エイブラハム・引き寄せの法則を語るスレ プロセス2 [Part1]
Sponsored Link
24 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 09:20:18 ID:KoCdKTCH0

エイブラハムは引き寄せの作用点は”今”ということだね

25 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 11:53:57 ID:3VlwzkkS0

作用点は創造の起点という意味で”今”はそのひとつに過ぎません。

26 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 12:42:59 ID:enxyjj6M0

え、宝くじ当選金を
「今いる場所を出て上京資金に使いたい人」はダメのか?!

27 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 14:13:19 ID:z4f6tDi50

何を目指されているのか知らないが、
東京で目標が実現して成功しているイメージまで持つことが必要かと。
ベタな発想だが、六本木ヒルズにオフィスを持つとか。

単に田舎が嫌で、東京に飛び出したいだけなら、
東京でうまくいかず、田舎にも帰れないという典型パターンに陥っても仕方がない。

28 :26:2009/04/09(木) 14:26:42 ID:enxyjj6M0

>>27
有難うございます。
地方でもできる仕事ですが(実際いる)、東京のほうがやはり勝負をかけやすいので
今資金を貯めている最中です。宝くじもその手段のひとつです。
完全に、ちょっと気持ち悪いぐらいイメージは出来上がってますw

30 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 16:34:56 ID:/ChMVY3q0

---ここで二式氏が叩かれる---

32 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 17:33:10 ID:r1JO5hy/0

二式を叩いても良い流れには乗れないよw

33 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 18:10:50 ID:nA9TIGzT0

>>30
最初は傍目から見ると齟齬がある。外野からキモイとか揶揄される。
これって、存在の波動の同調過程だよね~

34 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:13:26 ID:pQi3nkvI0

なるほど。納得してしまった。
このスレって勉強になるね。いや、マジで。

35 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:43:25 ID:WudIZPQ80

サラとソロモン三冊目、アネットの発言。

「悪いことが起こるのは、もともと望んでいたことをもっと望むようになるから
いいことだっていうの?」

「治るために怪我をしたり、許されるために禁じられたりすることに何の意味があるわけ?」

良い気分でいれば良いことが起こり、悪い気分でいれば悪いことが起きる。
良い気分でいたのに悪いことが起こるのは、望んでいたことをいっそうハッキリさせるためと
ソロモンが言うが、この時点で引き寄せが破綻しているように見える。

自分の世界を作り出せるのは自分だけのはずだが、いっそうハッキリさせるために悪いことを起こしたのは「誰が」「どうやって」起こすのだろうか。

36 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:52:13 ID:78TYLu6b0

「自分が」「選択して」起こす(結果がでる)んだよ。
当たり前だろ。

37 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 21:53:56 ID:WudIZPQ80

では何故、いい気分でいるのに悪いことが起こるのか。
悪い気分でいて悪いことが起こるのとどう違うのか。

良い気分でいるのに悪いことを起こすことは出来ない。

38 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:04:46 ID:WudIZPQ80

ソロモンはこう答える
「人生経験でいちばん大切なのは、新たな望みを明らかにすることだ」

そこで一つ仮説を立てる。
「永遠に成長していく為には望みを作り出すコントラストが必要である」

このコントラストの存在も強力な一つの法則、あるいは引き寄せの側面なのでは
ないだろうか。

39 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:08:39 ID:78TYLu6b0

いい気分でいるにしても、悪い気分でいるにしても
何かとの対比か、きっかけで感情を判断しているからだろ。

○○さんが同意してくれたので「良い気分が保たれた」
○○が反抗したせいで「悪い気分になった」

良い気分でいても何かのアクションによって悪い気分になることはあるだろ。

40 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:16:49 ID:WudIZPQ80

いや、君のその例えは感情がトリガーになっているので、引き寄せの法則に沿っている。

何かをさらに求める時に、いちいち悪いことが起きているのでは堪らない。
よく例えに出てくる、何でもあるキッチンで好きなものを作るというように、
良い気分のままで成長していくことは出来るのだろうか。

※もちろん使わない素材には注意を払わずそのままにしておくが。

41 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:21:14 ID:pQi3nkvI0

まったく的外れだとは思うけど、
無条件に良いことばかりは引き寄せられないってことなんじゃないのかな。
あの部分で言いたいことは「コントラスト」の事だと思ったけど。

実際第2巻(?)で、セスがサラとソロモンとの時間を長く獲得するために
ツリーハウス退去とセス家移転という好ましくないことが起きたわけだし。

42 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:30:41 ID:WudIZPQ80

ということは、自己の拡大を促す何かがあるのだろうか。
それは自己の思考の力を超える何かの法則なのだろうか。

エイブラハムは奇跡と呼ばれる事例(いわゆる高次の存在による介入)は無い、
あるとすれば過去の思考の影響だ
と説明してくれていたと思う。

おつきあいしてくれた方、ありがとうね。寝ます、お休みなさい。

43 :本当にあった怖い名無し:2009/04/09(木) 22:37:02 ID:pQi3nkvI0

>あるとすれば過去の思考の影響だと説明してくれていたと思う。

第2巻のことばかりで悪いけどw
セスがそれまで体験してきた移民のような生活から
自分は一つの所に長く居続けられないという思考が出来上がり
それが事実と合わさることで不動のものになった。

今度も同じ事が起きたわけだけど、感情をコントロールすることで
事態を好ましい方向へ導くことが出来たってことなのかなと。

いったいどこに引っかかりがあったのかを知りたい。
もしかしたら、やっぱり的外れのことを書いているのではないかと気になっているので。

83 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 12:52:51 ID:YW7wT5Lf0

>>43
あれからよく考えて、こういう感じになりました。

セスの件は、セス発ではなく両親発の事が多いと思いますが、
これは他人と現実を共有・共同創造しているという点から、
他人から自分への影響を受け入れるとこの状態になるのではないかと思いました。
サラのお気に入りの手すりも共有しているわけで、占有できるものではない性質ですし。

私が今疑問に思っているのは、うまくいっている状態でさらにうまくいくために
悪いことが起こる仕組みです。青天の霹靂とでもいいましょうか。
(あくまでも良い気分の状態で起こったものを指しますが)

いい気分でいるといいことが引き寄せられるのに、この点が引っかかります。

悪い気分でいると誰かが助けてくれるという事は無いと書いてありますし。
(話はそれますが、この点でニールが神とコンタクトをとるのは不可能と思います)

「自分を成長させるために高次の存在が試練を与える」
という逃げの思考停止には陥りたくないのです。

そこで、重力があるように、定期的にコントラストを生み出すためにある種の法則が
存在するのでは?と思った訳なのです。

44 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 00:58:47 ID:Dmrn/fmB0

エイブラハムの本質の本は納得できたね。

まず、いい事を考える。そうするといい事が引き寄せられる。
引き寄せの作用点は今で、今は過去の作用点が現実に現れた物。
今よい事を考えると未来が良くなる。
いやな事があるとそれに意識を向けない。よい事を考える

45 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:26:18 ID:Dmrn/fmB0

感情はナビゲーションシステム
感情をHAPPYにすることが大事


46 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:28:58 ID:ybp4IkPI0

ます誰にも信念があるし、一番重要で注目すべきは”感情”
この”感情”こそが、現在の思考の指標となる
これはどの本にも書いてあるし、これを抜かすとエイブラハムの教えじゃないよ

49 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:32:24 ID:USFpNqAm0

不安を抑え、感情をコントロールするのが難しいんですよ

50 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:33:10 ID:ybp4IkPI0

そういや「瞑想のプロセス」ってのが最初難しかったんだが、意外に効果あったんで言っとく
願望に働きかけるんじゃなく、逆に止めちゃうって方法ね
これで抵抗を消しちゃうんだな

そもそもエイブラハムの教えでは、何もしない場合は基本は良い流れだしね
具体的には「いつでも~」とかに書いてるから、詳しい内容は本を見てくれ
効果はでかいよ、本にも”短期間で効果が出る”と書いてあるけど

51 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:35:47 ID:xKheMOAU0

>>50
ちなみにどの本か教えてもらっていいですか?

55 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:39:24 ID:ybp4IkPI0

>>51
「いつでも引き寄せの法則」246番~252番

52 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:36:05 ID:Dmrn/fmB0

感情をコントロールをいかに上手くするかですね

53 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:37:56 ID:USFpNqAm0

そんな方法があるのですか?

57 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:44:01 ID:Dmrn/fmB0

感情がいやな時はいやな事をしている事が多いので
感情がしたいと思える事をするのがいいですよ

58 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 01:44:58 ID:Dmrn/fmB0

したいと思える事は=楽しい事

60 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 02:09:19 ID:s2fiu+Uh0

>>57-58
それは感情のコントロールではなく行動をコントロールしてるように感じる
エイブラハムのプロセスは、現実にかかわりなくむしろ思考だけを変えて、それによって
良い引き寄せする方法の方が多いと思うのだが?

エイブラハムの教えでは「する=行動」は、その時点で既に創造(引き寄せ)の結果
さらに感情はコントロールするものではなく思考をコントロールする際の”ガイド”なはず

61 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 03:05:14 ID:Dmrn/fmB0

そうなんだけど、感情を変えるには行動を変えるのが一番早いんだよね。
まあ、私の場合かもしれないが。

いやな状態の時、行動を変えると感情が変わるのを自分で発見した。
エイブラハムの教えとは違うけど、エイブラハムの教えは自分には良くて
楽しい感情にするため、自分は行動を変えてます。

62 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 03:46:45 ID:YJeaw0hxO

具体的にはどんな風に行動を取ってるんですか?

63 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 05:53:21 ID:Dmrn/fmB0

熱があって、気分が悪く、このまま寝ていてもいやな気持ちのままだと感じる時など
トイレをしたい訳ではないけど、トイレに行って用を足すと
トイレから帰って布団に入った時、気持ちが良くなったりします。

64 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 05:57:44 ID:Dmrn/fmB0

いやな感情の時、そのままの状態で感情を気持ちよく切り替えるのが難しく
行動をして感情を変化させます

65 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 06:02:36 ID:Dmrn/fmB0

エイブラハム式ではないが
楽しい感情になる目的を、心に持った状態で行動するのです

66 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 06:41:09 ID:fmHnZJh6O

>>65
あなたは、まだ、思考のもたらす恐るべき力に目覚めていないのでしょう。

68 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:11:19 ID:Dmrn/fmB0

どんな力でしょうか?

85 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 15:17:42 ID:KgRYrrhw0

>どんな力でしょうか?

思考の力は無限です。
その力に制限を設けているのは、あなた自身だけです。


つまり、言い換えればあなた自身が、思考によって、
すなわち波動の調整によって実現できると信じることは、すべて実現します。

87 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 16:05:47 ID:Dmrn/fmB0

>>85
たいした結果を期待していなかったのですが・・・
予想に反して”ガーン!”と来ました。

>思考の力は無限です。
>その力に制限を設けているのは、あなた自身だけです。


実際、自分の思考に制限を設けていました。

>つまり、言い換えれば、あなた自身が、思考によって、
>すなわち波動の調整によって実現できると信じることは、すべて実現します。


いい事、言いますねえ~、今の私には最高の言葉です。
目が覚めたような思いです。どうもありがとうございます。

67 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 07:50:34 ID:2pP4scGl0

>>57
大半の仕事している人には無理な話のように思いますが、その点はどうお考えですか?

>>60
あえて行動完全不要論に固執する必要もないかと。
目的は幸福な感情になることであって、そのための手段はなんでもおkだと思う。

73 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:40:49 ID:7PSuPcAW0

>>67
行動完全不要論じゃないですよ。要・不要という捕らえ方ではないです。
行動はその時点で結果なんだと言うエイブラハムの徹底した考えを
私は受け入れてるだけです。

84 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 13:30:36 ID:Sk1sUtLT0

>大半の仕事している人には無理な話のように思いますが、
>その点はどうお考えですか?


そうそう。ほとんど不可能に近いと思う。
社会的な制約に加えて自己規制をしているわけだからな。
だから、歴史的には、自由に思考していたのは、働かなくていい身分に属していながら、
なぜか現状に不満を抱いている極めて一部の人に限られていた。

例として、軍隊という組織を考えれば、上命下服を徹底するため、
思考の自由・行動の自由を極端に制限するわけだが、
多くの人は、心地よくなるわけだし、そうならないと苦しくて仕方がない。
自由に思考するのは、将校の中の極めて一部ということになるんだろうな。

>>60
>あえて行動完全不要論に固執する必要もないかと。
>目的は幸福な感情になることであって、そのための手段はなんでもおkだと思う。


何もしないというのも、不作為という行為の一形態なんだろうと思う。
それが、以前に抱いた思考の結果ということになるんだろうな。

70 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:21:37 ID:aFLV+bvg0

ニールが言う「対極の法則」だろ。
引き寄せの力によって対極(求めるものと反対の要素)が引き寄せられる。

エイブラハムの言う「コントラスト」のことだけど、
「引き寄せの力によって対極が引き寄せられる」って、どうなのかと思う。

74 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:52:26 ID:E30XwJbZ0

エイブラハムとは違う考えが出ていたのでエイブラハムの教えの復習。
”感情”はあくまでガイド(指標)。エイブラハム流ではコントロールしたりはしない。
様々な”思考(願望)”を選択する時、その”思考”が良いものかを
その時の”感情”でチェックする。
そして良くなければ”思考”を変える。そしてまた”感情”でチェック。

いい気分になろうとする時は、あくまで”思考”の選択を変える。

75 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 08:57:13 ID:m40IcKX30

エイブラハムの引き寄せ法は徹底してるからなぁ
あいまいな部分やブレが無い

76 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 09:04:01 ID:m40IcKX30

シークレット系はなぜか「行動完全不要論」で揉めたりするんだよな
エイブラハムのだと現実世界で行動してたら、それはそれでちょっと
前の自分の思考の結果だもんな。求めた時点で宇宙は反応してるわけだし。

行動がいる・いらないは、そもそもエイブラハムの理論上は
全く関係ないはずで、話題に上げる必要も無いはず

77 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 09:16:14 ID:cYm2dc7D0

簡単なようで難しい、でもシンプルなんで実はわかってしまえば凄く単純
あくまで内容理解についてだけど・・・実践はむずかしいね

100 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 18:17:48 ID:NTt/RBKA0

「瞑想のプロセス」
ほんのちょっとの間、何もしない事を許容・可能にする

これおもしろいね

102 :本当にあった怖い名無し:2009/04/10(金) 18:59:13 ID:uROJw3BB0

>何もしない事を許容・可能にする

ほけーっとするのとは違うんだよな
難しいぞw

125 :本当にあった怖い名無し:2009/04/12(日) 23:45:58 ID:S1ia3cKmO

エイブラハムの言葉を読んでると、自己中心主義でしかない、ということなんだけど。
あくまでも、自己を中心とした波動と調和し続けようという考えであるべきで、
波動と調和をしているという気持ち良い気分になるなら、
他人のためが前提の考えだろうと自分のためだろうとどちらでも良いということなんだな。
アメージングパワーでやっと分かったわw

他人をないがしろにしろ、という意味かとずっと誤解してたわw
自分の思考が物質として帰ってくるなら、こんな思考では、願望実現化として
他者からの助けの可能性をわざわざ除外していたということになるんだなw
こりゃあかんわw

127 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 11:28:13 ID:2pkhN/3v0

類友の法則が働くと今ある人間関係は終わるのかな
ポジティブでいるようにしたら周りのネガ攻撃が激しくなった
これでも「いい側面」を見つけて感謝しなきゃいけないんだよね

128 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 11:35:10 ID:xupxt2Zr0

>>127
周りを「ネガティブだ」と裁きながら付き合うあなたの反映であり
実際の周囲は「ネガティブではない」可能性が大。

129 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 12:55:11 ID:a3lpCeM80

常に良い気持ちでいるにはどうしたらいいんでしょうか?

131 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 13:30:23 ID:24BpZjGU0

>>127
別に無理にいい側面見つけようとしなくていいよ
まずはそういったネガティブ波動には極力近づかないようにすることから始めよう

>>129
嫌な気持ちにさせる人を排除するようにすること
ラッキーを口癖にすること
とりあえずはここから

132 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 13:30:44 ID:gGxi0cyw0

>>129
良い気分になるような思考を選択するんです。
”良い気分”だと思おうとするのは悪い方法だと書かれてます。

187 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 20:47:31 ID:2aaBlULS0

>>129
とりあえず逆の状態がどうやって作られるのか確認して
それをしなければ良いんじゃないかな。
つまり、悪い気持ちになる場合は何に焦点当てている時なのかを確認する。
おそらくは何か必要性を感じたためにそこに焦点を当てているんだろうが、今はその必要はないということが分かれば他に焦点を当てることが楽になると思う。

例えば道を歩いている場合は、車が来るかどうかについて無意識的に焦点を当てていると
思うが、家の中に入った時にはその必要はなくなっている。

しかし例えば、催眠を掛けてまだ道を歩いている最中だと錯覚させれば、
来るはずのない車を気にする状態になるだろう。これと似ている。

現状認識がどうなっているかの問題だ。
これは過去の現状認識が尾を引いているというパターンが多いと思う。
(ベトナム戦争からの帰還兵が中々普通の生活に戻れなかったなんて話もあるしね)

161 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 17:09:24 ID:d11eow290

「いつでも引き寄せの法則」の
「脚本家を書くプロセス」って項目、実際書いてるって人いますか?
肯定的側面をノートに書くのが自分の中で結構いい効果だったので
やってみようかと。ただ、時間がかかるって問題があるけど・・

「○○になる私って素敵じゃない」って項目、
どうしても島田チンスケの顔が浮かんで実践できないw

208 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 18:06:32 ID:eyzE708w0

>>161 どうしても島田チンスケの顔が浮かんで実践できないw

同意w
「○○になれたら、素敵やんって声聞こえてきますw
ちなみに、彼は夢のリスト(100項目だっけ)を書いておいて、
それ以降、ほぼ実現しているって、何かの番組で言ってた記憶あります

164 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 17:29:16 ID:la35MvPH0

>>161
イメージングが苦手な時に書いてました
確かに面倒ですが、一々想像しながら書くので効果はありです
言葉にすると願望がはっきりします

ちなみに、いつでも~では「わたしは~を好む」とか「わたしは~が欲しい」って
書き方だったと思います

「○○になる私って素敵じゃない」って別の本でしたよね?

169 :161:2009/04/13(月) 17:49:53 ID:d11eow290

>>164
トンです。
じゃあ今晩から時間を作って書いてみます。
ちょっと恥ずかしいけどセリフとか考えますw

ちなみに「○○になるって素敵じゃない?」は「いつでも引き寄せの法則」
(ソフトバンクだけど、表紙がイラストで、箇条書きのやつ)に掲載されてますよ。

172 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 17:59:50 ID:d11eow290

どうしてもこの言い方が某芸人を思い出してwダメなんですよ。
「わたしは○○を好む」でいこうと思います。有難うございました。

166 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 17:36:07 ID:PtvIMHCx0

物を捨てられない性格はどのように引き寄せを活用すれば直せるんですかね?

189 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:15:22 ID:vN7QHBDP0

黄色本P245ガラクタ整理だね。

機械的に簡単に整理して、何年たっても使わないことが分かったものは
捨てられるでしょ?という方法といったところかな。

ちょっと、やり方が現実的かどうか俺にはピンとこないガラクタ整理術だった。

190 :本当にあった怖い名無し:2009/04/13(月) 21:25:25 ID:la35MvPH0

>>189
フォロー、サンクスです
まず箱を20箱ほど用意します、とかすごい方法ですw
物を残しておくのが新しい引き寄せに良くない事が確認できて私的にもよかったです

194 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 02:32:22 ID:SalYo5u/0

いらないのに捨てれない物がいっぱいあるわ
この状態ダメなんだな


195 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 03:24:05 ID:qpa/iSGD0

ビデオからDVDにダビングしまくってるのは
いらないものを処分していることになるのだろうかw

196 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 06:02:20 ID:k9yJhSU10

>>195
ダウンサイジングしてればいいんじゃない?
俺は、捨てにくいものは写真に撮ってから捨ててる。
その後DVDにデータ保存

199 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 12:47:04 ID:whRusVXZ0

エイブラハム読んでて、煽りや荒らし行為自体「抵抗」かなー?とふと思いました。
もしそうなら、カキコするごと自分の引き寄せが止まるわけで・・・
自戒の意味も込めこのスレローカルのプロセスを考えてみました
自己流にならないように、エイブラハム発言の引用しています。
あくまでジョークですが、引用してる文章は実際のエイブラハムの言葉です

「煽りカキコ投稿(しちゃった後もOK)のプロセス」
以下の文章を唱える。

誰かを批判したり、自分自身の欠点を見つけたりすると、気分がよくない。
批判の思考はあなたの源(ソース)の思考とは著しく異なるからだ。

※いつでも引き寄せの法則 №147より抜粋

「質問・相談のプロセス」
以下の心構え(前提)で質問する。

他人はあなたの願望がどんな波動を持っているか理解できないし、
あなたがいる場所がどんな波動を持っているか理解できない。
したがって、どう転んでもあなたを導くことなどできない。

※いつでも引き寄せの法則 №138より抜粋

202 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 13:35:30 ID:CH9nA3hn0

ねらーなら誰しもがドキッとする一文だね

203 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 13:45:05 ID:qfVUuUcC0

生活してるとどうしても無意識のうちに色々批判しちゃうし難しいね
でも、このスレのまたはネットでの他人批判ぐらいなら意識してやめれると思うんだよ
とりあえず出来る事から。。。

204 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 16:02:40 ID:mKHrXEJl0

何もしないと良い方に向かうってのが基本的な教えだったよね。
宇宙はウェルビーイングが基本、だっけ?
何もしないけど悪い事ばかり起こるって人は、実は「抵抗」があるんだよね。

意図的に何かを望んだりしてないのにどうして今の現実が生まれるのか?ってのも
それは「惰性による引き寄せ」であって
どの瞬間も引き寄せてない事はなく、信念(≒固定観念)どおりの
現実を創造してる。

エイブラハム系の引き寄せが自分的には一番しっくりくる。

205 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 16:37:57 ID:0tDBjwm20

>>199
シークレットスレ等、関連スレ全部に貼り付けたいと思ったw

206 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 17:44:30 ID:/JQgQlK80

他のシークレット知らないけど、流れとか抵抗とかエイブラハムと
同じような教えあるのかな?

209 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 19:46:25 ID:0tDBjwm20

>>206
言葉が違えどほとんどのスピリチュアルな教えは、そこ(流れに抵抗しない)へ
帰結するんじゃないかな?

211 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 22:07:27 ID:DV4rEKtCO

お金の引き寄せ読んだけどスパルタだよねw
望まない事は考えてはいけない!実現してしまうから!
つらいときも痛いときも悲しいときも明るくいい気分でいなさい!!
ってそんなんできるんか?

今日一日やってみたら仕事終わりに涙が出た。
余計しんどいわ!!

212 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 22:20:24 ID:y6f0XJFr0

感情偽るとむしろ悪いらしいよ
方法が違うと思う

213 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 22:23:34 ID:k9yJhSU10

>>211
>つらいときも痛いときも悲しいときも明るくいい気分でいなさい!!
ココに何かがありそうだね。

214 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 22:38:11 ID:7jTJMP5a0

>>211
難しいよ
ただし無理するのは方法論が真逆なんだよ
本当はまったくスパルタじゃない
上流に向かうんじゃなく、オールを手放して下流に流されなさい
ってぐらいなんだから、前著を当たってみては?

217 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 22:55:00 ID:M1+uKJto0

>>211
いい気分でいなさい!!ってのはそうなんだけど
その現状(その思考)でいい気分になるのは無理だよね
だからいい気分になる別の思考を探すんだよ
それがエイブラハムの方法
「お金と~」では、たしか新しいストーリーを語るって方法も書いてたかな?

219 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 23:14:34 ID:vhPwYGTf0

>>217
その具体的な事例は青本にたくさん載っている。
もう読んでたらごめん。

222 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 23:37:52 ID:YVytnxYd0

>>211
時間の流れの考え方を変えれば簡単になる。
時間は、過去→現在→未来と積み重なるものだと考えると、あなたのように辛くなる。
時間は、未来→現在→過去に流れていると考えると、エイブラハムの言っていることが
スッキリする。

私も以前は貴殿と同じように思っていましたが、
ある別の書籍でこの考え方を知り、解消されました。
エイブラハム本は全部は読んでないので、既出事項でしたらご容赦を。

223 :本当にあった怖い名無し:2009/04/14(火) 23:58:44 ID:+3NwNk290

それエイブラハムとは違わない?
エイブラハムではあくまで過去→現在→未来だよ
でないとたとえば「時間の緩衝帯」とか説明付かなくなるし他にも矛盾が出来る

224 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:14:39 ID:fqHqSywT0

未来→現在→過去は、苫○地流ですな
ご存じないのでしょうけど苫○地は、引寄せの法則否定論者ですよ
引寄せ現象のカラクリを自論で説明し、法則自体は存在しないと断言してる

225 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:27:28 ID:UE9hjo8X0

難しすぎる

226 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:28:00 ID:HwE7s8U50

未来から時間が来るとすると、運命は決まってることになるね

227 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:30:50 ID:7jhYTZdV0

望む(力点・過去)→時間経過→現れる(作用点・現在)
真ん中の”時間経過”が”時間の緩衝帯”

230 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 00:48:10 ID:CPMk9MhG0

>>222を読んで混乱したので、>>223のレスはとても助かった!

>>224
もし真面目に彼がそう言ってるのなら、量子物理学を否定してることになるよね。すごいな。

232 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 01:10:18 ID:rfuEPCkq0

>>230
物理とは違う観点です

1分未来は1分後に現在となって、さらに1分後には1分過去となる
未来が現在になりそして過去になるってのがまず一つ

次に、過去の出来事は現在の状況によって評価が変わるという考えです
具体的には、過去に苦しい時期があったとします
現在成功してる人にとっては、過去は今の栄光へと続く努力日々
現在失敗してる人にとっては、過去はつらかっただけの忘れたい日々となります

何となく納得できます
が、しかしこれを突き詰めるとやはり引寄せを否定せざるを得ないのだと思います
私も最近まで彼の考えを参考にしていましたw

234 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 06:13:17 ID:4/eeB9wH0

我々は時空の世界に生きているから、時系列的見地からの説明を
メインにしているだけだろ。

エイブラハムでも、いわゆる時はないという観点がチョコチョコ垣間見れた気がする。

236 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:44:15 ID:zezInHEu0

>>234
そう!
引き寄せを使いこなすために、時間が未来から流れるって説明を採用しただけで、
時間が未来から流れるのが本当か過去から流れるのが本当かの議論は
無意味なんだよね。

当然、苫米地がどうこうとかも無意味。言っている人じゃなくて、言っている内容、
それを自分がどう咀嚼するかが重要。

大事なことは、引き寄せを理解し使いこなし幸せになること。
上で使いこなせてない人がいたから、参考情報を提供しただけだよ。
エイブラハムを理解し使いこなすために、他の書籍等を一切否定するのは勿体ない。

235 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 08:43:16 ID:ENp3v/jkO

皆さん親切にレスありがとう。試してみます。
毎日毎日でかい木を探して「あの枝だったら俺の体重に耐えれるかな」
とか思ってしまうくらいの鬱っぷりなのでw
楽しい事って何なんだろ…

242 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:35:59 ID:6zzf7YIa0

>>235
エイブラハムには感情のスケールという教えがあって、いきなり「楽しいー!」に
ならなくても良いというものです
感情の段階を悪いほうから良いほうに22段階に分けてあって、
一つづつでも良い方向に動けばOKというものです

例えば「自己卑下」ばかりしてる人が、他人に「嫉妬」を向けるようになったら
それは一段良い方向に向かったことになります
さらに一段上は「敵意」なんですが、「敵意」なんてダメじゃんと思うかもしれませんが
感情的には「自己卑下」や「嫉妬」より上です

そうやって一段一段感情のスケールを上がっていって、一番上が「喜び」となります
エイブラハムにはこういう方法もあります

他にも色んな方法がまだまだあってかなり洗練されていてバラエティに富んでいますよ

248 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:46:05 ID:zezInHEu0

>>211
このスレで悩みごと書くのは禁止だってさ。

253 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 09:50:18 ID:6zzf7YIa0

>>248
>このスレで悩みごと書くのは禁止だってさ。

過去スレでは完全に禁止でした。質問も相談も両方
ただし今回のスレからOKとなりました
直接救うのは無理です、その人が自分で創造するわけですから
その創造の指標となるプロセスを紹介する事は可能ですから

256 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 10:01:41 ID:zezInHEu0

他人を救わないのが、このスレのエイブラの教えなら >>242は不要だろ。
なんで書いたの?

257 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 10:05:48 ID:6zzf7YIa0

>>256
他人を救えないというのは、結局自分の引寄せは自分にしか働かないからと言う
意味であって、ただ、その人が良い引寄せを出来るようになる方法を教えたりする、
間接的な手助けは可能ですから

他人を救わないではなく、法則からすると
「他人に影響を与える事が決して出来ない」のです。
これは他のシークレット系でもそうですが、他のシークレット系では一部例外を唱える
伝道師もいます。

エイブラハムでは他人への影響は徹底して否定してます
ただしエイブラハムにも例外があって、自分がウェルビーイングになる事によって
周囲もよくなるというものです

あくまで引寄せの作用点は自分ですが・・・

259 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 10:08:29 ID:mefTVAzc0

ちょっと焦り過ぎではないでしょうか
他人まで波動を波及させるとか、マイナス波動は自分が引き寄せたとか
初心者には難しいと思います
まずは少しでも良い波動を持続できるようにする方が先決です

274 :本当にあった怖い名無し:2009/04/15(水) 13:05:51 ID:zezInHEu0

「願望引き寄せ」を作為だと思っていると失敗するだろう。
かと言って家で横になっていることがすべてではない。
願望が通過する地点に移動すればいいだけ。移動は作為だが簡単。
移動というほどの距離はない。すべて手の届く範囲とも言える。

あとは願望が通過するのを待てば良い。待つのは不作為。
もちろん、キャッチする。これがいわゆる「選択」これは作為。でも、簡単。
手を出せばいいだけ。

実現に時間がかかるのは、この移動と願望までの距離と願望の流れのスピードによる。

時間が過去から未来に流れているからではない。
今良い気分でいると良い現象を引き寄せるというのは、良い現象が流れる通過点に自分を移動させるということを意味する。
良い現象を創造するのではない。良い現象も悪い現象も無数に存在し流れている。
多くの人は、通過点に移動し待つのではなく、流れに逆らい
願望まで一直線に行こうとする。

だから、多くの抵抗が生まれる。大半は願望にたどり着く前に疲れる。

そして自信をなくす。
意気消沈し他の目の前を通過する願望をキャッチすることすらしようとしなくなる。

運命(川)の流れはたいてい決まっている。自分がそこに移動するか、
移動したとしてキャッチするかによって、自分の人生は変わる。
その意味で運命は決まっているが決まっていない。

328 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 20:15:06 ID:Qpyjo67j0

「許容し可能にする・・・・」は難しいなぁ。

直訳ではさっぱりわからんので、いろいろ調べた結果、
「他人であれ自分であれ、すべてをあるがままに受け止めて、
そのうえで願望が叶う事を可能にする・・」

いやはや、わかっちゃいるけど難しいです。

329 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:03:17 ID:nntg7E+C0

>>328
やっぱりそこが一番ひっかかりますよね。
俺も一番最後には「ゆるし」が大事だってことに気付いて、
エイブラハムも「許容し可能にする術」のところだけは、
本屋で何回か立ち読みしたりしました。

英語にだと、ただのArt of Allowing(ゆるす技)ですから、
訳語が少しややこしいですよね。

ただ単純に僕は、「願いが叶うことを許す」程度で良いと思ってます。
ちなみに、野口氏の「鏡の法則」はゆるしに関して分かりやすく書かれていて、
とてもお勧めです。 もしまだ読んでなければぜひ。

330 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:15:36 ID:rMR5Z+r00

そういや「許容・可能」ってソフトバンク本の訳者が独自のセンスで訳したものだったな
別の訳者だと、単純に「受け入れる」とか「認容」とかだな

331 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:33:30 ID:2DlVWxIw0

許容し可能にする術が
許容・可能にする術

になったよな。よく分からん変更点だ。

332 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 21:33:52 ID:kp5z/jWh0

日本語で「許す」とすると、水に流すとかいう理解になってしまうんで、
それは避けたいということだろうな。

333 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 22:03:41 ID:5oX17KQSO

許容することが可能な理由は何があっても願いは叶うと知っているからだろうな。

例えば川に何本も橋が掛かっていたとする。台風が来て増水して橋が一つ流された
としても他の橋を渡れば向こう岸には渡れるので(直るまでは不便ではあるけれど)
まあ許せる。

しかし目の前の一本の橋しか知らず、その橋一本しかないと信じている人に
とっては、その橋が流されることは絶対に許容出来ない一大事だ。
流されたら絶望してしまうだろう。橋を渡らねば食料の入手が出来ないと信じていたら
もう終わりだと思ってしまうかも知れない。

334 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:35:31 ID:Ld6cCwK30

まだ願いは叶ってないがネガティブな思考は抱かなくなったな。
ネガティブに考え出した瞬間、
「ただの思考だ。リアルじゃねえ、まやかしに過ぎない自演乙!」
って風に思考と自分を同一化しなくなったのはいい傾向だ。
おかけで気分よく毎日過ごせてるよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2009/04/16(木) 23:50:39 ID:Qpyjo67j0

ヤホーの辞書でしらべました。

art = こつ/要領(技、術)
allow = 受け入れる(許容する)

つまり「受け入れるコツ」とか「受け入れる術(すべ)」です。

あらためて「・・対話(赤本)」を読んでみて
「許容し可能にする」の部分を置き換えてみるとすっきりしました。
「許容し可能にする」は「受け入れるコツを実践する」ってことだし
「許容し可能にする者」は「そのコツをつかんだ人」ってことです。

じゃあコツって何よとなるわけですが、それはワクワクするとか、
「他人は他人って思う」とか書いてありました。

~スッキリ!

336 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:10:30 ID:FXJhnWv00

何て言うか軽い願いは叶うんだよね~。
軽いながらも、そうならないかなあと結講、強く望んでるんだけど。
だから多少、過剰ポも出てると思うんだけど。

337 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 00:27:32 ID:KcPg3fY20

軽い願いは抵抗が少ないからだよな
実現しないっていう「信念」も小さいだろうし

351 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 23:04:32 ID:3rt6UFqr0

エイブラハムとバシャールのイタコ対談を見てみたい希ガス。。。
・・・・ぁ、ワシは肯定派っす。はぁ?

352 :本当にあった怖い名無し:2009/04/17(金) 23:10:32 ID:/LbEgrUt0

たしかに読んでみたいなw

353 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:28:41 ID:egDoKMB8O

バシャールは宇宙人。
エイブラハムは多数の精神体の生命。

なんか面白そうw

354 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 00:37:32 ID:uzKM3Idu0

コツがつかめてきたぞぃ。

昨日のイロモネアで大笑いしているとき、意識的に願い事ををイメージしてみた。
焼酎片手にほろ酔い気分で、我ながら器用な事をしたもんだと思うが・・・・

1)得意先へのプレゼンの大成功イメージ
  →今日、予想以上の反応で契約も大成功だった。同僚もビックリしてた。

2)なんとなく小遣いがころがりこむイメージ
  →なんと、5日前に買って放っておいたエルピーダメモリの株が暴騰。
   今日気付いたら40万近く儲かってた(夜間取引で即売った)。

3)気になってた女性とカラオケでイチャツくイメージ
  →さっき、1)2)の勢いでエイヤッでメール(ゴハン行こうよ)
   したら「ワッ、うれしいっ!」って返事が来てビツクリ。

きっと、大笑いして「絶対的気分」が良いときにイメージっていうか
願望を「意図的な創造のプロセス」に乗せたからだと確信した感じ。
この感じが「許容し可能にする」っていうコツのような気がした。

吟じます。
気分がいいときに念じた事はぁあ~、それが根拠のないことであってもぉお~
頭の中に情景が浮かんできたならぁ~、なんだか全部いけそうな気がするぅぅぅ~

あると思います。

356 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 12:37:40 ID:4Tj/iv7b0

俺は気持ちのいい時、気になってた女性と SEXするイメージをしたが
誘うとSEX出来たけど、後で、SEX目当てで今後誘わないで!と言われ、
疎遠になってしまった

358 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 13:00:10 ID:8TnJgeFS0

どうやって誘いましたか?

360 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 15:25:34 ID:4Tj/iv7b0

僕のいつものやり方なんだけど
部屋に呼んで「ちょっとだけ」と言ってキスからそのまま最後まで行く
いつものパターン

361 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 15:30:43 ID:4Tj/iv7b0

キスが出来たらほとんど最後まで出来る。自分では上手くいった。
引き寄せの法則のお陰と思ったらその後、メールしてもダメだった。
SEXに失敗したとは思っていない。
何故、疎遠になってしまったのか、いまだに解らない。

362 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 15:50:23 ID:RvBNrJEe0

エイブラハムの「法則」では、特定の人物を限定して影響を与える事は出来ないので
引寄せは関係ない。

単純に相手はあんたの事好きだったけど、プレイ中に体目当てだと気付いたか、
または元から気付いてて悲しみの中一度だけ誘いに乗って、それだけ縁を切れたとか。
本の中で何度も書かれているが、対象(相手)を指定して引寄せを作用させる事は
出来ない。

363 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:12:07 ID:4Tj/iv7b0

>>362
エイブラハムの本はそうだけど、もの凄い昔の人の本だけど、特定の人物を限定して、
影響を与える事の方法も書いてあった

それも引き寄せの法則の本で、名前は忘れたが、一番最初に引き寄せの法則を考えた人
だったと思う。今も大きい本屋に行けば売っています

今、その本を手放してしまい、無いが
個人を特定して、その個人をイメージして、右回りか、左回りのどちらかに
その人の身体の下から、頭の向かってスパイラル状に渦を巻いていく
そのような事が書いてあって「影響力」だったかもしれないが・・・
自分が実際、特定の人物をイメージして集中できた時は
かなりの確立で成功しました

ただ、集中力がもの凄く入り、中途半端にイメージすると失敗します
その本は引き寄せの法則の原点の本だったように思います
私は再度その人の書いた本を全て、手に入れて実践するつもりです

364 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:19:56 ID:uzKM3Idu0

特定の人物に対して影響を与える事は出来る。

それを法則として認めてしまうと、恋愛成就のみならず、
憎しみを増幅させた場合、不幸な結果を招くからあえて
「特定の人物を限定して影響を与える事は出来ない」と言っているにすぎない。

361は法則に則り、特定の相手とのSEXを引き寄せた。
しかし、恋愛関係を望んでいたかどうか。
もし、彼女が強く「恋愛」を引き寄せようとしていたら、逆に361は
彼女に惚れていく事になるかもしれない。

実はすべて法則が働いている。

365 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:31:23 ID:0YtD+poHO

エッチまでしか想定してないからじゃない?
その後も考えて誘えば単純にそうなりそう、あなたの場合は。

366 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:39:28 ID:fq547wCK0

シークレットDVDでも一人だけ、対象を限定した恋愛成就を認めてる
しかしエイブラハムに関しては無い、むしろ「厳密に否定」してる
>>364さんのはあくまで、自己流の解釈ですよね

367 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 16:47:59 ID:fq547wCK0

>>363
アトキンス本かな?
あの人の理論の中では「引寄せ」は一部で残りは超能力的なメソッドが多いね
他者に影響を与える、アストラルチューブとかサイキックワイヤーとか、実は俺もその
超能力的な効果は実感してるけど、引寄せでは無いね

さらに多くの部分で心理的な現象(催眠)が多い、これが超能力的に書かれてるのは当時(百年前)まだ心理学の研究が進んでなかったから
あと「引寄せ」って言葉は原著では使用して無い(万有引力という言葉は出てくる)のに今の訳者が「引寄せ」と訳してる

これ以上書いてもエイブラハムのとはずれるんでやめます

368 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:00:49 ID:4Tj/iv7b0

>>365
>エッチまでしか想定してないからじゃない?
>その後も考えて誘えば単純にそうなりそう、あなたの場合は。


エッチから先の事を想定するのは、私には無理です、創造力が働きません
私には出来ないので、なんともいえませんが、それ以上想定するのは
もの凄い瞑想による集中力が必要だと感じます
その後も考えて誘うのは現実的に、もの凄く難しく
単純にそうなるというものではありません

>>366
私はエイブラハムの本は大好きで全部読んでいます
でも、エイブラハムにも出来ない事があります
それは、特定の人物を限定して影響を与える事は出来ないと言っている事です

エイブラハムの引き寄せの法則には限界があるのです
恋愛などにおいて、特定の人物を限定して引き寄せたい、
どうしてもその人物しかダメだ、という時があります

そういう時にエイブラハム以外の引き寄せの法則の本に
特定の人物を限定した引き寄せの法則が書いてあったのです
自己流の解釈ではありませんよ

373 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 17:27:15 ID:4Tj/iv7b0

>>367
>アトキンス本かな?

そうでした、どうもありがとうございます。

>あの人の理論の中では「引寄せ」は一部で残りは超能力的なメソッドが多いね

思い出したらそうですね

>他者に影響を与える、アストラルチューブとかサイキックワイヤーとか、実は俺も
その超能力的な効果は実感してるけど引寄せでは無いね


引き寄せの法則の奥義見たいな事が書いてあって、
引き寄せの法則と思っていましたが・・・

>さらに多くの部分で心理的な現象(催眠)が多い、これが超能力的に書かれてるのは当時(百年前)まだ心理学の研究が進んでなかったから

引き寄せの法則を突き詰めていくと、今現在でもそうなると思いますし、
今読んでも凄い本だと感じます

>あと「引寄せ」って言葉は原著では使用して無い(万有引力という言葉は出てくる)のに今の訳者が「引寄せ」と訳してる

それは全然知りませんでした、お教え頂きありがとうございます
引き寄せの法則ではなかったのですか、私は引き寄せの法則の本として
当時買ったので、完全には納得できないのですが・・・

>これ以上書いてもエイブラハムのとはずれるんでやめます

どうも、ありがとうございました

392 :本当にあった怖い名無し:2009/04/18(土) 21:04:15 ID:egDoKMB8O

早く早く引き寄せ放題になりたいけど、なかなか上手くいかないな。
エイブラハムさんの言うように、地道に一つ一つ解決していき、
まずはエクスタシーを感じる領域に早く行きたいよ。
そこまで行かなくてもふっとした拍子にコツが分かっちゃった人たちが羨ましすぎる。

420 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 15:09:14 ID:js51CX4N0

そういやバシャールは一応どっかの星に住んでるんだよな
エイブラハムはどっか特定の場所にに住んでるとかないよな
対談は出来たら面白いね

エスターも別のチャネラーに、あなたもチャネラーだって認定受けたのがきっかけだし
バシャールのことも意識している気がする
お互い話があうのかな?相手を偽者だと否定しあったりしたら面白いね

427 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 16:30:24 ID:v96HLHTX0

>>362みたいに、特定の人物に影響を与えることはできない と
断言してる人が出現するけど、たとえば、アメージングパワーP232にある
願いみたいに、他人のための願いをエイブラハムは肯定してる。

また、 親が息子のオネショを長引かせ、
親が息子のオネショを治したエピソードもある。(特定の人物に影響を与えている)

特定の他人に影響を与えることはできるが、他人の人生を創造する事はできない
というのがエイブラハムの立場のはず。

>>362氏が何を意図してこの表現をしているのか分からないが、
「特定の人物に影響を与えられない」という表現は、文字通りでは誤りだろう。
「他人の人生を創造できない」という意味なら、誤解を招く表現だろう。

428 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 16:43:31 ID:l6VpK6Dr0

恋愛系で特定人物引寄せたい人が必死で反論してるんだろ?w
エイブラハムの引寄せではいくら必死になっても特定人物の創造に
介入する事はできないよ

430 :本当にあった怖い名無し:2009/04/19(日) 17:02:20 ID:i/WEHIHv0

間接的な影響はあるよ、例えば本書いて読ませるのも引寄せに影響与える
でそれは「影響受けた側」の信念が変わったからで、結局はその人が
自分で創造してるんだよ。だからどっちもありえる。

論点がかみ合ってないんだよ
ただし、上のほうであるように「○○と交際したい」とか、これは絶対に不可能

449 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 06:51:35 ID:yZxGmKHf0

>「○○と交際したい」とか、これは絶対に不可能

意図的にダーツで命中させるように100%引き寄せられるか?
という意味では不可能だね。

595 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 04:52:20 ID:XfqYGmqs0

>「○○と交際したい」とか、これは絶対に不可能

引き寄せの法則では不可能なことを可能にしている人たちが
世の中にたくさんいるっていうのは興味深いね。

443 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 01:06:47 ID:2hzGNObdO

欲すると意図すると既にそうである、とか分け分からなくなるぜw
どうすりゃ良いんだよとw

既に有る、でいようとすると、満たされてて思うように行動出来ないし。
裏返しの創造とかワケわからん。

446 :本当にあった怖い名無し:2009/04/20(月) 01:34:49 ID:2hzGNObdO

先ず“欲しい”という感情を持つ(この時点では欠落に焦点)
→欲しいものが既に手に入ってるとイメージや考えを持つ(欠落から充足に転換)
→○○を欲しい、という考えを持って行動する(既に有る、既に持っているという観点から
 気持ち良い行動になる)
→(もしくは)欲しいという意志を持ち続ける
→実際に手に入るウマー

“欲しい”という世界を創造してしまわないか不安だがとりあえずこれで良いや。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング