、思うだけで嬉しくなるような願望しか
残らなくなってしまうんですよね。

 これが叶ったらどんなに楽しいだろう!!

って思えるほど、それを思うだけで楽しくなるようなもの。
自分の場合、それが心底の願望でした。
だから願望を述べたときに、目的に対する不安感が起きないんですよね。
(引き寄せ自体に対する技術的な不安感はつきまといますが。w)

人それぞれやり方はあると思いますが、やっぱ感じ方は違うのでしょうか。
リアトラでも、エイブラハムメソッドでも(魂が感じる)感情の快・不快を
ベースにしたナビを基本に、いかにして快の感情を導くかってのはあるけど、
クレンジングって概念を見受けないからなあ。

うーむ・・・引き寄せにクレンジングは必要なのかなあ。
フィルタリングをあんまりやらないで、クレンジングをそのものをフィルターとし、
心底やりたいことを見つけていく、て事なのでしょうかね。

774 :箱テスト:2008/01/17(木) 23:24:50

あれかな。

 恋人がほしい!という願望に対して
 自分なんかが恋人が得られるわけがない・・・こんな不細工なのに・・・

って、反射的に思っちゃうようなものをクレンジングしようってことなのかな?
これなら確かにクレンジングかなー・・・と思いつつも、
でもこれって、願望のかけ方を変えるだけでいいような気がするんだけど。

恋人がほしい!ではなく、その人によって自分がハッピーで満たされる!
趣味が合い、互いの好みが一致し、愛して愛されるそんな二人になる。
そんな恋人に出会える!

と思い描けば、劣等感があろうとなかろうと、思うたびにハッピーな気分が
盛り上がってくると思うんだけど。

これだとクレンジング必要なくできると思うんだけどねぇ・・・
てか、俺はこうやったのねー。w

もちろんクレンジングとか一切しなかったです。んで、理想どおりの恋人に会えた。(^-^;

778 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/17(木) 23:56:22

たいていの人はなんらかの形で「自分にはハッピーになる資格がない」という要旨の
思い込みを植えつけられている。クレンジングすべきはこの根幹だ。
それさえなきゃ箱氏みたくうまくいくんだろう。

789 :箱テスト:2008/01/18(金) 07:37:42

>>779
えーと・・・自分の場合難なくってのは殆ど無いんですけど。^^;
というか、自己否定の鬼だったんですけどね。

自分が思い描く理想を他人様が思い描く理想に重ねて、
「○○が無いと自分は人から認められない。幸せになんか成れない」
と、夜ごと日ごとに思い詰めていたんですが。

劣等感から来る自己嫌悪。何年この思いに縛られていたことか・・・。

詳しくは述べられませんが、んもう、あり得ない程ばかばかしい観念に縛られてましたよ。
普通の人がソレを聞いたら「バカじゃないの!?てか、バカだ、バカ!!!」と、
呆れるような観念に。

・・・いまでさえも、この観念から来る劣等感に襲われますからね~。w

だから、自分にとって順番が逆なんですよ。
願望実現そのものが一種のクレンジングとして作用したんです。

空想の恋の中で空想の相手に認めてもらう。
それによって自分を認め、このままでも良いんだ、と思いこんでいったんだと思います。
願望実現を行うプロセスが、そのままクレンジングとして作用したと言えるんじゃないかと。

だから、変だなー、と毎度毎度感じるんですよ。
心地良いことをとことん想像して、その思いに身を浸す。
クレンジングをしなくても(嫌なモノをそのまま抱えていても)コレは出来ますから。


んで、コレをしちゃうと、願望実現できるし、あら不思議、
クレンジングにもなっちゃうとユー。w

って、思うんですけどね。w

804 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/18(金) 20:17:15

流れ切ってすみません

お風呂クレンジングなるメソッドの詳細が知りたいのですが、
どちらで紹介されたものでしょうか…

オカルト板の本スレは見ていないので、見逃していたらすみません。
このスレッド内は一通り見たつもりなのですが、もし探し方が悪かったなら
ご指摘頂ければ幸いです。

807 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/18(金) 20:51:50

なんかメソッドとか言われると恥ずかしい感じなんですけど…

お風呂でですね、入る時に「流れる。嫌なもの・ムダなものは全部流れる」
あがる時に「これで全てキレイになりました」と声に出して言う…ってだけのものですw

言葉はなんでも構わないです。
お水には言葉のエネルギーが伝わると聞きました。

流れる…はホントに流れるをイメージします。
キレイになったと完結した方が私には効いてます。
習慣になると、ほとんど自己暗示になってきます。なのでノボセには注意ですw

808 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/18(金) 20:59:23

お風呂…追記ですがw

最初は私ネガな気持ち流れろ…とか自分をいじめる自分流れて居なくなれ…とか
あれこれ言ってました。箱さんは上手にイメージもされてるとおっしゃってましたよ
毛穴からフツフツ…みたいな。

声に出さずとも効くようですので、色々試してみて下さい。

---お風呂クレンジング ここまで---

793 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/18(金) 12:51:09

何か我々ってものすご~く薄~い世界に生きていてあーだこーだやってるんだと思う。
最近、周りで亡くなる人とかいるから特にそう思う。
つい最近までいてあーだこーだ言ってた人がもういないんだもんね~。
結局、般若心経の色即是空の世界の中で日々、生きているんだなあと。

843 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 20:19:56

>箱テストさん
この板や引き寄せやろうとしてる人の中には、恋愛の悩みや願望をもってる人は
多いと思います。その中でも片想いの恋を叶えたい人がほとんどだと思いますが、
箱テストさんにとって片想いって何ですかね?

引き寄せ的にはどうかわかりませんが、リアトラ的には片想いはまず叶う可能性は
低いですよね?そう考えると片想いは本当の愛ではなく、片想いする側の人間の
執着みたいなものなのかなぁ・・

845 :箱テスト:2008/01/19(土) 21:22:05

片思いって、思うばっかりで期待するほど思われることがない状態でしょうかね。

理屈で行けば、確かに片思いの叶う可能性が低いんでしょうか。
というか、特定の人を振り向かせるって時点で、リアトラ的にもエイブラハム的にも
あまり歓迎されないと思います。

エイブラハムメソッドでは、各人の自由意志は完全に保証されてますし、
リアトラ的には人物で荒れ物であれ、対象に必死になる事がそもそもNGです。

だので特定の人物を自分の意志で動かそうとするのではなく、
相手にこだわらず、お互いが幸せになれる状況を引き寄せる、
ってのが引き寄せ的には良いんでしょうねえ。

その結果、特定の人と恋が叶わなくても、別の人とは幸せになれるということで。
って、自分は思っていますが。^^;

846 :箱テスト:2008/01/19(土) 21:34:43

特定の人との復縁とか縁結びを思い描いて力を込めるのは、自分の経験上、
とても辛い事でした。上手くいってることを想像しながらも、空回りって感じで。
それを行ってる間も大して楽しくないし(切なさが強い)
終わったとも我に返って、とてもつらくてさ。

そんな辛い思いするくらいなら、まだ見ぬ人との縁を期待し方が良いかな、と。
日本国内だけで、まだ見ぬ人は1億人以上いるんですし。w

前の人が忘れられなくて、とかよく聞くけど、思い出して辛くなるのは
自分自身なんだから、新しい恋を思い描いて楽しむとか、辛くない対処法を実施した方が
良いと思うんですけどねえ。

847 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 21:47:26

特定の人物を引き寄せる事、可能だと思いますよ^^
相手を変えるのではなく、自分が変わるのです。

848 :箱テスト:2008/01/19(土) 21:55:35

>>847
引き寄せって、自分らしくあるのが基本だと思ってます。
エイブラハムメソッドでも、リアトラでもそうだと思いました。
誰かを引き寄せるために、自分を変えるというのは、どうでしょうか。
それて、自分らしいですか?

私は、そういうのは自分らしいとは思わないんですけど。
てか、それやってたらきりがないと思うし。
片思いの度に、自分を変えることになりかねませんからねえ。

851 :847:2008/01/19(土) 22:06:55

箱テストさんへ
さらっと書いてしまったのでいけなかったのかもしれませんが、
自然に自分が変わっていくんです。

箱テストさんはご自身の経験で辛い思いをされて、その方よりも違う方との幸せを
望まれた。だけど、違う方との幸せを望む事自体が、辛いことなのだと思う方も
いると思うのです。

意図的に自分を変えるのも、私はいいと思っています。
だってそれも自分らしさじゃないですか^^
失礼な事を言っていたらごめんなさい。。

852 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 22:11:07

自分も今現在進行形で復縁望んでるけど、
箱テストさんがいってることも>>847さんがいってることもよくわかる。

自分の場合は、相手と過ごしていた時間が本当にリラックスできて、
心地のいいものだったから、できればその状態に戻りたい、
で、自分にいけないところがあって別れたなら、それをなくしてもっといい関係を
作り直したい、って感じ。

復縁はしたいけど、まるっと相手に合わせようとは思わないんだよね。
素の自分を愛してもらいたいっていう願望があるんだもん。だから復縁できねーのかww
そしてこういうことをいうと自分を変えようとしないのは傲慢とかいわれるんだけどww

「無理せずに」「自然と」「自分らしく」
相手に合うように自分を…「変える」っていうか「成長」できたらいいんじゃないかな。


853 :箱テスト:2008/01/19(土) 22:15:54

あ、なるほど。自然に変わるというのなら納得です。
すみません、私も少々誤解していました。^^;

自分が変わっていくことで、特定の誰かとの縁が変わっていくことは
十分考えられますよね。そして自分が変わるというのは、>>847さんがおっしゃるように、
自然な成り行きだと思います。

特定の誰かを引き寄せるために自分が変わるというより、その人のとの出会いによって、
変わるべくして自分が変わってゆくのでしょうね。

でもですね。

>だけど、違う方との幸せを望む事自体が辛いことなのだと思う方も
>いると思うのです。


自分が幸せになることを追求するのが基本ですよね。
だとしたら「特定の誰かとの幸せ」というふうに「幸せの形」を限定しなくて
良いと思いますよ。その人以外でも、自分は幸せになれる。
そう思うのって、大切だと思います。はい。

854 :847:2008/01/19(土) 22:32:54

箱テストさんへ
その人以外でも自分は幸せになれるんだと思えたらステキですね。
ありがとうございました^^

858 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/20(日) 01:38:41

駐車場に関しては最近バッチリ。
しかし今日「あそこに2台分空いてるから入れよう」と思ったところ、
そこにボロい車で運転も下手な人が入れようとしていたので「今日こそダメだorz」
と一瞬マイナス思考。

でもすぐにもっといい場所にサクっと入れることが出来ました。
マイナス思考というか、思考の癖ってなかなか直らないですね・・・。
いや「直りつつある」のです。

878 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/20(日) 10:42:40

もしこの世界が夢なのだとしたら、、、というのは引きよせの話と通じると思います。
なぜなら夢ならば究極的には自分で選択することができますから。

879 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/20(日) 10:44:53

夢のコントロールの場合、重要なのはまず「これが夢だ」と
認識するところから始まるといいますね

880 :箱テスト:2008/01/20(日) 11:02:06

夢のコントロールに近い物があるんですが、こういうメソッドもありまっせ。

ひどい出来事や、辛い出来事って、後で笑い話として話せるじゃないですか。
ひっどい目に遭っちゃたよ、はっはっは、って。

で、後で出来るのなら、ひどい目にあった瞬間に笑い飛ばすことが出来る、と。
これって夢コントロールというか、悪夢回避法に近いんですよね。
悪夢を見た瞬間に、これを切り替えるというやり方というか。
これは夢だ!夢なんだから終わり!!!って。

自分が骨折したとき、これをやりました。
周りが大騒ぎしてるときに、本人がへらへら笑って
「すげえ、俺救急車のっちゃってるよ。どうする?凄くね?w」
と、付添人に笑いかけて「あほかお前は!骨折してるんぞ!」と、苦笑いされましたな。

881 :箱テスト:2008/01/20(日) 11:06:21

現実のコントロールも「これは現実だ」と認識する事が重要かもしれませんね。

現実=自分が作り上げた認識世界
ひどい現実=自分ひどいと思ってる認識
不幸な現実=自分で自分を不幸だと認識してる

こんな感じ。で、現実を自分が作ってると認識できたら、
作り直すことも出来るという風になるかと。w


884 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/20(日) 11:17:49

まあ、自分の認識した世界が現実の世界ですからね。
自分の認識が変われば世界が変わったことにはなりますね。
客観的な世界が外にあろうがなかろうがね。

もっと簡単に言えば、いつも暗いニュースばかりを見ている人と
明るいニュースばかりを見ている人では、世界が違って見えて当然という感じだな。

全く同じ新聞を読んでいたとしても、どの記事をピックアップして
より深く知ろうとするかで変わってしまう。
同じ家電量販店のチラシを見ても、自分の欲している製品には注目するが
他のものは見ることもないだろう。

919 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/21(月) 14:19:39

2~3日ネットせずにいたら、質問がたまってるな。
質問自体は歓迎だよ。わからないことはわからないというし。

ただし、私自身が苦にならないペースで、のんびり答えていく。
返答があまりに遅いようだったら、しつこくリマインドを繰り返してください。

<通称>17秒メソッドは、私が名無し時代に何の気なしに書いたものなのだが、
いつの間にかそれが独り歩きしてしまっているようだ。
(これを教えた相手の人が、まあまあの成果を挙げたらしいのが原因かね?)

私は現在、これの改訂版(バージョン・アップ版)を作成している。

忘れなきゃそのうち書き込むつもりなので、個人的にはこれは一回忘れてほしいな~
もちろん、うまくいってる人は構わないけどね。

823 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/19(土) 14:51:44

行動不要論者さん、
本スレのほうでリクエストしたのですが、こちらにも書きます。
全スレで出た二律背反と期限内達成について、お時間のあるときに
もう少しお聞かせねがいます。

928 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/22(火) 20:49:04

えーと、どう詳しく話せばいいのだろうwんじゃ、とりあえず思いつくままに。

すべての叶わない願望の根因は「二律背反」にあるといっても過言ではないくらいだ。

「お金は欲しい、でも働きたくない」
こういう自分の声なき声が、矛盾のないように、忠実に自分に現実を体験させ続けている。

基本的に人間はいつでも、「少しでもマシな選択」を選び続けて生きている。
「うーん、つらい思いはしたくないから……とりあえず、このままでいっか」
そうやって何年も現状を維持し続けるのだ。なかなか願いは叶わないなあ、と
ぼやきながら。

だからその声なき声を調整してやるだけで、願いはぐっと近づけることができる

ただし、焦りが生じるとうまくいかない。
焦るというのは、うまくいかなかった場合を想像して、
エネルギーを与えている状態だから。


その最たるパターンが、願いを「期限内に達成しなければいけない」という場合だ。
期限のことを考えないほうが絶対にうまくいくのだが、頭でわかってはいても、
難しいだろう。

だから私は時々「いったんあきらめれば?」と残酷な言葉を使う。
そっちの方が簡単で、いい結果に転びやすいから。逆説的だが。

953 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 11:49:22

行動不要論者さん
働かないでお金を得るというのは間違っているということですか?

二律背反…これを解消させるのはなかなか難しいのではないのでしょうか?
ポジティブ60%、ネガティブ40%でも願いは叶わないということなのでしょうか?

私は失業して一ヵ月半、働くことが嫌なのではないのですが、今までのことが
トラウマになり、なかなか前に進めない状態です。でも、そろそろ焦ってきました。

焦りは良くないとおっしゃいますが、どうしても焦ってしまいます。

954 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:18:47

行動不要を唱える私が
「働かなきゃお金は手に入らないよ」なんて言うわけないだろうが!!www

何がなんでも動くのが嫌な場合は、
「世の中働かなくてもお金は手に入る。そういう人生も許そう」
という方向に思考を調整すればいい。権利や親の遺産で食ってる人も
世界には沢山いるんだから。

しかし、現実現象は「起こる確率のもっとも高い現象から順番に」出現していく。


あなたのように働くこと自体が嫌ではないのなら、
「楽しくて高給な仕事にあっさり就くことも人生にはあるかもしれない」
と思考チューニングをした方が、よっぽど効率的でラクだとは思うよ。

956 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 12:27:47

行動さん質問いいですか?
上文に「起こる確率の最も高い順に」とありますが、
行動さんは偶然と必然についてはどう捉えていますか?

957 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:56:20

答える順番が前後するが、一行で済むので答えてしまおう。

「偶然というものは、厳密には、存在しない」

あなたが引っ掛かった部分だけ、少し補足する。
私は宝くじに当たることも、特定のアイドルタレントと結婚できる可能性も否定しない。
ただ、溜めた水がもっとも破れやすいところが破れて漏れてくるように、
現実でも一番破れやすい裂け目が裂けて、現象が出現するわけだ。

宝くじの裂け目にこだわってもいいが、他のもっと破けやすい部分に
期待したほうがてっとり早い。あらゆる「偶然」が味方してくれる可能性が
飛躍的に高まるわけだから。

958 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/24(木) 12:57:58

で、その「偶然」はほんとは偶然じゃないんだけどね。
離脱。ノシ

959 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 13:12:33

その「偶然」の「必然性」は運命論なのか確率論なのか気になる所なんだぜw

967 :箱テスト:2008/01/24(木) 21:58:22

いま再びエイブラハムメソッドを読み直してる。
リアトラ読んだから思うのかもしれないが、ずいぶん違った印象を受ける。
とくに「心底の願望が叶う」という点で。

引き寄せの最大の売り文句は「何でも願いが叶う」だとおもう。
心に思い描くモノはことごとく引き寄せられる。
ところが「意識的に」引き寄せられるのは「心底の願い」になる。

(不思議なことに、ちょっと聞いた話や、他人の価値観の刷り込みまで現実化される。
 これは自分的には不公平感バリバリなんだがw)

で、心底の願いに焦点を当てないと駄目ならば、人が抱く願いというのは
無限ではなくなる。無限と言うよりも無制限と言うべきか。

「米国大統領になりたい」「全盲だけどF1レーサーになりたい」

そういう、願いはそもそも思い浮かばない。
それらの言葉の組み合わせと同じ願いを抱いてる人はごくごく限られており、
誰もがその願いを抱いているわけではない。

心底の願望でないと叶わない、というのはこういう事も意味する。
つまり、引き寄せは言葉の組み合わせであれば何でも叶えてしまう、
無限の力を持った魔法ではない、ということだ。

コレは別のことも意味する。そして、コレは結構重要だと自分では思ってる。
別の意味とは、人の願いというのはその人の魂によって定められてしまっている、
ということだ。

その人の魂が望めば、ソレが願望になる。
そして、その魂が望むモノはとても限られてくる。

自分の理性がアイドルタレントを憧れても、魂がソレを望まなかったら、
ソレは叶わない(リアトラ)
大学教授になることに憧れても、心が心底ソレを望まなかったら、
ソレは叶わない(エイブラハムメソッド)

人が叶えることができる願いは限られている。
その願いを探しだすこと、これこそが引き寄せの真の成功を意味する。


ってことになるんだよな。これ、かなーり重要な意味を持つと思うんだけどねえ。

969 :箱テスト:2008/01/24(木) 22:21:01

結局引き寄せというのは、自分自身の探求になるんじゃないかな。
自分が何を望むのか。金なのか、名誉なのか、愛情なのか。

東大に入りたいって、ソレ、ホントに自分の夢?親の夢じゃないの?
年収1000万円超えたいってどうして?見栄を張りたいから?
勝ち組になりたいってどういう意味?負けられない理由って何??
その人を手に入れたい。どうして?
その人の顔が欲しいの?その人の体が欲しいの?
その人の顔と体で、自分の意のままに動いてくれるマネキンでも良いの?

引き寄せを実現させるために、自分の魂を見つめ、心底本気で願うモノを見いだす。
引き寄せの真価とは何かを手に入れることではなく、
自分が何を望むかをつまびらかにすること何じゃないか。


そう思うようになってきましたわ。

970 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 22:41:37

ん~同意。
自分自身の根源(魂でも心でもよいけど)を探っていくような。
どんどんどんどん掘り下げて、ありのままの自分を観ていく。
恥ずかしい言い方だけど究極の自分探し。究極の本音探しなのかな。

等等、自分の願望を見つめるたびにダラダラ考えてしまいます。

972 :箱テスト:2008/01/24(木) 22:57:25

>>970
ういうい。全く同感です。ありのままの自分を観る。そこなんですよね。

好きな人が出来ました。好きな人に振り向いてもらうために、
その人の好きな姿に合わせます。服装とか、筋肉とか、眉毛とか。w
それを「自分」だと思ってしまう。相手に合わせることが自分だと思ってしまう。

こういう事って多いと思うんですよね。

夢とかもそう。親の夢なのに、自分の夢と思ったり。
お金だってそう。人が「年収は1000万円ないとね」と言ったら、ソレを鵜呑みにしたりして。

ソレってホントに自分が望んだことなの?
自分が「コレって良い!!」って、心地よく思った事っていったい何なの??

そういうことを探すことこそが、引き寄せ究極の目的なのかもしれないですね。

973 :970:2008/01/24(木) 23:05:47

ありますねえ。
自ら抱いた願望だと思ってたけど、コレ本当は誰かの真似してただけだったんじゃないの?
あ、オレ本当はコレ望んでないかも・・・。って感じで。

そうやって一つ一つ気付いてくと心が裸になってく感じがするんです。
一枚一枚服を脱いでってる感じ。不思議と気持ちイイんですけどねw

974 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 23:23:50

じゃあ自分が本当に好きな人のタイプが、自分とかけ離れていたら
結ばれないってことですか?

975 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/24(木) 23:36:42

けっこうふと思ったことでも叶うことは多い気がする。
で、かなった後に「これは本当に願ってたことなんだろうか」とかw

だから、自分の願いが「心の奥底からの願い」かどうかなんて、気にしなくてよいと
思います。それよりも願ってる時の状態というか、それが重要なような

979 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 01:07:35

自分が少しも変わらずに結果だけ換えようとしてないですか。
自分の内の何かが変わったから引き寄せが出来ると思うのです。
中が変わってそれに応じて外が変わるなら自分の中で違和感は感じない。


981 :箱テスト:2008/01/25(金) 07:34:25

>>974
えっと。少し違うようよな。

まず、本当にタイプの人って一人じゃないですよね。w
で、なおかつ、自分が思う「本当のタイプ」にはまだ奥行きがある場合も。

 和久井映見タイプが理想!
  ↓
 美人で優しい人が理想!
  ↓
 母の面影を感じさせる、優しく細やかな人が理想

てな感じで「本当のタイプ」をもっと考えていくと、選択幅があれよあれよと
広がると思います。

で、選択肢が広がった中で「幸せな人間関係を紡げる人と出会いたい」とやると、
それに見合う人と出会えるんじゃないかなーと。

なんで、自分は「心底の願い」ッツーのを重視してまして。
結局、選択範囲が広がるんですもの。w

982 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 08:20:54

いろんな意見や方法、考え方が出てきてるから
自分の直感を信じて、この考え方がすきって思ったらそれに従えばいいと思う。

願望を実現させる方法にしても同じ。自分が一番やりやすい事をやればいい。
そうしてくうちに叶ってると思う。

984 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 08:52:39

どんな願いも幸せになりたいというのが最終目的になっていると思いますが、
だったら金を手に入れるだの、物を手に入れるだの、回りくどいことしてないで
直接「幸せ」を引き寄せれば良い、というようなことがチョプラの本に書いてありました。w

まあ、そりゃそうだ。何もないまま幸せになれたら最強だ。
それに幸せは心の問題だからこれは不可能なことではない。と思った。

987 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 14:23:54

「心からの願い」じゃなくても、叶うんじゃないかと思うんだ。
「強さ」が重要だから「心からの」の方が叶いやすいとおもうけれど。

だって、ちょっと思ったレベルとかでも叶うしなー。
駐車場の空きスペースとか、心からの願いでもないし。

990 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 19:24:55

箱テストさんの意見はなるほどと思う反面、絶望感が私を襲いました。
もしかして私の願いは魂からの願いではないので、叶うことはないんじゃないかと
心配になりました。

991 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 20:17:48

>>990
なるほどと言いながら、文面の上っ面を流しているだけのように見受けられる。

心から望んでいないことなら、実現しなくても絶望する必要はどこにもない。
ある願望aがあったとして、その願いが仮に本心からの願いでなかったとしても、
その願いが意識の表層に現れたということは、大抵はそのaの元になった願望Aが
存在することが予想される。

願望Aが満たされれば、当然願望aに対する欲求は満たされる。
すべきことは願望Aの正体を見極めることで、それが出来てしまえば後は
普通に引き寄せを実行すればいいだけ。何も不安に思う要因はない。

言うだけなら簡単ダケドナー(´∀`)

992 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 20:31:54

>>991
あなたが私に対してどんな感想を持とうと自由だけど、私が絶望したのは確か。
魂からの願いと心からの願いは違うものなの?
難しい理論はかえって人を遠ざける。

993 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 20:44:04

>>990
|。゚)…196のカキコも納得いかないですか?

994 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 20:51:34

喧嘩腰(・A・)イクナイ

995 :991:2008/01/25(金) 20:55:17

>>992
私はあまりスピリチュアル用語に精通しているわけではないので、
魂と心の違いについては明言出来ない。

だが、一般に魂というのは心の在処とされる場所ではないかと思う(話がズレた)
本心からの願い≒(=)スピリチュアル的に言う本心、心からの願い、と言っていいと思う。
↑↑↑ここまで前置き↑↑↑

ひらたく言うなら

ある願望を持ったら「なんでそれが欲しいのか」を、かなりシンプルな言葉に分解出来るまで
延々自問自答して、突き詰めて得られた願望は多分「魂からの願い」になってると思うよ。

それが最初の願望と多少変わってたとしても、最後に得られた願望が叶えば、
ちゃんと満足は得られるだろうから多分平気だよ。だから不安にならんでもいいんだよ。

…みたいな感じだろうか。
回りくどい長文になるのは性分なので申し訳ない。
まだわけわからんところがあったら、どこが悪いか言ってもらえると助かる。

996 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 21:03:19

「心底願って」いなくても叶う場合があるから困ってる、って人もいる気がするけど?
ネガな事だと「あんな事になったら嫌だなぁ」とちょっと関心向けただけで転がってくるのに
他は……って奴。

「心底」からの願いやイメージじゃなくても、潜在意識に入力されたら叶ってしまう。

入力したい願いが入力できない、書き込もうとしたら「受付の人」が意地悪する、みたいな。
だから、いかに「受付」を通さずに自分で直に入力できるか皆あれこれやってるわけで。

998 :991:2008/01/25(金) 21:11:00

>>993>>,996
( ゚д゚)ハッ
そうだよその例があったよ…てか引き寄せ理論で行くならそっちが正解だ~(ゴロゴロゴロ
思い出させて頂き多謝、多謝です<(*_ _)>

999 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 21:12:55

これは魂からの願望だろうかどうだろうか?何て考えてる時点で×。
本心からの(魂?)願望ならそんな事は考えもしないよ。

ただ、欲しい!そうなりたい!とひたすら思うだけ。理由なんて考えもしない。

1000 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/25(金) 21:13:24

あんまり難しく考えなくていいと思う。
個人的には|。゚)さんの考え方が好きなんだけど、
こういうのって本当にシンプルなんだと思う。

絶望を感じたのは、叶わない事を望んでいないからだよね?
叶う事が望みなら、それが叶うから望んでいるんだよ。
自分の気持ちに正直になればいいんだと思う。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。