占い師(霊媒師)である私が断言します。占いはしなくていい:【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用【検証】前板01 [Part1]
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.
箱テスト

1 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/21(金) 00:45:05

オカ板の【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】
スレから派生した引き寄せの法則スレです。
多角的検証をしたい、肯定派のためのスレッド。
科学的な面からの検証。他理論からのアプローチ。
ちょっと変わった実践報告等、なんでもありです。
本スレのコテさんとの交流、質問などもおk。


40 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/24(月) 23:35:01

願望実現には、自分の信念まで高められなければならないとはよく言いますよね?
しかし、信念まで高めるってかなり難しくないですか?

例えば、いじめを受けているとします。そこで、いい人間関係を築けるように
毎日イメージングを繰り返したとします。

しかし、日々イメージングを繰り返す日が続く中、いじめも毎日続くのです。
そのような状況の中、明るい未来をイメージすることってかなり難しくないですか?

毎日イメージしても、いじめが続く。
そのような中で潜在意識の力を信じられるのでしょうか?
私はこれがかなり難しいです。潜在意識の力を心からは信じることができません。
どうすれば、うまく信念まで高められるのでしょうか?


41 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/25(火) 01:54:34

>>40
面は無理でも点で信じることはできないだろうか。
いや、信じてるからこのスレを読んでるはず。
99辛くても1の光を信じてるはず。

その点を増やしていくしかないと思うし増やしていける。


42 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/25(火) 09:46:47

>>40
私も上手く引き寄せ出来るわけじゃないから何もアドバイスできんが、
それは必ずぶつかるジレンマだと思う・・・

引き寄せの法則的に考えれば「良いイメージ+スルー」がいいんじゃないかと思う・・・
「悪いイメージ」とか「疑心のイメージ」は、せっかく只今絶賛引き寄せ中の法則に
対するブレーキになってしまうから、スルー。無念無想。
(または現実逃避して考えない)

それでわずかでも良い兆候が顕れたなら、それに感謝し大切にする。


46 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/25(火) 22:32:41

私は肯定派である、ということを前程に以下。
このところ、引き寄せの法則によって、さまざまなものを引き寄せた。
30万引き寄せようとして本当に引き寄せたし他にも様々。。。
しかし、中にはとんでもないまがい物もあった。

たとえば、
・某著名人に会わせてもらえる(二年越しの願い)→話を持ってきてくれた人がホラ吹きだった

・親の求める条件にみあった恋人→実はDV癖があった

など。
思いもかけない「まがい物」としかいえない引き寄せの産物たち。
そして、ひとつ事象が発覚すると、ことごとくうまく行かなくなってきた。
所詮、自分の力はここまでなのか、と悲観的にすらなっている状況。
このような時、どうしますか?

プラス思考は幻想でしかなかったのかとまで考えています。


47 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/26(水) 01:59:53

>>46
でもそれ、自分でもどうしたらいいかは分かってんでしょ?

今はちょっとした疑いが雪だるまのごとく巨大化して、現実化してしまっている
だけのような感じがするなあ。段々よくなっていくと信じれば良いんじゃないの?
これ、正に色々な本に書いてある通り、基本中の基本だよね。

意識を良い方に向けるというかなんというか。
とにかく、人間は向いてる方向に進むんだよ。


49 :46:2007/12/26(水) 04:33:13

実は、自分は霊感があって、よく人に運命を見て欲しいといわれる。
しかし、実は気が進まず、一年ほどお休みを貰っていた。
「霊感などに頼らなくても、人は幸せになれる」とわかっていたから。

しかし、先日、知人にどうしてもと頼まれて、5名ほどの鑑定を久々にした。
それから、引き寄せがまったくうまくいかなくなった…。
鑑定中は「なぜ」の連続だった。

なぜ、この人たちはこんなことで悩んでるんだろう?の連続。
そして、自分の知りたくないような暗い世界の連続。
その人たちの話を聞いてから、どっと疲れて、三日ばかり欝のようになった。

それから、引き寄せがまったくうまく行かなくなり、いままで引き寄せたものも、
>>46のようなまがいものになるような事実が露呈してきたわけだ。
時を戻したい、と思うばかり。

>>47
もう、二度とうまく引き寄せられた時期ほど、精神が戻ることがないんじゃないかと
思うくらい、心底あの日(鑑定)から疲れている。
引き寄せで、健全な精神を知ってしまったからこそ、あの人たちの世界は暗すぎた、、、

エイブラハムの引き寄せ本にもあったとおり
「人の相談を受けるとき、悪いことに焦点をあててはいけない」
というのはほんとうだ。

もし、これが霊感などではなく、普通の友達の相談だったら、思ったとおり、
励ますだけの受け答えになったとおもう。
しかし、そうはいかないから…。

そして、知り合いだからといって格安で引き受けたのもバカだった。
リアトラでいう過剰ポだ。

有能な霊能者が、高額なお金を取るのには意味がある。
仕事と報酬が一致せず、過剰ポが働くからだ。

そして、占い師が運が悪いと言う意味がよくわかった。
引き寄せを知る前なら、運勢の浮き沈みの意味をわかっていなかっただろう。
あの日体験した、沈むような気持ちは、引き寄せで長い間ニュートラルな状態を
保っていた私にはあまりにも辛かった。


50 :46:2007/12/26(水) 04:39:09

規制で本スレに書き込めず、ここに書いてしまったけれど、
このことについて、コテさんその他から、意見をいただきたく思っています。

しかし、今回の事象は、本当にきつかった…
やはり、あの時、義理を重んじて自分の意図とは異なることを
引き受けなければよかったと。

また、余談だが私は、ここ一年ほどテレビのニュースもあまりみていない。
それは偶然なんだが、エイブラハムにもあったように、
見ないほうがいいに越したことはないと実感している。


51 :箱テスト:2007/12/26(水) 11:10:20

>>46
自分の場合は
「上手く行かなかったのではない。これから上手く行くのだ」
「叶わなかった訳じゃない。叶ってる最中なんだ」


と、思うだけかな。
意に染まぬ物を引き寄せたって、それはそれで楽しいなあと思うだけだし。w


54 :箱テスト:2007/12/26(水) 14:12:48

マイナス感情に支配されがちなとき、引き寄せをするにはどうすればいいか。

自分が恋人欲しい欲しいと言ってたとき、ダメだったことにばかりフォーカスを当てたり、
自分の劣等感ばかりを口にし続けて、出会いそのものが全くなかった時期がありました。
丸三年間くらいかな。自分で自分のチャンスを多々潰していった、そんな時期。

で、マーフィ本かな?あれで「まずは幸せな自分を描く」とあったので、
それにチャレンジしたんです。でも、すぐに劣等感に支配されてしまう。
思いつくのは恨み辛みばかり。こんな顔に生まれたくなかった、こんな体格がダメなんだ、
と生まれたことにさえ文句を付けて。

で、やっぱり引き寄せできない。
「これじゃあだめだ」と思い、幸せ一杯になってる自分を想像したんです。
自分の好みで、自分がイヤだという面を、良いと言ってくれる人。
その人と一緒にいる時間を想像してみたんです。

とにかく、その人によって(その時点ではわからないが)自分がとても幸せに
なってる様を想像したんです。で、妄想体質全開。泣くほどの感激。w

そして想像を止めると、再び劣等感でのたうち回り。
俺なんてダメダーー、となんども自虐して。でも、想像するってのを続けました。

マイナス感情に支配されようが何しようが、劣等感にまみれようが、
とにかく「相手と過ごす幸せな自分」を思い描きました。


自分の場合は、マイナスなどを制御するのではなく、そこらは放置したままで、
ひたすら幸せを想像しました。マイナス感情が足を引っ張ってるかもとか色々思っても、
何を考えても、とにかく幸せな気分に浸るのを止めない。
日課のように必ず続ける。


というようにやって、自分は引き寄せ成功しました。
結局マイナス感情の制御や克服は出来ませんでした。w

ではまた~♪


52 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/26(水) 13:14:27

一時東洋系の占いにはまり、通信講座で学んだりもした。
しかしその先生が「自分は幸せだと言い聞かせている」ように見えてきた。

確かに有益な本も紹介してくれたし、占いについてはよく勉強されている。
だけど「お金に追われている雰囲気」が苦手だった。(実際はシラネ)

占いにおける「不運に見舞われないために何かをする(orしない)必要性」が
非常に嫌なものに感じ、占いから距離をおき始めた時に「引き寄せの法則」と
リアリティ・トランサーフィン」に巡り合った。

(神との対話では理解出来なかった部分が上記2冊でクリアになった)
悪いことにフォーカスしないためにも、占いに頼るのは止めた。


53 :箱テスト:2007/12/26(水) 13:49:25

悪いことにフォーカスで思ったのだけど、オカ板には「終末待望論」を持ってる人を
よく見ますよね。1999年の恐怖の大王や、2012年のフォトンベルトとか。

そういうものが世界の終わりをもたらして、神の理想王国がやってくるって奴。
アレって、この世の悪いところに自分の意識をフォーカスし続けてる
最たる証拠だと思うんです。

理不尽に思えること、道義的に気に入らない部分、不正によって私欲を肥やす人々、
その犠牲者。そういう面を見続けることで「リセットしたい」という思いに
なっていくんだと思うんです。

で、実際に自分ではリセットできない。世の中処か、他人一人だってリセットできない。
だから、世の中まるまるリセットを神にやって貰おうとする。
それが終末待望だと思うんです。

だから、彼らはそれに見合う世界を選択し続ける。
道義を構成に貫くにはどうすればいいかとか、理を持って尽くすにはどうすればいいかとか。
だれであっても公正を享受するようにするにはどうしたらいいか、
より良い社会にするためにはどうしたらいいか。

そういう発想が一切ないんですよね。この世の中に理不尽を覆そうと
努力してる人々がいることさえも気にとめない。いつまでも同じ物を見続けてしまう。

でも、終末は来ないし、世の終わりはやってこない。神はリセットしてくれない。
なぜなら、我々一人一人が創造者だから。
神は現実を作り上げよと、我々一人一人を作り上げたから。


自分はそう思うんですよね。


65 :46:2007/12/26(水) 22:50:54

>>52
占い師(霊媒師)である私が断言します。占いはしなくてもいいです。
いや、占いで幸せになる人もいると思いますが、それは幸せの概念が
「本当の幸せ」とはかけ離れている人のみです。しかし、人間の大半がそうです。

よく「彼の気持ちを知りたい」という相談を受けますが、知ったところでどうでしょう?
引き寄せの法則で言う「他人を支配する、コントロールする」という
エゴの欲求の欠片が満たされるだけです。

そしてそれは、LOA的には叶わないことのようですね。
いや、引き寄せの理論を引用せずとも、当然のことです。

相手の気持ちを変えるより、自分が変わるほうがずっと現実的かつ簡単なのです。

ただ、依頼内容によっては、占いで楽になるなら、とお引き受けしたいと
思う例もありますが。

しかし、時の縁でふらっと私と出会い、助言を聞いて運命がガラリと変わり、
幸せになる人もいます。それは占い内容の動機、タイミング、占いへの期待や、
占いがしたいという欲求に過剰ポが働いていないことが条件のように感じます。

しかし、占い依存のようになっている人の大半は、過剰ポの状態だと思います。


58 :46:2007/12/26(水) 18:01:30

ああ、少したって冷静になったらまったく正常な思考にもどった。
全ては私が>>49-50に書いたことが原因です。
エイブラハムに書いてあったことは本当だ。

やはり、外から流れてくる情報は危険です。
われわれはそれを知らず知らずに引き寄せてしまう…
私はやはり、もう二度と、頼まれても霊感で人を占ったりしないことにする。
今回の経験でわかりました。

少し前の書き込みすら不思議だ。なぜあんな、ネガティブになってしまったのか。
ネガティブな話ばかり聞いていると、気持ちが暗くなる、そして、
そのような思考に染まってしまう、、、。

いろんな人の欝話を聞いていて、自分まで欝になったのです。
そして、格安で引き受けるという過剰ポ。これがいけなかった。人気のある霊能者が
高額なのには意味がある。お金という代償で、過剰ポを押さえるためなのです。

>>47
お騒がせしました。もう大丈夫です。
そう、自分でもどうしたらいいかわかってましたね。
そして、まがいものだと思っていた引き寄せが、
考え1つでそうは見えなくなってきました。まさに軌道修正だ…

箱テストさん
終末待望論…そうですね、たしかにリセットしたいと言う人々の願望でしょうね。
私としては、人類はこの飽食の時代という過剰ポから湧き上がる不安感を解消するために
終末を待望しているような気がします。振り子の理論で考えるとね。

だいたい、終末を待望してるのなんて、先進国ですよね?
飢餓に苦しむ国は、そんなこと考えないでしょう。

>でも、終末は来ないし、世の終わりはやってこない。神はリセットしてくれない。
なぜなら、我々一人一人が創造者だから。


ある種、これは、見方を変えると
引き寄せの法則の言う「世界には物が無限に溢れている」という
考え方に通じますよね。


96 :箱テスト:2007/12/28(金) 08:02:35

>>58
占いも霊感もそうなんだけど、過去を当てるのは、未来も予言できると思せるため
ですよね。具体的に言えば。

占者 「(涼しげに) 貴方は事故に遭ったことがありますね。交通事故ですか?」

お客 「(ドキ!) そうです、そうです!三年前に追突事故に遭いまして」

占者 「(難しい顔になって)・・・だから?いや・・・」

お客 「(ドキドキドキ!!!)な、ななんでしょうか?」

占者 「(真っ直ぐに客の目を見て、神妙に)落ち着いて聞いてください。
貴方はもう一度事故に遭うかもしれません。
(手元を見て)コレは・・・よくありません。また事故として現れても
おかしくありません。お気をつけてください」

お客 「(ごくり、とツバを飲む) 分かりました。交通事故に気をつけます」

過去を言い当てることと、未来が見えることは違う。
考古学者や歴史家は、様々な資料から過去を
鮮やかに言い当てるが、未来を予見することは出来ない。

なぜなら過去は不変であるが、未来は可変だから。
今まさに変動をし続けてるダイナミックな現在。その延長が未来なのだから。


占者は過去を読み取り、ソレを客に伝える。客は当てれたことを驚き、
占者の述べる未来も当たると思ってしまう。
そして占者が伝える未来イメージを受けとったお客は、
ソレを自分の未来として認識するのだ。

言い方を変えれば、今このやりとりの中、
お客の未来を占者とお客の二人が作り上げたと言うことでもある。
未来を予測したり、読み取ったのではなく、
今まさに未来を創造してる
、とも言えるわけ。


56 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/26(水) 17:04:09

行動不要論者様
始めまして。どうしてもお聞きしたい事があります。
LOAで特定の人を引き寄せて結婚する事が出来るでしようか?

今まで潜在意識にはまり色々実践してきましたがダメで、むしろ苦しめられてきました。
引き寄せ本のp168に<あなたは他人の経験を創造することはできない>
書かれています。

行動論不要論者様の仰る
まず全て自分が望んだ事だと認識→17秒メソッド→願望達成
となるのでしょうか?

本気でLOAを実践したいのです。本物が知りたいのです。
この願望が引き寄せ可能ならばどうすればよいのかご指導下さい。


59 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL.:2007/12/26(水) 20:07:40

ただいま。ここは、久し振りだ。

>>56
できる。でないと、この世の中に、片思いを成就させたカップルが
山ほどいる理由がつかない。他人の現実をいじることはできないが、
自分の経験に他人を呼び込むことは可能だ。

しかし、あなたの文章からは、すでに特定の相手への執着が感じられる。
執着を感じ続けている限り「それが叶わなかった時の恐怖」に焦点が
当たってることになる。それではうまくいかない。


禅問答のように聞こえるだろうが、いったんあきらめることができると、
その願いはうまくいく。


70 :箱テスト:2007/12/27(木) 06:34:28

引き寄せとかをとことん肯定すると、神の創造に近づいてくるような気がしねえ?
究極の自己中心世界が展開されるっつーかさ。

実際、多くの書物で我々一人一人が神である、と述べてる。
エイブラハム本でもチョプラ本でもダイアーもマーフィーも、
人間は神そのものか、神と同様の力をもつ神の子としてる。

このスレだから言えるけどさ。
引き寄せ実践してる人は、そして引き寄せを出来てると思ってる人は、
自分たちが「魔法」を使ってるって自覚があると思う。絶対あると思う。
喩えでもなく、解釈でもなく、純然たる事実として、コレは魔法だと思わね?w

少なくとも、俺はそう思ってますよ。自分は魔法を使ってるんだ、と思ってます。
世界を人を運命を操る、そんな魔法。

霊を見たり聞いたり、使い魔を使役したり、未来を占ったりするだけじゃない。
引き寄せはその簡素さ故に初心者向けの魔法であり、その奥行き故に最も深淵な魔法。

そんな魔法や魔術の世界に、我々は入ってるんだと思うんだが、どうよ?w>スレ諸氏


73 :願いを叶えた名無しさん:2007/12/27(木) 13:43:16

全くその通り。魔法とはつまりこういうことだと思う。

ただそれを「自分の力」として思い上がってしまうと
落とし穴があるから気をつけよ、とも色んなとこで言われてるよね。

あくまでその魔法を為しているのは高次の何かであって
我々はその一端を共有させてもらっているだけ。
エゴがそこを勘違いしないよういつも気をつけておきたい。


100 :箱テスト:2007/12/28(金) 09:09:09

>ただそれを「自分の力」として思い上がってしまうと
落とし穴があるから気をつけよ、とも色んなとこで言われてるよね。


うん、そうですね。
オカ板でよく見ますよね。神秘体験をすると「上」に行っちゃう人が。
法悦だの、神秘体験だの、不思議な感動だの、イリュージョンだの。
そこらに触れて、神の意識を自称し始め、上からの目線で人類の罪を語り出したり。

宇宙の力というか、深遠な神秘というか、自分の両手で作り出せる物、
明らかに違います。それは純粋に凄いと思うし、感動を覚えます。

引き寄せを自分で出来たときの驚きは今でも忘れられない。
箱テスト成功も嬉しかったし。w

でも、それって「出来て当たり前な事」に過ぎないんですよね。
何も特別なことではなく、誰もが出来ることであり、本当に当たり前に存在する力。
それが引き寄せと言う魔法だと思うんですよねえ。^-^;



Sponsored Link