【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その23 [Part1]
Sponsored Link
106 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 23:52:04 ID:9itcRl8B0

通りがかりだが、引き寄せの法則における努力について書いておく。

○感情がナビである
その努力をしている最中、つらいとか苦しいと思うなら、それは要らない努力。
気持ち良いとか楽しいとか思うなら、理想的な努力だ。

○そういう努力って
一般的に、気持ち良いとか楽しいとか思うような事柄に対して「努力」という言葉を使わない事が多い。

★水泳に例えてみよう。
小さな頃から海や河などの近くで暮らし、遊びを通して水泳を覚えた子は、
「水泳が上手くなった過程」を「努力した」とは言わないだろう。

小さな頃から水泳教室に通わされ、怒られながら水泳を覚えた子は、
「水泳が上手くなった過程」を「努力した」と言うだろう。

◎引き寄せの法則は
「小さな頃から海や河などの近くで暮らし、遊びを通して水泳を覚えた」
のと同じような【経験】を、あなた自身に【引き寄せてくれる】だろう。
 
◎結局は
努力すべきかどうか、努力したくなるかどうか、ということさえも、
引き寄せの法則に「任せて」「オールから手を放せばいい」


110 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 00:45:52 ID:Xdi0a/fqO

>>106
言っていることはわかるし、引き寄せとは関係なく、自己啓発的にもその考えは正しいだろう。
だが、世の中の大多数は努力も努力と感じないくらい自分にとってワクワクすることが
見つからないから、とりあえず目標もなく大学行ったり、適性検査して就職先決めたりするんだよな?

子供の頃から俺は将来、大工になるとか、あたしはケーキ職人になるみたいな確固とした目標や
何にもかえられないくらい好きなこや没頭できるものを持ってる人は中卒だっていいんだよ。
そういう人は引き寄せ本は買わないと思うな。

問題は、世の中の大部分は、エジソンやライト兄弟が没頭するくらいの
自分にとってのワクワクが見つけられないってのが本音だと思う。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 01:20:18 ID:Xdi0a/fqO

つまりよ、ここで問題定義したいのは、引き寄せの法則と同じくらいの自然の法則があって、
人生において、エジソンや偉人達のように没頭することが見つからない、いわゆる「一般の人」
ってのも、ある確率で世の中のバランスとして必要なんじゃないか?

例えばミリオン連発のミュージシャンだって、CDを買う側の
100万人がいるからこそヒットメーカーでいられるわけだよな?

リアトラで言ったら振り子ってことだ。
振り子側になるか振り子に操られる側になるかってことで資本主義のほとんどは成り立ってる
わけだけど、目標もなくとりあえず就職しちゃったなんてのは振り子に操られちゃったってことだ。

世の中の大部分の人は魂が激しく希求することや、何をなげうってもいいくらい心から
ワクワクすることがなかなか見つけられなくて、それでも食ってかなきゃならないから仕事してるわけだ。

そういうワクワクをまずは見つけようっていうバシャール派のだぜw氏のような考えもあれば、
欲望や願望自体がすでに執着なんだから、それらを全部手放したところにその人の本来の幸せが
あるみたいな仏教的な悟りやセドナメソッド派な108氏的考えもある。

そのどちらが引き寄せに有効なのかはわからないが
少なくとも引き寄せ本を買った人、このスレを見たり書いたりしてる人は
俺を含めてみんな何らかの執着があるんだと思うわw

113 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 02:28:02 ID:C41YVsgp0

108さんへ質問よろしいでしょうか?

私は、自分が何をやりたいかが分からないです。
現在勤めている職場も、生活していくうえで仕方なくというか、惰性でこなしているような状態です。
今の仕事で大きな不満はないですが、同時に満足感もなくいつも「このまま歳を重ねていくのだろう」
と半ば人生をあきらめたというか、こんなものだろうと自分自身を納得させている日々が続いています。

また、近い将来結婚を考えていまして相手の事や、自分の年齢を考えると
転職も難しいだろうし、どうしたらいいんだろうと堂々巡りです。
私の願いは、この悶々とした状況から抜け出したい事です。御教授頂けば幸いです。

127 :本当にあった怖い名無し:2008/05/18(日) 14:07:46 ID:T5VIvZcH0

113の状況と私の状況がなんだかそっくりで笑ってしまた。
なにかこう満足できないものがボンヤリと心に存在するんだよね。

私も未だに「自分のやりたいことは何なのだろう?」なんていう思考が浮かんだりするし。
悩んでばかりで、したい仕事を見つける努力をするでもなく、
また結婚後の大変さを考えて、その準備等を先延ばしにしていたり・・・

で、自分のこういった思考の流れを見つめてたら、結局「甘え」や「逃げ」なんだと思ったよ。

だけど、そう気がついても、思考は怠け者だから、同じような思考はすぐにやってくる。
けどまあ、その思考はさらっと流しつつ、まずは今の仕事や状況を受け入れ、楽しみ、
それに一生懸命(というと言葉の選択がまずいかもしれないけど)になるようにしてる。


そうすることで、したい仕事が向こうからやってきたり、
自分にとって都合のよい(相手にも良かったり)色んな現実が着実にやってくるようになったよ。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 04:00:03 ID:kexf62pDO

オ・ポノポノで、レン博士が自分の心を癒したら精神病練にいる患者の症状が治ったという話
があるけど、これについて説明できるヤシいる?俺にはいまいち解らないんだよな。

例えば、
「病んで入院している人が引き寄せを知り、自分が健康になってるイメージを創造したら病気が治った」
これならわかるんだよな。

でもレン博士の場合は、患者は何も知らない状態でレン博士が自分を癒しただけ。
なのに何でまったく関係ない患者に影響を与えたのだろうか?

この世界はレン博士が創造してるわけじゃないだろ。
そりゃ哲学好きに言わせりゃ、俺が死ねば俺にとってこの世界は消滅するわな。
デカルトの有名なセリフ「我思う、ゆえに我あり」ってやつだ

でもそれと自分が思考しただけで相手に物理的変化が起きるってのがいまいちわかんね。
オ・ポノポノが真実なら、特定の好きな相手に影響を与えるとか、いろんな可能性を
秘めていることになるんだが・・

228 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 05:10:45 ID:R0vhGtMF0

>>226
レン博士は自分の見ている世界は全て自分が作っているという考えに基づくと思う。
人生夢の如し、どころか、人生イコール夢という感じかな。もちろんこれを証明することは不可能だ。
出会う人は全て自分の夢の中の登場人物だからね。

その中の誰に聞いても100%無駄。
自分自身も夢の世界に投影されて存在しているので夢であるとは感じられない。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 07:40:19 ID:16KwFzEW0

>>226
ホ・オポノは直接、引き寄せの法則とは関係ないように思うが。
この世界をレン博士が作っているわけではないが、>>228の言うように、
レン博士の見ている世界はレン博士が作っているとする。
その意味では引き寄せと似ているのかも。

自分の見ている世界は自分が作っているので、自分が変われば自分の見ている世界も変わり、
その世界にいる相手(特定の好きな相手など)も変わるということらしい。
『奥義篇』は直接、相手をコントロールするのに対し、ホ・オポノは
自分を変えることによって相手が変わるという間接コントロールと言えるかも。

238 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 09:27:37 ID:kexf62pDO

>>228 >>232
ますますわかんなくなってきたw
いや、2人が言ってることはわかるんだけど、よくスピ系の本や心系の本に

「自分が変われば相手も変わる」

ていう常套句あるよね、最近で言えば鏡の法則ってやつだ。
相手は自分を映す鏡ってことだけど、これは全然オカルトじゃないし心理学というか物理的現象だよね?
例えば、

無愛想な奴がいて、そいつの周りにはあんまり人が近寄らない。
無愛想な奴は最初はそれを周りの人の責任にしてたけど、ある日鏡の法則を読んで、
相手を変えるより自分がまず変わらなければと次の日自分から周りに「おはよう」と
笑顔で挨拶するようにしたら、世界が少しづつ変わって周りの方も自分に愛想がよくなってきた‥

これは普通にありえることだよな?オカルトでもなんでもないよ。

「羽賀研二の周りには引き寄せの法則で詐欺師っぽい仲間が集まってきて、とうとう犯罪を犯した」
これもオカルトじゃないよな?

出所してきたら、世間の羽賀研二に対する目は冷たいだろう。
が、もし羽賀研二が心から更正し、自分まず変わらなきゃと誠実な人間になり、残りの人生を
他人に対する福祉の精神で生きたら、以前の羽賀とは違う仲間が引き寄せの法則によって
周りに集まってくるかもしれないし、鏡の法則によって羽賀が変わったから周りの世界も変わった‥

これもオカルトじゃないよな?まったく理解できる話しだよ。

でもレン博士のオ・ポノポノはこんな単純な話しじゃないよね?
世界は自分が見ている夢で自分が創造してるっていうデカルトやハイデッガーの哲学、
又は荘子の「この世は蝶が見た夢」的な話しだよね?

>>228>>232もオレも、レン博士の創造物ということになってしまうわけだが・・w

240 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 09:35:08 ID:16KwFzEW0

>>238
> >>228>>232もオレも、レン博士の創造物ということになってしまうわけだが・・w
ある意味そのとおりでそ。

レン博士の世界においてはそう。
ただ、レン博士自身が直接、我々を創造しているわけではないが
(我々はレン博士によって創造されたわけではない)。

246 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:40:04 ID:/M55RlFqO

>>238
逆だ。君から見たレン博士は君が創造してるの。

213 :本当にあった怖い名無し:2008/05/19(月) 20:11:00 ID:/YEAjP9c0

流れ豚切りで悪い。
よく特定の人の引き寄せは無理だとここで言われているが、エイブラハム本
(『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』)の中で具体的にそう記述されているところってある?
『奥義篇』のほうは確かに可能だとハッキリ書いてあるけど、エイブラハム本にはどこに
書いてあるのかわからないのだが。教えてエロい人。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 07:41:43 ID:30dmzQCC0

>>213
絶妙に出来るとも出来ないとも書いてない。
「その特定人にこだわる必要はない」といったニュアンス。(「拘ってはいけない」ではない)

235 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 07:57:37 ID:16KwFzEW0

>>233
ありがとう。
なんかこのスレの流れでは、特定の人の引き寄せはできないという論調なので、
できないなんて書いてあったかなと思った次第。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 09:46:55 ID:bgLqaLDr0

バキュームふぇらというブロガは肯定しているが、どうなんだろう。
どちらにしろ、引き寄せの法則が真実なら、100%は無理でも、
特定個人も引き寄せられるはずだが。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:01:28 ID:I55Bk2+c0

>>241
特定個人との恋愛は、普通恋愛であることが自然だ。
特定個人との恋愛は、それが身近な相手なら、既に引き寄せられている状態といえる。

身近にいる相手と普通恋愛が成就できない無力さを引き寄せに委ねることは、
引き寄せというより、秘密のマインドコントロールによる半強制的な恋愛奴隷とするのと
ほとんど意味が変わらない気がする。

法則か、単なる法則性かを議論すると、無限ループとなるが、引き寄せの適用範囲を
どこまでとするかで、特定個人が「引き寄せるべき存在」か「既に引き寄せられた存在」
かも考えるべきだと思う。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:08:39 ID:16KwFzEW0

>>243
何を言ってるのかわからない・・・

245 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:16:44 ID:I55Bk2+c0

>>244
極論に言うと、特定個人が身近な存在であれば、引き寄せの対象になりえない
という考え方もあるということだ。

247 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 10:49:16 ID:bgLqaLDr0

241だが、自分個人としては、相手とは自然と引き寄せ合っている感じだ。
しかし、いろいろな心理的トラウマや鬱病があり自信や社交性が足りず、またバイセクシャルであり、
好きになるのがほとんど同性であるために心は通じてもなかなか進展しない。
それで交際経験が少ないためますます内気になるスパイラルw

理想の人に出会うチャンスは異性どうしよりもっと少ないが、自分の場合は出会ってから後の方が問題だ。

自分にとっては、積極的になり、明るく交際できる自分、
自信を持てる自分を引き寄せるのが一番大事だな。

相手は無理に引き寄せなくても、自分の心が変わると、
すぐそばに素敵な人がいたことに気づいたりする。

同じ世界にいるはずなのに、扉が開くように別の世界に移動する感じ。

うつ病をなんとか克服し、少しづつでも強くなり、自分の感情思考を観察して
明るく平和に保つ努力をするうち、引き寄せ合う相手も、最近は有名人で精神的にも
尊敬できる人など、レベルが高くなってきた。

だが、進展しないのは相変わらずだがorz
スピリチャル関係や恋愛指南関係の本に書いてあることだが、
趣味を心から楽しんで明るい気持ちでいると素敵な人が現れやすいね。

マインドコントロールと引き寄せは、起こる現象は似ていてもやはり全く意味は違うように思う。
もっとも、呪術的遠隔マインドコントロールや、引き寄せがどちらも可能とすればの話だが。
潜在意識板などのスレでは、芸能人との出会いを、奇跡的に引き寄せた体験談もあるようだね。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 11:11:33 ID:I55Bk2+c0

>>247
呪文氏の言う、引き寄せたい相手に「ふさわしい自分」に成る、引き寄せたい相手と
出会えるように行動半径を拡大・移動する・・・は応用できないか?

君とは環境も嗜好も違うが、彼もトラウマを背負い、鬱病他の病に悩まされながら
恋愛によって精神のバランスを維持している。趣味に傾倒する点もよく似ている。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 11:26:21 ID:30dmzQCC0

>>235
書いてちょっと不安になったので調べて見た。

続エイブラハムP302~の記述は「特定人にこだわる必要はない」と読める。
P185~には「誰か(特定人)にこだわるな」と読める。
(ただし、こだわるだけではなく更なる条件付けがある。こだわることすら否定なのかイマイチ不明)
P211~では、「最も抵抗の少ない筋道ならその人がやってくるかもしれない」と読める。

足し合わせると、
「特定人にこだわる必要はない。宇宙は貴方に最適な人を持ってくる。それは、
今の意中の人かもしれないし、そうではない人かもしれない。特定人にこだわり
無理やり人間関係をつくるのはうまくいかない」

ってことか?う~む。
結局・・・極論すれば「特定人の引き寄せは出来ない」といっている気がするな。

意図的にその人をターゲットにして引き寄せることは出来ない。
但し、結果としてその人が引き寄せられることはある。なんにせよ、特定人にこだわる必要はない。

あたりか?引き寄せる=恋仲になるということなら。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 11:51:41 ID:xmoR/StA0

>>253
くわしく調べてくれて、おつかれさんです。
特定の人引き寄せは可能だけれど、その過程でよからぬ感情に支配されることが多かったり、
その人に想いがあるからこそ、極端に振れたりなどなど、引き寄せを邪魔する(?)
ものをクリアにするのが難しい、ってことなんじゃないでしょうかね~。

263 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 12:40:09 ID:/M55RlFqO

もう面倒だから相手に好かれるような状態に自分が変わるのを願えば良いじゃないか。
同じだろ? 恋愛なら最終的に付き合いたいんだから、相手が変わろうが自分が変わろうが
結果は同じだ。

わざわざ難しいことに挑戦して失敗を増やさなくても良かろう。
そんなのは引き寄せそのものが大好きな引き寄せマニアに委せておけば良い。

313 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 16:51:54 ID:kexf62pDO

>>246
イエスキリストや釈迦、アッラーや池田大作や大川隆法などいろんな神がいるわけだけど
この全宇宙の創造主はレン博士に決定でぉk?

318 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 17:32:31 ID:/M55RlFqO

>>313
だから自分の見ている世界は自分で創造してると何度言えば・・・
あ、そうか、俺から見たお前は俺が創造してるんだ。w 言っても無駄だな。

320 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 17:59:40 ID:kexf62pDO

>>318
そこが問題なんだよな、
もしこの世界が>>318“だけ”が造ってる世界なら、
>>318の内面の変化によって事象が変化するのはわかるわけよ。

でも現実には地球には65億人の個人が存在してるよな?
その上でオ・ポノポノの理論を語るなら、実は世界には自分ひとりしか存在しておらず
(荘子のこの世は蝶の夢的話)、65億人それぞれのパラレルワールドになっていて・・みたいな。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 18:08:47 ID:16KwFzEW0

>>320
> もしこの世界が>>318“だけ”が造ってる世界なら、

あんたもわからん人やねえ。
「この世界」を318が作ってるんじゃなくて、
「318の世界」を318が作ってるんだってば。


322 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 18:15:35 ID:kexf62pDO

>>321
それはエイブラハムと同じ考えだよね?

326 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 20:15:36 ID:/M55RlFqO

>>320
65億人が本当に存在しているかは確認不能。俺は夢を見ているのかそうでないのか確認出来ない。
これはどうやっても無理だ。方法があるわけがない。

329 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 20:57:18 ID:73cYhkMpO

>>326
それ最近すごく思う。
嘘かホントかわからないから、自分が信じる(選ぶ)ものが
自分にとっての現実で真実なんだろうと思う。


やっぱり自分の人生は自分で創造してるなと。

332 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:21:46 ID:kexf62pDO

>>326 >>329
もしもオレが2人の父親だとして、俺は末期癌にかかっているとする。
>>326(長男)と>>329(次男)は月刊ムーでホ・オポノポノの話を読んで、
俺(父親)の癌を消滅させるためにそれぞれが自分の内面を癒した。

が、当の本人の俺がオカルトなんかで癌なんか治るわけないと、もう諦めていたとする。
その場合、世界は >>326(長男)と>>329(次男)と俺(父親)の3人がかかわっているから
つじつまが合わなくないか?

息子達の世界では父親の末期癌が完治する世界を創造してて
父親の世界では余命3ヶ月の癌が進行してく世界が創造されていくの?
それってパラレルワールドでもない限りつじつまが合わないだろw

334 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:27:47 ID:16KwFzEW0

>>332
> 息子達の世界では父親の末期癌が完治する世界を創造してて
> 父親の世界では余命3ヶ月の癌が進行してく世界が創造されていくの?


息子たちの世界で完治する世界が創造されてるんだから
父親の世界でガンが進行するわけないだろw

335 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:30:11 ID:MpsmNEBa0

>>334
そうじゃないだろ。
父親の世界の中では、父親自身が自分のガンを創造し続けているんだろ。
だったらそれは、息子の「ガンの治った父親がいる世界」とは対立するよな。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:38:59 ID:16KwFzEW0

治るわけないと諦めてるだけじゃん。ガンを創造し続けてるわけじゃないだろが。

339 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:41:40 ID:MpsmNEBa0

>>338
だってそういうネガティブさがガンの肯定となって、ガンが治らない現実を作るんでそ?
いわば、消極的に「ガンの創造」をしてるわけで。

ガンが治るという積極的な創造をしないだけじゃなく、
治るわけがないというのがそういう現実を作ってる、と。

このスレでは、願いが叶わないことについてこういう論説が主流じゃん。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/05/20(火) 21:48:57 ID:/M55RlFqO

>>332
そこに3人居ることをどうやって証明するのかな?
君は夢を見ていて、その3人は君の夢の中の登場人物かも知れない。
君が創造した結果が目の前にあるだけかも知れない。もしそうなら仮定の話は意味がない。
どう信じようが君が信じた通りに創造されて、君はそれを見る事になる。
しかしそれは夢だから全体が最初から真実ではない。

353 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 00:50:31 ID:rwTkXlQzO

>>340
3人いることをどうやって説明するって、そこまで厳密に言うなら、
>>340の家族や今まで生きた人生は>>340の夢の世界や幻想か?

仮にこの世が全て>>340が見ている(創造してるでもいいや)世界だとして
俺や、今度公開される最後のランボーも>>340が意識の中で構築した世界ということになるぞ?

そうじゃないだろ、レン博士は自分の内面を癒したことによって、
まったく別の物体の運命や世界を変えたんだよ?

気功師が手から出るパワーで腰痛患者の腰を治したてのとわけが違うぞ
それは意識的にも物理的にも相手との接触があるよな

レン博士の話が真実なら、その仕組みや概念がわかれば
引き寄せの法則以上に世界は自身の思考で全て創造できるってことだぞ。
てかイエス並の創造主やんけっ!!

359 :340:2008/05/21(水) 02:19:08 ID:5VKZOUr50

>>353
> 3人いることをどうやって説明するって、そこまで厳密に言うなら、
> 340の家族や今まで生きた人生は340の夢の世界や幻想か?


そこは確認出来ないのでそうだともそうでないとも言えない。

> 仮にこの世が全て>>340が見ている(創造してるでもいいや)世界だとして
> 俺や、今度公開される最後のランボーも340が意識の中で構築した世界
> ということになるぞ?


その通りだ。
その点については夢と全く同じと考えて良い。夢の中で映画館が目の前にあったとして、
そこでやっている映画というのは全部自分で創造したものだ。

但し自分がその映画を見なかった場合、ストーリーの全てを創造する必要はなくなる。
看板やCMや予告編だけの創造で終わるかも知れない。

その他、自分の感じ取れる範囲のことは全て自分で創造したことになるわけだが
(自分の体や記憶も全て)、たとえば本屋で本を見たとしても、その本を開いて
読まないのであれば本の中身まで創造する必要はない。

開くまでは本のように見えるただの紙の束で良い。観測しないものは全て存在する必要がない。
観測するときにそこにあればそれは存在していることになる。(ここまで来ると量子論っぽくなるかな?)

> そうじゃないだろ、レン博士は自分の内面を癒したことによって、
まったく別の物体の運命や世界を変えたんだよ?


全く別の物体とは何か? (もう書く必要はないよな)

> レン博士の話が真実なら、その仕組みや概念がわかれば
> 引き寄せの法則以上に世界は自身の思考で全て創造できるってことだぞ。
> てかイエス並の創造主やんけっ!!


イエスを創造したのは誰だ?w

362 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 02:47:43 ID:rwTkXlQzO

>>359
そういうことか。
ぶっ飛んでいるけど理屈としては理解できるよ。
森の中で木が倒れても、それを観測してる人間がひとりもいなければ
木は本当に倒れたかはわからないってやつだよね?

そういうのって昔から哲学や物理学でひきあいに出されるけど
>>359は日常でもその信念で生きてるの?街でいい女を見かけたら

「このねーちゃんは俺が創造してんだよなぁ・・」

みたいなw
それだったら>>359は創造主だし、俺からのレスも実は>>359が創造しているのだし
自分にだけは死はないと創造すれば>>359は不死身にもなれるんじゃないか?













俺も今日から意識して美女に囲まれてるハーレムな世界を創造するわ。

366 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 07:01:22 ID:m/DxIYXPO

じゃ、今日パチンコで勝つ、引き寄せ方教えて・・・
いたって真面目な質問です。どう実践したら良いか、ヒント下さい。

380 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 11:17:51 ID:rwTkXlQzO

>>366
成功するかはわからんが、パチンコ行ったら打つ前に台(源さんなど)に向かって

『ごめんなさい』
『許して下さい』
『愛してます』
『ありがとう』


と心の中で言ってみろ。
何回かやってみて以前より勝率が上がったら報告してくれ。

397 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 19:45:41 ID:NDC4KcHt0

>>380
「台に向かって」だと勘違いされるかも。
「台を前にして」ぐらいでは。ホ・オポノを言うのは自分に向かってだし。

400 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 21:21:50 ID:rwTkXlQzO

>>397
台ではない、源さんに向かって。


                            スポンサードリンク


アクセスランキング