【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その04 [Part2]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.
箱テスト ID:A5wdkuH10 ID:Gf90NpX60
高級オマ(自粛)ID:fu5/TiGR0 ID:Z4wR9RQt0
349 = 108 ◆90KoxUVipw(名無し時代) ID:CI4EZjvp0 ID:l0TL58ov0 ID:BAQEBTFb0
ID:K0w0OKhR0 ID:yZW/iilQ0 


250 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 23:37:45 ID:q04xYe0Q0

「引き寄せ」には「潜在意識」が関わっていると経験上も感じます。
私が唱えて成功した「呪文」は、決まって無意識のうちに繰り返し唱えていて、
唱えること自体を自律神経が司っているとさえ思っています。

251 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 23:44:31 ID:RVV4Yl3H0

高級おまんまんタソの話は読んでておもろいぜ

253 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 23:52:20 ID:q04xYe0Q0

ありがとう^^
時々KYのタイミングで書き込むから楽しんでくれ。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 00:00:31 ID:T5YIzZI50

日本の政財界、芸能界にこの法則を利用してここまで伸し上がりましたって人が
一人でもいたら教えて欲しい。
いなんだったら知らなくても大した問題じゃない法則と見なすがw

258 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 00:17:56 ID:Dqc2DpQc0

矢沢英吉があがってたな。
基本的に、この手のことを使っていても正面切っては言わないだろう。
喪前が誰にもリアルでは言わないだろう事と同様。

266 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 02:22:30 ID:CM36O4KXO

聡明な皆さんに真剣な質問です。
皆さんがこういったオカルトチックな方法で人生の様々なことがうまくいった場合の話です。
皆さんの周囲で人生が上手くいかず非常に苦しんでいる友人、知人、
またその方々のご家族がいるとします。

そんな時、皆さんは分け隔てなく、オカルトチックな方法を教えてあげますか?

269 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 02:35:43 ID:l1bzqYll0

>>266
状況にもよるが、多分教えない。
というのは、人間は自分で求めて居ないものを与えられても受け取らないからだ。
悩み相談とかすれば分かると思うが、普通は何らかのアドバイスをしても、
その通りにやる人はまれだ。言うことを聞く人はまず居ない。

270 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 02:44:40 ID:tz59BaWB0

>>266
スレ住人の皆さんの中にはオカルト的意識の人もいれば自己啓発的な人もいる。
その他、引き寄せをどのように捉えているかは、個々の意識により異なるよ。

俺は通称「高級オマ(自粛)」と呼ばれ、いつもスルーされるのが特徴なんだが
結果は無数に出している。
トイレや電車の中、風呂の湯船などで、自分の抱く願望をキーワード化して
無音の言葉を発することのどこがオカルトなのかなぁ…。
たまたま、このスレがオカルト板にあるから来てるだけだ。ご理解いただける?

あなたの質問には食いつく論客が多いと思うけど、このスレには様々な考え方の人が
いるし、ROMの人もいればバトル厨もいる。各々温度差だってあるからね。
「分け隔てなく」といっても、不幸な人を探し出してまで説くかといわれれば、
そこまでの使命感はないな、個人的には。

272 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 03:49:37 ID:OR+8u0Go0

>>266
以前某スピリチュアルな本に感化されていたときのこと。
飲み会の席などで酔ったフリをして「神様っているよねー」とそれとなく言ってみると、
意外や意外、それまでそういう話をしたこともない人や絶対無神論者だと思っていた人まで
妙に賛同してくれるということが続きました。

心から相手を思いやって(世間的には)オカルト的と呼ばれる方法で助けたいと
思っていれば、そういう状況は必ず引き寄せられるんだと思います。

274 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 08:35:34 ID:Jw2Mjhx70

>>270
無音の言葉とは心の中で唱えること?

高級アワビ(規制パス)さんは呪文といから怪しく見られるかもね。
アファーメーションや自己暗示という言い方だったら良かったかも。

275 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 08:37:49 ID:zyL2S48h0

>>270
高級オ(自粛)さん、三月に高級オ(自粛)さんが立てられたというスレは
なんというスレでしょう?

興味があって読んでみたいので、アドレスか、それが無理ならスレタイだけでも
教えて頂けないでしょうか。もしこれから同じ内容のお話をしてくださるのなら、
そちらに目を通させて頂きます(。・_・)ノ

300 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:19:05 ID:kwB2nW9z0

>>275
「高級オマ(自粛)」です。あなたは>>160さんとは別の方ですかな?
私の3月の記述を保存されたと聞いて、直感的に私の立てたスレを購読して頂いていた
方と思い、>>165のようなレスを返してしまいましたが、
同スレがあなたの期待される主旨とは必ずしも合致しないとも懸念されますので、
恥を忍んでスレの概要を以下に記載いたします。

もともとは、脚長フェチの男性が、RQやモデルなどの収集画像を投稿して、
批評・鑑賞する主旨の掲示板に、私が実体験を少々記載したところ
「板違い」というご批判や「是非、別の掲示板に詳しく書いて、アドレスを知らせて欲しい」
などの要望を頂き、2ちゃんねるにスレを立て、過去を回想しながら手記を綴り、
同板の住人さんをROM客として誘導していました。

内容は、フェチが高じて、脚長体型の女性以外は恋愛の対象にすらならなくなってしまった
平凡な中年男性である私が、離婚後に出会った人脈を通じて得た「免疫」「経験」「自信」
と、自らの「思い込み・成りきり」で自己を変革してコンプレックスを解消して、
脚長体型の女性 = モデル体型の魅力的な女性 = 敷居が高い…と言う先入観を
打ち破り、恋愛に挑んでいく人生を賭けた壮大な実験を記載したものです。

実際には8~10年で60人以上と短期恋愛を積重ねていますが、
スレには印象に残る経験を厳選して記載しました。
(つづく)

301 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:20:09 ID:kwB2nW9z0

(つづき)
実際には終盤に差し掛かった頃「高級オマ(自粛)」で成功して以来、
キーワード化した呪文の効力を実感しましたが、それ以前も「イメージの刷り込み」
という自分なりのやり方で、引き寄せの恩恵があったと回想する今日この頃です。

また最近、メジャーな2冊の著書の和訳を読んで自分なりに検証しましたが、
単純化したキーワードを呪文とすることで、過度に呪文に充実な結果を引き寄せている
ことも知って怖さも知りました。

さて、ご要望頂いたスレの所在ですが、内容にエロい表現が随所にあることから、
18禁の板に存在していましたが、既に過去ログ倉庫に格納されています。

なぜなら、私と彼女の双方にネガティブな問題が発生しており、長い間、
進行形の話題がずっと書き込めずにいたからです。

スレは引き寄せをテーマとして書いたものではありませんが、私のような挑戦をされる
方々のご要望があれば、よろこんで保存してあるアドレスをお知らせします。
私がこのスレに参加した理由も、上記ネガティブな状況から抜け出すヒントを
期待してのことです。

議論に参加できる程の知識はないですが、実践派の一人としてスレに実体験を晒して、
市民権を得た後に、先駆者の皆さんから、理論的な学習をさせていただければと
期待しています。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:40:55 ID:NTfnoK5sO

正直…高級オ(自粛)さんの話しはあまりいい気がしない。
エロだからとかじゃなく…なんか人をモノみたいに扱ってる感じが。
まぁそれも自分の気持ちに正直に、楽しいことだけを…ってことでOKなんでしょうね。
求めてる人も多いみたいだし。ここにはよくROMりに来てたけど私はもう来ないかな。

319 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:14:23 ID:NA9V+H170

>>308
>なんか人をモノみたいに扱ってる感じが。


シークレットとは違ってクレンジングの視点ですけど、
なんでそういう感想を持つのか探ってみるといいかも。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:46:40 :ID:xboWE3oz0

他人様が何に意識の焦点を合わせようとも、それは他人様のこと。
自分が何を望み、どの部分に意識の焦点を合わせたいのか。
そういうことを考えていけば良いんでない?

みなさん、他人様のやり方云々より、ご自分のやり方追求とかしないの??

310 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:49:32 ID:i/0o0MjE0

シークレット<<引寄せの法則<<<マスター・キー
というカンジで、深さ・真理への近さ・ストイックさを感じる。

311 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:50:20 ID:xboWE3oz0

感情を伴うことが引き寄せの重要なポイントである。
と、ゆーのは引き寄せのみならず、成功法則とかで必須のポイントになってますよね。
何かを手に入れたいのなら、その何かを手に入れたシーンを思い浮かべる。
その際に、喜びなどの感情を実際に感じるってことなんでしょうね。
ポイントだとか。

性欲という強い欲望をエネルギー源として、そこに感情を乗せるというやり方は、
合理的かも~と、ちろっと思ったりしはしました。
まあ、この場合、性欲に絡むことでないと使えないのですが。w

312 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 21:54:40 ID:xboWE3oz0

すんまそ、途中であげちまった。^^;

手に取るイメージだけではなく、そのイメージの中で、ありありと感情を込めるやり方
ってのは、色んな願望実現方法で言われてることですが、この場合の感情って
強い方が効果的なんですかね?

宝の地図とかによれば、写真を見ることでありありとその情景を思い浮かべて、
「既に持っている」あるいは「手に入れた結果」として、喜びの感情を発揮しましょー、
なんて書いてあったような。

ただ感情を強めても駄目なんでしょうが、できれば感情を強めていく方が良いのかな?
と思ったり。

315 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:02:53 ID:xboWE3oz0

強い感情でなくても良いのかもしれない。
思い出してみれば、自分が引き寄せでお金関連をゲットした時って、
喜びの感情とかを強く出さないで、にんまりとする程度でやっていたような。

あと、自分のブレーキをいかに外すかがポイントなんじゃないか?
と最近の思うようになった。

お金を得たいと思った → 働いてる分しかお金を手にしちゃいけない(罪悪感・命令)→
分相応を思い浮かべる

自分の場合こういう思考パターンが多い気がする。
結局無理なく、無難に手に入るモノ(お金だけじゃなく、引き寄せ全般)に
押さえようとしてる自分がいるなあ。
こういうストッパーを外していくことが、大切なように思えてきた。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:23:04 ID:JVKuNbWR0

>>315
幸せに対する許可ですね。
こればかりは、自分の人生を棚卸して原因を探らないとできないと思う。
無意識に、親から「金儲けをしたいと思うことは汚い」という罪悪感を
植えつけられていたら、引き寄せようと願うこと自体が罪のように思ってしまうものね。

322 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:27:28 ID:xboWE3oz0

>>321
それそれ、まさにそれ。w
自分の場合、親とかは正業以外での儲けって大嫌いでね。
投資や資産運用なんか考えるな。株や副業で金稼ぐ暇があったら
本業に力を入れろってね。
そのくせ宝くじやギャンブルは「夢」や「息抜き」と称して許可すると言う。

・・・って、なるほど・・・

だから俺のイメージでは、突然の大金=宝くじorギャンブル になるのか・・・。^^;
言われて答えて、初めて気がついたよ。なるほど、確かにその通りだ・・・。

気づかせてくれてありがとう!^^

279 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 12:43:13 ID:6Y+Pp1Rb0

行動不要論者さんの書き込みが少なくなって寂しいな。
もっとも、彼の主張を鵜呑みにしていたのではなく、
反対意見も参考にしながら興味深く読んでいたのだけど。

特に LOA の経験者で警告を鳴らしていた人、また来てくれないかな。
で、行動不要論者さんか警告者さんのどちらかの意見が聞きたいのですが、

私は、この春にシークレットを知り、個人輸入で原語板ビデオを取り寄せて
ずっと見ていました。

シークレットスレでも書かれていたけど、あのビデオって映像そのものに
何か入っているのかと思うほど効果があって、最初の数ヶ月はものすごく気分が
よかったんだけど、あるとき反動が来た。

突然うつっぽくなり、無気力になって精神状態が半端なく悪くなった。
シークレット見るのを中止して、いまはちょっと戻してきたけど
あの恐ろしさを思うと、引き寄せの法則実践を再開する気になれない。

あれは、シークレットのビデオそのものに問題があったのかしら。どうなんだろ。

281 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 14:00:34 ID:DKRGb7qe0

私はLOA実践歴は長いが「シークレット」にはそれほど詳しくないんだ。
もちろん否定するはない。本家より分家の方が支持を集めることもあるし、
分家の方がしっくりくる人はいるだろう。そういう人はそれでいいと思う。
ただ、私は動画を一回見ただけでやめた。本も立ち読みで終わった。

それでもせっかくご指名いただいたのだから、私の立場から言えることを少し話そうか。

「シークレット」はどうやら、合う人にとっては即効性があるようだ。
しかし、即効性のある薬というのは、基本的には対処療法にすぎない。
根本的な解決にはならない。

自己啓発セミナーに行った人が、直後に迷惑なくらいテンションがあがって、
やがて収縮するのはこれだと思う。
(私がセミナーをおすすめしないのもそこだ。行きたい人は行けばいいが、
 どうやら効果が一過性なのだ。ちなみに私は興味はあるがいったことがない。
 私には効きそうにないし、かったるいから)

物理学のエネルギーデータや株式チャートに馴染みのある人はわかるだろう。
一気に上げすぎたものは、必ずガツンと反動がくるものなのだ。
これは「引き寄せの法則」と同じように、宇宙の法則のひとつかもしれない
(少なくともこの宇宙では適用されているようだ)

ピンと張りつめた緊張しっぱなしの糸は反動で切れてしまう。
だから釣り人は糸はゆるめながら回収する。
少し上げては休み、その現実が(気持ちが・感情が)自分にある程度馴染んでから、
また改めて次の段階を目指すほうが、遠回りに見えて近道だ。

このことをエイブラハムは「量子的飛躍は可能だが、あまりおすすすめしない」
と言っているね。

シークレットが何らかのやる気を出してくれるのなら使うのもいいが、
使いすぎるのはやめなさい。
あの中にサブリミナル的な何かでもあるのかどうかはわたしにはわからない。
でも、どっちにしろ、アゲすぎる薬は、危険なのだ。

それよりもその中から自分なりの本質を見つけ出し、抽出して、
アレンジしてそれを何度も適用しなさい。そのほうが安全で、ずっと身につく。

283 :279:2007/12/17(月) 14:10:17 ID:6Y+Pp1Rb0

行動不要論者さん、どうもありがとう。
シークレット=LOA じゃないんですね。誤解してました。
確かにシークレットビデオは気持ち悪いほど即効性ありました。
見るだけで何とか、っいうのは恐いですね。

222 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 20:53:00 ID:i4+NbURb0

明日からまた仕事だけど、数日前ほど仕事に行くのが嫌ではなくなったよ。
これも行動不要論者さんの言う、17秒メソッドをやり始めて、
仕事以外、少しでも嫌なことはやらない、を実践し始めてからこうなったね。

17秒メソッドでは仕事から完全に解放されて、金持ちになった自分を想像して
いい気分になるのだけど、仕事のある日の方が熱心にやれるなあw

お陰で仕事そのものもストレス無くやれるようになったよ。

282 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 14:01:00 ID:DKRGb7qe0

この流れで、ついでに>>222におせっかいをやかせてもらおう。

順調なようで何よりだ。そろそろちょっとした小さな偶然が起こり始めるかもしれない。
あなたが私のいうことを鵜呑みにしていないのもいい
(私がエイブラハムを過信していないように)

自分に合うものだけを偏見なくどんどん取り入れ、実践し、
効果があったものだけを信じなさい。

しかし、上げすぎたものは、必ずどこかで少し下げなければいけない。

あなたは見たところ非常にいいペースで、反動も少なそうだが、
今日はあまりうまくいってないな、以前ほどアガらないな、という日がやがて
くるかもしれない。

そんな時も心配はいらない。ああ来たな、これのことか、くらいに思いなさい。
(「感情にはある程度の波があって当然だ」と書いたのを覚えてるだろうか?)

だから私は念のために、感情をデジタル化しておくことをお勧めする。
レベルでもいいし、数字でもいい。ゆううつだった時代の自分(100としよう)に比べ、
今の自分がどの段階くらいかにいるかを数値化しておいてはどうか。
今は85くらいかな、とか。

こうしておけば自分が毎日どのくらい進んでいるのかわかるし、
何より下げの波がきた時の役に立つ。下がること自体は当たり前だから、いいのだ。

でも、その時に、どこあたりで自分が下げ止まるか見極め、次にどこまで
復活を目標にすればいいのか、デジタル指標があればずいぶんやりやすくなる。

(最初の下げの波が来た時に、以前の自分(=100)より下がってさえいなければ、
 前には進んでることを実感できる!)

でも、ま、面倒だったらやらなくてもいいけどw 
日記なんかと混ぜながらやると、意外と楽しい作業だがね。

284 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 14:48:09 ID:y4q5UZgx0

ヨコから失礼!

>>282
>今日はあまりうまくいってないな、以前ほどアガらないな、
>という日がやがてくるかもしれない。
>そんな時も心配はいらない。ああ来たな、これのことか、くらいに思いなさい。
>(「感情にはある程度の波があって当然だ」と書いたのを覚えてるだろうか?)


これ、ためになった。
実は、1週間位まえは、心の中に調和と愛を溢れさせることが出来ていたのに、
今はすっかりダメ。むしろ不安とプレッシャーになってしまっている。
ここ2~3日でちょっとずつ盛り返してきたんだけど。

でもレスを読んで「そんなときもあっていい」と少し思えるようになったよ。
ありがとう~。

285 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 15:10:34 ID:ioskYkie0

>>282
言ってみれば全面的に自分を許すってことかな?

291 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/17(月) 18:11:31 ID:DKRGb7qe0

>>285
まあ、そういうことなのかもしれないね。

でも、いつでもどんな時もそれができる人は、たぶんあまりこのスレにはこないだろうw
私だってちゃんとはできてないよ。昔よりはずいぶんわがままになれたけど……

段階をこなしつつ、できることからやっていこう。

そういえば、一気にやろうしても無理なのは、セックスも同じだな。
どんなに動いてても快感の波ってちょっとづつだよね。
少し進んだら、ある程度少し休んでじゃないと、次の気持ちよさがこない。
ま、この話は、高級オマソコ(全開)氏の領域か……

330 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 23:23:15 ID:diqVg+XV0

>>279
なるほど~、引き寄せ本を読んだり、シークレットDVD観たりして、ここ1ヶ月ほど
自分が生まれ変わったようないい気分で毎日を送っていたのだけれど。

何だか昨日あたりから急に鬱になって来て、今日も今まで酷く気分が悪くて
過去の嫌な事やら悔しかった事などが次々に思い出されて来て、最悪~な精神状態に
落ち込んでいたのだけれど、こーいうことってあるんですね。
今、ここ見て最悪な気分が少しは楽になったみたい。。

406 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 16:04:33 ID:vJ5ZZJrX0

>1ヶ月ほど自分が生まれ変わったようないい気分で毎日を送っていたのだけれど
>何だか昨日あたりから急に鬱になって来て、今日も今まで酷く気分が悪くて
>過去の嫌な事やら悔しかった事などが次々に思い出されて来て
>最悪~な精神状態


279ですけど、何ヶ月か前の私の状態と一緒。
シークレットビデオを見ていたころは、基本的に不運だった私が生まれ変わったように
幸運になり、何故こんなにうまく行くんだろうって日記に書いてたほどだった。

ところが、ある頃からビデオを見てもさして高揚感が湧かなくなり、
あれよあれよと言う間に精神的にも経済的にも転落。
仕事もなくなり、今まだ立ち直れない。

心を扱う法則って簡単なものじゃないのかもしれない。
とか言いながらも、まだこの方法に未練を抱いて、ここ覗いているんだけどね。

(この続き)
高揚感の後に訪れる「思わぬ反動」とは

320 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:19:30 ID:xboWE3oz0

ちょっと気になるんだが。
引き寄せ的には「呪い」ってどう解釈されるのかな?

恋を引き寄せるとか、自分の思い描く理想的な人でなおかつ自分を選んでくれる人と
巡り会う、なんてのは、引き寄せ的に説明が付くじゃない。
他人をコントロールしてるんじゃなく、自分の望む条件の人と巡り会いを引き寄せた、って。
この場合は、誰かの心をマインドコントロールしてるわけじゃないと。

てことは、引き寄せ的には誰かをコントロールする「呪い」ってのは成立しない、
って事で良いのかな。

深夜、神社でわら人形に釘を打っても、その人は死なない。
他人の生き様をコントロールすることは出来ないから。
こういう事で良いのかな?

エイブラハム本を読む限り、こういう解釈になると思うんだが。

323 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:29:27 ID:Dqc2DpQc0

牛の刻参りで呪われてしまいたい という人が引き寄せられる・・・・んじゃないかw

324 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 22:35:06 ID:xboWE3oz0

・・・SMの世界に通じるモノがあるような・・・。w

あ、でも、一理あるか。
呪われたの、霊障だの言う人って、呪われたいし、霊の被害に遭いたい人って
意味だもんな。これは私のせいではありません。コレは私にかけられた呪いのせい
なんです。悪霊が私を病気にしたんです。あの人の生き霊が私の幸せを壊してるんです。

・・・ああ、なんか凄い納得・・・。

呪いの儀式は、本当に「呪われたい人」を引き寄せてしまいそうだ。w

331 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 23:48:45 ID:2AmhVKy1O

願望達成に焦り過ぎると鬱な気持ちになるよね。
自分の場合そういう時は願望にこだわりすぎないで、ただ単に自分がワクワクした
思い出や未来を想像して気分転換することにしてる

鬱になるってことは叶わないってことを前提に考えてるってことだから
それを続けると逆の方向に進んじゃいそうだもんね。

実際一度ネガティブな感情抱かせる願望を放置して、関係ないワクワクすることに
焦点を合わせたほうが、その願望を引き寄せたって経験を何度もしたよ

ダメ元で楽しむってくらいの気の持ちようが調度いいんじゃないかな

335 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 00:24:22 ID:rsqd7Wl00

行動不要論者さんいらっしゃいますでしょうか。>>9です。

今日母親が約2、3年前に親戚中から騙され隠され、遺産相続できなかったことが
分かりました。思ってもみないところでこのことが分かったのですが、
母親が遺産相続できなかった敬意が、馬鹿で無知で信じられないというような経緯で。

しかも2,3年前といえば、遺産があれば私がお金と家庭環境を理由に
いろいろ諦めてしまった時期です。

こんな親でもやはり自分が引き寄せたことなんですよね。
今は馬鹿な母親と意地悪な親戚に対する憎しみと、なんとかして遺産を奪ってやろう
という気持ちが消えません。弁護士をつけるお金もないし、これは解決して
遺産をもらったイメージをずっとし続けたほうがいいのでしょうか。

私はなんとしてでも遺産を奪ってほしいのですが、母親はお金を欲しいと思いつつ
逃げ腰です。あるところで私は結局第三者の立場で母親が逃げ腰な限り、
母親の意思を尊重すべきだという意見を言われましたが、なんでも願いが叶うなら、
自己中心的でいいなら、親戚から自分の母の取り分を奪い取りたいんです。

全て自分が引き寄せたことなのに、馬鹿で無知な親のせいで
自分の可能性が減ったという考えをしてしまいます。

336 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 00:46:11 ID:5wegNI7a0

>>335
心中お察ししますが…。
どんな事情であれ、自分の母上を馬鹿とか無知呼ばわりしている時点で、
そういう状況を引き寄せてしまっているとは考えられないでしょうか。

337 :イトスギ:2007/12/18(火) 00:55:48 ID:sJY+Klzm0

>>335
行動不要論者さん間もなくはちゃんとお答えしてくれることと思いますが。

ちょっと前の私とそっくりな考え方をしていらっしゃるので同情しました。
たしかに悪いことを引き寄せてしまったのは「親」(もしくは私自身)なのですが、
「引き寄せの法則」に於いては「責任」は無いという考え方をするそうです。

それよりも一刻も早く「感情のナビゲーションシステム」に従い、その嫌な気分から
いい気分の方へ脱出していただきたいな、と思います。

おっぱっぴーになったら?と言っているのではありません。

338 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:00:54 ID:9ySpxXRC0

>>335
ある程度下げたのに、ちょっと反動がきてるようだね。

少し、あなたの根っこが見え隠れしている気がする。
どうもお母さんを責める理由や現実を求め続けているみたいだ。
そこにヒントがある気がするのだが……

さっきスレの流れの中に明らかなヒントがあったのだが、
それを書いた人(自分のことだとわかるはずだ)、彼女にあの方法を
教えてあげられないかね?

解決するイメージなら構わないが、遺産奪回に特化したイメージはしないほうがいいよ。
その願いの裏にはどう考えても怒りや復讐心がある。
やればやるほどそっちに焦点が当たるのは明らかだ。

何かを効率よく達成すには「執着」しないことだ。
「解決したウレシイ!」ならいいが「もどってきたザアマミロ!」ではむしろ逆効果だよ。

それと、ひとつ訂正する。

>>45-56あたりのやりとりを見てほしい。
自分が現実を引き寄せているというのは前提の考え方だが、
「でも知らずに引き寄せたものに責任なんて感じなくていいじゃん」と言われ、
私はいずまいを正される思いだった。その通りだと思う。訂正し、謝罪するよ。

あなたは今、やり場のない怒りの処理に困り、無理に自分を納得させたがっている。
そんな時に「自分が引き寄せた」という考え方を採用しても意味がない。

自分を責めなくていい。だったら気が済むまで責めたい外側を責めた方がまだいい。
22段階メソッドで、少しでも楽になれる感情を探してごらん。

340 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:07:43 ID:kEcjrIQL0

そんなに馬鹿だの無知だの言わなくても… 絶望する気持ちは分かるけど…
虐待もされずに大人になるまで育ててもらったんでしょ?

まあ、その立場にならなきゃ分からないことはあるけど、
何というかお金と親の庇護に執着強すぎというか…
あなたはお母さんを幸せにしたことあるの?

341 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:16:21 ID:9ySpxXRC0

>>340
や、それは本人、わかってるんだ。

感謝してる部分もあるのに、悔やみきれない出来事はそれはそれであって、
頭でわかっていても感情の部分で許せないでいるんだ。
今そのズレを少しづつ修正しようとしている。

イトスギさんご健在でしたか。
あなたの体験談やメソッド紹介は非常に面白いので、もっと登場してほしいと思ってます。

347 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:47:51 ID:rsqd7Wl00

>>335です。皆様お返事ありがとうございます。

>>336
確かにそうです。母も自分のことを馬鹿だ馬鹿だと思っているようなので
自分が前向きな言葉をかけなければいけなかったのかもしれません。

イトスギさん、行動不要論者さん、
ごめんなさい。「責任」はなくとも、今はそれを無意識にでも引き寄せてしまった不運を
招いたことを嘆いてしまいます。でもほんの少し軽くなりました。ありがとうございます。

行動不要論者さんの
>どうもお母さんを責める理由や現実を求め続けているみたいだ。


と言われてドキっとしました。実は相続の件を知ったのが、母につれていかれた
精神科医だったのですが、その時に
「早くに離婚して一人っ子で、早く子供を自立させたのが原因」と
「(遺産の件で)馬鹿な親を見て気をつけるように」 と母親が診察される?
立場になり、私は一緒に責めてくれる先生を少しありがたく思ってしまいました。

>>340
自分より不幸な子供もいることは分かってるんですが…
母親のことは大好きなので、庇護に期待、執着しすぎというのは当たっていると思います。

幸せにしたことがあるの?と言われれば、押し付けがましいですが、
離婚されたくなかったけど、母の言うことを聞いて、母子家庭で馬鹿にされないように
9歳~17歳まで優等生をやっていたことぐらいでしょうか。

生活水準がガラリと変わっても17歳まで直接そのことを言わなかったのは
自分的にはよくやったなとは思います。母もそのときのことを、
途中まではすごく上手くいっていたのにと言っていますので、
その期間は母も幸せだったと思います。

348 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:53:14 ID:b3AJuxUuO

遺産、スパっと諦めて、お母さんが上手な対応できなかった事も、
思いきりよく許してしまうってのはどうよ?

いつもの反応パターンと違う選択をすると、意外にも、
幸運が入ってくる余地ができる事ってあるんだよ。


349 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 02:10:41 ID:K0w0OKhR0

>>347
ザッと読ませていただきましたが、ご相談の方向性が間違っているような気がします。
「遺産相続に失敗して大金を逃した」という一つの事象から、
「母親は馬鹿である」「お陰で私自身もチャンスを逸した」
「私たちを出し抜いて遺産を相続した親戚は卑怯で許せない」
「自分も母の幸せのために、自分自身を犠牲にした部分だってある」
と、後悔と苦しみのオンパレードです。

何故その考えと感情に執着し続けなくてはいけないのでしょうか?
これでは、幸せや金銭的豊かさを得るのとは全く逆の方向性に
引き寄せを実行していることになってしまっています。

現在のあなたのご相談内容は

「過去の失敗と失意に集中しすぎてしまって、他のことは考えられません。
 今現在もこうやって、その失敗を相談という形でまた反芻してしまっています。
 どうしたらよいでしょう?」

ということですよね。

要約した相談内容の上二段は不必要です。その上で三段目の問いに答えるとすると
「あなたの感情が心地よくなる思考を選び、それを実行することです」
と、いたってシンプルな結論に導かれます。

>>348さんが極めて端的に回答されていますが、このとおりのことです。

351 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 02:12:09 ID:WSqkD8Re0

>>347
優等生をやっていた、不満があっても言わなかった、
これは自己欺瞞による抑圧があるってことでしょ。それが現状を引き寄せた。

>自分的によくやったなと思う。


これは現在も自己欺瞞を肯定しているってことじゃないかな。
そういうとじゃあどうすればよかったんだ、と自我が叫ぶ。そこいら辺で精神疾患?

メンヘル板じゃないんで、引き寄せ的に言うと、
それらを認めて、じゃあ何が欲しいのか選択しなおすってことじゃないの。
それはあなたが自分でやることで人にどうこう聞くことじゃない。

354 :335:2007/12/18(火) 02:45:38 ID:rsqd7Wl00

>>348
実はそれも頭によぎってました。
正直、今こんなに遺産相続の件で怒っているのって、自分が充実してないから
お金をうまく引き寄せてないからなんですよね。

遺産は相当あったようなので、それと同額か、遺産なんてどうでもいいと思うくらいの
幸せがくれば確かに遺産問題なんてどうでもいいような気がします。
親戚とはもともと疎遠なので。

>>349
はい。ご指摘のとおりです。結局はそれですよね。
法則を知りながらまったく逆のことをしていました。

>>351
自分を騙していたというのは分かるのですが、
引き寄せって悪い面は無視して良い面を見る法則ですよね?
自分を騙しながら感情を持っていく形になることもあると思うのですが
それを認めるというのはどういうことでしょうか?

356 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 03:05:14 ID:Jvd73w7j0

>>354
引き寄せは悪い面を無視するというわけではなく、むしろ悪いと思える面こそ
肯定的に捉えることではないかな、と思います。

遺産が入らなかったおかげでやりたいことができなかった、というのはよくわかります。
私も父親が破産して大学を辞めざるを得ない状況に陥りました。
でもそんなことがあったからこそ、今の自分がいるんだということに気づくと、
実は逆に今の自分だからこそ、そんなことがあった、という考え方をすることもできます。

大事なのは今です。今に生きることです。今を変えれば現実が変わります。
それは未来だけではなく、痛い・苦しい・腹の立つ過去を変えることすら可能なんです。

358 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 03:08:28 ID:Jvd73w7j0

なぜ今かと言えば、それはシークレットにもあるように、手に入った未来を思い描くのでは
なく、今手に入っているという状況に自分がなる、ということで
現実を引き寄せられるからです。

過去や未来にフォーカスをあわせるのではなく、常に今の状態に気を配ることと、
誰かが何かをしてくれれば自分は何かができる、ではなく自分には現実を作るチカラが
ある、自分は何でもできる、という強い思いこそが大切だと思います。

357 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 03:05:29 ID:9ySpxXRC0

>>354
違う!いつでも、どんな時でも、自分を騙してはしてはいけない!
(妙な流れだなと思ったが、はからずも皆さんのレスがきっかけで何が悪いのかわかった)

あなたはそこにあるものを無理に無視しようとして、
かえってエネルギーを与えている。

「そこにあると認めて、でも、他のものに意識を向ける」と
「そこにあるものを、気を紛らわせて、ないと思い込もうとする」のは違う。

あなたがやってるのは明らかに後者だ。
私がLOAに出会う前、知らずにマイナスに焦点を与えて事態を悪化させていた時代と、
あなたは今同じことをしている。

359 :349:2007/12/18(火) 03:31:06 ID:K0w0OKhR0

>>354
あなたが何故遺産相続の件で失意を感じているかといえば、
「あのとき相続さえ出来ていれば、自分には幸せいっぱいの素晴らしい現実が
 待っていたはずだ」という考えがあるからです。

でも私には、そのとき遺産相続をしていたら、
今よりもっと不幸になっていたような気がします。

あなたとお母さんは、
「遺産が相続できなかったから、明るい未来が閉ざされた」のではなく、単純に
「それまでの思考と感情は、相続できない現実を引き寄せる状態だった」のです。
だから、その時は相続できないで全く良かったのです。

つまりその時のあなたと母上は、大金を得るにふさわしくない習慣的思考をしていた
のだから、そのようなあなた方が大金を得てしまったら、恐らくあなたにもお母さんにも、
さらに酷い現実が増幅されて実現されていたことでしょう。
あなた方は幸運にもセーフだったのです。

「悪い面は無視する」という思考の背景には
「あの事象は私にとって悪いこと。だから嫌だ。考えたくない」という観念があります。

そうではなく、上に述べたように
「あの出来事は、あの時の私達にとってはむしろラッキーだったのだ」
と考えれば(実際にそうなのですから)同じ事象について全く逆の
捉え方をすることが出来ます。

こうなれば無視する必要もありません。
逆に感謝したい有り難い出来事だったということになります。
そこで、あなたはそのメカニズムについてもう理解できているわけですから、
これからは心おきなくそれを利用して、良い現実だけを引き寄せていけばいいのです。

362 :349:2007/12/18(火) 04:00:40 ID:K0w0OKhR0

自分の具体的経験は、ある理由から出来るだけ書かない主義なのですが、
参考になるかもしれないので実体験を書きます。出来るようなら参考にしてください。

もうずいぶん前ですが、そのとき私は、ある程度まとまった額のお金を必要としていました。
そして頑張った結果、相当な額の大金を一度に得ることが出来ました。
(スピリチュアルな方法論は使用していません。そういうものと無縁な時期でした)
ああ、これで助かった。当面の人生に何とか目処がついた。そう思いました。
これで私の人生が好転したと思いますか?

全く逆です。
しばらくは上手くいっているように思いましたが、
一年後には、私は大金を得る前より、さらに酷い状況に追い込まれてしまいました。
得たお金を、無駄に浪費したわけでも何でもないつもりだったのにです。

つまりあの時の私は、大金を得るべき習慣的思考ではなかった。
にもかかわらず、それを得ることが出来てしまったが為に、
その分だけ悲惨さが増大した現実を味わうことになったのです。

この体験から断言できますが、その人の内面でその準備が出来ていない場合は、
それに見合わない豊かさなど得ない方が、実はずっと上手くいっているのです。

今となっては、あのことも私にとって大切な糧だったと思えますが、
それに気付いていなかったために、ずいぶんと遠回りをしてしまったんだなと思います。

366 :335:2007/12/18(火) 04:28:21 ID:uhB2zsZq0

>>359 >>362
>「あのとき相続さえ出来ていれば、自分には幸せいっぱいの素晴らしい現実が
待っていたはずだ」


そうです!あのとき離婚されなければ、そもそもお金持ちに生まれたら、
と今幸せじゃないことを全て過去のせいにしてしまうんです。

「それまでの思考と感情は、相続できない現実を引き寄せる状態だった」
というのは心が少し軽くなります。ただ突き詰めると、ならなんであのとき
そんな思考をしてしまったのと、準備ができなかったの、どうして完璧に法則を
使いこなせなかったのなど、重箱の隅をつつくようなことをしてしまうんです。

あのとき良い思考をしていれば、今よりもっと早く→無限ループ
せっかく具体例まで出してくれたのに変なことを言ってしまいすいません。
あの過去は私にとってとてもよいことだったと素直に思えばよいということですよね。
そうすれば本当にとてもよいことだった過去になる…
遠回りしても良かったと思えるようになりたいです。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 10:31:40 ID:CRUterTA0

なんか色々な事を必死で
自分のせいじゃないと言いたいだけのような気がする。

自分の状況を自分で変えようとはせず、
自分のせいじゃない、自分のせいじゃないと叫ぶことによって
紛らわせている感じ。

403 :349:2007/12/18(火) 15:31:09 ID:yZW/iilQ0

>>366
>ただ突き詰めると、

何故突き詰める必要があるのでしょうか?
突き詰めて深刻に考えても、有益なものは何も生み出されません。
むしろ突き詰めれば突き詰めるほど、事態は深刻化していきます。
そうすることで、ネガティブな思考と感情に一層焦点を合わせているからです。


>あの過去は私にとってとてもよいことだったと素直に思えばよい
>ということですよね。

「思えばよい」のではなく、実際にそうなのです。
そう思おうとすることが精神衛生上よろしい、というようなことではなく、
あなた方にとってあの過去は、正真正銘、本当にベストなものだったのです。

「思おうとする」ということは「実際には違う」と感じているということであり、
その状態で思おうとすることは、むしろマイナスな感情を抑圧して
増幅するだけだと思います。

私の>>362の書き込みを、もう一度じっくり読んでみてください。
あなたにとって、全ての出来事がベストだったということに気付いてください。
思おうとするのではなく、ベストだったという事を事実として知ってください。


その上で、今このタイミングで「過去に遺産相続に失敗したことが分かった」ということは
あなたはその事に気付く大変重要なチャンスを、今与えられている、ということです。
もの凄く分かり易い形で、気付くキッカケが訪れているということなんです。
このチャンスを生かすも殺すもあなた次第なんです。

342 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 01:21:02 ID:fu5/TiGR0

「高級オマ(自粛)」です。ご要望ありがとうございます。
このスレでは議論の比重が高く、実践派の書き込みや、成功例がスルーされたり、
あえて私は、そんな流れに逆らうようにKYなタイミングで書込みしてきました。

スルーされることには充分慣れたつもりでも「人をモノみたいに扱ってる」との
書き込みや、黙っていた方までが激しく同意する等、
私個人が人格的な責めを負われる内容の書き込みには、ROMの皆さんも含めて
少なからず批判の空気が潜在することを感じざるを得ません。

どの部分が「人をモノみたいに扱ってる」と思われたか、反省を込めて振り返ると
「8~10年で60人以上と短期恋愛を積重ねています」が思い当たります。

上記表現を客観的に見ると、まるで女性をベルトコンベアにでも乗せて、次々と
付き合っては別れを繰り返していたかのように誤解されるかもしれませんが、
一人一人の女性とは、再婚相手となる可能性を考えて、あとで初デートの思い出が
語り合えるような気持ちで向かい合い、丁寧に接してきたつもりです。

それは、結果として一夜の関係となってしまった女性もなんら変わりません。

私も、ある時期から鬱病が悪化し始めていましたが、週末のデートで私を別世界に
誘ってくれた多くの女性に癒されてきたおかげで、自殺が願望から実行に至ることなく、
今現在、このスレでスルーされて悔しがるなど、生きていることを実感しています。

そのようなわけで、今は例のスレのアドレスを公開できる空気ではなさそうですね。

343 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 01:26:10 ID:9ySpxXRC0

>>342
いや、私は大ファンですよ。
過激な内容まで自粛されてるのを見て「そこはちゃんと書けと激怒したくらいにw

スレアドレスも知りたい。
内容で好き嫌いが別れるのはわかるが、物語としても面白いから。
それになにより、私だって人の成果に興味あるし。

たまには私が受ける側になってもいいよね?w

361 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 03:50:36 ID:Z4wR9RQt0

閲覧希望者様、行動不要論者様、
「高級オマ(自粛)」です。応援レス、ありがとうございます。

丁半、駒揃いましたところで、公開させていただきます。
どっちみち、落ちたスレなので、閲覧環境を持たない方は見られませんからね。
内容についてのご質問は受けますが、人格攻撃のバトルは受けかねますので
ご了承ください。何分、うつ病を悪化させたくないもんでm(_ _)m

【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1172927051/

380 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 10:51:02 ID:bGquhCyk0

本には波動(周波数)を放射 とあるし、DVDでもソナー波みたいに
思考が広がる様があるから、思考を放射しようと頑張ってた。

が「放射するぞっ」という意気込みが力みになってうまくいかないな。

意図確認プロセスで信号をスムーズにクリアーしている様を描いて運転すると、
驚くほど、信号機には引っかからなくなったw
意図確認するのを忘れてると普段通りに信号に引っかかりまくる。

399 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 14:50:24 ID:9ySpxXRC0

久々に自主的に、書きたいから、書き込む。
夜明け前が一番暗いという。ピンチの時こそ、逆転の最大のチャンスだという。

今、楽観的なのは私だけだろうか?

親と遺産問題に悩む>>9はコツをつかみかけている!
すべてが好転するまであと一歩だ!と喜んでいるのは私だけだろうか?

>>9は、私のアドバイスを非常に素直に受け止め、その通りに実行した。
少しだけ楽になったように見えた。

だが、次にいきなり遺産問題が勃発した。
何もこのタイミングじゃなくても、というような時期に発覚した。
事態は何もする前より、むしろ、悪化したようにみえる。
はたしてこれが偶然だろうか?

私は今、自分の過去を思い出している。

400 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 14:51:00 ID:9ySpxXRC0

二十代半ば、願望実現法と出会い「こんなもん嘘にきまってるじゃん」と思いながら試した。
すると、やればやるほど事態は悪化した。仕事はなくなり、借金は膨らみ、
人間関係は最悪になった。

だが、私は徹底した合理主義者だ。
>>9をはるかに凌ぐほどあまりにありえない偶然の重なり方に、
「これは重力や慣性の法則のように、何かの力はある。
 だが今の俺はやり方が間違ってるのだ」と確信した。

泥沼のまま数年が過ぎた。
だましだまし毎日を過ごす中、私はLOAに出会った。
まだ引き寄せブームはおろか、日本語訳すらない時代だった。

私の英語力は大したことはないが、それでもどこが悪かったのか、すぐにピンときた。
そこを修正すると、後は面白いくらいだった。

借金はあっという間にチャラになった。友達が戻ってきた。
バイトさえ夢のまた夢だと思っていた世界で、ギャラがもらえるようになった。
面倒なことは本当に一切何もしなかった。いや、逆だ。
嫌なことはもうしないと自分で決めたから、すべては解決したのだ。


「結果なんてどうなってもいいからもう楽しいことしかしない」と
腹をくくったのがよかった(ただ、くくるまでに時間がかかった)

コツは意識の焦点がどこに当たっているかだ。
たとえ無意識のうちでも、焦点をマイナスに与えているうちは、そっちが現実化する。

それを気づかせてくれたのがLOAの「感情のナビゲーションシステム」だった。

445 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:37:54 ID:i3gf6oSJ0

行動不要論者さんの17秒メソッドと、仕事以外では少しでも嫌なことはやらない、を
実行し始めてから今日で7日目。

少し前からネット起業をしてもうちょっと収入を増やしたいな、と思っていた。
でもどんなことをしたらいいのか思いつかない。
そして今日、良いネット起業のアイディアを引き寄せる、と軽く念じておいた。
すると数時間後に、これならどうだろう?というようなアイディアが湧いてきた。

これが自分の好きなことかどうかは分からない。しかし無理なく出来そうではある。
どちらかといえばこれは私の得意なことだ。そしてこのアイディアを実行に移すには
お金はほとんどかからない。リスクもほとんどない
(嫌がらせメールが来る可能性くらいw)

まだ、絶対に実行に移す、と決心したわけではないが、
なんだか可能性が出てきた気がしてワクワク、ドキドキしているw

447 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 20:41:11 ID:9ySpxXRC0

>>445
シンクロニシティが起き始めている。極めて順調。あせらずに。
「昨日よりちょっと楽しい」くらいでちょうどいい。

しばらくはそのアイディアを温めているだけで楽しいはずだ。
実行の時は自然とやってくる。やらずにはいらなくなる。

424 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 18:13:09 ID:lXEa47mz0

俺たちは日本人なんだからもっと禅的発想で生きようや。
気分は気分、気分は気分のままほうっておく。
気分なんかすぐに遷ろうもので何の当てにもならない。

450 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:42:33 ID:Jvd73w7j0

非常に興味があります。禅的発想とは具体的にどんな発想法ですか?
また、実生活ではどのように生かすのでしょうか?

禅はやったことがないのでイメージが沸かないのですが、日本人的発想というと
耐え忍ぶとか、我慢するとか、長いものに巻かれるとか・・・

464 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 21:27:56 ID:Jvd73w7j0

不安な感情なんかを落ち着けたいと考えるのであれば、感情を高揚させるよりは
むしろ禅などで感情を排除してみるのも一つの手段だ、ということでしょうか?

466 :421:2007/12/18(火) 21:31:56 ID:Gf90NpX60

禅は何かを行うための方便や道具と言うより、禅そのものが思想だと思います。
だので願望実現の方策として禅を取り入れる、ってのはどうかと思います。

470 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 21:38:04 ID:Jvd73w7j0

そうですね、引き寄せのために禅を行うというのではなく、なんていうんでしょう……
このスレでも「こんなことを引き寄せたい」というのが、実はポジティブな思考からでは
なく、ネガティブな発想の裏返しだったり、ということがありますでしょう。
昨夜の遺産相続の話とかw

そういった「今自分は何をしているのか」「自分は何を欲しているのか」「自分とは何か」
ということを洗い出さないと、何か負の感情を抱えたままで、いつまでたっても
上手い具合に引き寄せができないんじゃないかな、と思った次第。

475 :421:2007/12/18(火) 21:42:37 ID:Gf90NpX60

>>470
それならとてもよく分かります。
静かに自分を見つめ直す、ってことは自分も必要だと思いますよ。
自分が引き寄せを行っるとき、常に突きつけられてるように感じるのは
「本当にソレガ欲しいの?心の底から欲しいの?」ということです。
心底願う事って、実はそんなに無いような気がするんですよねえ。

ハーレムを作って美女に囲まれて、とかそういう書き込みをたまに見るけど
ソレ、ホントに欲しいの?単に思いついただけじゃないの??
と、自分自身に問いかけていくって大切なような気がするんですけどね。
本当に欲しいモノは何?って。

474 :イトスギ:2007/12/18(火) 21:41:19 ID:sJY+Klzm0

禅~仏法と「引き寄せの法則」は矛盾しないのでは?
映画マトリックスⅠでやっていました。

素敵な感情を選ぶのは、似たものを引き寄せる、以外にもうひとつ、ソース(源)とは
なによりそういう風にポジティブだから、無限のパワーの海にアクセスする為に
必要であるため。それゆえ、ネガティブを選ぶよりも何百倍も強力と言われるのでしょう。

禅って、そこのところの説明が無いと私あたりの頭にはなぞなぞ。
真我、仏性、ハイアーセルフ、無限のエネルギーの海にプラグを繋げる、
いろんな言い方があるけれど、同じことを言っているのでしょう?
肉体にいる私、それと永遠の部分という二つの立場。

人間ってヒューマン・ビーイングでなくヒューマン・インスゥルメント(楽器)
だと思っている私は、特に何も意識していない時には(黙っていても)
なるべくいい音をだしていようと思っています。

つっこまれる前に自分で言うけれど、屁じゃないのよ。

477 :421:2007/12/18(火) 21:43:50 ID:Gf90NpX60

矛盾するとは思ってませんよ。
ただ、禅や仏法は欲の制御の方法が体系的に異なりますからね。
引き寄せと重ね合わせるのは、結構難しいと思います。

478 :421:2007/12/18(火) 21:45:43 ID:Gf90NpX60

てか、結果的に同じ境地に達するかもしれないという予測をモトに(あくまでも予測)
求めることと求めないことを同時に行うのはかなりのチャレンジだと思うけど。

480 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 21:51:45 ID:xEtEWfHV0

エイブラハムの人も瞑想という形をとっていたよね。
禅とはちょっと違うけどさ。心をの動きを観察するのはいいと思う。

483 :421:2007/12/18(火) 21:59:28 ID:Gf90NpX60

シークレット的かどうか全く自信はありませんが、自分はこういう風に解釈しています。

引き寄せで現状に満足しなきゃ行けないってのは、現状に満足してない上で願望を行うと、
不足してる現状というのがその願望の中に入ってしまうので、
不足状況を再現するように引き寄せが働いてしまう、と。

ですので、欲することをきちんと手に入れるために、現状を満足しましょう
ということになると思います。
まあ、最終的に「神に感謝」「世界に感謝」って事になるんですが。

仏教というか、禅でしょうか、この場合は。
このやり方で行くと、欲すること自体を「執着」とみなし、
そこから離れることを目指すわけで。

禅的に足ることを知るのは、それ以上欲しないためです。
引き寄せ的には、よりよく欲するためです。
求め方の根本的な部分で、禅とかの仏教は引き寄せとは真逆なんですよね。

だからコラボするのは難しいよなー、と思うわけです。

487 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 22:05:14 ID:pKIWh/kD0

禅は座る事自体が目的で悟るとか幸せになるとか
そういう意味はないって偉い坊さんが言ってたよ

494 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:14:19 ID:9ySpxXRC0

えーと非常にいい流れなのでボーッと眺めてましたが
私も禅について一言あるのでこの機会にいいでしょうか……

495 :421:2007/12/18(火) 22:15:39 ID:Gf90NpX60

書くべし。てか、求めることを考える時に、求めないことを考えることは
とても良いこととだと思うw (求めないことを実践する訳じゃないシーw)

501 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:24:44 ID:9ySpxXRC0

>>495
どうも。では、私は、実体験の方面から。

坐禅って自分の思考を見張るわけ。
「あ、また私こんなこと考えてるなー」と気づくたびに、いちいちリセットする。
ニュートラルに戻す。

不思議なことにこれって外から見てても雑念入ってきたなってわかるらしくて、
お坊さんが棒みたいので肩を叩いてくれるのはそのせい。
眠らせないためっちゅうわけではない。

思考をいちいち見張ることで、今までマイナス感情に自動アクセスしてた
思考回路を断ち切ることができる。
で、感情にとらわれず自分を制御できるようになる。
お坊さんは感情じゃなく煩悩っていうけど。

で、ここからが言いたくてタイミングをうかがってたことなんですが。

509 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/18(火) 22:41:34 ID:9ySpxXRC0

レベル20くらい(絶望とか)にいる人は本式の座禅はまだやらないほうがいいです。

禅って、どうやらベジタリアンのほうが深い瞑想に入れるらしくて。
確かに植物しか食ってない時に、うまく座禅ができると、体が消えたかと思うくらい
無になれる。(ちなみに坐禅とヨガは瞑想のバリエーションだと思うなあ。個人的には)

でも、絶望状態にいる人がそれやると、色んな意味で泥沼。

絶望した人って心が折れてるから、割と素直にこの手の教えにしたがっちゃって
「そうか肉は食わない方がいいのか」って従って、禅とか瞑想やる。

で、ますます弱る。

確かに肉は無心状態に入りにくくはするんだけど、一方でやる気や精力や活力を
与えてくれる。まだ下のレベルにいるうちは肉ガッツリ食ったほうが
(鳥じゃない方がいい)回復は早いです。

……どこかでこれを言っておこうと思ったのだ。
このスレが終わったら、いつスレを去るかわからんし。

機会を与えてくれてどうもありがとう。

521 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 22:59:36 ID:YzXzUDae0

ちょっと前に確かNHKで外人さんがはるばるやって来て修行している禅寺の事を
やってたのだけれど、その中のある修行中の外人さんが、

座禅をしている時は無念無想になれるのに、街へ出たりするととたんに雑念に
悩まされて困る、どうしたらいいか?と、そこの住職さんに質問した所、

住職サンは「ただ今その時、目の前でやっている事にひたすら集中しなさい」
と言っていたけれど、それってエイブラハムの「節目ごとの意図確認」
同じじゃないと思った。結局、禅とも繋がってるみたいな気がする。

540 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 23:28:41 ID:Jvd73w7j0

禅の話がこんなに広がるとは……。
皆様、勉強させていただきました。感謝。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング