【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用【検証】前板01 [Part2]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.
箱テスト

300 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 07:50:13

コアトラの話題が出ているので、気になったレスを貼って見ます。

(この内容)
積極的ポジティブ思考=ネガティブ思考

308 :300-308:2008/01/08(火) 08:19:55

すみません…嵐じゃないです。

309 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 09:04:49

コピペありがとう。自分には役に立ちました。

312 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 10:18:01

>>300
私もありがとう。
今非常にネガティブから抜け出せずにうんうんと苦しんでいたところで
ネガティブがマイナスの思考なんだという考えに縛られすぎていたんだと思います。

このネガティブがきっかけで好きな人とやっと食事に行けることになったのに
自分がネガティブなばっかりに素直に喜ぶ事もできずに、更にうんうんしてました。

ネガティブが0or+というのが非常に目からウロコでした。
本当にありがとう。

316 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 13:20:58

>>300
コアトラ = リアトラでOKですか。

318 :300:2008/01/08(火) 13:49:36

すみません「リアトラ」のつもりで書きました。間違いました。
過剰ポテンシャルや「ネガティブな感情にも意味がある」論に
通じるものがあるかと思いまして…

「コアトラ」は昔挫折しました(^^;

310 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 09:42:34

通常不可能と言われる社内の異動(ex.営業→人事みたいな感じ)をかれこれ
3年引き寄せ中。いわゆる「努力」は要らないんですよね。

でも、異動するための武器として資格試験は外せなく、自分的には「努力」。
しかしふと閃いた。

「自分は○○部へ異動して当然な器である」と思い続けるための「説得材料」
(説得というか、不可能だと思う余地を与えない材料)が資格かもしれない、と。

だから変な言い方だけど「不可能だと思わないでいる努力」は必要だよね。
それって要は「焦点を定める」ことだもんね。


313 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 10:51:40

>>310
あーなるほど
自分が「可能だ」と思える程度には条件が整っていないと「でもそんなの無理だよな」
という思考が引き寄せの障害になってしまうと。

逆に(自分の中に)偶然の通るスキマ(条件)さえあれば、引き寄せがそのルートに
導いてくれると。

315 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 12:45:30

実は子供の頃は非常に不遇だったので「おかげで人の痛みがわかる人間になれた」
と、苦労した分だけ自分は出来た人間なのかもと思っていた。

そのため「人の痛みがわからない人間なんて薄情だ」とも思っていた。
しかし今は「見なくていいものは見ない」「人の痛みが自分の痛みとして実感出来なくても
かまわない。良くなることをそっと見守るのも愛」と思える。

痛みに着目していたらいつまで経っても幸せになれないことに気づけた。

ヒックス本に出会えて感謝している。

325 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 16:11:05

このスレは手練れがそろってるみたいだから、ちょっとこの点について話そうか。
中には混乱する人もいるかもしれないが、なかなか面白い話だ。

もっと面白いのは、上で間違って使われたはずの「コアトラ」という単語を、
ここで私が使うことで説明しやすくなる点だ。

なんなんだろうね、この偶然は?ww

326 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 16:15:29

NLPには「コア・トランスフォーメーション」や「メタ・トランスフォーメーション」
という心理療法が存在する。
これは「ネガティブな思いにも何かの意味はあるんじゃないのか」という発想を
とことんつきつめていくやり方だ。

たとえば「悲しい」という感情に疑似人格を与え、

「ずっと悲しんでいるあなたは、それでどういうメリットがあるんだろう」
と自問自答する。

すると「悲しんでいれば優しくしてくれる人がいるから」という答えが
返ってくることがある。

次も「優しくしてくれる人がいれば、どういうメリットが……」と、
どんどん繰り返していく。

これは一見、ネガティブな感情に焦点を与えているみたいで、
LOAの教えと矛盾しているようにみえる。
しかし、こうやって、しつこく質問をくりかえしていくと……

なんと、最後には、

エイブラハムでいうレベル1【愛・感謝】に辿り着くのだ。
逆から進んでいっても、到着する山頂は同じなのだ。


ネガティブとポジティブというのは、我々が思ってるほど
決定的に異なったものではないのかもしれないね。
愛と憎しみが位相反転しただけの同じ質のエネルギーであるように。


344 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 23:30:00

>>323
普通は鬱を避けようとするだろうから、そこで過剰ポテンシャルになる可能性がある。
もちろんその時に鬱に注目してしまうので鬱が持続する。

嫌なことを嫌だ嫌だと言いながらずっと考えてしまって、結果として引き寄せてしまい、
嫌なことを持続発展させてしまうというやつ。

鬱の時に更に鬱になろうとするのは、これを逆転させているから
解消するんじゃないだろうか。

ただし、これにはもう一つの考え方がある。
これは実際にはどういうことなのだか分からないが、この概念に当てはめて考えると
何となく腑に落ちる感じがする、というやつだ。

まず、悪魔が居ると考える。悪魔は日々人を苦しめて楽しんでいるわけだが、
要するに人の不幸が悪魔の幸せということだ。
もちろん悪魔は人が不幸になればなるほど喜ぶ。人の不幸が悪魔の餌だ。
悪魔は人の不幸を食って肥え太る。

で、この悪魔に餌を与えない方法を考える。その方法はただ一つだ。
それは、悪魔が何をしてきても絶対に不幸にならなければ良い。
何をどうやっても不幸にならないなら悪魔の負けだ。
そうなれば何れ悪魔は怒って何処かへ行ってしまうか、消えてなくなるだろう。

人間が本来であれば避けたがること(鬱などの不快なこと)というのは悪魔の仕業だ。
だからそれを嫌がって避ければ避けるほど、それは悪魔に餌を与えることになってしまう。
だから避けずに嫌がらないという方法が効く。幸不幸は心の問題だ。
だからうまく行く。

さて、実際にはこの悪魔はどこにいるのか?実際には、多分、
自分の心の一側面ではないかと思う。

これは誰かの不幸を一度でも笑った事のある人なら分かると思う。
そういう自分の側面を抑圧して、自分のものではないと思い込むと、分離して
独立したもののようになり、勝手に動いて自分の足をすくうようになる、という感じ。

347 :箱テスト:2008/01/08(火) 23:54:50

本スレでちろりと呪文氏が述べてるけど「死にたい」という引き寄せは
なぜか叶わないんだよね。いや、もちろん長いスパンで観れば叶うのだろうね。

自分がやがて死の床につくとき「あのときに願ったモノが来たんだな」と思うように
なるとは思う。でも、他の引き寄せと違って、一月とか半年とか、
即で反映されるモノじゃないんだよなあ。

自分は何度も何度も「死にたい」「病気になって朽ちたい」と心底本気で願い続けた。
かなり長い間。鬱病かどうかは知らない。鬱病と診断されててもおかしくない精神状態
だったのかもしれない。

でも、医者に行くのはいやだったので(医者に絶望を慰めてもらうのがいやだった)
診断されてないだけで。本当に、何度も何度も、深く強く絶望的に強く、
自分の死を願い続けた。

でも、死ねなかった。病気ひとつしない。
病気しないんだけど、一切の覇気はなく最悪の精神状態。

僻みと妬みと理不尽差への恨み辛み。

それらを合わせて、生きてるのが辛くて辛くて死ぬことだけを考えてた。
でも、死ぬ勇気がないから「病気になりたい」と願うだけの臆病っぷり。
マジで最悪だったねー。

でも、どっこい生きてるんだよな。
最悪の最低のどうしようもないどん底気分でも、死を引き寄せることが出来なかった。

引き寄せというよりも、人生そのものが何らかの「グランドデザイン」が
あるんじゃないかって気がする。

死んではいけない、そう決めていると(いつ、誰が決めたか知らないが)
どんなに死を引き寄せようとしても、死ぬことが出来ないんじゃないか、
そんな気がしてますわ。

348 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 23:56:57

過剰ポになっていて叶わなかったんじゃないだろうか。
逆に、死にたくないと願うと死が接近して来るような気がする。

349 :箱テスト:2008/01/08(火) 23:59:40

んー。それでもやっぱりおかしな話で。w
今は絶対に死にたくない!という躁状態な時期だってそりゃあありましたよ。
でも、その時だって死は忍び寄ってこなかったですねえ。(今生きてるしw)
今は、どっちでもない気分ですけどね。
明日死んでも良いし、50年後でも良いしって気持ちだから。

無意識にソレを不可能だと思うから引き寄せが失敗する。

という理由意外にも、外部強制力による引き寄せの妨害、ってのがあるような気がして。
まあ、つまり、これって運命肯定論なんですけどね。w

351 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 01:18:31

上に書いてある「悪魔」が妨害しているとかね。w

352 :箱テスト:2008/01/09(水) 07:32:07

なるほど。なるったけ苦しめて、苦しめて、不幸せを搾り取るだけ搾り取ってやれ!って?
ソレだったら分かりやすくて良いな。ww

でも「自分の幸せは物事には関わらない」と言うことにたどり着いたら、
不思議と死にたいとかそういう気持ちが無くなりましたが。

欲しいモノを持ってない自分は不幸 × 
他に比べて劣ってるから不幸 ×

欲しいモノが無くても自分は幸せ ○   (←欲しいモノを手に入れてるとは思ってない)
他と比べて劣っていても自分は幸せ ○ (←他人との比較をやめてるわけではない)

理想から逆算して今の自分ははかり、今の自分を否定することをやめた。
それこそ許容にして可能にすると言うか。w (もちろん当時はそんな言葉知らない)
そしたら不思議と死にたいとか苦痛だとか、思わなくなってきたな。
時々逃げ出したくなるけどね。w

353 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 07:39:25

箱さんも色々あったんだね。

354 :箱テスト:2008/01/09(水) 14:38:33

色々あったというか。
まあ、これからも色々あるでしょう。w
死ぬまで色々ありそう。ww

355 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/09(水) 20:42:59

>箱氏
名無し時代にも、入院とか、その手の話、ちょこっとしてなかった?

356 :箱テスト:2008/01/09(水) 21:09:54

おお。良く覚えてますな~。w
入院したってのはあったんだけど、それって精神状態が鬱の時じゃなかったんだよね。
あのときは純粋に過労だった。仕事する気満々でバタンと倒れましてね。
それがまた結構な病状になっちゃってねえ。倒れてそのまま集中治療室へゴー。w

何とか生き延びたんだが、一月近く入院生活を余儀なくされて。
その入院中に張り詰めていた糸が切れてしまって、仕事へのモチベーションを
なくしてしまう。そして退院後間もなく辞職。その後に今の職に就くんだけど、
かなり長い間、自分で自分を責め続けましたな。

「自分は失敗したんだ。敗北したんだ」と。
そのときの精神状態が、ブラックホール級のネガティブでしたね。

倒れたときに何で死ななかったんだろう。何で生き延びてしまったんだろう。
あの時、集中治療室で死ねば良かったのに。と。www

三年近くこんな事考えててたのに、無病息災だったんだよなあ。
引き寄せ的には、かな~~りやばい状態だったってのに。^^;

284 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/07(月) 13:09:39

「自分の住む宇宙を選択する」ということはLOAでどうやればいいかを
ずっと考えてます

下は例えになりますが、

A 性的に寛容な価値観を持ってる人
B 性的に厳格な価値観を持ってる人

Aの人がBの人が多い宇宙に住んだ場合、息苦しさを覚えるでしょうし、
Bの人がAの人が多い宇宙に住んだ場合、不愉快な思いをすることが多いでしょう

「違う場所に住めばいい」といっても法律などは広範囲に影響を及ぼしますよね。
メディアや出版物も広範囲に渡って流布されます。

「自分の価値観にしたがって心地よく生きていく」ためには、どうしても
「自分の住む宇宙を自分の意思で選択する」ということが重要になってくると思いますが、
具体的にはどのようにやっていけばいいでしょうか?





338 :284:2008/01/08(火) 21:34:11

スルーされてる(つД`)・゚。

それと、これもずっと考えてることなのですが、
現実というのは夢のひとつなんでしょうか?

実際夢とほとんど変わらないですよね?「継続性がある」といいますが、
継続性というのがある夢もあるでしょうし、、、

339 :284:2008/01/08(火) 21:36:07

「継続性がある」

これは現実のことです。
もし現実というのが夢のひとつだとすると、284の
「自分の住む宇宙(夢)を自分で選択する」というのにも繋がってくるような、、、

夢のコントロールに長けた人は「自分の見たい夢を見れる」といいますし。

340 :箱テスト:2008/01/08(火) 21:37:04

あ、スルーした覚えもなく。
多世界解釈にするかどうするかという、根本的な部分で考え込んでいたので。w

ただ、夢については、考えるまでもないと思いますが。

夢って、細部みれます?
夢の中で花を摘んで、その花の中心部をじーっと見ること出来ます?
その中心部のめしべやおしべの詳細を夢の中でみれます?

多分、夢の中ではそういうことは出来ないと思います。
出来るというのなら、今度試してみてください。夢に出てくるモノを手にして、
詳細を眺めるんです。ソレをした途端に、私の場合シーンが変わりましたよ。

夢は細部を見ることが出来ない。そう思ってます。

375 :284:2008/01/10(木) 05:02:14

どうも、なるほどー
夢については自分の場合まず中で「これは夢だ」と自覚を持てないですね
ただ、訓練によってはそういう詳細を眺める、みたいなこともできる人がいるかも、、、

374 :284:2008/01/10(木) 05:00:05

行動不要論者さんは、>>284、>>338-339についてどう思います?

376 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:18:48

すごい時間に会うもんだなw
とりあえず、今簡単に答えられることだけ答えておこうか。

(最初の質問はパラレルワールド的な話につながりそうなので、面白い話だが
 また時間がある時にしよう。いざ話すとなると膨大な字数を使ってしまいそうな
 気がするからねw)

私は、現実は現実、だと思う。

夢の世界の一種のような気もするが、だからといって、それに気づいても
我々がこの世界から目覚めて外の世界に行けるわけではないから、
その考え方にあまり意味があるとは思わない。ロマンティックな解釈ではあるが。

ただし、夢の世界と現実がそこまでかけ離れたものだとも、私は思っていない。

夢の世界の方は「ルールがゆるい」のだ。象徴的なのは、時間だ。
あの世界の時系列はバラバラなせいで、しょちゅう話のツジツマが合わなくなる。

我々がルールの厳しい「この現実」にわざわざいるのは、
そういう世界を楽しみたいからではないか?

夢の世界では、顔が違うのに家族や親だとなぜかわかる時があるが、
そういう世界での「リアル」は人生の体験としては非常に頼りない気がする。

ゆるいルールが裏目に出ることもある。
我々はこのストイックさを利用して、この現実を楽しむべきではないか。

378 :284:2008/01/10(木) 05:28:23

284は自分で書いてなんですが、たぶん引き寄せの法則の
根本的な部分なのだと思います

アブラハムの引き寄せの本の中で「政府が何をやっても自分の生活には関係ない」
というアファーメーションがありますが、もし政府が何らかの表現物や娯楽を
法で規制した場合、明らかに自分の娯楽が削られるわけです。
したがってナンセンスな話だと思います。

また「世の中が正しい方向に向かっている」というアファーメーションがありますが、
これも「正しい方向」が人によって違うのだから、あまり意味がない
アファーメーションだと思います。

もし本当に自分の望み通りに生きる、というのであれば、必然的にそこには
「自分の住む世界を自分で選択する」ということが関わってこざるをえないと思います。

>>376
ありがとうございました。
ただいろいろな「奇跡」の話が本当だとすれば、そのルールも厳格なものではない、
ということになりますよね

379 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:31:22

そう。時々、物理法則のような厳格ルールでさえ、絶対ではないような気が私はするよ。

380 :284:2008/01/10(木) 05:32:15

自分の住む宇宙を選択する、ということを明確に述べた本は、
僕が知ってるのは「なまけものの悟り方」ですね
ほかにもあるかも、、、

384 :284:2008/01/10(木) 05:37:38

潜在意識交流板のほうは、他人を潜在意識でコントロールしたい!という
人たちばかりですが(笑)

あれもひとつの「自分の住む宇宙を自分で選択する」なのかな?

385 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 05:43:33

そっちの板はまるで見てないが、他人をコントロールすることは絶対にできないよ。
だとすれば自分も誰かにコントロールされる可能性が出てくるわけだから、
根本的に筋が通らなくなる。自分の人生は100%自分で決められるはずだろう?

ただし、他人のいない人生なんて味気ないから、他人を自分の人生経験に
呼び込むことは可能だよ。それは、コントロールすることとは、全然違う。

386 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 06:39:29

レスありがとうございます
わくわく感より不安が強い場合はどう不安を見つめていますか?

387 :284:2008/01/10(木) 11:21:53

たとえばシークレットに出てくる「駐車場の空きを作る」というのは、
他人をコントロールする方法ですね

388 :284:2008/01/10(木) 11:25:20

あと職場などのイジメをなくさせる、、、というのもそうかな?

389 :284:2008/01/10(木) 11:28:55

となると、他人の自由意思を認めた上で他人をコントロールする、という
一種矛盾したような状況が生まれますね

395 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 13:24:19

>>386
他に方法はないか考えることが多いかな。その不安を感じずにすむような。

>>387-389
自分の人生も、他人の人生も、選択肢が無限にあるわけだ。
その噛み合わせによって自分の人生が変わる。

自分が納得いく噛み合い方を、自分が選べばいいだけだ。
他人の選択肢をいじる必要はない。

こっちの代入数Xが変われば、他の数値がそのままでも、変数Yは勝手に変わる。

A氏がどうしても駐車場を譲りたくなければ、B氏が譲ってくれる現実が現れるのだろう。
イジメっ子C氏がどうしてもイジメをやめる気がなければ、
C氏が会社を辞める現実になるのかもしれない。
(だが、C氏の意志自体には、いっさい手を加えていない!)

246 :箱テスト:2008/01/04(金) 22:17:15

ぶっちゃけて言えば、自分はLOAでいう「22段階の感情」というのは一切使ってない。
あの分類事態に意味を見いだせないし、復讐で感情って時点で「それ、感情じゃねえ」
と思ったしw

いや、もっといえば、感情に名をつけることに抵抗が凄くあるのだ。

いや、もちろん感情に注意を働かしてはいるんですよ。
LOAにあるように、感情というのはナビで、自分の源と方向性が一緒だと「快」で、
方向性がずれる、あるいは逆行すると「不快」になるという。

これはなるほど、と思うんだよね。
ただ、これは嫉妬、これは憎しみ、これは悲しみ、これは喜びという、
システマティックなとらえ方がどうにも肌に合わなくてね。

で、自分の願掛けというか、引き寄せ時に実に微妙な感情がうごめくんだが、
それらを名付けたりしないんだよね。
その代わり、それが心地良いか、心地良くないかを考える。
んで、心地良くない場合は、内観しまくる。

そこらの内観はチョプラのやり方を取り入れてる。
何が不快に感じたのか。自分は何を求めているのか。自分にとって何が必要なのか、と。
だので、感情に注意を払ってはいるんだけど、22段階という形では用いてないんだよねえ。

296 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 02:47:36

>>246
実は私も最近はあまり使ってないw
ある程度慣れたら、センサーは胸のモヤモヤ(違和感)で十分だよな。

レベル22(絶望)から抜け出すときは重宝したけどね。
低レベルにいる内は、次の指針がないと、どこに進んでいいかわからなくなるんだよ。

ただ、人に教えようとするときは、これを使うと非常に納得してもらいやすい
っつうのはいまだにある。LOA初心者に単に「気持ちいい感情にすすみなさい」
っていっても、漠然としすぎてるからね。

ところで、チョプラの本で実践参考になりそうなのがあれば、教えてほしいな。

345 :箱テスト:2008/01/08(火) 23:31:09

チョプラの本から「実践参考」を抜き出すのは、実は難しかったり。w
どちらかというと哲学的なんですよね、彼の著作って。

シンクロニシティや引き寄せとかをネタにしながら、
宇宙とは~、カルマとは~、魂とは~、みたいに大きなスケールでの理論を
語ることが多いんです。幸福論、みたいなところが多いというか。

あえていえば「富と成功をもたらす7つの法則」がお勧めかなあ。
善因善果や受容することの大切さを強調してるし。

引き寄せとかが失敗しても、それを受け入れる事を力説してるのが特徴的。
コレってとっても大切だなあ、としみじみと読みましたね。

298 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 03:19:09

行動さんへ
チョプラ氏の本ではないですが、
『願いがかなう人になるシンプルな方法』 著者:石原加受子 がオススメです

この本では、自分の一番最初の感情を汲み取り、他人から見られてどう思うかとか
損か得かで判断するのではなく、自分にとって”快”か”不快”かや”好き”か
”嫌い”かで判断していく事の大切さを伝えています。

私は、この本を読んだことで行動さんが「ガマンというのは一切必要ない」と
過去スレで伝えていたことを少しですが理解出来た気がします。

LOA的には畑違いの本かも知れませんが、感情の焦点のあてかたの事なども
書いており、感情ナビゲーションや節目の意図確認の質を上げるには、
とても役に立つ本だと思います。

299 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/08(火) 03:49:59

どうもありがとう。本屋にいったときチェックしてみます。

ガマンしなくていいというのは、
「他人のことなんて知ったこっちゃねえ、俺は奪って犯して生きるぜ」
ということじゃ、ないんだよね。

他人に優しくするようにまず何より自分に優しくね、といいたいんだが、
説明が追いつく前に怒っちゃう人の方が多いんだよな。別にいいけどw

341 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 22:44:36

>>299
性悪説を信じる人は怒るね。
かなり昔のことだが実際に「何をやってもいいんだよ」と言ったら「そんなことはない」
と強い口調で言われたことがある。w

そこで性悪説を信じる人や人を信じない人に対しては、これだけでは
言葉が足りないんだなと気づいた。

実際にはそういう人たちは自分の本当の気持ちというのを忘れているだけ
のような気がするけどね。

多分不信感から他人を警戒して他人にばかり注目しまっているから分からなくなっている
だけだと思う。自分の心の中の善の部分を再発見できれば分かると思うんだ。

342 :箱テスト:2008/01/08(火) 23:21:49

>>341
んー。誰の心にだって悪と呼ばれるような要素は必ずある。
でも、それが吹き出すとは限らない。命の危険迫る非常時であっても。

阪神大震災の時、略奪や強奪が殆ど起きなかったというのは有名だよね。
悪の芽があったとしても、ソレを使わない善の心というのはあると思うんですよ。

でね、性悪説を信じる人というか、他人の態度の中に「悪」とか「汚い」とかみて、
呪文のように「人間は何をしでかすか分からない」と思うと、
他人の悪の芽の部分が引き寄せられちゃうんじゃないですかね。

引き寄せの基本は類似共鳴でしょ。
自分が思う「悪」や「不道徳」、「自己中心的態度」というものを心の中で描くと、
その形と同じモノを相手の心の中に呼び覚ましてしまうんじゃないかなあ。

「この子は万引きするかもしれない、注意しなきゃ」
と思って育てていると万引きとかしたりする。そんな話を聞いたことがある。

だから、自分が嫌なことを想定し考えると、相手の心の中にある
「自分が思い描いた悪」が引き寄せられるって気がします。


343 :箱テスト:2008/01/08(火) 23:24:44

類似共鳴って、呪術の基本中の基本なんだけどね。w

346 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/08(火) 23:31:24

>>342
あー。そうだねえ。それはありそうな感じがするなあ。

357 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 21:41:13

行動さん・箱さん
質問したいことがあるんですがいいですか?

どうしても叶えたい願望があるのに不安になって、その不安を消すように
前向きに考えていたら不安が現実のものになりました。

こういう場合、行動さんや箱さんはどう対処しますか?

358 :箱テスト:2008/01/09(水) 22:11:38

>>357
① かなえたい願望がある。

② その願望を考えたら、何かの不安を覚えた。

③ 不安をかき消すように考えてたら、その不安が現実化した。

願望を思うときに不安になることはありますよ~。
たとえば、去年の暮れに試した宝くじの引き寄せ。当たると考える方がどうかしてる
んじゃないのか?と、宝くじを思う度に、確率の低さや今までの外れを思い出してました。

結果は見事に大はずれ。やっぱ宝くじって俺には難しいね~~、と
新年早々元旦に笑いました。w

不安が現実化するってのは、こういうことなんでしょうか?
すみません、上手く理解できてなくて。^^;

359 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 22:29:41

箱さんレスありがとう!

すいません!もっとわかりやすく説明しないで…
箱さんの例え、そんな感じ…、というかそれです!

ふとした瞬間に不安を感じ、本当に叶うのだろうかと疑ってしまう。
でもどうしても叶えたくて不安を打ち消そうとポジになろうとして…
…結果最悪ということです。

360 :箱テスト:2008/01/09(水) 22:55:12

了解しました。そういうケースですね。
自分の場合、そんな風に不安が生じたら・・・放置です。
最悪(と思うような)な結果が出ても、次があるさw、と思って引き寄せを続けますねえ。
というか1度で駄目なら2度、2度で駄目なら3度やればいいと思ってるので。w

つっても、宝くじは続ける気がなかなかならないんですが。
宝くじって当たらない、という刷り込みはなかなかに強力なんで、
それを無効化したり排除したりする余裕がないので。^^;
というか、どうやったらあんな強烈な刷り込みを無効化できるか見当もつかない。w

あと、期待しないですむようなことを試しに引き寄せて、自信をつけるってのも
いい手かも。「ただの偶然でしょ、そんなの。w」と人から笑われるようなことでも、
積み重なっていくと自信につながっていくと思います。

偶然と思ってもらっても構いませんよ。
貴方がどう思おうと、私にとってとても有益な偶然がいくつも起きているんです。

って、思えるようになると、不安とかってかなりへると思いますが・・・
どうでしょ?^^;

361 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 23:04:35

箱さん、わざわざ私の質問に答えていただいてありがとうございます!
箱さんは放置とのことですが、放置したままアフォやイメージング的なものを
するということでしょうか?

それとも気分がポジになっている時だけイメージングなどをして
ネガの時は何もせず放置ということでしょうか?

確かに一度駄目でも次がある!ってなりますよね。願望への意志が強ければ強いほど。

362 :箱テスト:2008/01/09(水) 23:07:31

不安って期待の裏返しだと思います。
「引き寄せを成功させたい」という期待があるからこそ、
引き寄せの失敗というのを不安に思うんでしょうねえ。
「そんなのあるわけないじゃない」と、自分で思うようになるのが怖いというか。

引き寄せが出来るようになりたい。

これって、自分にとって神秘を実感したい!って事でもあるんです。
神秘を感じるってのは、現実的な利益よりも重要なことだったりします。

そして他の人が出来ると言ってる引き寄せが自分に出来ないとしたら、
自分には神秘を起こす能力がないのか、あるいは神秘そのものが存在しないのか、
その両方か。

そんな風に思ってしまいます。だから、怖いんです。引き寄せを失敗することが。
そんなものあるはずないよ、と自分で思ってしまうことが。

神秘を感じたい。だから余計に不安を感じるんです。出来なかったらどうしよう、と。
こんな者はただのでたらめで、嘘八百で、騙されてるだけだったらどうしよう、と。

363 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 23:22:13

確かにその通りです。
他の人がうまくいっているのに自分だけ進めていないと思って
不安になって焦って壊すのだと。成功しなかったら自分はどうなる?まるで恐怖です。
怖いのです。失敗することが、成功しなかった時のことを考えることが。

364 :箱テスト:2008/01/09(水) 23:32:13

んとですね。引き寄せの時に不安を感じてるときに何するかって言うと、
引き寄せで手にしたときの幸福を感じるようにしてます。
例えば我がハンドルネームの由来となった「箱テスト」をしたときのこと。w

細長い箱を思い描いて、その引き寄せを思い描きました。
その箱を得て何をするって訳じゃなく、引き寄せを実感したいがためにテストでした。
そんな動機で行ったテストなんで、当然不安はつきまといます。

このやり方でうまくいくのか?駄目じゃねえの?
エイブラハム本に書いてあるって言っても、あれ、チャネリングじゃん。
そんな与太話信じるのかよ?

とまー、いろんな事を考えましたね。
振り払っても、無視しても、次々と疑問はわいてきて、その都度不安がありまして。
で、自分がやったのは、箱を手に入れたときの喜びを想像してみたんです。

箱を手に入れたってことは、引き寄せは本当に存在するってことなんだ。
俺って、今、神秘に振れてるって事だよな。これって凄くね!?
あと、引き寄せがあるって事は、自分の願いは叶うって事だよな。
この箱が、このただの箱が、その証拠なんだ。
俺が俺の夢を見ることを神様許してくれる、その証拠なんだ。
なんて凄いんだろう!!神様、ありがとう!!

こんな風に想像しまくったわけです。
そしたら、まだ見てもいない、手にしていないその箱が凄く愛しく思えてねえ。
想像の中で、その箱を抱きしめて「神様、ありがとう!!」と思ったら、
実際に箱を持ち、抱きしめる仕草をしながら、涙流しましたね。
(妄想体質フルスロットルw)

自分の妄想にのめり込んだら、失敗する不安とかいつの間にか消えてました。
そしたら、一月もたたないうちに、カレンダーの入った「箱」が
宅急便で送られてきました。

いやあ、ホントに叶いましたねえ。びっくりしましたねえ。^^;

365 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 23:40:30

箱さん
その体験読まさせていただきました。今またレスで読んでも鳥肌もんです!!w
私も想像中感極まって涙を流すこともしばしばw
でもそれっていいことだと思ってます。(私は、ですが)

想像にのめり込む…。不安があっても想像、想像ということですね。
私も箱さんがやったテストを自分なりに応用させてやってみようかな。
そうして不安が消えてくれることを願います。

揺るぎない心で望むものに焦点をあわせたいです。
レスありがとうございます!!!!よーしやるぞー!

366 :箱テスト:2008/01/09(水) 23:41:31

不安を感じるのなら、不安を感じないように努力するのではなく、
幸福を想像しそれらを感じる時間を積極的に増やす、って事ですかね。

まあ、あくまでも自分のやり方ですけどね。

不安を感じたくない、不安をなくしたい、それを優先したいのであれば
別のやり方があると思いますし。

367 :箱テスト:2008/01/09(水) 23:46:05

いや、あの、あくまでも自分流が一番ですよ。ホントにそう思います。^^;
不安を感じることだって大切なことですもん。
でも、やろうと思えば必ず出来る事!とは自分も思います。

自分も色々とやっていきたいと思いますよ。お互いに楽しんでやっていきましょう~。^^

って、無難なレスをした所で落ちます。w
また~ ノシ

369 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 23:48:46

箱さん
ありがとうございました ノシ

370 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/09(水) 23:55:31

グスターブ・ヤホダ氏は自著『迷信の心理学』のなかで、こんなふうに警告している。
”我々には「偶然の一致」のように見える出来事でも、大抵は「原因」と「結果」の
関係で結びついており、ただ我々がそれに気づかぬだけなのだ”と。


『ESPの科学的評価』を著したチャールズ・エドワード・マーク・ハンセル教授は、
一見すると全く無関係で「驚くべき偶然の一致」によって起きたように思われても
仕方が無いような一連の出来事が、実は「ありふれた結びつき」によって続けざまに
起きていることを、ひょんなことから見つけ出したりもしている。

また「因果関係」が全く潜んでいないように思える出来事であっても、別の原因が働き、
「偶然の一致」のように錯覚していることがある。

特に注意する必要があるのは、同時的に起きても不自然ではない出来事なのに、
それを「滅多に起きない非常に珍しい現象だ」と思い込んで、むやみに驚いている
場合があることだ。

例えば1968年にノーベル物理学賞を受賞した素粒子物理学者であるルイス・アルバレス
氏はある日、新聞を読んでいてある言葉を見つけ、その言葉から長いこと忘れていた
幼馴染のことを思い出した。

ところが数分後、今度はその幼馴染の死亡記事と出っくわした。まさに「偶然の一致」…。
いや、さすがに科学者である、彼は思うところあって、こうした「偶然の一致」が
起こりえない確率を計算してみたのである。

考えられる要因を列挙して、それらを組み合わせて数式を作り、自分が経験した出来事が
どれくらい稀なものかを計算したところ、米国だけでも自分と似たような体験が
年間3000件は起こっている、という答えが出てきた。

つまり毎日10件近くは「偶然の一致」だと錯覚するような出来事が起きていることになる。

自分に関係ある出来事だけでなく出来事だけでなく、家族や友人に関係ある出来事までも
含めれば、こうした「偶然の一致」もどきの現象は、日常的におきていることになるだろう。

以上、共時性について批判的な立場を取る著作から引用してみました
共時性みたいなものもあったら面白いなとは思うけど、
あまり思い込みすぎるのも危ないよね、という話

371 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 01:59:31

アク禁でつまらんからまた遊びに来たんだぜ。
まぁわしも偶然の一致なんてないと思うんだぜ。

全ては必然なんだぜww

372 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 04:43:18

ただいま。まずはレスから。
>>356
あーやっぱりあれはあなただったのか。
私は共感覚を鍛えるメソッドをやっていて、書き込み文の特徴に「色」をつけて
個別認識をしてるんだ。

一行の文章とかではさすがに同一人物としての特定は無理だけどね。
ダイエットを聞いてきた女性が、遺産問題の人と結びつくのは少し時間がかかったが。
ちなみにあなたに付けているイメージ色は「黄色」だ。

>>371
ここに色をつけるまでもない奴がいるなwww

ということはアク禁もたまたまではなく必然で、
ここにきたのも何かの理由があるということか?

ちなみにグレーがかった白だ。

373 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/10(木) 04:57:15

>>357
箱テスト氏が丁寧に答えてるので、私は簡単な補足にしておくよ。

多少の不安があっても、そのまま前向きに突っ走って振り切れる場合もあるだろう。
逆に、強引に無視することが裏目に出て、不安が根強くなり
そっちが現実になるパターンも確かにある。

じゃあ、自分はどっちを選べばいいのか、指針はないのだろうか?
強引策? 慎重策?

そんな時こそ「感情のナビゲーションシステム」が役に立つではないか。

ポジティブに考えようとしても、どうしても胸の奥に「しこり」が残る場合は、
私はいったん立ち止まってそっちをちゃんと見つめる。

逆に、不安が些細なもので、ワクワクする気持ちの方が抑えきれなければ、
私だったら突っ走る。そこまで腹をくくれていたら、結果がどう出ようと
後悔しないことはわかってるからだ(そして、たいていうまくいく)

377 :284:2008/01/10(木) 05:20:12

>ポジティブに考えようとしても、どうしても胸の奥に「しこり」が残る場合は、
>私はいったん立ち止まってそっちをちゃんと見つめる。


勉強になります
自分の場合は鳩尾に感じますね

393 :風の伝説:2008/01/10(木) 12:46:17

参考になりそうなサイトです。

奇跡の起こし方 
http://www37.tok2.com/home/vacuumfella/kiseki1.htm

394 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 13:23:28

自分もリアトラの本を見たときに奇跡の起こし方スレを思い出しました。
いつかリンクを貼ろうかなと思っていたので、ちょっと驚いています。

397 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 19:46:47

>>393
かなり参考になった。ありがとう

398 :箱テスト:2008/01/10(木) 20:51:48

引き寄せちゃったのか・・・?

友人と旅行をすることになってました。
たまには豪華な温泉宿で飲んだくれようと、去年の10月くらいから企画しておりました。
言い出しっぺは私、箱テスト。とてもとても楽しみにしておりました。

だが。

この企画に急遽知人Aが参加することになりったのです。
私はこのAのことを、様々な理由で敬遠しております。
しかしAはなんとか私と仲を深めたいようでしてね。

そんなのは私の知ったこっちゃないと、今まできっぱりと距離を置いてました。
だからこの旅行にAが参加すると聞いたとき、私はものすごくイヤでした。
楽しく旅行~♪と思っていたのに、急激に気が重くなったのです。

イヤだけれど言い出しっぺは私だし・・・でも、Aが至近距離にくるのは辛い。
酒を飲んで、酒を理由に自分に近づこうとするA。
それを想像するだけで、旅行の楽しさが吹き飛びうんざりした気分になりました。

話は前後するのですが。

この旅行日程のために、私は仕事のスケジュールを調整してました。
旅行に行けるように客をさりげなくリードして、自分の都合を組み立ててました。
みっちりと打ち合わせを行い、無理なくこなせるよう、急な変動がないように
調整したんですね。

で、言い出しっぺという立場上、私的な理由で行きたくないとは到底言えない。
様々な人間関係上Aの参加を拒否することもできない。
すっげええいやだあああ~。と思っていたのです。
「仕方ない理由」で、なんとか旅行をキャンセルできないかなあ、と。

そしたら、仕事の日程が急遽変更になった。
客とあれほど打ち合わせして、段取りを決めて日程をガチで決めていたのに。
その変更された日付が、どんぴしゃりで旅行の予定日だったりする。
誰からも文句をくらわない形で、旅行をキャンセルとなりました。
・・・なんて自分に都合のいい展開なのか。w

引き寄せした覚えはないんだけどね~・・・でも、引き寄せたのかなあ・・・。
うーむ、微妙な気分だ。なんか「ズル」したみたいで。(^^;

399 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 21:13:36

いいじゃないですかw
嘘をつく訳でもなく悪事を働く訳でもなく自分にとって都合の良い現実を展開させられる。
それは引き寄せの醍醐味の一つではw

400 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 21:39:18

箱さんラッキーでしたね。
リアトラ的に言えば、平衡力は、箱さんを諦めさせたりAさんの予定を変えたりするより、
気まぐれな「お客」の日程を変更させる方が楽(簡単・容易)だと判断したのでしょう。

(もちろん箱さんが「都合の良い展開を容認」したことも一因だと思います)

401 :箱テスト:2008/01/10(木) 22:04:14

>>399-400
なんだかねー、って感じなのは今までって、ポジティブというか、イケイケというか。
明るい勢いでとんとん拍子ってのが多かったのでねえ。^^;

こういうどちらかというと後ろ向き事でも都合良く事が運ぶのか、と思うと
複雑な気分で。w(しかも引き寄せした覚えないし~。w)

誰の本か忘れたけど、この手の引き寄せとかシンクロとかを積極的に用いるようになると、
意識しないで起きる「便利なシンクロ」がどんどん増える、ってのを読んだことあるなあ。

なんだっけ、「聖なる予言」だっけかな?
「んな、都合のいい話あるかよ。w」
と思っていたんだが・・・最近マジでシンクロ率が高いんだよなあ・・・。
年末には笑っちゃう程都合の良い偶然があったし。w

うーむ。
引き寄せとかを順調にこなしていってる証拠なんだろうか。w

402 :箱テスト:2008/01/10(木) 22:37:05

それはそうと、他人のコントロール。
行動の旦那は「コントロールは出来ない」という解釈だけど、自分はちょっと違う。
基本的にコントロールは出来ないが、条件が揃った場合はその限りではない、
って感じ。

でさ。

大のバナナ好きな人がいるとするじゃない。X氏としようか。
その人が町に出て、飯を食いに行ったとする。

A店は蕎麦屋、B店は洋メシ屋、C店はカフェーだった。
私がC店のオーナーで、X氏の到来を期待して、店にバナナパフェを用意した。
町中にバナナのフレッシュな香りを流し、「当店ではバナナフェアやってます!」と
宣伝して、とても美味しそうなバナナパフェの写真広告を町に貼り出した。

そしてX氏がC店に入ったとしたら、私はX氏をコントロールしたことになるのかな?

404 :箱テスト:2008/01/10(木) 22:46:59

他人に対する引き寄せというのは、その人の心の中に、新たな選択を提示することだと
自分は解釈してます。選択もなにもない、強引な形でその人を操ってしまうような
ことが引き寄せで出来るのか?と言えば、自分は限定条件付きで出来ると考えてます。

人には心の壁ってのがあって、その壁を超えるだけでも様々な条件が必要でしょう。
壁を越えるだけでも大変なのに、まして壁を越えて相手を御するなんてのは、
かなり厳しい条件になると思います。

その条件がクリアされない限り、人は人を御すことが出来ない。
行動の旦那のように、好奇心旺盛で自意識が高く、始めたらとことんやり抜こうとする
意志の強い人間は、なっっっっっかなか、その意識をコントロールすることは
出来ないように思えます。というか不可能でしょ。この手の人を操るのは。w

でも、逆に言えば、その条件がクリアできれば、
人は人をコントロールできるのではないか、と考えています。

ソレこそ呪術や魔術の世界ですな。相手の自意識を覆すようなまじないの世界だ。
意のままに動かぬモノを、意のままに動かそうとするあやかしの技。
そういう世界があるように思っています。

だーかーらー、多世界解釈ってどうかなあ、といつも思うんですよねえ。^^;

403 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 22:40:41

ここのスレにいる方は、パラレルワールドを信じてますか?
何冊か本を読みましたが、パラレルワールドがあることを前提にしているような
本もあったので。自分は正直わかりません。

また、物理的に体を変えたいという引き寄せは
(例えば病気を治すとか、視力を上げるとか、やせるとかハゲを治すとかw)
一見物を引き寄せるより困難に思えるのですが、引き寄せに難易度はあるのですかね?

405 :箱テスト:2008/01/10(木) 22:52:34

パラレルワールドを信じてるか、といえば、自分には分からないとしか言えません。
信じるに値する証拠や論理的根拠が乏しく、かといって拒否するだけの理由もないし。

引き寄せ困難さってのは、その人の考え方:世界観次第だと思います。
お金を引き寄せるのが得意な人もいれば、逆に不得手な人もいたり。

体にしても同じだと思います。
体を改善することを得意とする人もいれば、不得手な人もいると思いますよ。
自分はどちらかというと、体を改善するというのは不得手な方かも。
禿を治すってやったことないし~。w

ですので、引き寄せの難易度というのは、その人自身が設定するモノだと思います。
「引き寄せ的に体はAランク、お金やモノはBランクの難易度です」
という一般的な尺度というのは全く存在しないと思いますよ。

408 :箱テスト:2008/01/10(木) 23:45:39

先に掲げた「人間のコントロール」って、割と頻繁に見受けられると思うんです。
というのも「自分をコントロールしてください」と、他人に支配されることを
望む人が多いからです。

行動の旦那のように、誇り高く険しい道を歩むよりも、生ぬるい首輪を自ら付ける
ことで、自分を鎖でしばり操ってくれる人を探したたい、そんな人って多いですからね。

操られたい、支配されたい。

そういう人を操るのは、多分簡単なんでしょうね。

409 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/10(木) 23:57:12

支配されている人は、往々にして自分が支配されているということに気付かない
ものだと思う。だから、そういう状態の人に「あなた、支配されているよ、気をつけて」
と注意を促しても徒労に終わることが多い。狭い人間関係の中では比較的陥りがちだ。

しまいには、支配している方も支配している認識すらなくなってくる、この状態が末期。

「自分がワクワクすること」に向かって日々生きる人はこの手の心理状態に縛られにくい。
なぜなら、理屈でなく感覚で物事を吟味するから。

しかし、支配(する方もされる方も)にとらわれた生活のほうが
生きやすい場合もあるかもしれんね、今のご時世。

413 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/11(金) 00:43:39

支配されたい、ってのは単に「安心したい」「考えるのがめんどくさい」
「責任取りたくない」ってだけなんじゃないっすかねえ
人がよさそうでそれなりに上手く行きそうな人に付いていけば安心かつ楽ですからね。

ですからその項目さえ抑えていれば、相当きつい事柄でも耐えられる、
ってことになるでしょうね

「支配される」という選択をすれば、わずかばかりでも安心が手に入るんですから
この世知辛い(と本人が思っている)世の中ではそれが生きる術かもしれないですねえ

416 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/11(金) 04:20:15

>>408
そんな高尚なもんじゃねーよw
私がめんどくさがり屋なのは知ってるだろう? 険しい道なら迂回するよw

私はただ、自分で確認して納得して、誰も恨みたくないだけだ。
死ぬ直前に「よし、今回の人生、やるだけやったぜ、満足!」っつって
笑って逝きたいだけだ。

君だって同じムジナのような気がするんだがね?
「選択肢の提示」ってのはわかるよ。じゃないと、結婚さえできない気もするもんな。

私だったら「合意できるポイント」を探している、と表現するが、
同じことをいっている気もするな。

コントロールという言葉の定義で混乱してるだけかもしれないね。努力の議論と同じように。

431 :箱テスト:2008/01/11(金) 07:59:59

>君だって同じムジナのような気がするんだがね?


そりゃあもう。w
どうせなら、やるだけやって面白がって生きていきたいと思ってますので。ww

487 :願いを叶えた名無しさん:2008/01/12(土) 10:30:37

行動さんに質問です。困っています。
私は学生しながら、バイトをしています。社会人時代に借金をしたためです。
でも、今のバイトは嫌な思いをたくさんして辞めたい辞めたいと毎日思っていました。

そしたらやはりトラブルに巻き込まれたり嫌なことが多くあり、病気になったりしました。
そして最近では、気持ち悪い客に言い寄られています。

3月には辞めて就職しますが、それ以前に早く辞めたいのです。
でもシフトは決まってるし、早く辞めるというととても嫌な顔をされます。
人がいないので。資格試験もあるし、バイトしている場合じゃないのですが。

どうしたらいいでしょうか?
混乱していて自分で考えることができません。よろしくお願いいたします。

495 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2008/01/12(土) 14:18:31

私があなただったら、熟慮する。
ひょうしぬけするかもしれないが、それがこの場合の王道だ。
ただし、誰よりもまず自分をかわいがり「快」を目指して
考え方をずらし続けなければいけない。

(やめたら迷惑かかるかな)【不快指数:100】

(でも、このまま縛られたら、私だって迷惑じゃん)【88】

(それで試験落ちたら、誰も責任とってくれないよね)【82】

(バイトって時間の切り売りしてるから、保証付きの社員じゃなくて
 時給のバイトなんだよな)【80】

(私は自分の時間を売る権利も、売らない権利もあるはずだ)【75】

(そうだそうだ! 社員ならともかく、バイトがやめるのになんでこんなに
 悩まなきゃいけないんだ)【68】

(私ひとり抜けても潰れるわけじゃないだろうし)【55】

(やめちゃえばいいじゃん!)【43】

(でも、やめるって話すのは気が重いな)【51】

 ↑少し戻る。こういうヤマ場をちゃんと「認める」

(うまく伝える方法はないかな)【45】

(あるかもしれない)【39】…………。

まあ、数字は適当だし、ひょっとして「やっぱやめれないけどしょうがない。
でも一応納得はした」というほうに思考が進むかもしれないが。

ただし、やめるにしてやめないにしても、結論はあなたが出さなくてはいけない。
私にはどの道を選べば一番うまくいくのかわからない。それは教えてあげられない。

でも、自分でちゃんと熟慮したならば、結果がどう転んでも、
少なくとも誰も恨まずに済むはずだ。

「あのとき私が自分でああ考えたんだから、仕方ないよ」ってね。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング