スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その15 [Part3]
Sponsored Link
呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o
だぜポン ID:k4UTf/mI0 

675 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:34:12 ID:uliRDJXy0

わたしは、いままでマイナスだからダメだと想っていましたし、事実、そのように
成功本では書いてある。にも関わらず、目の前の現実には正反対の結果が出てきた
ということをどうしてもお伝えしたかった。

いままで信じていた成功法則は、いったい何だったのか?そう想ったのです。
それが、お話しようと思ったきっかけです。

※ 実際、いろんな教えを実践で使ってみると”穴”とも言うべき見えない問題点が
浮き彫りになってきました。・・・と言うのもあまりに抽象的、一般論過ぎるか、
あるいは特殊過ぎた例であるため、使えないのです。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:35:23 ID:uliRDJXy0

たとえば、こんなことはないですか?

1 成功できると思えば、成功する⇒そう思えないから悩む

2 信頼すれば豊かさがやってくる⇒いつまでたってもこない

3 感謝すれば返ってくる⇒毒舌な人の方がうまく行き、元気

4 自動紹介システム、検索対策ツールで稼げ⇒ノウハウ収集に明け暮れる

5 成功者のマネをすれば成功は近い⇒何だかムリがある

677 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:38:40 ID:uliRDJXy0

○ お伝えしたいこと

~マイナス思考だからこそ人の気持ちがわかり、成功してイケるという世界、成功者でさえ
解けない、ふつうの人が成功してイクための具体的道のりを伝えて行きたいと思っています。それは、とどのつまり・・・

⇒ 偽りのない本質(ほんとうの自分)で勝負するということ

 もし、あなたがありのままの姿を輝かせてイケたら・・・

 もし、誰のマネをすることなく、自分の良さを引き出せたら・・・

 もし、あなたがマイナス思考なまま、肩に力を入れず、ダメな自分を出せば出すほどモテ、
愛され、売れ、成功してイクとしたら、こんなに面白いことはないですよね。

わたしはその答えを知っています。
http://blog.livedoor.jp/mainasushikou/

691 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:23:29 ID:gXzdZh1M0

>>492さんも「粘り強いほうが勝つ」という信念を、492さんならでは思考の結果
独自に生み出され、それを原動力に法則を活用されたのだから、それ以上強いものは
ないわけで、それが492さんを成功者たらしめたと思ったわけです。

で、>>677のサイトに行ってみてその考えをさらに深めたんですが、
結局、主観の世界を自分以外は誰もわからない。肉親や友人や成功者といわれる人々や
あげくは仏陀やイエスのことだって、彼らの主観は彼らにしかわからない。

そのわからない言葉を自分の主観で翻訳してわかったつもりになっているだけで、
しかもそれは自分の考えではない。だから、

自分の人生を左右する考え・信念は自分で構築するしかない、
と強く信じる以外にないのだなと。


考えてみれば当たり前のことに思い至ったのです。

攻撃性が自分を鼓舞するのに役立つならばそれを信じればいい。
マイナス思考が自分を楽にするならそうすればいい。

すべては自分の本当の心の声に従い、それを率直に表現すべし。
心の声で金をいただくわけではないから何をどうアレンジしようとまさに私の勝手。
だから自分にだけは正直に自然体で恐れず生きる。

そうすると、なぜだか知らないけれどうまくいく…らしい…。

もちろん自分なりの信念やメソッドを構築するためには、あらゆる情報や理論の
吸収は不可欠だし、社会的な常識を逸脱しないほうが楽に生きられるという点で、
それらも十分配慮する、なんていうのは言わずもがな、なんだけど。w

692 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:32:32 ID:k4UTf/mI0

>>691
しかしそのプラス・マイナス思考について思うんだけどな、結局「自分を愛する」
「自分を認める」ってのは、自分のあらゆる部分をプラスに向けるってことじゃあなくて、
コンプレックスがあろうが現状で鬱だろうが、それをそのまま
「それでいいんだぜw」と認めるってことなんだぜ。


ってことで、そこのサイトの作者が言っとることに近いんだが、要するにその作者を
始めとして自分を愛するということを単に勘違いしてただけだってことだと思うんだぜw

そんでな、努力ってのもまたな、努力することで自分をより愛して認められるように
なるから、往々にして努力したほうが現実化しやすいように思えるのだと思うわけだぜ。

だけど徒労に終わる事があるのは、その努力の方向性が自分自身を否定的な方向へ
追いやってしまうからだと思うわけなのだぜw

自分を認めることがプラス思考な感じがするが、そういうことじゃあないと思う訳だぜw

695 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:50:39 ID:gXzdZh1M0

だぜさんは、自分を認めることがプラス思考な感じがするがそうじゃない。
自分を愛することが大事だと。

それでいいんだぜ、と自分を認めること、すなわち自分を愛することが大事であって、
それはいわゆるプラス思考だのマイナス思考だのというくくりではくくれないものだぜ、
といいたかったわけですか?

あたま悪うてすみません。

696 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:51:59 ID:k4UTf/mI0

>>695
例えばだ。おまいが今使ってるPCを見ても、別にただそこにパソコンがあるとしか
認識せんのだぜ。だがパソコンというものに執着があるとだな、今使ってるパソコンを
見てこう思うわけだぜ。「もうちょっとイイCPUに載せ換えたいなあぁ」だの
「もっと静音ファンにしたいなあ」だの。

実際他の人の最新型PCに比べたら、性能が劣るわけだぜ。
だがおまいは何のこだわりもないので、パソコンはパソコンであって、それ以上でも
以下でもないのだぜ。これってプラス思考だと思うだろうか?ってなことだぜw

697 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:56:29 ID:k4UTf/mI0

例えが解りにくかったらだな、要するに執着ってやつを捨てる、手放すってことだぜ。
これができたら自分もそっくりそのまま認められるのだぜ。
だが捨てるってことはプラス思考だろうか?ってことだぜww

698 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:04:05 ID:gXzdZh1M0

厳密に言い出すとまずプラス思考とマイナス思考の定義からはじめなきゃってことに
なりそうだけど、ただ多分共有してるはずの概念で言えば、それもプラス思考になるかも。
だって手放す動機は「向上したい」からのはずだから。

なので例のサイトの作者も同じことを言っているんだと思いましたよ。
一般化されたマイナス思考という言葉を使ったほうが、イメージが伝わりやすいから
そう言っているんであって。

699 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:13:47 ID:k4UTf/mI0

>>698
か…固いんだぜええwww
だからよう、例えばその固さもプラスなのかマイナスなのかってのは、
おまいが決めることだぜw

でもよう、固い自分を丸ごと認めるってことは、プラスでもマイナスでもないんだから、
厳密にプラスかマイナスを決めたところで、それには何の意味もないのだぜwww

認めるってことは、プラスでもマイナスでもどちらでもないんだぜw

っていうこれがプラスかマイナスなのかはわしが決めたこと、って言いたいのかも
しれんが、だから目の前に階段があって「ああ階段だ」って思うことはプラスでも
マイナスでもないってことと同じだと言っているのだぜww

700 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:18:28 ID:ulRJFAVQO

プラスとかマイナスなんて後付けなんだよ。
ただそこにある、あった、おきた事象に変わりはないから。

701 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:21:10 ID:gXzdZh1M0

>>699
なんだよお、私だっておんなじこと言ってるんだぜぇww

って議論ができるほどあたまがよくないので勘弁ですが、私は、
マイナス思考=悪 プラス思考=善みたいな短絡的な考えは持っていないよ。
いわゆるマイナス思考があってこそプラス思考の暴走や過ちを軌道修正できるわけだし。

だから、こういうレスもらうようなこと言ったかなあって思って、
あ、質問したからかな?と。w

なので、マイナス思考の作者も自分を否定的に考えて愛せない状態
そのままを認めて率直に生きようよ、と言っているんだと解釈してるしよぉ~。

703 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:26:45 ID:k4UTf/mI0

>>701
いや、逆だぜ、わしは頭があまりよろしくないので議論しちまうのだぜww

ま、もちろん同じこと言ってるんだろうがな、わしは「厳密な意味」ではプラスも
マイナスもそもそも宇宙には存在せんと思うのだぜww
だからあんまり向上だとか考えない方がいいんだぜww

と、もし今後落ち込んだ時に、どうしても「向上しよう」」としちまうからなんだぜww

植物は向上したくて伸びてゆくわけではないのだぜwww
って、絡んでるわけじゃないんだぜえw
まぁROMってる人向けってことでどうかひとつだぜw

704 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:27:18 ID:ulRJFAVQO

いろんなモノに振り回されずに
唯一無二の(ありのままの)自分自分の個性を大切にすればいいんだよ。


705 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:34:16 ID:k4UTf/mI0

だぜ。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 15:21:55 ID:uliRDJXy0

全然関係無い話をするけど

ワシは頭がよろしくないから~と謙遜のつもりかわからんが
そういうことを書いたり口に出すと、それが現実化される危険性って無い?

714 :706:2008/03/29(土) 15:36:45 ID:QSl+tbkq0

>>710
ID変わってしまったけど、そーゆー思考がなんちゅうか、自分で考えてない
って見えてしまう。そんなことないんだろうけど。

頭がよろしくないことが本当だろうが、謙遜だろうが、そう言うことで相手との
距離感をちじめられて会話がスムースにいく、と自分の考えでそう信じられれば
いいんでないか、それしかないんじゃないか、と思うのだけどさ…。

718 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 15:45:08 ID:uliRDJXy0

>>714
すまん、何言ってんのかわかんないw

721 :706:2008/03/29(土) 15:51:04 ID:QSl+tbkq0

>>718
あ、ごめんなさい。
つまり究極自分の考えで身につけた信念ほど強いものはないと。

>>492さんの体験とかみてもやっぱり独自の哲学がその人を確固たるものにしていると。

だから、シークレットでもなんでもいいけれど、これがあたかも自分で考えたかのごとく
自分のものになってしまえばいいのだけど、これがなかなか借り物状態のままだと
うまくいかない。

おっかなびっくりになってしまう。で、人生によくないのはプラス思考だの
マイナス思考だのではなくて、むしろおっかなびっくり=自分を信じていない状態
なのではないか、と思ったんですよ。

722 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 15:53:58 ID:uliRDJXy0

>>721
うんうん、プラスだのマイナスだのより、あるがままがいいよね。

723 :706:2008/03/29(土) 16:01:55 ID:QSl+tbkq0

あ、よかった。同じ考えだったんですね。

自分を信じていない状態というのは、自分が成功することを信じていない、自分が
頭がいいことを信じていない、というのではなく、まさに「自分の考えで」自分を認め、
愛していない状態、なのではないか。

だから、これはよくない、あれはいい、という外からの観念に振り回されず、
ひたすらあるがままの自分の言葉で生きていけばいいんじゃないかと思ったんです。

738 :706:2008/03/29(土) 20:53:25 ID:SAUtwaWu0

だぜさんって、実体験を聞かれると、現状に満足しているからあまり具体的に望んで
いない。だから具体的なあれはあまりないのだぜ、みたいに言ってるけど、
こういうのって理論構築だけで満足できるの?

それとも具体的に望まなくてもすでに幸せという状態を作り出せていること
そのことが実績であると、こう言ってます?

739 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:11:24 ID:k4UTf/mI0

>>738
ん~……そう聞かれるとこう答えるしかないんだが……
今この瞬間経験していることの全てが実績(思考の結果)だ、といったとこだぜw

なんつーか……今現状に改善したい状況だとか欲しいモノだとかがあって、それらが
改善されたり手に入ったことを「引き寄せの実績」とカウントしてももちろんいいわけだぜ。

ただそう考えるとだな、わしにはちょっと不都合が生じるように感じるわけだぜ。
つまりな、じゃあ手に入るまでの期間ってのは思考とは無縁な、それこそ
「思い通りにならない世界」に放り出されているってことになるのか?
みたいな疑問がわいてくるのだぜww

741 :706:2008/03/29(土) 21:15:54 ID:SAUtwaWu0

>>739
あは!なんと正直なw
というか上段はそう答えるのだろうなと思っていたけれど。

そうかそのだぜさんでさえ抱く疑問を詳しく語っていただけるとうれしいかな。
で、それでもなお「思考は現実化する」という考えを抱き続けていられる根拠を
教えていただければうれしいです。

742 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:25:44 ID:k4UTf/mI0

>>741
根拠?そりゃあ実際にそんな体験をしたり、過去を振り返っても当てはまっとることが
多いなあと思うので仕方ないのだぜww もちろん良いことも悪いこともだぜw

743 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:43:17 ID:k4UTf/mI0

もちろん「多いなあ」と言ったのは、全てが全て「思考が現実化する」で
説明できんからなのだぜw

ただそれはわしが説明できんというだけで、その原因は自分で作っているのだぜ。
ま、つまり完璧な根拠もないままに信じとると言った方が正確かもしれんのだぜw

だってよう、そう信じたほうが楽だしな、逆に言えばそれに取って代わる完璧な
根拠のある「この世の理」とでも言うべきものが他に見当たらんのだぜw

神がこの世を創りなすったんで、その神の意志に背くことなくイキロ、なんてのも
根拠ないのだぜ。ビッグバンから始まる宇宙でたまたま偶然地球なんてものができて、
たまたま人類が誕生してたまたまわしが生まれて、なんていう話には、根拠はあるが
生きる意味は教えてくれんのだぜw

結局根拠は自分の中の選択というカタチでしか存在しない気がするのだぜ。
別にその根拠で他の誰かを納得させられなくてもそれでいいのだぜw

746 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:58:10 ID:k4UTf/mI0

あー…そうかー……根拠を提示しなきゃならんのは、誰かに自分の考え方を納得させたい
時だということを思い出したのだぜw

なんだかんだでわしも他の誰かを納得させたがっているということなのだぜw
よし、もう少し心を落ちつけるとするのだぜww

747 :706:2008/03/29(土) 21:58:48 ID:SAUtwaWu0

おう、いいぞいいぞお。そうか、そうだよねえ、それ(楽に生きられる法則)に
変わるこの世の理が見当たらんのだぜ、というのはよかった。w

私もそういう風に手をうってとりあえずこれを実践してみるのだぜ。w
ていうか、このところ、もうそうやってまずは生き直してみようと思い始めていて、
うれしくなってちょっとハイになって書き込んでみたのさ。
有難うm(__)m

748 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:01:10 ID:k4UTf/mI0

>>747
おう、その状態はサイコーなのだぜw

もうね、過剰ポだのなんだのなんてキニシナイで
最高に気分が良いことだけを選択し続けるとイイことあるんだぜww


801 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:19:06 ID:H6KtA/js0

法則は、そう信じている彼にも等しく作用しているわけで。
その証拠にこうして引き寄せられているものが俺を含めて3人に増えたってだけだな。

804 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:25:16 ID:H6KtA/js0

>>801
そうかな?
すべてが必然で、無限のリソースの中にあっては、それが偶然だと感じられるだけでは?

809 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:28:46 ID:wj3SH+AD0

>>804
偶然の否定をそこまで一生懸命する理由が知りたい。
ビー玉が詰まったガラスのコップを床に落としたとき、ガラスが砕けると共にビー玉が
飛び散った。ビー玉が飛び散る先まで、必然を織り込もうとするような物なんだが。
偶然と必然と捉える事の、何がそんなに嫌なのか。そこらが理解できない。

813 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:32:24 ID:H6KtA/js0

>>809
その例は必然の例だね。どこに偶然の入る余地があるのですか?

814 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:32:59 ID:wj3SH+AD0

>>813
ビー玉の飛び散る先がどのように必然だと?

815 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:35:22 ID:H6KtA/js0

>>814
すべて物理法則に従っているかと。
外乱因子を測定できるかできないかの差でしかないよね。

821 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:40:50 ID:wj3SH+AD0

全ての運動を必然と見なすには、究極的に法則を超える
「神」を想定しないと実現しないと思うが。

それならそれでいいけど、そしたら引き寄せというものは全て
「運命」という「神」によって決定される事となる。

引き寄せようという意志でさえも、あらかじめ決定された物と言う事になり、
引き寄せの肯定する自由意志による決定が消滅する事になると思うんだが。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:42:23 ID:wj3SH+AD0

>>820
全ての因子を確定する事は出来ない、というのが学術的な見解だと思う。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:47:32 ID:wj3SH+AD0

書いてて気がついた。
全てを必然とすれば、引き寄せをするという個人の選択も、必然と言う事になる。
ということは、魂が選んでいると思っている事も必然の結果であり、個人の意志では
ないという事にならんか?

個人の意志による選択を認めるのなら、それは偶然を認めないと
成り立たないような気がするのだが。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:00:03 ID:k4UTf/mI0

>>825
わしの自論なんだがな、因果ってのものはやっぱりあると思うわけだぜ。
だが無限の因果がすでにここにあると思うのだぜ。

つまりおまいがここである行動を取ることが原因となった結果がすでにあるわけだぜ。
だがその行動を取らなかった結果というのもすでにあるわけだぜ。

そしてわしらにはどの因果を選ぶのかという「選択の自由」があると思うのだぜ。

835 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:28:49 ID:bKTCkvBi0

「上手く生きて、成功したい」って引き寄せとか成功法則の事を調べて検証して
議論する行為自体が過剰ポだよね。このスレを毎日チェックしにくるとか。

「法則を知って上手くつかわないと成功できない」ってプロセスに
固執しちゃってるんじゃないかな。

だからここで引き寄せについて議論検証すればするほど願望から遠ざかってる気がする。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:09:28 ID:irk+vTvuO

>>835
マーフィーや初期の引き寄せ系って土台が聖書やキリスト教だけど、最近はリアトラの
過剰ポをはじめ、シークレットの登場人物も『手放す』系が主流になりつつある。

俺は宗教には詳しくないが、手放すてのは基本的に仏教の最終目的なんだろ?
ユングも後期は東洋思想に行ったしビートルズもそうだ。

そう考えると仏教のが深いのかななんて思ったりする。
で、みんな引き寄せ系の本読んで議論かわしたり上手くいかなくて
過剰ポになるのは通過点じゃないの?

欲しくて欲しくてたまらないものが手に入らなかった時、
実は本当にその人が求めていたものが見えてくるみたいな・・

837 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 08:18:59 ID:82mjOtfe0

>>836
仏教は手放すというか、悟るのが最終目標かな。手放すのは悟るために必要なものだ。
悟って自分で真実を確認するという感じ。これは己れを知るということでもある。

なので、仏教は経典だけでなく瞑想とかの修行もセットになっている。
瞑想という手法を利用して自我やそれを作り出したり見たりしている
阿頼耶識を空であると観て手放してそして悟る、という感じ。

空である観るというのは実際には実体がなく、流動的なものであるということを
確認するというような意味。全てのものは移り変わっていて、ずっと同じ状態ではなく
境界線もあやふやだ。

たとえば川は流れ続けているので常に同じ。
水が目の前にあるということはなく、川幅も削れたり上流から土が運ばれて
狭まったりを繰り返しており、一瞬一瞬で状態が違っている。

また時には干上がって水がほとんどなくなることもある。
どこからどこまでを川とするのか境界線もきっちり引くことが出来ない。
川はあるようでなく、ないようである。

これと同じことが全てのことについて言える。
人間の体も血液が循環しており一瞬一瞬で全細胞の状態が変わっている。
一瞬前の自分と今の自分は実は同一人物ではない。心についても同じ。

感情や思考は時々刻々と変化し続け一瞬一瞬で違っている。
固定的でずっと同じままのものはこの世のどこにも存在しない。
存在するかのように見えるだけだ。

840 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 09:34:46 ID:z4+N4mSA0

ところで、魂というのもエネルギーなの?

841 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 09:57:45 ID:pRvVdfR50

うん。リアトラ読んでみれ

842 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 12:55:18 ID:sOs4zNCO0

魂は精神エネルギーだと思う、そう考えないと説明がつかない事がある。
本当に落ち込んでいる時は飯食おうが何をしようが復活しない。

不思議なんだが、ギャンブルで勝った時って腹が減らないと思わない?
負けた時はあんなに腹減るのにw

最近瞑想を始めたんだが今日不思議な事があった、夜トイレに行きたくて目が覚めたん
だが、用を済ませて寝床にもぐり目を瞑ったら、薄い青紫の光点が視界全体にぶわ~って
浮かんで来て、その光が数字とアルファベットの文字なのです。

水中をゆらゆらたゆたってる感じでw 不思議だ。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 23:06:16 ID:tvZBGex4O

皆様はイメージングする時とか、別の嫌な気持ちが頭から離れない事ありませんか。
ついそっちに気を取られるので嫌な事、イライラを引き寄せてるような...
日常の嫌な事に対する思いはあるままで、幸せ感じる事を無理にでも
イメージしたら何かが変わるのかな?

モヤモヤが何もないすっきりした心にはなかなかなれないので
他の方はどうしてるのかと思って、聞いてみました

852 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/03/31(月) 00:30:36 ID:8v7Ppwq70

>>851
ヘミシンクでは一般的な手法なのですが、集中の妨げとなるもの、
或いはそのもののイメージを箱に詰めます。海に流れ着いた海賊の宝箱に詰め込んで
海へ流して、再び詰め込みたいものが生じたときには、ロープを手繰り寄せて
しまいこんでは流します。

古代遺跡の王墓の石棺をイメージして厳重にしまうこともあります。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 00:34:45 ID:m12o8CTaO

>>852
ありがとうございます。箱に詰めるイメージ、早速やってみます。

877 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:06:03 ID:xiePJ36t0

108 ◆90KoxUVipw氏
ざっと見ただけだけどエゴと別の領域(=真理?)の言葉を見分ける基準ってなんなの?
ガイ・フィンリーの「嫌なことは手放してみよう」って本にも似たようなこと書いてあった
けど、よく分からなかった。

(この続き)
108 ◆90KoxUVipw劇場 第12幕

890 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:57:42 ID:oLJbwLdZ0

特定個人との恋愛(復縁)の成就を願うのもエゴ以外のなにものでもないですか?
だって、結ばれなくても、「すべてはうまく行っている」って委ねるべきなら、
そもそも相手を特定(自分で判断)するのが間違ってますよね?
でも、どうしてもその人でなくちゃ嫌なんですよね。

最悪な別れかたをして、相手には交際してる人(or伴侶)がいて、絶縁されてて。。。
みたいな状態ってどうすれば成就させることができるんでしょうか?

924 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:05:20 ID:yBnJ85O0O

水をさすようで申し訳ありませんが、恋愛において、相手がいる人を奪った場合、
後でその恋愛、もしくは恋愛以外で必ず災難がありますよ。

自分の周りや、芸能人を見てもわかります。それはとても業が深い事だからです。
フリーの方を引き寄せる事をおすすめします。

それといくら現実のように感じられても、日頃の行い悪い人、恨みを買うような人は
実現しても、忘れた頃に酷いしっぺ返しがある気がしますね...

925 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:08:23 ID:ElgB/Mvj0

>>924
奪うことと引き寄せることとは違うでしょ。
後半は引き寄せの結果そうなるってことでしょ。

928 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:11:56 ID:ep4cdiyr0

>>925
>「でもあの人には恋人(or伴侶or子供)がいる」
>全て、成就を妨げているあなたの内部的観念に過ぎません。


らしいから、そういうこと拘らないみたいよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:15:29 ID:W7ezSnAD0

>>928
その伴侶があの人and子供を捨ててほかに行くってこともあるんじゃない?

935 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:20:10 ID:ep4cdiyr0

>>931
その可能性もあるが、略奪がいけないなんてどこにも書いていない。
そういう倫理感は引き寄せの法則自体には関係無いでしょう。

他の法則で罰を与えられるかどうかは知らない。

937 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:21:15 ID:ElgB/Mvj0

>>935
罰を与えるのは、法則ではなくルールとか取り決めとか別の単語を選んだほうがいいね。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:26:23 ID:ep4cdiyr0

>>937
そういうことではなくて、オカルト板なんだからカルマの法則だの業だの神による罰だのと
言ってるやつらがいるだろ。あれのことだよ。

952 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:30:33 ID:ElgB/Mvj0

>>943
ああ、そっちか。ごめん。
カルマの法則は作用反作用の法則だから、古典力学。
引き寄せの法則は波動とか言っているから、量子力学。

大雑把に、そのくらいの違いだ。
限定された条件であれば、古典力学がいまだに有用であるのと同様、
カルマの法則も有用な場面は存在する。ってのでどうだ。

958 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:33:19 ID:ep4cdiyr0

じゃあ略奪恋愛をするやつには罰が落ちるってことで決定。

959 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:37:41 ID:ElgB/Mvj0

>>958
罰っていうのは、善悪の判断が前提にあるように思えるが、
カルマの法則自体は、善悪の判断ってのはないよ。単に物理法則だから。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:45:12 ID:ep4cdiyr0

なるほど、罰みたいな善悪を判断するものは宇宙には存在しないと。
天罰みたいなものはこの世に存在しないのですね。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:47:13 ID:ElgB/Mvj0

>>963
そう、ただ、奪う者は奪われるという現象が存在するのみです。
それに善悪の判断を後付けしただけ。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:51:25 ID:OdND5Ymy0

>>963
天罰があるとか正負の法則のたぐいは過剰ポで説明出来るんじゃないかな。

つまり、周りのことを考えずに無理に山を作るから雨に流されて自然に平地に
戻っちゃうんだよ。奪うと失うというのは、奪ったものにゴム紐が付いていて、
気を許すとすぐに元の人の所にびよーんと戻っちゃう、とでも考えれば良い。w


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。