スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その30 [Part3]
Sponsored Link
だぜっち ID:d/swnEgU0
携帯 ID:ofoKfAriO

556 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:35:21 ID:d/swnEgU0

ふと思ったのだが、何度も繰り返される話題に飽き飽きしているおまいらというのは、
何度も繰り返される「ピッチャーがキャッチャーに向けてボールを投げ、バッターは
それを打とうとする」様子に飽き飽きしている連中と同じなのかもしれんと思ったのだぜw

多分そんなおまいらは、プロ野球中継よりは星飛馬や番場蛮が新たな魔球を開発するのを
見ている方が好きだと思うのだぜww  いや、それだけだぜwww

557 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:40:19 ID:ycOqjp/+0

>>556
意義のある議論は何度でもすればいい。
野球で言えばフォアボールの押出しを何度も見せられている状態なので飽きる。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:41:04 ID:d/swnEgU0

まーあれだ、松井がホームラン打っても「王の全盛を知ってる自分にはツマラナイよ」とか
イチローの好守備を見ても「長嶋のファインプレーの方が面白かったよ」とか言ってても
あんまり面白く無いのだぜw

同じ話題や質問が出てきた時には、たまには百八のように自分の思考をまとめて文章にして
回答してやって、どれほどの効果があるのかを測定してみるのも面白いと思うのだぜw

563 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:16:37 ID:d/swnEgU0

む。また面白いアイディアが浮かんだのだぜ。
毎回同じフォアボールが出てくるのだとしたら、それは「基準」として再利用できるのだぜ。
つまり自分がどれだけ成長・進化したのかを測るモノサシとして使うコトができるのだぜ。

例えば戦争の話を取ってみてもだな、例えば以前は戦没者を「不幸な犠牲者」としてしか
見ることができず、戦争を悪だとしか捉えることができなかったとするのだぜ。

それを「後世へ平和を伝える為の選択をした勇気ある魂たち」と見てみたり、
日本における戦争の意味を「絶対君主制に終止符を打つためのものだった」と見るように
なっていたとしたら、まぁそれが成長や進化と呼べるかは人によって違うだろうが、
少なくとも自分が「変化」しているコトを実感できると思うのだぜ。

もちろん自分の変化に興味が無いヤツは押し出しフォアボールしかやってないチャンネルを
切り替えるかテレビを消すと良いと思うのだぜ。あるいは別のものを通して自分の成長を
測ってみても良いと思うのだぜ。

585 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 12:57:56 ID:9ivB6GLj0

みなさんにお聞きします。
人間は、「学び、成長するため」に生まれてくるのでしょうか?

612 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 14:03:37 ID:d/swnEgU0

>>585
わしは今のところエイブラハムの金本に書いてあるコトがしっくりくるのだぜw

多分目的はあるのだろうが、だからといって「しなければならないコトがある」という
わけではないと思うのだぜ。百八の例え話を使うならよう、ふと水が飲みたくなって
部屋から台所へ向かうわけだぜ。

で、廊下でふと考えるのだぜ。
「私は今歩いているが、どうして歩かねばならないのだろうか。これは義務か?目的か?」

なんのことはない、ただ水を飲む過程の一部を切り出したから疑問に思うだけなのだぜw

702 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:03:51 ID:hmH9IIrPO

単純に好奇心で聞きたいんですが、この法則なんてないと思う方は、
今までの体験から「こうすると願望が叶いやすい」っていうのはありましたか?
それとも、何を思おうが感じようが、うまくいくいかないとは一切関連がなかったのでしょうか?
この法則には当てはまらないだろ…
という人の話を聞くことで、更なるケーススタディになるんじゃないかなあ。

個人的には、この方法論は自分には当てはまりません。
引き寄せの法則自体はあると思ってますが。
成功法則のメソッドを駆使するほど、望ましい感情を意識するほど、
見事に正反対の望まない現実を引き付けました。

それで一時不信になってましたが、ここまで見事に望みと正反対になるのは何かあると思って。
この方法を知る前は、叶いたいことがあると、徹底的に不安になり実現に対して絶望的になってました。
最悪のことをリアルに考え続け、どうせダメだし、どうでもいいや、と思うまで追いこんでました。
本気でそう思えることは叶います。

この点については、チケットの解説を読んでクリアになりました。
叶えるために意図的に本気で落ち込むのは、精神的にかなりきついです。
叶った後も引きずって、後々苦労が続くことにもなりました。

でも結果的には、意図して特定の願望を叶えてきたので、もっと楽な自分に適したメソッドを
探っています。なのですべての人の体験談・実戦談は、成功・失敗とも非常に参考になります。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:25:25 ID:DCsv6pSL0

>>702
ああ、それ分かるよ。自分の小学生時代の願いの叶い方と全く同じだからw
良いことを予想しているときには悪いことが起き、悪い事を覚悟しているときには
良いことが起きたものだったw

710 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:31:26 ID:r56Qo5vZO

自分も悪いこと考えると状況がマシだったりするわ
これはなんなんだろうね

712 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:37:54 ID:QytKxqn10

>>710
いいイメージを描いて、
そのとおりにしなければいけないというのがプレッシャーになるからだろうな。

こぼさないようにしようと思えば、こぼすし。
転ばないようにしようと思えば転ぶ。

これは、○○しないようにという時点で、○○していることを想定しているからともいえるかな。

逆に、悪いことがおきないようにと考えることは、
良いことを考えていることでもあるから、まだうまくいく余地があるといえるか。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:45:32 ID:r56Qo5vZO

>>711-712
あぁ、それあるかもね
でもさ、何かしら自分はできるって思いがないと何かに挑戦することがないよね

それがうまくいくかどうかって以前の取っ掛かりがない

あと、不安をめいいっぱい感じながら生きるの辛い
次の願望のためにまだ不安を感じなきゃいけないし

716 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:02:31 ID:DCsv6pSL0

>>714
これはあくまで自分の経験の話だが。
小学生時代の自分が何故悪いことを覚悟すると良いことが起こるようになったのか考えてみると、
家族が自分に対して、調子に乗っていると叱り、自分の至らない点を反省して神妙にしていると
褒めてくれた、という点に理由があるのかな?と思っている。
多分、それが潜在意識に記録されてしまったんだろうね。

で、こういうくせを修正する方法だが。
石井裕之氏だったかな。本に書いてあった方法だが、まずは簡単に実現出来ることを紙に書くなり、
言葉にするなりしてみて、実際に行動してそれを実現させるわけ。
例えば「今から○○を買ってくる」とか「明日は仕事に行く」とか。

それが実現すると、今度は「紙に書いたり、言葉にしたことは実現するのだ」ということを
潜在意識に覚えさせることが出来るようになる。こうなると、今度は実現しにくい大きな望みを
書いても潜在意識が実現させてくれるようになると。
そういうメソッドです。

そうしたら、もう不安を感じたり、そういうことをする必要は無くなるというわけ。

717 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:04:45 ID:DCsv6pSL0

「言葉にする」っていうのは「口に出して言う」ってこと。分かりにくくてスマソ。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:06:02 ID:r56Qo5vZO

>>716
それ、インナーマザーってやつじゃない?
自分はそれに結構縛られてるかも

当たり前に実行可能なことをわざわざ書くのか、今からやってみるす

719 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:11:13 ID:DCsv6pSL0

>>718
インナーマザーか。なんか聞いたことはあるw
ちなみに自分は、お金と恋愛の願いは叶っていないが、健康面と生活習慣の改善は
上手くいった、という段階ですw このメソッドが>>718氏の役に立ったら嬉しいが。

720 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:14:35 ID:r56Qo5vZ

>>719
ありがとう♪♪♪w
とりあえず、やってみまっす。恋愛とお金引き寄せればよいね

728 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:22:45 ID:mSqNUQP60

ずっと前からスレを見ていて、ここ数スレ、romし損なってたのですが、
108さんは、もっとも極まった、一見して絶望の極地にいるように見える場面において
もっともパワフルな大きいスケールで(実際は、狭い意味での自我が、無力と感じている時を
選んで出し抜いて)ひょいと実現させる、というルートを取ることが、得意ですよね。

前にも、そういうリアルタイムのレス交換を何度も拝見したことあります。

考え抜く事で手だてを尽くしたのに!!と絶望した極地では、エゴは、
「もうどうにもならない」と感じているので、エゴ以外のどこかに向けて、
自分をそっくり委ねることが、ほかの時よりも、楽に出来るそうです。

だから、今日、このスレにカキコされて、なにかについて酷い絶望を表現されている方は、
このスレの多数の投稿者の中で、今もっとも願望達成に近いところに
おられる人ではないでしょうか。

へーそうか、と安心して仕舞われるより、しっかり継続して向き合ってゆかれる強さを期待します。
その絶望はすごく大切な通過点なので

730 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 23:34:55 ID:mSqNUQP60

この法則は、法則なんでしょー、全てを説明してよ、と
この場で、ダダをこねている人びとが、今日もたくさん発言されておられたようです。

目に見えないけれど、大切なこと、というのが、世界に人生にたくさんあります。
目に見えない、言葉に説明できないけど、触れることが難しいけれど大切、と言って
しまうと、がっかりさせてしまいますよね。

精神世界の著作者たちは、その目に見えないし、言葉にできないことをどうにかして
多数の人びとにメッセージしようとして、ほんとうに、心からの努力をしています。

こういうことは、愛から発している。
ありがたいことですし、なんとも励まされるものです。

目に見えないし、素肌でも、言葉でも、いったい日常のどんな手段を通しても
伝えられないことが、なにかのはずみで、ヒシと真実と実感できる時、というのが
生きていると、必ずあります。

だから、「説明してよ」と思っている人たちには「心配しないで下さい」と伝えたいです。
あなたの人生にも必ず、「こういうことだったのか」と判るときが来ます。

それまでのあいだ、「説明してよ、判んないよ、今すぐ判りたいよ」とダダこねでもいい
すねかじりでもいいし、質問や黙想やどんな方法でもいいから、自分や他人や書物や
なにかほかのいろいろな方法で、なにかに向けて尋ね続けるといいです。

いつでもずっとえんえんと尋ね続けて、その時なりに
(完全に判ったエッヘン!と思うことは少ないかもだけど)少しずつ謎解きが進んで行くと思います。
こういうことを続けていると、「世界ってワンダフルだ人生は面白い!!」と少しずつだけど
思えるようになってきて、現世的な利益があるのと同時にもっと別の価値を味わうようになっていく。
産まれて来て生きて来て生きて行くことは、わくわくする冒険なんだなと思う。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:30:03 ID:oNxV3Ltf0

ちょっとKYなうちの子(小2♀)が
「うちにはお金があるからお金持ち♪わたしはお金持ちだから、だいじょうぶですよ」
と、なんの心配も無く言い放つ。

「ママのお財布が空っぽだわ」とつい嘆く日々ですが、たしかにうちにはお金がある、貯金箱の小銭とか。
言ったようにKYな子で、幸せも言葉通り、言った言葉を繰り返しているうちに、ほんとに安心して
満ち足りた顔をして。IQは人並みなんですが、どうもとんちんかんな女子です。

大人の頭の考えでは、住宅ローンはあるし、教育資金の蓄えは不十分だし、老後資金は皆無にない
ママは病弱で怠慢でパートに出ようともしてないし、パパは毎日おこっているし。
蓄えも、これという資産も思い浮かばない、クレジットカードの残高は毎月ふえていく。。。。
どう考えても資産<負債なんですが。

子どもが大きく「わたしはお金持ち」と言うのを聞くたびに、どうやら自分の中のなにかが癒えて行く。
日本語でお金持ちというと、お金を持っている、というわけですが、richというと、
目的語を足すとなんでも沢山有る状態の意味で、面白い解釈もできる。

子どもが「わたしはリッチ」と言ってくれるたびに、すかすかの我が家で
勇気が増えていく、知恵が増して行く、希望や楽しみが益して行く、という感じがします。

幼い頃の不思議な朝のことを伝える「やさしさに包まれたなら」という歌があり、
当スレのずっと最初の頃にその歌の話題も出てたですね。
我が子の発言に私のどこかが癒えるとしても、我が子がする引き寄せは、親でも私には無関係でしょうが、
あの子の人生が、親(私)の人生より、多少は進化する、これは確実な気がします。

それと、金銭的な豊かさと、その他の豊かさも、源のエネルギーとか魂とか、
そういうレベルまで行くと同じかもしれないです。なにかを豊かに感じていることは、
そのまま金銭的なこともその他のことも満たして行くと思います。
うちの子はKYですが見こみあります。(子育て板じゃないんだけど!スマソ)

742 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:53:15 ID:2R/XAeN30

>>737
「空気を読む」のはムラ社会を生きる知恵というか、ムラ社会の掟みたいなものだから、
ムラ社会に収まりきらない人、収まるつもりもない人は、縛られる必要がないとはいえるんだろうな。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:24:40 ID:ipWMtlap0

737さんのお話を読んで、私も子供のころそういう子だったのを思い出しました。
今から思えばたしかに決して裕福だったわけでもないのですが、なぜか私は
自分の家がけっこう金持ちと思っていました。

母親が工場の肉体労働のパートをしているのも好きでやっているんだろうと勝手に思っていました。
ちなみに小学生ならまだしも高校生くらいになってもそう思っていたんです。
欲しいものだって全然買ってもらえなかったし、誕生日のプレゼントさえなかったのに。

でも親ってそういうものだと思っていて、まさかお金がないから買ってもらえないのだとは
考えもしませんでした。住む家があって服も何着かあって、食べるものだってあったので
それだけで私としては金持ちのような気がしてたんです。

あるときなにげなく話していて私がそう思っていることに初めて母親が気がついてびっくりされました。
「何言ってるの、うちはお金なんてないんだよ」と言って500円しか入ってないお財布をみせられ、
私もびっくりしました。

それからは「ああ、お金持ちでよかった」と思うだびに、
「いけないいけない、うちは貧乏なんだ」と自分に言い聞かせて
いたんですがついつい長年の思いこみでそれを忘れがちに。。。

そんな私はその後社会に出てずーっとお金に恵まれています。
単なるOLですが。これは別に思いこみじゃないです。
(まあ大金持ちなわけではないですけどね)

ただなにかを豊かに感じていることはそのまますべての豊かさに通じるかというと、
それはどうかなとは思います。

これはうまくいくけど、あれはうまく行かない人生ってあると思いますので。
うまくいかない分野にはそれなりの理由(よけいな観念)があるんだと思います。
もちろんある意味「すべてはうまくいっている」のですが。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:55:40 ID:oNxV3Ltf0

>>744さんのご経験を伝えて下さってどうもありがとう!

うちではお店で不要品や贅沢品を欲しがる我が子に、お金の無駄遣いを避けるために
「もしこれを買ってしまうと、家にお金がなくなってあれが買えなくなっちゃうよ、
だから今日はこれを買わないで置こう」という風に話しています。
「あれ」というところに、ご飯やノートやそういう身近な必需品を入れて。

もしかしたら我が子は、お金のことを嘆く母をなぐさめようとして空気読まないなりに、
思いやりを働かせて「わたしはお金を持っているからお金持ち(ママも心配ない)」と言って
いるだけかもしれないです。

本当にお金持ちの確信を持って言っているのか、優しさなのか、真意は何年か経ってから
改めて本人にたずねてみないと判らないかもしれないです。

わたしはお金持ち、と言われる時は「なるほど」「とりあえず心配ないね」とか言うように
していて、否定して「うちは金持ちじゃないんだよ」と証拠をあげて説得するようなことは
してませんが、とりあえずお金の浪費は避けてます

....おっしゃるように、もちろんある意味「すべてはうまくいっている」ですね。
レスがなんだか嬉しかったですよ、どうもありがとう。

これはうまく行くけど、あれはうまく行かない、とおっしゃってますが、
あれもうまく行くといいですね。あなたの願望達成をお祈りします

780 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 05:41:23 ID:57NdAWAP0

私は極悪の家庭環境で、放置と虐待のごった煮だったけど
殴られても「まあ、こういう奴もいるわな」と、ただ認めてた。
もちろん、夜独りだとたっぷり憎んだけどね。

殺す絵を描いたり、お星様に向かって「早く殺して下さい」とお願いしたり。
その憎しみも否定せず、躊躇いもなく吐き出してた。

別に悪い事と思っていないから、罪悪感も一切無かったよ。
昼間はどうかといえば、普通に恋をしたり学校内外で友達と遊んだりして、楽しい思い出ばかり。

気持ちとしては、常に私は『私』で『虐待されて、親に嫌われている私』はいなかったな。
あと、殺したいぐらい憎い相手なのに認めているからか、不思議と恐怖を感じなかった。
愛とまではいかないけど、同情みたいなものも芽生えて「自分で自分を不幸にしてら」とよく思ってた。

ちなみに、憎しみが濃厚につまった願いは叶いました。
その後も色々ありましたが、私は相変わらず『私』のままで
今は何不自由なく幸せに暮らしています。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:33:48 ID:ofoKfAriO

>>780
> お星様に向かって「早く殺して下さい」とお願いしたり。


爆笑したw

> 別に悪い事と思っていないから、罪悪感も一切無かったよ。


ちゃんと自分の機嫌を自分でとってきたんだな。素晴らしいとしか言いようがない。
外に向かって不平不満をぶちまける人は、あなたのような方からこそ学ぶべき事があるんだよな。
素敵なレスに感謝。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:44:10 ID:qvLeja530

悪い事と思っていなければ、何を想ってもいいんですね。
なんか「親は大切にしなさい」とか「みんな仲良く」とかそんな観念が植え付けられて、
嫌ったり憎んだりするのを良くないこととして私たちは教えてもらっているから苦しむのかな。

786 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:04:24 ID:ofoKfAriO

>>785
> 悪い事と思っていなければ、何を想ってもいいんですね。


そこにいっちゃうか。
罪悪感が無いってどういう事か考えてみると良いよ。良いか悪いかなんてもはや問うだろうか。

> 嫌ったり憎んだりするのを良くないこととして
> 私たちは教えてもらっているから苦しむのかな。


教えられたって受け取らなきゃ苦しまないんだよ。
自分の状況に合わせて有効な物差しを採用するだけで良いんだ。
一度採用した物差しに執着する必要も無い。

昼と夜で使い分けれてるとかスゲーなーと感心してしまった。

ちゃんと役にも立たない道徳観念を捨てて憎しみを発散(解放)させてる。
こんな事考えちゃいけないとか思うと泥沼だ。自分を責める目で他人も責め始める。
苦しみのループの始まりだ。

ちゃんと自分の機嫌を自分で取って、他人の行為で「私」をブレさせない。
これだけの事ですら、なかなかできないもんなんだよなあ。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 08:24:31 ID:ofoKfAriO

誤解して欲しくないんで補足しておくけど「憎しみ万歳」なんて話ではない。
本人が出来事を受け入れ、本人にできるベストな対応をした。
その事に悔いが無く今幸せだと言う。
素晴らしいじゃないか、自分にどう役立つだろうか。そんな話だ。

勿論親との関係を良好なものにする道もあった。
しかし「そのままの親」を受け入れる事を選んだ。
そしてその上で自分を苦しめない道を選んだ。
ひとつのベストを尽くした人の姿に感嘆した。

願わくば、憎しみが成就したなんて勘違いだけは捨てて欲しいなあ。
そんなもんは成就しちゃいないよ。それこそ本人の罪悪感が招いたんじゃないかい。
苦しみの芽はつんでおくと良い。

905 :785:2008/08/13(水) 22:07:28 ID:qvLeja530

>>786さんありがとう。
>罪悪感が無いってどういう事か考えてみると良いよ。良いか悪いかなんてもはや問うだろうか。


罪悪感が無いとは、、自分を愛していて、自由で正直な状態、ということでしょうか。
間違っているかもしれませんが…。
最も正しい答えなどない、という答えが返って来そうだが、あえて。

あなたのような望ましい問いや答えに辿り着く前に、自動的な反応や解釈に惑わされるんです。
そこにもう一人の自分が疑問を持つようにしても、ある段階、ピークに達すると、
すごく眠くなってしまいます。そして、寝てしまう。思考が停止する。
それ以上は、行けないみたいです。。。

>こんな事考えちゃいけないとか思うと泥沼だ。自分を責める目で他人も責め始める。
>苦しみのループの始まりだ。


今はそうでもないが、自分がポジティブで絶好調の時は、
他人にもポジティブであるように、とか想ってしまう時がある。
それは自分がポジティブであることを言い聞かせている状態のような気がする。

ちなみに私は「他人に対する批判」が自分の中の禁止ルールだから
批判を聞いていると、責められている人間を(心の中で)フォローしたくなります。
他人の悪口が自分にいわれているかのような気になるんです。苦しかったです。

>ちゃんと自分の機嫌を自分で取って、他人の行為で「私」をブレさせない。


反応には意味などないけど、なんだか現実に対する一喜一憂に疲れてきました。
無駄なエネルギーを消費しているきがする。。
ただ目の前の現実にKYになってそれこそドラゴンボールの孫悟空みたいな頭で、
何にも屈せずシンプルに「オラすっげーワクワクしてきた」とだけ考えてればいいだけなのかな!!!!?

909 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:45:09 ID:ofoKfAriO

>>905
> 罪悪感が無いとは、、自分を愛していて、自由で正直な状態、ということでしょうか。


凄い考えてますねw
それを一言で言うとどうなるだろうか。
「許してる」こんなシンプルな言葉にならないだろうか。

> ある段階、ピークに達すると、
> すごく眠くなってしまいます。そして、寝てしまう。


眠けりゃ寝たら良いよ、それすら許せば問題無い。
寝てしまった、ではなく寝たいから寝たと肯定しちゃえばよい。

全体的に良い気付きの最中のようですな、素晴らしい。
一喜一憂に拘らない事だよ、感情は放っておけば留まらない。

取り組むから疲れちゃうんだな。
自分に悪い事なんて起きやしない、こう決めてしまえば何が起きようが喜ぶしかない。

一憂してようがそれすら喜ぶしかない。

これを精神論だと受け取れば何の役にも立たないだろう。
気が向けば試して何か変化があるか観察してみて。

835 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 13:01:22 ID:faIDKWJQ0

いきなり「幸せを選択しろ」といってもそりゃむずかしいだろ
海で溺れてる人に向かって「泳ぐことを選択しろ」たって無理なのと一緒だ

839 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 14:02:56 ID:ZqEzcLOt0

>>835
確かに難しいかもしれないけど、一度選択できるようになると簡単だよ。
元々幸せなのが普通なんだと個人的には思う。

だから、戻るとか思い出す感じ。幸せである状態が常に普通の状態。
だからといってずっとテンションが高いわけじゃなくてね、穏やかな感覚。


851 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 15:28:11 ID:0QF249J40

自分がいつの日か絶望の淵に立って助けを求めたときに、
その人はかつて自分が吐いたのと同じものを受け取るだろうということで。
己が生み出さない愛は、もちろんどこにも存在するはずがない。
醜いものを創造すれば、付け足しもマイナスもなくそれがそのまま返ってくる。

原点に還るということを、考えさせられた。
自分のことだと見えなくなったりするが他人の例だとわかりやすいね。

手の中に握り締めていても、心が、 そこにあることを感じられなければ、ないのと同じだもんな。
創造しなければ、感じられないのかもしれない。
創造する過程で、そのものを知るし、知るからこそ存在を感じられるのかも。
本当は世界には最初から全部揃っていて、ただ感じられないだけで。

それを受けとめられるようになる手順が、「創造する」ことなのかもと今思ったw

853 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 17:35:29 ID:jkrLgpXO0

ぶった切りすみません。
過去ログ読んで、引き寄せ関連の本を読み、108さんのザ・チケットも購入して
(宝くじは引き寄せにくいという事も言われているけれど)あえて宝くじで
3億引き寄せられるかやってみました。

結果はハズレでしたが、前回のグリーンジャンボの5000万が100番違いのニア
今回のサマージャンボの1億が114番違いのニア。
今まで組すらかすった事なかったので、2回連続ニアは私的には引き寄せられているかも!
宝くじ以外でもこの1ヶ月で総額100万が手元にきました。

という事で、108さんの「○○してくれてありがとう」メソッドを継続しつつ
もっともっとアホホの子になりながら次の宝くじもチャレンジしてみます(*´д`*)

855 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 17:57:35 ID:+j4lpgLf0

>>853
SUGEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!
おめーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

978 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:03:03 ID:dWU/FM9O0

人の彼氏を略奪した形に今なっているんだけど、それのせいで恨みを買って今その元彼女に
攻撃されてる。因果は関係ないとすると、これは私が私を攻撃してるってことになるの?
現実は全て自分の投影だとしても、やっぱり人の彼氏とったら恨み買って攻撃されるのは当たり前なの?
恋愛なんて一人じゃできないのに、なんで私が責められるんだ。

そもそも同性に気を使うのはよくて、異性に気を使うのは駄目なの?
友達に媚びるのは良いことで、男に媚びることは駄目なこと?
そもそも「私の男をとるな」って願いは正しくて、略奪した私はいけないの?

自分の好きな人を相手から奪うことと、去年王者のメダルをチャレンジャーが奪うことには
何も違いはないと思う。やっぱりどこかしら私が私を責めてるってことなのかなあ?

もう訳分からなくなってきた。
結局みんな自己中なのになんで自由に生きられないんだろう?
昔、友達の好きな男の子と話すと、友達に怒られたことがある。

当時は私は素直に聞いてたけど、今思えばなんで友達は好き勝手して、
私は人と話すことも注意されなければいけないんだろう?
なんで人の言うことを当たり前に鵜呑みにして自分の意見もたなかったんだろう?

考えると常識ってなんだろう?と思う
結局攻撃されてるのは自己否定なの?

979 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:27:00 ID:Yjkmv9c80

難しく、さらに難しく考えようって感じだな。
気を楽にするといいのに。

彼氏をとっても罪なんて無いし、悩むなら別れるなりモトカノに返すなりすればいい。
それが出来ない、そうはしたくない、って執着があるならそこをじっくり観察&癒していこう。

984 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:12:11 ID:dWU/FM9O0

>>979
全てがニュートラルとすると罪なんてないよね
で、実際人の彼氏とっても別に攻撃されない人もいるじゃん?
罪悪感と幸せを一緒にしないようにしたり、まず自分をもっと癒してみるわ
このスレでもいろいろ言う人もいるが、本来なんでも自由なはずだし


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。