スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


108 ◆90KoxUVipw劇場 第28幕
Sponsored Link
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その27より

【第170章】 驚愕の事態は、自らの内面に保持していた観念を知覚できた喜ぶべき瞬間
【第171章】 体全体で暖かいものを抱えているような感覚が別の領域なの?
【第172章】 こうやって今私が書き込みしているのもエゴじゃないの?
【第173章】 神経質なA型な性格を今すぐ直したい
【第174章】 私たちは大きな真四角の石をノミで削り、形作って不足感を創り出した
【第175章】 第168章続き・大切な友達に1日でも長く生きて欲しい
【第176章】 恐怖心から来る望みは、エゴから来る願望とどう違うの?
【第177章】 昔から自分に自信がなく、今現在、夫に離婚届けを突きつけられています
【第178章】 結局、願いを特定するより別の領域に任せた方がいいの?
【第179章】 相手のトロフィーを奪いたい/108メソッドで禁煙したい
【第180章】 ホ・オポノポノは、古いようで最も進んでいる認識

【第170章】 驚愕の事態は、自らの内面に保持していた観念を知覚できた喜ぶべき瞬間

19 :前々スレ269:2008/06/25(水) 15:22:48 ID:nCjbJQSN0

108さん、望んでいる現実と実際の現実が違うというか、今まで信じていたことが
ガラリと変わってしまう体験ってどういうことなのかと思ったんです

まさかこの人が○○だったなんて
この会社入ったら絶対に幸せになると思っていたのに違った

ということなんです
それまでは全く疑っていなかったのですが、やはり心の奥底ではこういう驚愕の事態が
起こるような観念があったということですか?
全く疑っていなかったらそんな現実普通は知覚しないですよね?

933 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:23:57 ID:ZI6QepjV0

ご無沙汰でした~。

>>19
> 望んでいる現実と実際の現実が違うというか、今まで信じていたことが
> ガラリと変わってしまう体験ってどういうことなのかと思ったんです

> まさかこの人が○○だったなんて
> この会社入ったら絶対に幸せになると思っていたのに違った

> それまでは全く疑っていなかったのですが、
> やはり心の奥底ではこういう驚愕の事態が起こるような観念があったということですか?


敢えて多めに引用させてもらいました。
現実によって、ある種の期待が裏切られるということは、
その期待は、あなたの思いこみに過ぎなかったということです。

その事態を起こしたのは、ご指摘通りあなたの中の観念です。
たとえ、表面上は全く疑いを抱いていなかったとしてもです。

> 全く疑っていなかったらそんな現実普通は知覚しないですよね?


意識の上でどうであるかということと、現象化にはあまり関係がありません。
あなたがその現実を知覚したということは、それに対応する部分を、
あなたが内面で保持していたということです。


その部分は通常意識上に現れてこないため、現象化が起きてビックリ!
ということが良くあるわけです。

934 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:25:24 ID:ZI6QepjV0

この現象化は、期待を裏切られた失意の出来事ではありません。
(たとえそう見えていたとしても)その人や会社に問題があるのでもありません。
逆に、図らずも自らの内面に保持していた、(通常は認識できない)観念を
知覚できたという、喜ぶべき瞬間なのです。


レン博士が来日中ということで肖った訳ではありませんが、ホ・オポノポノのアプローチが
参考になると思います。つまり、それらの出来事を「機会」として捉えるわけです。
あなたはその出来事によって、癒すべき自分のパートを知覚できたわけですから、
そのお陰で、今度はそれを癒していくことが可能になるわけです。

出来事はサインです。それは、

「あなたの中に、癒やすべき部分がありますよ」

という、願ってもないお知らせなのです。
それを、あなたの気に入った方法で癒してください。
ホ・オポノポノ、EFT、ザ・チケットのクレンジングメソッド、何でも構いません。
気に入った方法を試してみてください。


【第171章】 体全体で暖かいものを抱えているような感覚が別の領域なの?

100 :本当にあった怖い名無し:2008/06/26(木) 14:45:20 ID:8+TY6MUo0

108さん、ご教授下さい。
別の領域を感じようとすると、体全体で暖かいものを抱えているような感覚があります。(実感として)
また心がポジでもなく、ネガでもない平らかな湖のような心境となります。(数分間ですが)

ただ、たまにその後に体が少しだるく、熱が出てきているような感覚になることがあります。
これはエゴと別の領域との摩擦のようなものでしょうか?
また、上記(1~3行目)ような感覚が別の領域というものに近い感覚なのでしょうか?

935 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:27:05 ID:ZI6QepjV0

>>100
別の領域というのは、特別なものではありません。
それは単に、エゴから離れた状態ということです。

暖かいというのは、良い感覚ですね。
でも、そのとき心身にどのような反応があるかというのは、人それぞれです。
際だった反応が現れる場合もあれば、特に変化がない場合もあります。

深い瞑想に入りやすい人や、感受性が豊かな人は、肉体的な反応が顕著に現れることもあると思います。
これらは別の領域の属性というよりは、その人のものの感じ方や、それを感じるための
「実行方法」において生じる現象です。

ただ、いずれにしても安楽な状態であることは共通しています。

肉体的反応があまりに顕著なときは、無理をしていないか確かめてください。
それが不快な状態であるようなら、楽に出来ないか工夫してみてください。
あと、あまり「この状態を維持しよう!」と思わないことをお勧めします。
お風呂に気持ちいい状態で浸かっているときに、

「この状態を頑張って維持しよう!」
とか思わないですよねw そんな感覚でやってみてください。

特に瞑想等をしなくても、そちらに意識を向けるだけでも効果は充分にあります。
瞑想等で深く浸りたい場合は、自然に行えるように工夫してみてください。
努力や無理は一切不要です。


【第172章】 こうやって今私が書き込みしているのもエゴじゃないの?

195 :本当にあった怖い名無し:2008/06/27(金) 08:52:21 ID:9swCnH340

108さん教えてください。
確かにエゴがなければ、心配も不安も後悔も苦しみもこだわりもプライドも疑いも何もなくなって、
「不思議な願望実現」以前に普段自分で抑制制限していることが何もなくなって、何でもできちゃう
気がするのですが、しかし、ちょっと考えたり決断したり試験問題を解いたりすることが
できなくなる気がするのです。

こうやって今私が書き込みしているのもエゴじゃないのでしょうか?

それとも今の私がエゴになりきってしまってるからこう考えてしまうのでしょうか?
エゴなしで今書き込みしているような同じ行為ができるのでしょうか?

936 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:28:23 ID:ZI6QepjV0

>>195
私は、「完全にエゴを撲滅せよ」とは言っていません。そんなことは出来ません。
必要なのは、自分がそれ以上の存在であることへの認識と、エゴの見解を採用せず、
別の領域からの見解を採用することです。


あなたというパーソナリティから、エゴだけを取り去ることは困難ですし、その必要もありません。
問題なのは、エゴを超絶に拡大して自分を「そのもの」だと誤認している、その人の認識の在り方です。

エゴの反応をしなくなったとしても、あなた自身がなくなることはありません。
本来の状態に戻ることで、あなたはむしろ「拡大」するのです。


【第173章】 神経質なA型な性格を今すぐ直したい

244 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 02:31:04 ID:w202yHcU0

108さん質問です
血液型の話題で申し訳ないのですが、自由奔放で他人のことをあまり気にしない人って
大抵B型の人だったんですが、これは引き寄せ関係なく生まれもった血ですか?w

A型もそうですけど、大抵Bだなと思う人って当たりませんか?
私は今まで見てきたB型の人の性格が羨ましくて仕方がないんです
有名で優秀な成績を残している方々もほとんどB型です

こういうことがずっと気になってしまう典型的なA型な性格を今すぐ直したいんです。
性格を今とは180度変えたいんです。ご教授お願い致します。

938 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:31:49 ID:alXb/6uA0

>>244
血液型と性格は無関係です。
それに関係なく、性格を変えることは出来ます。
でも、関連させて見ている人には、まさにそのように見えると思います。

そういえば私の知人で、血液型が変わってしまった人がいます。
あなたも性格が変われば、血液型も変わってしまうかもしれませんよ。

でも「性格を変えること」に、あまりこだわらない方が良いとは思います。
自分の気に入らない部分に、ますます注目してしまうことになるからです。
つまりは、不足を強調する考え方だからです。


「自分はこのままで完璧な性格だ」

と思っていれば、そのような状態が現れざるを得なくなるはずです。


【第174章】 私たちは大きな真四角の石をノミで削り、形作って不足感を創り出した

299 :本当にあった怖い名無し:2008/06/28(土) 23:46:37 ID:K1L0TFtn0

チケットを買いました。
で、108氏の「今を感じる」というメソッドに似たようなことを子供の頃、頻繁にやっていました。
とりあえず、ただひたすら「今」を感じる、というか、「今ここにある自分」を意識するんです。

そうすると、変な気分になってきて、そのうち自分が誰で、どうしてここにいるのかさえも
わからなくなるのです。一種の記憶喪失状態です。

でも、それは決して長くは続かなくて、せいぜい1分ほどで自分を思い出します。
記憶喪失状態の時は本当に怖くて、「どうしよう、どうしよう」という感じなのですが、
思い出せた時はすごくホッとするので、スリルを感じる為によくやっていました。

これは自分で考えたことだし、ただの遊びや暇つぶしとしてやっていたので、
108氏のメソッドとは違うかもしれません。でも、あまりに似ているので気になって。

そして、自分が誰であるかを思い出す時に真っ先に浮かんでくるのが、
大抵その時に一番悩んでいることだったりします。

例えば、先生に無視されてるとか、友達とうまくいかない、とか。
自分の名前や住所より、そういう問題を真っ先に思い出して、それから自分は
どこどこに住んでる誰々である、という順番で思い出していました。
かなり前のことなので、今やれと言われてもできません。

そして、子供の時に願望が叶いまくっていたというわけでもありません。
でも、これって何か意味があったのでしょうか。

939 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:33:06 ID:alXb/6uA0

>>299
深いですね。
そして、大変面白いお話だと思いました。
自分に戻るとき、真っ先に思い出すのが「そのときに抱えている問題」だという部分も、
興味深いですね。

私たちは「自分」というものを認識するときに、
「何が不足しているのか」という観点で識別してしまいますね。

それが自分というパーソナリティを構成しているのだとすれば、ちょっと恐ろしい話です。

ここに大きな真四角の石があります。
どこにでもあるような、何の変哲もない石です。
これだと他と区別できないので、ノミで削って形作っていきます。

「ここが少し足りないことにしよう」
「ここはもっと削って、うんと足りないことにしよう…」

こうやって随分と削り、独特な形が出来上がりました。充分、個性的と言っていいでしょう。
しかしその形は、本来の完全な形から大幅に削り取った、不足の総計とでもいうべき形なのでした。

元々、削り取るべきものなど何もなかったのに。


【第175章】 第168章続き・大切な友達に1日でも長く生きて欲しい

492 :本当にあった怖い名無し:2008/06/30(月) 23:10:15 ID:b3a9WGLC0

108氏、詳しく解説してもらいたいことがあります。前スレ995にて、

>・その友達は大切であり、失うことは許されない
>・その友達は深刻な生命の危機にさらされており、極めて切迫した状況である
>これらの条件を(難しいかもしれませんが)一度取り外してみてください。
>なぜかというと、あなたの現実ではその認定が友人の状況を決定しているからです。
>というのは、現実と見えるものは、全てあなたの内面の投影だからです。


とありますが、エゴによる状況判断あるいは内部的観念を取り外すというのは
いったいどういったメンタリティなのでしょうか?

私はこの質問者ではないのですが、これはスレ15の905の

>「でもあの人には恋人(or伴侶or子供)がいる」
>「最悪な別れ方をした(から復縁は絶望的だろう)」
>「あの人は、もう私のことを好きではないのでは」
>「絶対に、あの人でないと駄目なんだ!!」
>全て、成就を妨げているあなたの内部的観念に過ぎません。


にも通じていると思います。

状況判断を取り外すというのは、前者で言うなれば、友達は絶対的に健康である、
後者で言えば、私は好きな人と結ばれている、と断定するということなのでしょうか?

加えて、重要度を思いっきり極限まで下げる、とのことなのですが、
これは別の領域に手放すということなのでしょうか?

教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

940 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:34:18 ID:alXb/6uA0

>>492
状況判断を取り外すとは「判断しない」ということです。
判断しているということは、内部の観念の影響を受けてしまっています。
つまり、無意識に内部のデータベースを照会しているのです。

引用されたレスで言えば

「誰かが健康だ、病気だ、軽症だ、重篤だ」
これらは全て状況判断です。いわば照会結果による現実への認定です。それらが、

「この状況は悲観的だ」
「あの人と付き合うことは困難である」

こういった結論を導き出します。
つまり、ほぼ自動的に、ある一定方向に向けて
現象化へのプロセスを開始してしまっていると言うことです。

だから、予め状況判断を取り下げて、こういった自動プロセスをキャンセルしてやるわけです。

重要度を極限まで下げるのは、執着を取り去るためです。
仰るとおり、別の領域に手放すためにです。


【第176章】 恐怖心から来る望みは、エゴから来る願望とどう違うの?

526 :本当にあった怖い名無し:2008/07/01(火) 20:09:57 ID:e4vAxOaQ0

108氏、恐怖心から来る望みは叶えない方が良いとのことだが、エゴからくる願望とどう違うのだろう?
願いは全て○○は困るから●●を叶えたいという恐怖からくるものだと思うのだけど、違うのだろうか

941 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:37:59 ID:alXb/6uA0

>>526
恐怖心から来る願望は、エゴから来る願望と同一です。

> 願いは全て○○は困るから●●を叶えたいという恐怖からくるものだと思うのだけど、違うのだろうか


必ずしもそうではないと思います。例えば、

「プロのサッカー選手になりたい!」と熱望している子供がいるとします。
このとき彼は「野球選手は困るから、サッカー選手になりたい」とは思っていないはずです。
純粋にサッカー選手に憧れているのであって、そこに「○○は困るから」というファクターはありません。

例えば、
「貧乏は絶対に困るから、お金持ちになりたい!」
これは危険です。貧乏への恐怖が発端であり、そこにひどく集中した思考だからです。

どんな願いであっても、不足や恐怖を発端としたものは良くありません。
もしそうだとしても、別の形に置き換えてみてください。

つまりお馴染みの「ワクワクする目標」に書き換えてやるのです。

恐怖心でモチベーションが保てる場合もありますが、
成功したとしても、結果的にいずれはその恐怖心が表面化してきます。
少なくとも、私の場合はそうでした。

発端が恐怖心だとしても、どんどん前向きなものに置き換えていってください。



【第177章】 昔から自分に自信がなく、今現在、夫に離婚届けを突きつけられています

535 :本当にあった怖い名無し:2008/07/01(火) 22:16:23 ID:VD0JRbkM0

108さん、皆さんに質問です。
私は大好きな人と結婚したのですが、常に不安がつきまとい、夫を失う恐怖に怯えていました。

そして、今現在、離婚届けを突きつけられ、別居しています。

物心ついた時から自分に自信がなく、
(姉妹が美人なので、特に自分の容姿が嫌いで女としての自信がもてません)
彼みたいな素敵な人がなんで私でいいんだろうと心の底でずっと思っていました。

なので、男性に甘えたり、上手に喜んだりすることが出来ません。
(かわいい人が甘えたら男性は喜ぶだろうけど、私が甘えてもうざいだろうなと思うと怖くて出来ない)
嫌われないようにばかりに焦点があたってしまいます。

ザ・チケットを読み、本気で自分の認識を変えよう!望む世界に移動しよう!と
まずは自分の内面を癒すためにホ・オポノポノを唱えています。

ただ、夫からは早く別れてすっきりしようと言われると、どうしたらいいのか・・・。

これは、新たに夫婦の深い絆を作るチャンス(元に戻るだけでは、同じことの繰り返しだと思うので)
だ、なんとかなると思う反面、とてつもなく寂しさに襲われたりします。

今の抱えている状況をどうやって、望む現実(温かい夫婦関係)に移動していけばいいのでしょうか?

942 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:40:01 ID:alXb/6uA0

>>535
> 嫌われないようにばかりに焦点があたってしまいます。


ひょっとして、今現在もそうなのではないですか?
だとしたら、今すぐそこから焦点を外してください。
あなたがそこに集中し続ける限り、その現象は再現され続けます。

執着を一切取り払ってください。
この問題に、エゴによる適当な意義を与えないでください。
おそらく、あなたはまだ別離という恐怖の観点を持ち続けています。

「別離なら、別離で仕方ない。お互いがもっと幸せになる」

こう思いながら、メソッドを行ってください。
ホ・オポノポノは大変有効です。
ただし、それはあくまであなたの内面を癒す機会です。
結果に執着せず、あなたの内面を癒すことに専念してください。


そうすれば、たとえどうなっても、あなたとご主人は幸せになります。


【第178章】 結局、願いを特定するより別の領域に任せた方がいいの?

733 :本当にあった怖い名無し:2008/07/06(日) 02:18:41 ID:BFu1F8Tp0

108さんの過去スレにある
「実現しなかったらどうしよう」
こう考えることで、またエゴの領域で願望という形に引き戻されます。
その想い自体も手放してみてください。

それがあなたにとって不都合なことになるのなら、実現はしません。
それがあなたに幸せをもたらすなら、それは実現します。

エゴの領域はその事を前もって知り得ません。
(だからこそコントロールを手放そうとしないのですが)
別の領域は全てお見通しで、最善に取りはからってくれます。
だから、心配を手放して、任せておけばいいのです。


これは結局願いを特定するより別の領域に任せろということですか?
願いは全て特定だというけど以前特定の相手との恋愛を叶えることと
別の領域が知ってる最善の相手は違う場合があると言っていたと思うのですが。

どうして○○なのだろう?と特定の願いを叶えても、それがもし
別の領域の最善の結果でなかったら後から大変なことになりますか?

不都合になるなら叶わないと別の領域に決められると、願いを持つ意味がなくなると思うのですが…

943 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:43:15 ID:ZaDSBJzc0

>>733
特定の願いが、
「どうして○○なのだろう?」
このメソッドを通して実現したのなら、それは別の領域を通して実現したということです。

それなら、大変なことになどなりません。

特定の願いでも構いません。
でも、前にも書きましたが、それがどう展開していくのかは別の領域に任せておいた方が良いと思います。
別の領域では、あなた(のエゴ)が考えるより、遙かに適切に事を進めてくれますよ。

エゴの狭い了見でコントロールして、失敗する可能性を選ぶことも、もちろん可能です。
でも、個人的にはあまり得策とは言えないと思います。

あなたが「Aさんという特定人物と結ばれる」という願望を叶えることも、もちろん出来ると思います。
でも、そのあとで、もっと魅力的なBさんが現れたらどうしよう?
ということですよね。

このように、その時点で「絶対だ」と思える願望など、
所詮エゴの狭い了見が導き出した、薄っぺらな結論に過ぎないのです。
それなら、エゴを重要視しないことをお勧めします。


Aさんを願い、叶わなかったらBさんが用意されているということです。


【第179章】 相手のトロフィーを奪いたい/108メソッドで禁煙したい

845 :本当にあった怖い名無し:2008/07/07(月) 12:53:20 ID:mT7rEPE00

108さん、相手のトロフィー(例えです)を奪いたいんだけど
この場合どうやってメソッドを使えばいいんですか?

映像やネットで相手のトロフィー獲得が証拠として残ってるのよ。
でもそのトロフィーがどうしても欲しい。
それともこの場合、私の方がもっと良いトロフィーをもらえると思えばいいの?

945 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:44:40 ID:ZaDSBJzc0

>>845
状況がよく分かりませんが、
確定した過去を変えたいということでしょうか?
できたら、もう少し具体的な状況を教えてください。
いずれにしても、

「私の方がもっと良いトロフィーをもらえる」

この考え方の方がスムーズに行くと思います。この方が執着を手放しているからです。
相手のトロフィーを手に入れるのだとしても、この方がうまくいくはずです。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 19:39:55 ID:PTPM01Gz0

ザ券を読んでいます。
108さんの、オリジナル・クレンジングメソッドで禁煙したいのですが、可能でしょうか?
また、どのような言葉が良いでしょうか?

945 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 03:44:40 ID:ZaDSBJzc0

>>898
可能です。
クレンジングメソッドで観念をあぶり出し、その観念とサヨナラしたら、

「私は一体どうやって禁煙できたのだろう?」

こう問いかけていくのが良いと思います。


【第180章】 ホ・オポノポノは、古いようで最も進んでいる認識

946 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 03:59:26 ID:dQXpOX5m0

お?終わったようだぜww
邪魔しないように待ってたのだぜw 百八乙だぜwww

できればもう少し定期的に来て欲しいと思ってみたが、よく考えてみるとだな、
無料のアフターサービスがついてる本などザ・チケットぐらいなもんなのだぜwwwww
これはお買い得なのだぜwww

でもってどうやら百八はホ・オポノポノにも精通しておられるようだが、まだいるなら
ホ・オポノポノの世界観だとかそのメソッドだとかについてはどう考えているのか
聞かせて欲しいものだぜw

ちなみにわしとしてはよう……穏やかな超過激派に思えるのだぜww

949 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/09(水) 04:25:25 ID:r9uKwkMW0

>946
こりゃどうも、お気遣いありがとさんです。
ホ・オポノポノについては、そこまで精通しているわけではないです。
このスレで初めて教えてもらったくらいですからねw
でも、そのときにも書きましたが、私の現在の認識と非常に近いと感じました。

つまり「自と他」「外と中」というものはないということです。
目の前の机、パソコン、惑星、または野良猫であれなんであれ、
私と区別できるものではないということです。

だから逆に言えば、私次第でそれらの属性は如何様にも変更可能なんです。

…と、こんな持論を展開していたら、相手の方から「ホ・オポノポノの考え方と近い」と
URLをご紹介いただき、読んでみたら、まさにこれだよ!という感じでした。

自分の考えと近いから言う訳じゃないですが、ホ・オポノポノの世界観は、ある意味究極だと思います。
メソッドとしても完成されており、シンプルで素晴らしいです。
リアトラにおける「外的意図」利用法に対する、一つの解答でもあると思います。

「全ては一つ」という考えが受け入れがたい人は、
「全てが全てを共有している」と考えてみてください。


一部が全体の情報・属性を有していて、故に個のレベルで全体の変更も可能であると。
まさしくホログラフィックな世界観です。

ホ・オポノポノは、古いようで最も進んでいる認識です。
これからの時代の、まさに福音となるのではないでしょうか。

というわけで、シュゥワッチ!!(時間制限中)


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。