スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その42 [Part3]
Sponsored Link
DMCジャギ様 ID:ahEOhsD1O ID:/PCWZSAGO
55 ◆52uE3j0pa6 ID:XxSOu45/0 ID:yCf/LVsf0
なんよ ID:B9sc7A+g0 ID:/EWW2yf+0
携帯 ID:hCVlxHI4O ID:PASCN5CzO
だぜ ID:N8QcX/hb0 ID:e4qmWOT/0
長文さん ID:YDNyIz6h0
画家 ID:ftra8o6o0
エロ忍者 ID:lRxCGfbUO

620 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 01:06:06 ID:5ILj9I510

せっかく上手くいき始めたのに、誰かが発したいやな一言で
すぐに気持ちが滅入ってしまいます。むかつく言葉が耳から離れません

どうすれば忘れられますか?
また、焦点を明るいほうへ向けることができるのでしょうか?

631 :DMCジャギ様:2008/11/03(月) 03:20:48 ID:ahEOhsD1O

>>620
よっしゃ、今宵は>>620、アンタがワシの今宵の標的やで!
ええか?ワシは日頃ライヴハウスでもその日決めた、
たった一人のリスナーにむけて歌っとるんやでぇぇぇ!!

話しなんやったっけ?
そや、すぐに気分が滅入ってまうことやろ?そんなんたいていの人がそやで?

例えば自分と同じ年代の人が若くして名を上げて
活躍したりしているのを見たりすると羨ましくなったりするで。
20才そこそこでミュージシャンやデザイナー、アーチストとして成功したり、
スポーツ選手として世界的に活躍したり、会社を興して青年実業家になったり、
何かのアイデアを当てて金持ちになったりする奴見ようもんなら

「自分もぼやぼやせーへんと、何かひとかどの人物にはよならなアカン!」

なんて焦りよる。
ほな、どないしたら自分もなんとかスポットライトをあびる優な自分になれるだろうかと
あれこれ考えたり、試したりしよるがなかなかうまくいかへん。
結局さらにミジメになったり落ち込んだりしよるねん。不幸やわ・・

ええか、この「不幸」を解消するで?
やり方は2通りしかあらへんのや。1つは、100万分の1の「幸運」を引き当てて成功する。
これはかなり難しいで?なんせ100万分の1やさかい初めて買った年末ジャンボの
1等当てるくらいのルルドの奇跡やねん。

もう1つは、残りの「ハズレくじ」を引いて、しかも、幸せに生活するてことや。
この「ハズレくじ」を引くんのは簡単やで?目をつぶって引けば大体ハズレやもん。
しっかり目を開けて引いても大体ハズレ。気合いを入れても入れなくても、
頑張っても頑張らなくてもハズレやて。

(続くで)

635 :DMCジャギ様:2008/11/03(月) 04:12:55 ID:ahEOhsD1O

(続きや)

そやから、まぁ、「ハズレくじ」を引くことについて、あれこれ努力することはあらへんねん。
努力したり工夫したりするのは、「手にはハズレくじしかないが、生活は幸せ」
という部分なんや。


つまり、「ハズレくじ」と「今の幸せ」を分けることなんや。これを混同したら絶対アカンねん。
これは表現は違うかもしれんが108うじがようけレクチャーしてることと一緒やで?

ちゃんと分けるだけで「幸せ」は手に入るんや。
何故なら、もともと人間は「幸せ」だからや。

生きているということは、もともと楽しいことなんやね。
それを忘れんと思い出せばええねん。

ようわからん?

そやな、例えば620が京都の祇園祭りの輪投げで遊んだとしますわな。
1等を狙ったのに残念、620の投げた輪投げは全部外れて末等の飴玉しかもらえませんでした。

ええか?その末等の飴玉しかもらえなかったことと、
お祭りの楽しい気分とを一緒にしてはアカンねん。

飴玉しかもらえなかったからと言って「自分はお祭りが楽しめない」
というのんらは間違っているやろ。それじゃ、自分で自分を不幸にしてるってことやで?

次に620は金魚すくいするのやけど、すぐに薄紙が破れて一匹もすくうことができず
終わってもうたねん。見かねたテキ屋のおっちゃんが620に金魚2匹ビニールに入れて
もたせてくれよった・・

イライラきた620は家族に「自分はもう、つまらないからこのお祭りから帰りたい!」
なんてすねだすんや、どんどん自分で自分を暗くしてくねんな。

ええか?
お祭りはもともと楽しいものなんやで!楽しめばええねん!
それやのにどうして人は自分を不幸にしたがるのやろ?

人生はもともとワクワクして楽しいものなんや。楽しむためにみんな生まれてきてんのや!
ハズレくじ?んなもん破いて捨ててまえや!

輪投げとか金魚すくいとかそんなんみんなせいぜい人生の余興や、たいして大切なもやあらへん。
大切なのは・・ホンマに大切なんはなー、浴衣を着て一緒に歩いてくれるいつもの
「愛しいあのコ」やでぇぇぇ!!!

また深夜に長文書いてもうたで・・
ついでに「♪Go to the 祇園祭り」て歌詞でも作ってから寝るねん。おやすみ

673 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 17:19:29 ID:R9i5BebMO

朝起きると過去の色々な嫌なシーンが浮かび、無性に怒りがこみ上げてきます。
これは一体・・・

679 :55 ◆52uE3j0pa6 :2008/11/03(月) 18:00:07 ID:XxSOu45/0

>>673
朝起きたら思考が立ち上がるからです。思考の準備体操みたいなもんです。
無理に振り払おうとしたり、コントロールしようとせず、
「今朝も私の思考は元気ハツラツ♪」と思って、じっと見ていて下さい。


次から次へと連想を続ける思考をそのまま放置してみて下さい。
場合によっては朝から七転八倒するような嫌な気分に陥るかもしれません。
しかし、毎朝5分でも10分でもそうしているうちに、
段々と思考が静まっていくのがわかると思います。

767 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:45:12 ID:XRTR1OuZO

>>712
ありがとうございます。
夢見が悪いと特に余計寝起きのその時間がウツでした。
とっとと起きればいいんですが、ねぼすけなもんで…

単純に観察することにします。

772 :55 ◆52uE3j0pa6 :2008/11/04(火) 00:04:46 ID:XxSOu45/0

>>767
レスありがとうございます。単純に単純に観察してみて下さい。
最初のうちはドロドロした嫌な部分が次々と連想されてくるかもしれませんが、
朝の排便作業みたいなつもりで(例えがちょっとアレですが…w)やってみて下さい。
何日かすれば次第にスッキリしてきますよ。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 18:59:46 ID:Vst5O5JT0

で、最近なんなのこのスレは。
「親に対する観念を変えれば何もかも解決する」という方向で動いてるようだけど。
事例の一つであって、現実的には「本人」に一番の問題があるのだから
親にぶつけて逃避気味の奴らもどうかと思うねえ

690 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 19:02:52 ID:Vst5O5JT0

親は子供を100パーセント許して当たり前なのに
己は、平気で「憎んでいました」と言い切るこの性格。

現在の年収がどれ程あろうが、許して感謝できるようになったとはどういう上から目線な態度。
親が可哀想だな。

692 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 19:24:42 ID:TGnnWJgq0

自分は親を許すどころか、憎んで復讐しようと思っていますがなにか?w

694 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 19:30:37 ID:B9sc7A+g0

まあ、もちつくんよ。
許すべきは、自分以外の誰かではなく、自分自身なんよ。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 20:14:57 ID:Hg3XjOpkO

とりあえず感情は横に置いといて、否定しているものを敢えて肯定してみるって
いうのもひとつの方法かも。

715 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 20:52:55 ID:anDB9Crq0

酷い親の問題に関しては、体験しないとわからないから、
わからない奴にどれだけわかってもらおうとしても無駄だ。
精神的レイプと一緒だからね。

信田さよ子ってカウンセラーが本書いてるよ。
つ「愛情という名の支配

親が駄目でも、それでも幸せになれる。
これでどうだw

733 :携帯:2008/11/03(月) 22:36:29 ID:hCVlxHI4O

>>692
あなたの一連のレスを拝見。
説得する気は無いんで、そんな考え方もあるかって程度で読んで下さい。

親を許し難いなら、今はその時じゃないんだよ。
「許せない自分」を丸ごと受け入れたら良い。
復讐心が悪い訳でもない、絶望しているより百倍はマシだ。
「あいつのせいだ、復讐してやりたい!」オッケー、構わない。
今自分がそう思っている事を受け入れたら良い。
ただ、そこに留まる必要が無いって事は何となく知っておいて欲しい。

復讐心、それは段階として利用可能だと知れば、否定して苦しむことも無くなる。

では、そこからどこにズレていけるか。
受け入れるんだよ。自分で選んだ人生だと。
打算で構わない、これからの人生を自分で舵をとる為の儀式みたいなものだと。

受け入れ難いなら、受け入れ易くする工夫をすれば良い。
自分の人生の肯定的な面に目を向ける事でハードルが下がる。
「そうか、自分で選んだなら…仕方ないな」と落胆できたら復讐はクリア。
更に、落胆からズレる事も可能になる。

もうひとつ。
「親」とは役割だ。役割には無意識的に「期待」がセットされている。
相手を「役割」で見ると、期待外れに見舞われ「許せない」が増えていく。
相手を「役割」で見るのをやめてみると、何が見えてくるか。
そこに、咎めや罪が有るのか無いのか。

期待と要求、自分にも相手にも課し続けた役割を、まずはあなたが棄ててみると…
どんな景色が見えるだろう?

興味有ればお試しあれ。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 22:39:42 ID:LhY5usqZ0

許せない自分自身に問題があるわけで、親に問題があると責任転嫁してちゃ解決しないわな。
自分が悪いと認めないと堂々巡りってこと。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 22:48:31 ID:TGnnWJgq0

>>733>>734
許すことさえも傲慢で良くない、とか言っちゃっている人たちもいるんだけど
どう思います?w

746 :携帯:2008/11/03(月) 23:04:06 ID:hCVlxHI4O

>>741
そう思う本人が自分で実践して、自分で回答を得ていくだけです。
それで納得いけばそれで良し、おかしいと感じればまた試行錯誤。
本人が納得したポイントがその人の正確でしょう。

何も間違っちゃいませんよ。
あなたがそれに抵抗があるなら、それを採用しないなり
敢えて掘り下げるなり、それも自由。

正しさや真実を争う必要は無いんですよ。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:09:17 ID:RPBaEsl+O

自分が親になり子供に報復されたらな。

753 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:10:31 ID:TGnnWJgq0

>>751
私の親が私にしたのと同じことを、私が我が子にするならば、
私は我が子から報復されても仕方ないでしょう。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:27:05 ID:Hg3XjOpkO

罪を自覚させたい、自分の心の有り様を知らしめたいってこと?
それか、目には目を、歯には歯をってことをしたいの?

いずれにせよ、復讐という言葉に焦点を当てすぎな流れなような気がするよ。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:32:10 ID:TGnnWJgq0

>>759
>罪を自覚させたい、自分の心の有り様を知らしめたいってこと?
>それか、目には目を、歯には歯をってことをしたいの?


両方でしょうかね。

768 :本当にあった怖い名無し:2008/11/03(月) 23:48:09 ID:B9sc7A+g0

>>762
おまいも、なかなか困難な道を選んでいるんよ。
他人をコントロールできないということを知っていながら、
あえてそれを実行しようとしているんよ。

親への報復が一番の望みだと思っているようだが、
それはどんな場合でも非建設的なことだってことを分かって欲しいと思うんよ。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 00:34:16 ID:N8QcX/hb0

む…誰もいないようなのでイマノウチに復讐について語るのだぜww

普通の人はよう、被害に対して復讐をすることでそれが清算される、
つまりこっちの方がお得だと考えるわけなのだぜ。

 被害     同等かそれ以上の量・質・時間の復讐
●●●●●  -  ○○○○○  =  ヾ(@゚▽゚@)ノ キレイサッパリ

その一方で「復讐にかけるエネルギー・時間もまた被害のうちだ」という考え方もあるのだぜw

 被害     同等かそれ以上の量・質・時間の復讐
●●●●●  +  ●●●●●  =  ●●●●●●●●●● Σ( ̄□ ̄;)2倍ニナッタッ

まぁそれだけだぜw

777 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 00:57:48 ID:/P1bCMERO

まだ誰もいないみたいなんで自分も豚切ります。
だぜさんが前に紹介されてた「愛するということ」を買いに行ったらあいにくなくて、
代わりにイーシャという人の「なぜ、飛べるのに歩いているの?」を購入。

今読んでるとこなんですが…、チケット1章に似てる!と興奮。
今メソッドみたいなのもある!

悟った方が行き着く真理はやはり近いのでしょうかね?

この本では「(願望を)手放す」を「ゆだねる」と表現されていて、
手放すのが良くわかってなかった自分的には、なるほど、と腑におちました。

778 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 01:07:09 ID:N8QcX/hb0

>>777
ほほう、これはまた良い出会いをしたようで良かったのだぜww
じゃあウォルシュ氏の方はもう要らないのだぜwww

彼の名前が出たトコロでしつこく復讐について語るとだな、神との対話風に言えば

「俺は何の価値もないあいつに復讐してやる」
宇宙「YES!あなたには復讐する何の価値もない相手がいる」

ということになるわけだぜ。
つまりそこには当然ながら何の価値もない復讐相手が創造されると同時に
『価値も無い相手に復讐をする自分』というものも創造されるわけなのだぜ。


もちろん復讐者のその創造に対して何か言いたくなるのはわかるしよう、
わしだってそんな自分を創造しちまうのは損だと思ってみたりするわけだが、
まぁ自分以外の人の創造については、それはそれで許容するのがイイのだぜ。
ナンピトたりとも創造の自由を奪うことはご法度なのだぜw

831 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 12:35:40 ID:uOllPfUj0

>>778
追加レスごめんなさい。
だとすると「自分は正しいことのために正当な復讐をする」とやれば、
宇宙(神)は「おK.あなたは正しいことのために正当なる復讐をする」という
創造をしてくれるわけですか?

836 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 13:25:03 ID:N8QcX/hb0

>>831
もちろんその通りなのだぜw

「自分は正しい」
宇宙「YES!あなたは正しい」
そして目の前には正しくない人たちや状況が創造されるのだぜw

ただな、自分で「正しくないもの」を創造しておいて、それを「正す」というのは
わしにはなんとも滑稽に思える次第なのだぜwww

838 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 13:30:55 ID:N8QcX/hb0

>>831
でもって歴史上を見ても「正当な理由による報復の戦争」なんてのは
ゴロゴロ転がっているわけだぜw

まあ復讐というコトバを使うからわかりにくくなるけどよう、単純に自分が今までしてきた
ケンカの理由を考えてみればそのほとんどは正当な理由があったハズなのだぜw
規模を大きくして考えるとフクザツになりすぎるからよう、例えば戦争であっても
子供のケンカぐらいミニマムに考えればシンプルでわかりやすいのだぜw

841 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 13:37:28 ID:gBj0lq9L0

自分が正しいと思っているから、自分の責任で変えられると散々言ってるのに
ここに来て「正しい」と思うと「正しくない人が創造される」とは意味がわかりませんが。
どういう意味ですか?

874 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 19:36:32 ID:N8QcX/hb0

>>841
「TA DA SHI I」という音だけを読むから混乱をするのだぜw
さっきのは「復讐を正当化するための正しさ」についての話なのだぜw

おまいが言ってる正しさとは、何も外に向かってアピールする必要など無い「正しさ」なのだぜ。
なぜなら単に自分のデフォルトの状態のことを「正しい」と置き換えて言ってるだけの話だからだぜw

だが復讐のための正しさというのは違うのだぜ。
この正しさは復讐する相手がいなければ存在し得ない「正しい」なのだぜ。

言ってみれば前者は「絶対的な正しさ」後者は「相対的な正しさ」なのだぜw

847 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 14:01:56 ID:uOllPfUj0

だぜさんが滑稽だと思い、そして、「自分は滑稽ではない」と思うなら、
だぜさんの前には、そんな滑稽な状況や人々が創造されますね。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 19:47:36 ID:N8QcX/hb0

>>847
まったくもってそういうコトなのだぜw
いや、笑うところじゃないんだが、もちろん復讐心を抱いている人物は深刻そのものなのだぜ。
しかしわしの中では滑稽と言っては失礼だが、当人が創造しているものとは別のものを
そこに見るのだぜ。それが創造の不思議なのだぜw

783 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 01:29:29 ID:Gyn/N+170

わたしの駄目親は、ちょっとヒステリックでおかしい人で
何言っても都合よくしか解釈しない、会話ができない人だった。
だからずっと戦いつづけてきたんだけど、でも相手は親ではなく、
親のようになってしまうという恐怖だった。

つぎは、親は私を殺したいと恨んでいるけど
そんなの関係なく幸せという状態を引き寄せたいな。
チラ裏スマソ

794 :携帯:2008/11/04(火) 02:37:40 ID:PASCN5CzO

>>783
> わたしの駄目親は、ちょっとヒステリックでおかしい人で


ものの試しに、これ変更してみて下さい。
わたしの親は優しい親、てな具合に。
何度か書いてきましたが、私の場合これだけで親に困る事は無くなったんです。
あなたが相手を見る目を変えるだけ、相手に強要する必要は無いです。

私の場合は、親が死んだら葬式で「優しい親でした、可愛い人でした」と言う、
そう勝手に決めてから何故か関係が変わりました。

まあ気が向いたら試してみて下さいよ。
もしこんな事で関係が良くなったら儲けものじゃないですかw

実験実験。

810 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 10:27:23 ID:YDNyIz6h0

>>786画家さん
おふたりの芸術家のやりとりを興味深く拝見していました。
横レスというか無関係レスで恐縮ですが

>「起こりうる全ての現象を許してください」


というのは、すごくいいです。わざわざレスして強調させて下さい。

(この続き)
誰かの失敗や他人の存在を許すのではなく、現象を許します (エッセイ風)

904 :本当にあった怖い名無し:2008/11/04(火) 23:10:08 ID:m5LC1lMe0

復讐できる相手が側にいるのなら、さっさとすればいいのになあと思う。
私の場合は相手は外国に住んでいて、復讐したくてもできない。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 01:31:27 ID:ocGIwpe+O

>>904
許すのがうまく行かない理由はそれが自己否定に繋がるからだと思うよ。
おそらくは恨みを持つような状態になる前から何かで自己否定している部分が
あるんじゃないかとは思うが、とにかく自己否定はまずい。
それは苦しくなって当然だし、そのままだと他人を否定したくなってもおかしくはない。

で、最終的には自己肯定の状態になるのが一番良い。自分を一切疑わない状態だ。

そうなると人から何を言われようが何をされようが気にならなくなるので恨むこともなくなる。
逆に言うと自信がないから(自分で自分のことを信じられないから)
恨みを持たざるを得ない状況になって行ってしまうと言える。

誰かが自分を馬鹿にした時に怒りが起こる理由は何かと言えば、
それは自分で自分のことを馬鹿だと思い込んでいるからだ。
それはそれまでの人生てそう思い込んでもおかしくないような体験をしたから
そう思い込んでしまったということだろうが、騙されてはいけない。
それもまたエゴの仕掛けた罠だ。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 02:05:42 ID:OhDcLxyCO

>>916
自分で自分を信用しきれたらどんなにいいか

918 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 02:13:51 ID:e4qmWOT/0

>>917
おまいが信用してやらんで誰が信用してくれるというのだぜw

宇宙を信頼するというのは自分を信頼するというコトなのだぜw
誰かを愛するというのは自分自身を愛するというコトなのだぜww


919 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 02:16:28 ID:OhDcLxyCO

>>918
わかってるけどそれが難しいんじゃんか
それが出来たら苦しみも完了だよ

920 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 02:39:32 ID:/EWW2yf+0

>>919
おまいがどんなに弱音を吐いたとしても、
おまいの人生の創造主はおまい自身なんよ。
見知らぬ誰かに、勝手に創造されたりしないんよ。

924 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 03:02:54 ID:/sMYBsIq0

>>919
うーん。じゃあ、自分を信用する練習その1。

・ 何もしない。

これによって自分が自分の意思を無視して勝手に動き出すことはないということを確認する。w

その2
・ 決断しない。決めつけない。
  過去に決断したり決めつけたりしたことも元に戻して全部保留する。


これにより一切の間違いが根本から消える。
答えを出さないんだから正しいも間違いもない。

1+1=2 ではない。
「もしかすると2かも知れない」または「自分には2であるように思える」だ。w

925 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 03:12:28 ID:OhDcLxyCO

>>924
自分の意思ってのがよくわからない
やりたいけどやりたくないみたいなのが多いんだ

> ・ 決断しない。決めつけない。
>   過去に決断したり決めつけたりしたことも元に戻して全部保留する。


いいことも悪いことも?ラベルをはがすみたいな?

926 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 03:28:17 ID:/sMYBsIq0

>>925
そうそう。一度全部ラベルを剥がす。
思い込みの枠を外すということでもある。

928 :画家:2008/11/05(水) 03:42:05 ID:ftra8o6o0

>>925
>自分の意思ってのがよくわからない
     ↓↓↓↓↓
>自分で自分を信用しきれたらどんなにいいか


書いてますやん。

>それが(自分を信用することが)出来たら苦しみも完了だよ


出来ない限り苦しみは続く、という設定ですね。
苦しみの原因を探ってそれを消すことにより苦しみが終わる。
という考え方を信じていらっしゃる。

実のところ、「苦しみの原因」を探しているとキリなく続きます。
それは意図が苦しみという焦点に当たっているから。

苦しみベースなんです。いくらでも苦しみを創造できる。

自分を信用できようが出来まいが無関係に苦しむことなどないのだと定義する。

苦しみなど放置してみる。

するとなんだか「なりたいこと」が見えてくる。
どんなことでもいいからやりたいことをやってみる。

すると苦しみから焦点がずれる。
そのとき、自分が何に悩んでいたかわからなくなります。
実際のところ、最初から何も問題は無かったことに心底気付けます。
これ、オヌヌメ。

930 :DMCジャギ様:2008/11/05(水) 03:44:54 ID:/PCWZSAGO

見とったらなんか自分に自信がないみたいな話しになっとるね・・
ちなみに自慢じゃないが、ワシの英語力は中1のbe動詞で止まってるのやで?
そやけど、辞書片手に単語組み合わせてデスメタの英歌詞ようけ書くねん。

しかもその歌詞をさらにいい加減な発音で歌うんやね。
そやけどライヴハウスで演奏しよる時、リスナーが日本人なら構わなへんねん。
しかし、最近は六本木や赤坂のハコなんかで演奏すると、モノホンの白人の客が
けっこう混じってたりすんねん。

サスガのワシかてアメリカ人の前で辞書引き引き書いた英歌詞歌うのはプレッシャーあるわ~
が、歌ってみると案外日本人の客よりアメリカ人にウケたりしてるさかい不思議やで!

まあ単にワシのデタラメな英語が笑われてるだけかもわからんが、ええねん。
その白人達は逆に日本語で流暢にスピッツとか歌えへんやろ?
そしたら、どー考えてもコテコテのワシが英歌詞で、しかもデス声で歌えることの方が、
鬼畜米なんかよりよっぽどランク高い人間様やでぇぇぇ!!!

前説長くなってしもうたが、ほなら今宵は
『劣等感はどうしたら消えまんねん?』というお題で書いてみるでΦ(._.)

931 :DMCジャギ様:2008/11/05(水) 04:08:22 ID:/PCWZSAGO

そやな、人生では失敗したり劣等感を持ったりして自信を失うことはけっこうあるで。
とくにワシみたいな向上心が強い人間や、真面目な人ほどそうなりやすいわけやけど
でも、自信を失って暗いままでは自分自信も楽しくあらへん。

それに、自信をもってやれば、もしかして出来るかもしれないことを、
自信がないために上手くできなかったりするよる。
ようは、なるべく早く自信を回復したいってことなんやね。
自信を失ってる状態言うんは、

「今度同じことをやってもまた失敗するだろう。失敗するに違いないっ!」

だとか、

「前も失敗したが、今回もやはり失敗した。もう何回やっても駄目だろう、上手くいくはずがない!」

のように、『失敗する』ということに確信を持っている状態なんやね。
つまり、自分で『失敗する自信がある』て意図してると同じと言ってもいいねん。
だから、正確には自信がなくなったわけやなく、自信のポイントが
「成功」から「失敗」の方へズレてきただけやねん。

前にも書いたが賢い「頭(思考)」が勝手に推測してるだけなんや、
そやから『自信を失った』なんてガックリすることは何もないねんで?

(長文続きよるで)

932 :DMCジャギ様:2008/11/05(水) 04:32:07 ID:/PCWZSAGO

ほなら例を出して書きますわ。例えば、

「サイコロで1を出してやろうと思って振ったけど、5が出た。
少し自信をなくしたが、また、自信を取り戻してサイコロを振った。
次は2が出た。1を出せる自信がなくなってきた。

自分は本当に1を出せるのだろうか?でも、頑張ってもう一回振ってみた。
次は6が出た。もう、すっかり自信をなくしてしまった・・」

みたいなことやろ?
ええか、この自信を回復するのは簡単やで?例えば、

「それでは次は、1以外の目を出して下さい」

と自信のある方の選択を依頼すんねん。それなら自信があるやろ?
1以外の目を出せばええわけやから、ほならこれ読んでるアンタ、サイコロ振ってみ?
1以外の数字なら、どれが出ても当たりにしてやるさかいに。
ほらな、元気回復してきよったやろ?なら、振ってみ?せーのっ

・・・ アンタ、1が出とるで・・

そやな、こうなるとサスガに自信を失うどころか、人間立ち直れなくなるさかいね、
小学校の遠足のバスで酔ってゲロぶちまけてしまうみたいもんや。
でもまあ運が悪うて人間ドツボにハマった時てこんなカンジちゃう?

(続きま)

933 :DMCジャギ様:2008/11/05(水) 04:47:55 ID:/PCWZSAGO

そやから、自信を失ったと思うたら、それは単に
推測のポイントがズレただけだと思ったらええねん。

予測がだんだん賢こーなってきても、次のサイコロが振れないわけではあらへんのやで?ええか、

サイコロを振るのは「自信」ではなくて『勇気』なんやで!

勇気というのんは、高いとこからジャンプすることちゃうねん、
勇気というのは、高いところに一歩づつ昇ることやねん。
自分はいつかサイコロで1、を出すことができると信じてサイコロを振り続けることやねん!
人間は生きてんのや。生きてるいうことは、前進を続けることや。

『自分は何度転げ落ちてもぶちのめされても立ち上がって、前進を続けることができる』

ちゅうのが、生きている人間の、実は一番大きな自信なんやでぇぇぇ!!!

934 :本当にあった怖い名無し:2008/11/05(水) 04:55:35 ID:2Rgqr7MrO

ジャギ様いい事言うよね。
励みになったよ、ありがとう。

946 :55 ◆52uE3j0pa6 :2008/11/05(水) 11:08:39 ID:yCf/LVsf0

サイコロの話で思い出したけど、簡単に願望実現感覚を知る方法を一つ。

やはりサイコロを振ります。
出来れば2個用意して、出目の合計が「7」になるよう意図して振ります。
見事「7」が出た時の感覚を掴んでおきます。

そして、より高度なゾロ目の「2」など、他の数字も任意に出せるようチャレンジします。
明らかに偶然値を超えて、面白いように好きな数字が出せるようになってきます。
意図した出目がどういう時に出るか、この感覚を覚えておくと、何かの役に立つかもしれません。

954 :エロ忍者:2008/11/05(水) 11:37:27 ID:lRxCGfbUO

>>946
55さん
拙者もサイコロで思い出しました、ありがとう(*^-^)b

拙者は昔、トランプでやったでごわす。
赤と黒で赤が出ると強く思いシャフルしてめくる、結構当たるよぉ、
次は、ハートが出ろと念じる、4分の1の確率でつが。
他は絵柄のカードを念じるというのもあります、
トランプは占いにも使われているし、おもしろいですね、

今なら、拙者はカードをイメージングして挑戦してみたいですなあo(^▽^)o
トランプは数字やハート・ダイヤなどの記号や絵柄などがあって、
引き寄せのイメージトレーニングにいいかもです。

966 :55 ◆52uE3j0pa6 :2008/11/05(水) 12:29:39 ID:yCf/LVsf0

>>954
それも面白いですね。
サイコロやトランプを使ったこれら簡単な引き寄せゲームは、
不安や恐怖に焦点が合いそうになった時に、その焦点をズラすことにも役立つと思います。

この場合に注意すべきは、例えばサイコロの場合には、
意図したはずの出目が出なかった時のガッカリ感に焦点を合わせないこと。
あまりに出なくてイライラしそうになったら、DMCジャギ様のアイディアを採用して、
ガッカリ感を一旦リセットし、自信と期待の方面に焦点を合わせ直すのがいいでしょうね。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。