【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その30 [Part2]
Sponsored Link
だぜっち ID:d/swnEgU0
携帯 ID:QkOpljvaO

390 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 02:03:30 ID:XxEX7NHI0

今すぐに幸せを感じていいってのがすごい疑問
今幸せを感じられない場合はどうすれば?
頭の中で幸せなイメージを作って、頭の中で幸せを感じろってこと?

394 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 02:24:05 ID:ylomV8PmO

現実は現実として認めて、状況に関係なく幸せ感じていいってことじゃない?

○○だから幸せ、○○だから幸せじゃない、って関連づけから自分を解放する。
イメージングで幸せを先取りするってのもひとつの方法だと思うが、
それで現実とのギャップで不足感に焦点があたるようなら逆効果。

397 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 02:41:22 ID:bWe6EEex0

>>390
それについては108さんは以前書いてたぞ。
今幸せを感じられないのは感覚がおかしくなっているからで、実は幸せな状態である
ということを確認して行けば良いというようなことが書いてあったと思った。

399 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 03:01:16 ID:XxEX7NHI0

>>394
そこから解放してかないと駄目かあ…

>>397
実は幸せな状態であることを確認や実感する事が困難です。

405 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 04:44:49 ID:QkOpljvaO

>>399
> 実は幸せな状態であることを確認や実感する事が困難です。


思い煩えば「今」には居ない。
「今」に居なけりゃ今幸せである事はできない。

あなたが何かを夢中で楽しむ時に過去の後悔や将来の不安は同居してないだろ?
「今」幸せであってよい、こう聞いて自我は反発するよ。俺の仕事取るなって。
過去や将来を思い煩わせろってな。

幸せの青い鳥の話は知ってるかい、幸せってのは正にあんなもんなんだよ。
探してる限り見つからない。探すのをやめた時に今正に幸せであったと気付く。
条件を付けて困難な物に見せるトリックがあるだけで幸せは難しいもんなんかじゃないよ。

仏教にはこんな逸話がある。うろ覚えだがだいたいこんな話だ。

…ある時お坊さんと小僧が檀家さんの家に法用に出かけた。
檀家さんの家にはおはぎがあってそれを見たお坊さんが一言。

「ほ~うまそうじゃのう」
それを聞いた小僧はびっくり。僧侶たる者そのような欲を表す事を言って良いのか、と。
疑問は消えぬまま帰路の途中、ついに小僧はお坊さんにその事を質問してみた。

それを受けてお坊さんが一言。
「ばかもん!お前はまだあの家におったのか!」

思い煩い「今」に居れない人間を表す逸話だ。あなたも似たような事をしてるんじゃないかい?

417 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 16:21:33 ID:3syujMiX0

こんにちは。
最近、ザ・チケットを購入し、コピーなどして持ち歩いたり、
7章までの記憶を思い出そうと実践している者です。
潜在意識を知ったのは、3年くらい前で、鬱ニートから天職を求めて、
職を引きよせ、今自分の人生の課題と向き合いながら働いている所です。
あの時頂いた言葉に今も支えられています。

質問があります。
私は、どうやら本当に達成しなければいけないということに
反発してしまうクセがあるようなんです。

ブレンダ という方が書かれた、引き寄せの法則・実現ノートという日記形式ものを
やりだして3日目ですが、仕事以外のことも今gtgtになっており、ハッとした次第です。

約束の時間に10分遅れる(絶対に5~10分orz)
売上も達成率90パーセント
お客さんや職場の方と怖くてあと1歩踏み出せず仲良くなれない。
自分らしくふるまったり、歌を歌うことが怖い

等、共通して言えることは、あともうちょっとがんばればもっと幸せに
なれるはずなのに、なぜか絶対に反抗してしまうということです。

思うところは家庭環境かと思います。
こういった人との関わりや目標を達成することに対する、不可解な怖れやエゴ
を十分に感じているのに、乗り越えられず、苦しい思いをしてまた元に戻ってしまいます。
なにか改善できそうなアドバイスをいただけないでしょうか。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 16:48:48 ID:FILZ6xYEO

>>417
欝ニートから天職を引き寄せられたのですね
私は今その課題と向き合っております

器用貧乏で私も後、一歩というのができません
最近家族関係が根っこにあると気づきました今それを癒しています

438 :417:2008/08/11(月) 19:59:59 ID:3syujMiX0

>>418
がんばってください。
目の前にある、一見関係ないことに一生懸命やっていると
トントン(とはいか無いことも、達成まではたくさんありましたが)と引き寄せられてきます。

私は、まず鬱を直すために、医者に通ったり、とにかく眠りました。
あと、2ちゃんばっか見てました。その時の雑学というか、知識が、今の生活になぜか生きてます笑

鬱が回復してきたら、好きなことを仕事にしたかったので、
自分が気持ちが良いと感じることを重ねていきました。

最後の方は、今思うと試されてたんだなぁと思うのですが、駅や競輪場などの悲惨なトイレ掃除や、
いじめや偏見のあるバイトをたくさん経験したり、あこがれていた職場の面接に次々と落ちたり。
あー、どうしちゃったんだろ、、、と。でも、信じ抜きました。信じるしかなかったというか。

今では、これで最善だった、と思えています。
辛いこともたくさんありますが、それでも頑張れています。
418さんを、応援しています。

440 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:04:09 ID:UqgtVk4t0

肩の力を抜けばいいだけじゃね?たまに遊んでこいよw

446 :417:2008/08/11(月) 20:30:17 ID:3syujMiX0

>>440
うわぁ、その言葉、すごくよく言われます。
そうですね、人が怖いんです。迷惑かけるしお互い傷つくだけだしやめとこう…という思考になっています。
何やったって、嫌われてしまう、けど一人はやっぱりさびしい。
きっと自分がそうだから、周りがそんな風に見えてしまうんですね。

もしくはそういう人ばかり引き寄せる。
だけどなぜか接客業を選んだ。あー 屈折してます、どうやら自分を変えようとがんばろうとしてますね。
 
かわいがってやります。少しづづ乗り越えていかないとなぁ。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:17:13 ID:FILZ6xYEO

>>438
> 最後の方は、今思うと試されてたんだなぁと思うのですが、
> 駅や競輪場などの悲惨なトイレ掃除や、いじめや偏見のあるバイトをたくさん経験したり、


何故そんなバイトをしていたのですか?

460 :417:2008/08/11(月) 21:57:31 ID:3syujMiX0

>>454
えと、これこそが引き寄せと実現化だとおもうのですが、私の瞑想内容は
「私も周りもニコニコ働いている、すごく美しくなる、もう辞めたいと思わない、
感謝される、人と関わって成長できる職場=天職」でした。

バキュさんからアドバイス頂いたものを多少増長させてました。
鬱だったころのバイト先を、人間関係のトラブルで半ば逃げるように辞め、
それから派遣会社に登録したんです。

確か、好きだった商品の製造工場のバイトができる、人と関わらない、
絶対就職するから今は日雇いだけど割り切ろうという理由でした。

トイレ掃除は、みんな嫌がって避けてたんですが、なぜかつづけられました。
TVで トイレ掃除すると運気が上がるっていうのを見たのも有りますし、
なぜそんなことを信じたのか…笑、

人間関係も良好でした。
それまで人が嫌がる仕事を普通に引き受けていたので
(目の前にあるものをひたすらやりぬく気持ち)、慣れ が生じていたのかも。

今考えると、清潔で安全、酔っ払いやスケベな男性のいない職場で
働けることのありがたさを学んでいたのかと思うのです。

イジメ職場も同様でしょうか。自分を大切にしてくれる上司を引き寄せましたし。
ありがたい、ありがとう という気持ちが当時の自分に湧いてきます。

2ちゃんでは「やりたいことがわからない」というスレに大変お世話になりました。
今は、以前の職場で乗り越えられなかった、対人恐怖という課題に向き合う日々です。
辛いことも毎日ありますが、不思議と逃げたいとは思いません。

どこに行ったって、壁や問題は自分の中にあるということがわかったからだと思います。

また、自分が望んだ「人と関わらない職場」に、私の存在する意味はない、
辛くても関わりあうことで私は成長するんだ、と実感したからと思います。

418さんも、自分なりの過程や、精神的肉体的な経験を経て、職にたどりつくかもしれません。
もしかすると、それはすっとばして明日早くも思わぬ所からオファーが来るかも。
楽しいイメージを持って、好きなこと、諦めないことが大切かと思います。
そうすれば、トントンいくと思います。

その経験が、趣味などにも生きています^^
恋愛は対人関係系なので、まだまだgtgtですが、がんばりたいですね。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 17:52:22 ID:ndulXa3Z0

このスレを見て、疑問に思った事を書いてみます。
失礼がありましたら、ごめんなさい m(_ _)m

質問①
みなさんは、ヒックス夫妻や、神との対話のニール氏が
「全て作り話でした。みんなが便乗するから、言えなくなった。」
と言ったら、引き寄せの法則を信じますか?

質問②
広島原爆で17万人の方が亡くなりました。
その17万人のうち100人くらいは世界平和を信じてたと思います。
1700人に1人の計算です。思考は現実化していない事になります。
これを、引き寄せの法則で説明する事は可能なんでしょうか?

424 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:01:41 ID:6tV+dp6k0

>>421
A.1
今も引き寄せの法則を信じているわけではない。

A.2
100人くらいいたかどうかわからない。世界平和の定義がわからない。
世界平和を信じていることと原爆で死ぬこととの関連がわからない。
なので思考が現実化していないとも言えない。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:09:21 ID:dUkACALO0

>>421
A1 信じると思う。てか、ニールは怪しいw
A2 他人のことは分からないです。貴方は他人の思考が分かりますか?

428 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 18:29:24 ID:Z3fiD62J0

原爆だろうとホロコーストだろうと
当事者一人一人が何を感じていたか、その結果あの出来事のなかで
実際に個人レベルで何を経験したのか、などはわかりようがないのだ。

「誰々はなぜ○○を引き寄せたのか」という問いは従って
思考実験にはなるが正解は絶対わかり得ない。

本当に問うべきは、その出来事や人々が、「自分にとって何を意味するのか」なんだよ。


444 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 20:20:18 ID:2cTj3wOY0

A2
Q2のように考えちゃう人って、単一の世界で物事が共通して起こってるってのを根本に話してるんだ。
108さんは過去レスで、それぞれが違う投影された世界をみてるって回答してたけど。
だから被害者などいないって。

原爆で死んだ人は実は本当には存在してない。


が、答え。あなたの認識と歴史観では死者が存在する世界が作り上げられただけ。

死を選択しなかった人は、助かってる。
故に、原爆で死んだ人も、他所では生きている可能性もある。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:06:30 ID:dUkACALO0

>>444
スゲーな。
なんかもう、世界が多層的にバラバラすぎてついてけねぇ。
論理は一貫するけどさ~、おいそれと人に言えない世界すぎるw

458 :本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 21:43:32 ID:EGbQ+vuf0

>>444のほうが理論的にはありだと思う。
個々人がそれぞれにパラレルワールドを持っていて、
その個人も選択によって、新たなパラレルワールドを想像し、それは無限に増えてゆく
そして、パラレルワールド間で共有できる部分はリンクされる仕組みになっているんじゃない?

472 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:25:26 ID:40A4t0Sd0

>>421
> 質問②
説明は可能だ、何せ「法則」だから。
この法則に添って説明すると~てな具合だが、あなたの求めてるのは納得の問題だろう。

> その17万人のうち100人くらいは世界平和を信じてたと思います。


もうこの時点で笑うしかないんだが、何故そう思うのか自分に問うてみるといい。
あなたは戦争を経験したのだろうか。当時の人間から何か聞いたのだろうか。

あなたはTVや教育でアナウンスされる「戦争反対・平和万歳」のヒューマニズムを前提に
あたかもそうであったように信じているだけなんじゃないのかい?

私の祖母は被爆しているがそんな事は一言も言わない。
近所のじいさんに至っては「戦争が無いとつまらん」とまで言う始末w
残念ながら当時の人間には「国や天皇(大いなるもの)との一体感」に
物凄いエクスタシーを感じていた人間がたくさん居るんだよ。

現にじいさんばあさんには今でも天皇陛下や皇室が大好きな人が多いだろ。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:31:52 ID:d/swnEgU0

>>472
そこへわしはヒトコト付けたしをするのだぜ。

もしそこに「平和を信じていた人がいるはずだ」と信じている人は、身をもって世界平和を
訴える根拠を示すために犠牲になった人々に深い敬意を払い、その思いを尊重すれば
イイだけの話だと思うのだぜ。

あるいは他の考え方をするヤツで、その考え方を採用することによって
「そんなのおかしいよ!」と憤りや悲しみを感じているのであれば、もちろんおかしいのは
『その考え方』の方だから、別の考え方をしてみればイイと思うのだぜ。

468 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:11:37 ID:d/swnEgU0

いやあ、ここのところ面白いようにシンクロナイズドな日常なのだぜw
色々な考え方や面白い人々に出会って、また頭がスッキリしてきたのだぜww
そして改めてエイブラハムは初めから的確でシンプルに説明をしていたのだなぁと
思ってみたりしたのだぜw

ここで勝手にわしなりの現時点でのおさらいを残しておくのだぜw
結局思考の出発点は「良い感情」か「そうでないモノ」しかないと思うのだぜ。
これは言語化される前の、抽象的というか非物質的というか存在状態というか……

あるいは自分の波動の周波数と言う人もいるだろうし、イメージだとかその他諸々の
とにかく「非言語」なものであり、これが「すべてを引き寄せる」、あるいは「願望」、
あるいは「それを『自分自身に経験させて欲しい』という宇宙への命令」、などと呼ぶべき
ものじゃあないかと思うのだぜ。

そこを出発地点にして、大脳という高度に発達したラベリングマシン(あるいはフィルター、
時には自動翻訳機)を通して『言語化』されるのだぜ。

そして今度はその言語化されたものを自分自身に戻して「私は今こう思考している」と
認識するわけだぜ。そしてこの言語こそが思考そのものであると『誤解』をするのだぜw

469 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:20:48 ID:d/swnEgU0

で、ちょうど呪文せんせがおられたので勝手に使わせて頂くのであるが、例えばその
「呪文」もだな、わしにはどうも(言霊といった概念はとりあえず横に置いといて)呪文そのものに
効果があるというよりは、呪文を唱えようと決定した時の「自分の思考の出発点」が
問題なのじゃあないかと思うに至った次第なのだぜw

つまりだ、苦悩を経験し研究を重ね、ついに辿りついた「呪文」という方法に絶対の自信がある
呪文せんせが呪文を唱える時の「思考の出発点」は非常に『良い感情』『良い気分』なんじゃ
ないかと思うのだぜ。

そして呪文を唱え続けることで、『良い感情』に焦点を当て続けることができるからこそ、
とんでもねえパワフルな引き寄せ体験をザクザクとやってのけるんじゃないかと思うのだぜw

そしてそんな呪文せんせを心から敬愛し信じる連中の唱える呪文もまた、
「良い感情」が出発地点になっているのだと思うのだぜw

逆に呪文に効果が無いと感じる連中は、潜在意識への刷り込みが足りないとか、
集中力がないからとか、もっと時間を増やさねばならぬとか、そういう理由よりもむしろ
「感情の出発点」がそもそも『良い感情』であるかどうかを確認してみるとイイんじゃないかと
思ったのだぜw

あるいは唱えている最中や後に『良い感情』に焦点を当て続けるコトに意識してみると
イイんじゃないかと思ってみたのだぜw


473 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:25:59 ID:d/swnEgU0

そしてさっきふと思ったのだが、常に良い気分でいる人が、
特に苦労もせずに欲しいモノを引き寄せている様を見て、

『いやだわぁ、あのコったらネコかぶって男を何人もたらし込んでモノをもらっているだなんて。
まるでコジキじゃない。そんな生き方は身を滅ぼすだけだわ。もっと遠慮するべきよ。
誰にでも愛想を振りまくなんて普通の人間はやっちゃダメなのよ。
一人、そう一人だけに絞っておねだりをしなきゃいけないのよ。
でもその人に財力がなければハズレなので欲しいものをあきらめるべきよ、
それが人間の正しい在り方なのよ。』


なんつーことを考えるヤツってのは多いと思うのだが、
それはつまりこう言っているのと同じかもしれんのだぜw

『とにかく私はそんな「何でも引き寄せるような女」にはなりたくないわ!!!』

477 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:35:33 ID:r56Qo5vZO

>>473
ぎやああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

488 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:12:29 ID:d/swnEgU0

>>477
悲鳴をありがとうだぜwww
ま、もしそういう「何でも引き寄せるヤツ」を見かけたら、腹を立てる前に仲良くしてみたり
観察してコツを学んでみたり、とにかくそいつに「近づく」方がイイと思うのだぜw

なんせ似たもの同士は引き寄せ合うのが法則なのだぜ。
そいつと近づくことができたとしたら、自分もその「何でも『欲しいもの』を引き寄せる体質」に
一歩近づいたというコトだと思うのだぜwww

479 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:38:55 ID:1UJMOqkQ0

>>473
正解正解w
私もそれに似た観念を使っています。
「(自分として)いいモノが出来ないと売れない」

で、いいモノが出来たぜ~♪
何かを突破できた!うれしい!

488 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:12:29 ID:d/swnEgU0

>>479
む、おまいは前にもどこかで見かけた気がするのだぜww
つまりそれはおまいの最高の作品が売れたということだぜw?
おめでとうだぜwww

491 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:20:39 ID:1UJMOqkQ0

>>488
だぜさん、ありがとうなんだおw
最高のモノを作るためには自分が最高のモノを作るフォームを取ればいいってことに気づいた♪
最高のモノを作ろうとか頑張ろうとか一切不要。

こりゃ簡単だわ。

494 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:29:16 ID:d/swnEgU0

>>491
フォフォフォ、エイブラハム金本にもその逆転のコトが書いてった(気がする)のだぜww
誰かが質問してきそうな気がするので、先に詳細ついて書ける範囲内で書いておくと
人はそれを親切と呼ぶのだぜw

もちろん知りたくない人にはただの自慢話に聞こえるかもしれないが、まぁそれはそれなのだぜw
みんなもっと自慢話をするとイイのだぜw

もちろん「私は彼よりは素晴らしい」なんていう比較自慢じゃないのだぜw
「私は素晴らしい」「世界は素晴らしい」「宇宙は素晴らしい」と実感できた話のコトなのだぜw

480 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 01:42:38 ID:d/swnEgU0

もうちょっと語るのだぜ。
もし「自分の平和」を望んでいたヤツなら、病気になったり醤油の一升瓶を飲み干したりして
赤紙を免れたり、安全な土地へ疎開をしたり、とにかく自分の平和は様々なカタチで
実現していると思うのだぜ。

もし「世界の平和」を望んでいたヤツなら、これもまたあらゆるカタチでそれは実現していると思うのだぜ。
だがその結果は自分では選べないのだぜ。 だがどの結果も「世界の平和」へと繋がっているのだぜ。

「誰が何を考えていたかを推測するゲーム」をしたいわけじゃあないのだぜ。
「平和を望むものは生き残るはずだ」という前提がそもそも違うかもしれない、
という話をしたいのだぜ。

戦争体験者として戦後の平和活動に従事するというカタチで実現している方もおられるのだぜ。
そしてその彼らが平和の必要性、戦争の悲惨さを語るには、「戦死者ゼロ」ではダメなのだぜ。

わしはその一連の平和活動は「あらゆるカタチの結果によって世界平和への祈りを引き寄せた人々」
による共同創造であると信じているのだぜ。

そして肉体的な苦痛と共に平和活動に参加した多くの人々は、とても強い魂たちであると
信じているのだぜ。そんな魂たちをわしは敬わずにはいられないのだぜ。

信じているだけなので、「真実」についてはわしは知らないのだぜ。

487 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:06:07 ID:d/swnEgU0

む、よく考えてみるともうすぐ終戦記念日なのだぜ。
今年は例年とは違った黙祷を捧げることができそうなのだぜ。

むむ、そういえば大戦については今読んでいる「第十一の予言」にも出てきたのだぜ。
別にこの本や終戦記念日が近いからレスをしたわけではないと思うのだが……
むーん、恐らくわしは平和というものに対する考え方を再確認したかったようなのだぜ。

平和はきっと「許容し、可能にする」ことから生まれるのだぜ。

平和への「闘争」は、決して無意味だとは言わないが、許容しないから戦ってしまうんじゃ
ないかと思ってみたのだぜ。

さっきいくつもの赤信号を堂々と無視して走っていくスクーターを見かけたのだぜ。
「あぶねーなコンチクショウ!」と一瞬思ったが、彼はただその自由さを表現していた
だけだというコトに気づいたのだぜ。

そしてやっとなぜ腹が立ったのかわかったのだぜ。
「警察に捕まって免許を取り上げられてしまえばいいのに!」という思考は、
実は「彼の自由さを奪うことが正しいことだ」という思考だからだと思ったのだぜ。


もちろん信号無視を推奨するわけじゃあないし、エイブラハムのようにノーヘル・ノーベルトを
良いことだと断言できるほどわしは何かを知っているわけではないのだが、少なくとも
彼の自由だが危険な運転と、わしとの間には何の関連もないので、わしは彼に轢かれる
こともなくこうして今ここにいるのだぜw

550 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:24:48 ID:T+VxS4SY0

結局この「戦争とか子供が突然死したとかも引き寄せなのか?」みたいなことをやたらと気にする人って、
「自分じゃ到底気づかないようなネガティブな要素が、実は潜在意識に刻まれてて実現したのか?
自分にもそういう恐ろしいものが根底にあって、その作用で思ってもいない、願ってもいない
不幸が起こったらどうしよう!」ってのにものすごい恐怖感があるのかな?

552 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 11:26:58 ID:d/swnEgU0

わしはな、「オレはこれだけツラい目に遭って、苦しんでもがいて、引き寄せの法則やこのスレに
出会って、これだけ長い時間を費やし、努力して、それでもまだまだ引き寄せの法則を意図的に
活用することはできないんだから、ポッと出の初心者がオレのレベルに達するには
当然オレと同じだけの苦しみと、過去ログを全部ロムるぐらいの努力をしなければならないよ。
ましてやオレよりも早くオレの先に進めるわけがない。」

という考え方も尊重してやりたいのだが、わしとしては
今開いて読んでいるスレを常にスタート地点だと思っていた方がお得な感じがするのだぜw

今のここがスタート地点なんだから、進んでいる人も遅れている人も、ペースが速い人も遅い人も
いないのだぜ。ただ違うゼッケンナンバーをつけたヤツらがいる、つまり「異なる思考」
「異なる存在」があるだけだと思うのだぜw

しかもスタート地点はココなのだが、目標地点は各自別々なのだぜw

だったらココでやることは、互いに思考を刺激しあうコトだけなのだぜw
あらゆる価値観に触れて、時には目標地点に修正を加えてもイイと思うのだぜw


                            スポンサードリンク


アクセスランキング