スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その13 [Part3]
Sponsored Link
行動不要論者 ◆Besd4/NoL.(名無し) ID:iO9bYT57O
だぜタソ ID:PzTPpxqx0 ID:kEPjQ9eS0 ID:ByqtNOlT0 ID:BqiGTKtq0 他
長文さん ID:VTHSsIIw0 ID:fDcHxfh/0

812 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 14:11:43 ID:9rifFDHp0

諦める→諦めたら死ぬと慌てふためく→必死に解決策を模索する→
なんとか解決する(かも)

ぜんぜん普通のことでしょう。これってLOAなんですか?

816 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 14:35:48 ID:TiXaw3PE0

>>812
多分おまいはとても幸せなヤツなんだぜw
どこかの誰かのように自分に包丁をつきたてるほど追い込まれたことは無い気が
するんだぜw (あったらその話を聞かせて頂ければ幸いだぜw)

でな、人間追い込まれるとな、時として
諦めたら死ぬと慌てふためく→必死に解決策を模索する

こうならないことがあるんだぜ…。
つまりな、解決策は必ずある、必ず解決できると思えるからこそ、解決策が
模索できるんだぜw LOAはそういう方向に思考を導けるものなんだぜ。

828 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 16:41:28 ID:/4tSjnrmO

>>816
LOAって心理学的なことじゃないかな?
スポーツ本コーナーに行けばプロが書いたメンタルトレーニングの本がいっぱい
売ってるけど、メントレって潜在意識で才能を開花させたり集中力を高めたりする方法だ。

実際に心がチキンだった人がイメトレによっていい結果を出せる場合がある。
それから引き寄せの法則の感情メソッドみたいなのって、ほとんど心理学における
認知療法とかわりないと思う。

そう考えるとLOAはオカルトってよりも、LOAで願望を叶えられるくらい
ひとつのことを信念持って信じ続けられる才能がある人は、どっちにしろ
願望達成率は高いんじゃないか?

831 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 17:18:10 ID:iO9bYT57O

>>828
そだよ。22段階メソッドなんて、要するにリフレーミングの繰り返しだもん。

ただLOAがオカルトと言われても仕方ないと思うのは、感情レベルが上がるにつれて
現実もツジツマを合わせるように変化するってとこだな。

自分に有利な偶然が頻繁するようになるんだ。これがオカルトじゃなくてどうする(笑)
以上、珍しく携帯電話から、行動でした。

833 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:18:58 ID:/4tSjnrmO

>>831
オカルトにとらえられちゃうのはLOAの中に自己啓発的な成功と
オカルト的な成功がごっちゃになって説明されてるからじゃないかな?

ベンツが欲しいと思った人がラーメン屋開店して成功し、その結果ベンツが買えるよーな
身分になったという話なら自己啓発的な成功で。

ベンツが欲しいと思ったらCAR雑誌の創刊30周年の一等ベンツの懸賞に
1枚だけ送ったハガキが当たっちゃったみたいのがオカルト的な成功みたいなw

834 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:27:30 ID:iO9bYT57O

おー。
「ごっちゃ」というのは的確な表現かもしれないなあ。

で、その場合、ベンツが手に入ればLOA的にはどっちでもいいんだけどね。
店の経営が苦になんないなら前者でいいし、「こんな低い確率、あたりっこないよ」
と思わないなら後者が手っ取り早いだろうし。

835 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:28:42 ID:RJwLoEB5O

>>831
LOAはオカルトのままの方が良いんだよ。
しかも精神がまともなやつしか使えない方が良い。科学的に解明されて
誰でも使えるようになったら絶対に悪用されるからな。
このまま永遠にオカルトにしておかなきゃいかんよ。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 18:47:23 ID:iO9bYT57O

悪用ってのがよくわからんが、(悪ってなんだ?)
私も別にオカルトで構わないと思うよ。自分の人生に役に立つかどうかの方が重要。

841 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 20:08:43 ID:88se3vms0

>>836
地球を破壊する究極ウエポンを引き寄せることも可能だということだ。
俺も、オカルトと言われているほうがいいと思うよ。面白いじゃん。そっちの方が。

842 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:20:35 ID:iO9bYT57O

ま、確かに原爆は実現したもんね。

でもそれはむしろ科学者がLOAを完全に知らなかったからこそ、
知識と技術の引き寄せだけに溺れて悲劇になっちまった気がするんだよな。
ボームはともかく、オッペンハイマーとかな。

レベル1を一度でも経験した人ならわかると思うが、
LOAはちゃんと覚えるほどに悪用は不可能になると思うんだよなー。
人を傷つける気がどんどん薄れていくんだもん。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:51:04 ID:88se3vms0

>>842
幸せを感じるのが先にあるからね。
意識的に使う人は悪用する気はうせるだろう。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 21:54:16 ID:AZV6yV6c0

日本テレビの深イイ話で前述の統制にも関わる話をしていました。
ある中学校で始業時間を知らせるチャイムを廃止したところ、今まではチャイムが鳴っても
教室にいない生徒が出てくる状態だったのが、逆に始業時間には全員きちんと着席する
ように変化したそうです。

最近は他の学校でも採用され始めているようですが、まさに統制しようという意図は
必ずしも成就せず、またチャイムという統制を手放すことで、逆に全体の調和が取れる
という好例ですね。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 22:30:53 ID:WRwIZ/n00

>>845
あ、似たようなことは俺がむかーし行ってた中学校でやってたな。(30年ぐらい前の話だが)
チャイムはあったけど呼び出しとかの放送をよほどの緊急以外ではしないの。
特に事前に集合時間を知らせてあることは絶対に放送しない。

なんでそうなったかというと、そういう風にやろうと言い出した先生が一人居たんだよね。
その先生が来る前はそうはしていなかったらしい。

おそらく自分で時間や集合場所を確認させて「やらされている」という感覚をなくそうという
教育効果を狙ったんではないかと思うけどね。実際、自分で覚えるなりメモしておくなりして
常に時間確認してないと、本当に分からなくなったし。

850 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:07:08 ID:yLJtbWA30

>>845
うちの学校でも期間限定でそれやったことあるが結果大失敗。
まず先生自体が時間を守らなくなった。熱が入っている授業ほど時間が押していく。

どこの学校でやってもうまくいくなら全国的に取り入れるわな。
普通はうまくいかないことがうまくいったからイイ話なのさ。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 23:53:17 ID:AZV6yV6c0

>>850
それはチャイムによって育てられ勤続してきた教師達の問題なわけですね。
ますますノーチャイムの重要性が浮き彫りにされたとも言える事例です。

858 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:30:56 ID:VTHSsIIw0

絶望されていた金銭問題の方も自分とそんなに遠いところにいるわけではないと
思っています。欠乏や不足、不満の感覚はなかなか手放せない。
「人間だもの」と思うけど。

さらに、引き寄せ法則の活用を知ると欠乏感を手放せない自分を責めてしまった。
自責に浸る...というのあらゆる依存症の決定的な要素で、依存症の勉強をすると
そこからの回復方法は、引き寄せ活用と同じだなと思う。

さあて、ところで「宝くじを買って、思う存分イメージして、その後は忘れる」
...をしようとしたけど、なかなか忘れられるものではないですね。
それが出来ないと自責している自分を見つけたんですよ、今日は。

...そろそろ抽選が済んだ頃かなあ

864 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 12:59:59 ID:NxLhp6qdO

>>858
既に分かっているかも知れませんが、自分の失敗は責めないで全部許した方が良いです。
そうしないと人の失敗も許せなくなって、いつもイライラして怒りっぽい人になります。

理想通りに行かなくても全部許しましょう。許せないならその理想ごと捨てましょう。
高すぎる理想を持ったままだと怒りに繋がり易くなります。
可能な限りあるがままの姿を受け入れた方が心は安定します。


実際のところ、間違いを正すのには責めるという方法はあまり役に立ちません。
責めることでも実現出来る事はないわけではありませんが、北風と太陽の話と同じで
だいたいは実現しません。

責められた側は責められない事に意識を集中して逃げの体勢に入ってしまうため
やがて何もしなくなります(これは自分で自分を責めても同じことです)。

よって成功したいなら太陽のごとく細かい失敗は気にせず
どんどん気前良く許した方が良いんです。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:38:15 ID:VTHSsIIw0

>>864
大切なお話をどうもありがとうございます。
ここ十年くらい怒りっぽい人になりがちでした。なんというか...ry
ゆるすっていうのを最近になって学び始めたという感じですよ。

太陽みたいになれない、ゆるすことも出来ない、あるがままなんて無理、とか、
また自責してたりww 結局のところ、この辺りは「練習かな」と思ってます。
少しずつやってみて、やって出来た所を見て自分の進歩を認めながら、
時間をかけながら、少しずつ前進を見ているところです。

>許せないならその理想ごと捨てましょう。


理想が高くて傲慢だ、と自責したこともあるんです。要するにゆるすことが判れば
どんなに理想が高くても無問題、一歩ずつ、わずかずつでも前に進めますよね。

引き寄せ法則の活用は徹底して肯定的で、理想な姿を求められている感じ。
それでいて、ヒックス夫妻の本の「引き寄せの法則のアメージング・パワー」の中では、
ものすごい手前から一歩ずつ導かれ着実に徹底的な肯定まで運ばれて行くような
そんな感じがして、こんな自分にもよいのです。

866 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:04:43 ID:NxLhp6qdO

>>865
気付くと責めているという場合は何事も責めないようにするという点に注意した方が
良いかも知れませんね。慣れてくれば許すの方で良いと思いますが。

おそらく無意識的に責めてしまうということは、許さない→責めるの処理が
頭の中でほぼ自動的に行われるようになってしまっているんでしょう。

責めない事に注意していればそのうちそこは解消すると思います。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:24:45 ID:VTHSsIIw0

>>866
>責めない事に注意していればそのうちそこは解消すると思います。


そうですね。
エイブラハムの感情の22段階には、自責とか、ゆるさないこと、とかが出て来ないです。
もう出かけちゃうところなんですが、これって、なんででしょうか。
只の悲観というわけでもなさそうですし。

自責は、よほどの(深く精神的に)病気な状態をあらわしてるんでしょうかね。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:26:27 ID:VTHSsIIw0

蛇足の自分語りですが。。過去の最低な自分を認めていられたら(自分の場合)
ほんとうに「生きているだけでも大成功」で、朝、ベッドで目をさまし
「あぁ私は大成功している!ありがとう!」って思えたら、遅刻しそうでもお財布が空っぽでも、
「大成功だ」と思える引き寄せ活用をしている。

レベルが低くても、それでも徹底して肯定的である処の、理想の、
そっちの方向を向いてれば良い。と思う。


例えば金銭問題で絶望しかけていた人も、その只中で引き寄せ法則や、当スレ、
そして108さんを思い出しカキコした。

それは、肯定的なことだったと思う。レスがつくかレスつかないか、
ヒントが得られるか得られないか、よりも、欠乏感がどうかも関係なく、師匠が居ないも
関係なく自分を最低のところで見捨ててない自分...その自分が師匠だと思う。

何度もそういう人をこのスレで見てオカルト板なんだけど。。。白魔術だよね。

絶望中から「今すぐ理想」を願うことも、奇跡的な願望実現として
ワクワクする引き寄せの醍醐味だけど、自分の場合は
「自分のために時間をかける」ということは「愛」でもあるんだな
と思えるようになって、一歩ずつの前進、一日ずつの前進を認めて行くことが、
この上なくイイ感じです。

不安があって一歩後退の後ずさり、怖れがあってへたり込む、
でも、顔と体がそっちの方向を向いているのでイイ。
一度反対を向いて歩いてもまた向き直ればイイ。

どんな奇妙でもどんな仕方でも肯定的になろうとすること事態が成功だ
(と自分に声をかけしとく)

どうもありがとう(いってきます)

876 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:17:18 ID:hNood0Qx0

避難所の書き込みを一部転載します。
もし現在絶望してて、引き寄せを実践しようにも上手くいかずなかなか這い上がれない
人がいたら、フラワーエッセンスという「植物による癒しの力」を借りてみたらいいかも、
とふと思いました。

絶望はしてないけど、どうも思い癖が抜けないっていう人にもいいかも。

877 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:35:00 ID:WfX6mn9H0

思い癖て江原かよw

878 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:49:36 ID:hNood0Qx0

え、江原の言葉なの?
思い癖って「だめだったらどうしよう」とか、実現する過程を理性であれこれ制約して
しまうという意味で書いたんですが。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:59:31 ID:PzTPpxqx0

バシャールだったかな、癖の話が書いてあったんだぜ。
癖ってのは無意識にやってるから癖なんだぜ。

じゃあ「自分にはこういうクセがある」と気づいたらどうなるか、ということなんだぜ。

それでももし同じ行動をしてしまうのだとしたら、それはクセじゃないんだぜ。
結局は「その方が自分には得だ」という想いがあるから、それをするんだぜ。

例えば自分が不幸だ不幸だと思う思い癖があるとするんだぜ。
それはそういう風に振舞った方が、そう振舞わないよりも得だと思ってるからなんだぜ。
もちろんその理由は人それぞれだと思うんだぜ。

不幸に振舞っていれば誰かがグチを聞いてくれるとか、誰かが助けてくれるとか、
幸せな時に抱く不安おり不幸な時の不安の方がまだマシだと思ってるとか、
なんとか、まぁ色々なわけだぜ。

で、フラワーエッセンスだろうが瞑想だろうがなんだろうが、結局はそいつらを使って
やってることっていうのは、クセそのものを消去するんじゃなくてだな、
自分のクセは自分で作り出したものだと気づいて、新しいクセを作り直す
ってなことだと思うんだぜw

880 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 20:01:27 ID:PzTPpxqx0

で、つまりだな、まさにそこで「自分が得だと思っているもの」が引き寄せられている、
ってことだと思うわけだぜww

だからあれこれメソッドだのなんだのを試す前に、とにかく自分が何を考えて
何が欲しくて何がしたくて何が一番得だと思ってて……

みたいな徹底的な自己分析をやるとイイと思うわけだぜw

881 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 20:54:50 ID:sLPYANGwO

チラ裏ですが…

「私だけを思ってくれる人」が理想だと思ってるんだけど、実際好きになる人は
そういう人じゃなくて。理想的な人が現れても惹かれないんだよね。

自分が好きって思えること自体は幸せって感じられるけど、
結局心からは満たされないから…っていうループ。

かなり自己分析してみてるけど解決案が見当たらないんだ。。。orz

882 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:09:13 ID:PzTPpxqx0

なんつーかね、自分のレスをチラシの裏の戯言だなどと言って卑下するようなのが
イカンと思うわけだぜwww 極端な謙遜ってのもまたあんまりよろしくない、
というようなことがリアトラにも書いてあったんだぜw

ココロが満たされないのはなあ、何かが足りないからじゃあないんだぜww
でもって満たされないなあって思ってる時点で、そんな自分がまだ好きになれてない
ってことだぜww

解決案は……誰かに聞いてくれだぜw

883 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:16:49 ID:sLPYANGwO

>>882
だぜさんいつもありがとう。恋愛以外はうまいこといってるんだよね。
結局自分だけをってところに引っかかってんだろうな。

自分が相手を思えるだけで幸せなんだって心から思えればいいんだろうけど。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:23:39 ID:PzTPpxqx0

あんまりこう……難しく考えすぎるのもどうかとは思うんだが、試しに言ってみるとだな、
例えば「自分だけを見てくれる相手」は、他の人にはまったく無関心なやつってことだぜ?

あるいは「自分だけを」って思ってる時点ですでに第三者を意識しとるということだぜ?
「他の人を見ないで」とか「他の人もあたしの彼を見ないで」みたいなことだぜw

まーぶっちゃけ言えば、わしからするとその想いってのがすでにバランスを欠いた
状態なんじゃないかな、と思えるわけだぜ。いや、実際はどうだか知らんのだぜw

885 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 21:40:12 ID:sLPYANGwO

女好きの人ばかりだからね…悩むことが多い。
とりあえず流れに任せてみるよ。確かに自分自身バランス悪いのかもw

本当に欲しいモノ、もう少し見つめてみます。ありがとう!

892 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 23:46:57 ID:wMy/jZaH0

引き寄せはできている気がしないけれど、LOAをやってからずいぶん精神的に
楽になったよ。今まで、イラついたり、衝突したりした人との関係がスムーズになった。

「この人はこの人、たとえ言い合っても変えることはできないし、そう思うことは無駄」
と思えるようになった。

ところで、今までずーっと横恋慕して、アタックしては失恋してたんだけど、
なぜかここのところ「離れたほうがよい」と思うようになった。
それでダメなら悲しいけどダメ。

けれど、離れて彼をそっとしておくことがBESTと、なぜか思う。

897 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 02:50:48 ID:fDcHxfh/0

こんばんわ>>868ですが、ひるまのカキコで「生きているだけでも大成功」って書いて
外出したあとで、あれ?どっか違うかな?と、ひっかかっていたのです。。。

多くの引き寄せの達人は、成功の途中に焦点をあてずに、そもそも求めて見定めていた
本命にダイレクトに焦点をあてる、とおっしゃいますよね。

それにトラップセットという言葉も当スレで習った。
生きているだけで大成功、やった、ありがと、などと言っているうちに、
ほんとに、生きているだけになっっちゃったらヤだな、とか思ってしまった。
しかし↑こういうのってちょっと、自分に愛の無い様な解釈ですよね。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 02:52:50 ID:fDcHxfh/0

毎日、生物として一所懸命「今ここ」を生きようとして、心もからだも
自分全部を使って動いて、自分が活かされ自分が一つになるような喜びを
心がけていますが、充分な元気が出ないと、心配性に戻ってます。

22段階をコツコツと根気よく何度でも上り続ける日々、これを努力するで良いのかな。
これは快い努力なのでこれを愛を込めて毎日の習慣とする。

......今のこのカキコもそんな作業か。
まだまだ、素晴らしく理想な肯定的な状態に自分が成ってないのは眺めて見ていて、
しかし、自分は素晴らしい、世界は素晴らしいと知っている。

当スレを、引き寄せ法則の活用を知る前より知った後の日々は、
毎日が格段に楽しく気楽で、幸福になってるのは確か。

こう見えても私は、小さい偶然も見つけ次第喜んで嬉しがる、の年月は長い。
偶然は全て、自分が幸福になっていく為で、意味があると思うようになって久しい。
これが当スレに来てからより強められました。
ありがとう。どうもでした

901 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 03:30:52 ID:QERrYMsU0

>>898
>充分な元気が出ないと、心配性に戻ってます。


そういう時は今ここに意識の焦点を合わせるだけで良いんじゃないかな。
過去と未来は考えないで今の目の前のことだけを見る。
他は何もしなくてもそのうち回復するでしょう。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 03:45:10 ID:kEPjQ9eS0

ちなみに「どこに行くのか」を大切にするのはいいんだが、大切にし過ぎて
その到着地だけが気になって、おかしくなってしまったヤツを知っとるんだぜw

行きたい方角だけを見ていればいのだぜ…
そして何者なのかを判断する対象は、歩いてきた軌跡じゃなくて
今この瞬間この地点にいる自分なのだぜ…


軌跡を見て判断するのも悪くはないがな、軌跡にとらわれ過ぎるから
向いている方向と軌跡とのギャップに苦しむのだぜ…

キレイな軌跡を描くことはそれでそれで美しいものだぜ。
だが軌跡はどうあれ美しい自分であれば、それもまた美しいのだぜ。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 03:51:18 ID:fDcHxfh/0

>>901
ありがとうございます。そうですね
「今この瞬間、心配なことはなにも起きていない」ですね。
レスをいただいてから短い時間、それを黙想してみましたら、なんだか、
私は沢山のことを「今この瞬間」にも先延ばしに「してる」からかな、
回復するのに時間がかかります。

>>902
だぜさん、レスありがとうございます。
楽しいお仕事としても、毎日お仕事お疲れさまです。
どこへ行くのかは、場所ではなくて、方角でいい。

そういえばそうですね。それに思いがけない未知の所へと次々運ばれて行く、
冒険の旅のがわくわく楽しくて自由です。

今の自分が何者かを説明しようとして、私は軌跡ばかり見ています!
これにはたった今、気づいてああびっくりです。

それでいつも○○で苦労してるのだとすぐ判りました。
自分の軌跡と今の自分をくっつけ過ぎてました
軌跡は軌跡としてもそれを判断しようと思わないでも、
説明しようとして、判らない言い訳してしまい判断がまざって長くなって来ます。

どこから来たのか、ではなくて「自分に何が起きたか」のように問いかけてみたなら、
生き始めた・幸福になった、とこの頃は思います。

むむむ。なんか自分の今までの習慣的思考をくつがえして新しく入れ替えていく
のに大切なことを読んだかと思います。もう寝ますがどうもありがとうございます。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:23:07 ID:a104tipt0

つまりだぜぃさん。癖をやめるかわりにその代用品を見つけるということ?
オナヌィをやめたいならHフレンドを見つけたり、
パチンコをやめたいなら生き甲斐を感じる仕事を見つけたり、
たばこをやめたいなら好みのガムを探すということでいいかな。

910 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:25:20 ID:OzhrleXGO

>>907
それは依存対象を変えただけでは?

911 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:26:52 ID:a104tipt0

不健康な癖から健康的な癖に変えれば無問題

912 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 12:34:14 ID:OzhrleXGO

>>911
依存の場合は不健康になると思うけどな。過剰になるから。
たとえば仕事のやりすぎとかね。どんな事でもやりすぎたら健康的ではなくなる。

915 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 14:57:42 ID:jqYclkaF0

引き寄せの法則からするとたばこが体にいいと思うと健康になれる

916 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:20:18 ID:a104tipt0

>>915
いくら引き寄せの法則使っても原因と結果の法則に反したことは無理だと思う。
たばこや酒をたくさん飲んで健康になるとか 、パチンコたくさんやって金持ちになるとか
オナヌィたくさんやって同時に成績を上げるとか

お互い矛盾した引き寄せは無理だと思うよ。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:24:31 ID:YRDzt4z40

>オナヌィたくさんやって同時に成績を上げるとか


これは別に矛盾しているようには思えないのだが。

918 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 15:33:31 ID:a104tipt0

>>917
自分はオナヌィしすぎで成績下がたことあるよ。てきめん頭の働きも覚えも悪くなった。

906 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 08:48:56 ID:9vfXl3mJ0

「今に在る」って結構難しい…。
最近Insight CDを聞き、瞑想してる最中も過去の思い出が浮かんでしまう。
「今に在る」を心がけてても未来が気になる。

まだ読んでる途中だけど「超シンプルなさとり方」っていう本に、
「今に在る」と時間という縛りから解放されるとあった。

「一体いつ実現するんだ!?」と待ちこがれている願望を即時に成就させるには
時間という縛りを無くす=「今に在る」ようにすればいいということなのか。

919 :スレ7の174:2008/03/12(水) 15:36:34 ID:kZcuxv870

>>906さん
お気持ちはすごく分かります。なかなか難しいですよね。
正直、自分も分かったような分からないような状態が続いています。

個人的には108さんの書き込みを見ていると、「今に在る」状態は、ヴィッパサナ瞑想に
近いものがあるなと思ったので、最近ヴィッパサナ瞑想の本を買って
少しずつですが実践しています。

924 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:10:17 ID:x49Z+93Z0

今すぐに一万円引き寄せようと思えば何をすればいいっすか?

925 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:13:00 ID:kEPjQ9eS0

短期アルバイトが一番手っ取り早いんだぜ。

926 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:15:56 ID:kEPjQ9eS0

乱暴な言い方だったが、つまり「今すぐ」お金の入る経路として、
一番信じているのが働いて稼ぐという思考なわけだぜ。

道端に落ちている確率よりも、懸賞が当たる確立よりも、誰かがお小遣いをくれるよりも、
一番強く信じているからなのだぜ。

あ、手持ちの本だのCDだのゲームだのを売るってのも手っ取り早いんだぜw

927 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:25:41 ID:kEPjQ9eS0

で、何か話が逸脱し始めていたが、癖について書いてある部分を見つけたので
ちょと書いてみるんだぜw

癖やら習慣というのは「自分で気づかずにしている行動」だと
バシャールさんは言っとるのだぜ。

で、普通はその癖やら習慣に気づいた時点で「自分にはこういう習慣がある」と
思うもんだが、実は本当はそこで「気づいた」のだから、習慣はそこで終わるんだ、
ということらしいんだぜw

じゃあなんで「人は自己保存の感覚から苦痛やつらいことより快適なことを選択するものだ」
と知っているのに、嫌な習慣も続けてしまうのか、といえば、答は
「自分がそれを選択し続けている」からなんだぜ。

で、なぜそれを選択するのかと言えば、その方が自分にメリットがあるという
「観念」があるからなんだぜ。

それは例えば「ツライことだが最高の選択だ」と誰かに信じ込まされてきたかもしれない、
というようなことだぜ。それこそ「努力すれば必ず報われる」とか、「金持ちは悪い人間だ」
とか、そういう観念だぜ。

でもって、自分にはどんな観念があるのかを探ってみるといいらしいのだぜ。

どんな観念を持っていて、その観念に基づいて嫌々ながらその習慣を続けている、
ということがわかったら、あとはその観念の定義を変えてやればいいわけだぜ。

で、どうすりゃいいのかと言うのが本題なわけだが、ぶっちゃけ言えば
「自分はスムーズに、簡単に、継続的な形で観念を変えることができる」という
観念を持ってしまえばいいってことらしいんだぜwww
まぁ詳しくはバシャール 2006参照だぜw

929 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:31:12 ID:kEPjQ9eS0

わしは信じてもいないことを無理やり信じさせて引き寄せをしようとするから、
なんだかうまくいかないんだと思うわけだぜ。

それより先にやる事があると思うわけだぜ。
それがこの「自分はどんな観念を持っているのか」っていうことなんだぜw

例えばだぜ、お金が欲しくて欲しくてたまらん人がいるわけだぜ。
その人がニュースで高額宝くじの当選者を見て
「フン!あんな大金つかんだら命を狙われるね!親戚だの知人だのから
お金を無心されて悲惨なことになるよ!」なんて思っておったら、
そりゃあ大金は手に入らんわけだぜ。

てな感じでな、まぁ引き寄せ関連本を読んで、素直に豊かさだの良い人間関係だのを
手に入れることに何の抵抗もなくなればそれはそれでいいんだが、もし抵抗感を
抱えたままのようだったら、とにかく先に自己分析する方が近道だと思うんだぜ。

963 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:18:16 ID:ALimz8l70

相反する希望はどちらが引き寄せられるのだろうか?
私&配偶者は職場からも両方の実家からも近い環境の良い場所に引っ越したい。
しかし息子は(まあ自然な願いだけど)転校したくないから引っ越したくない。

これはオリンピックの金メダルのように強い方が勝つのかな?

965 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:57:45 ID:410gbKGiO

>>963
一番可能性の高い現実が現われる。

引っ越しに関してはあなたがた(両親)のほうが決定権が強いので
恐らく引っ越しの確率が高い。

さてそこでお子さんの本当の望みは何なのか?
今の学校が離れがたい環境かもしれない。好きな子がいるかもしれない。親友が…
それらから離れるのはとても寂しい。いやだ。

しかしそれを上回るような出会いを新しい学校で得て、寂しさを感じる余裕など
なくなるかも。そして前の学校の友人とも、距離がありながらも末永い交遊を
続けていけるかもしれない。

というわけで「引っ越しという現実」の中でも、お子さんの望みというか
不安が解消する可能性もあるよ。と思ったけど、どう?

966 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:55:49 ID:XmtTdsPh0

俺は敵や憎い相手を許したりするというような、スピ系や自己啓発書ではありがちな
やり方では自分が苦しくなるばかりだった。それで攻撃的に相手を責めるような内容の
手紙を憎い相手に出したことがある。それ以来、俺は開運していった。

こういうことを言うと必ず
「それは今だけ最初だけ。そのうち許しや愛ということに目覚めますよ。
またそうしなければそれ以上の、真の成功は望めないのです」

というようなことを言う人がいるが、今はそれは間違いなく違うと断言出来る。

あなたの夢を実現する魔法の絵」という本を読んで実践してみたが、
これは絵を描いて自分の潜在意識のありようを探り、さらに成功出来るように
心理状態を誘導してゆく絵を作って眺めるというもの。

俺の潜在意識は、攻撃的な性質を持っていることが分かった。
ちなみにこの本によれば潜在意識には二種類あって、一つは動物的なパワーであり、
もう一つはいわゆるハイヤーセルフという、人間の一番至高の精神だ。

俺はその二つとも攻撃的な性質を持っている。(例えばライバルと競争するというような)
だから攻撃的なやり方を止めると、とたんにパワーダウンしてしまうわけだ。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:17:05 ID:ByqtNOlT0

>>966
あー…わしは逆に限りなく平和主義者でいたい派だが、なんとなくわかるんだぜ。

徳を積みなさいとか、善行をしなさいとか、あれはある意味「努力すれば報われる」にも
等しい何か頼りない教えだと思うのだぜ。でもって本質的に宇宙には善だの悪だの
なんてものも、暴力的だの平和的だのというものも存在していないわけだぜ。

調和しているように見える宇宙だって、あちこちで星と星がぶつかって消えたり
飲み込まれたりしているわけだぜ。攻撃的スタイルが「自然」なのであれば、
自然に従うのが一番なのかな、と最近思うわけだぜ。

969 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:29:34 ID:MOFk7X5mO

>>966
許す許さないというよりは、許せない人の事を強く意識して、延々と
考えてしまう事の方が問題なのではないかと思うよ。

内容が何であれ考え続けるなら引き寄せられてしまう。

そうなるとたいていエスカレートして敵はどんどんでかくなり余計にエネルギーを
消耗する事になる。許すというのはそれを防止するための方法だ。
もちろん許す前に怒りたいなら怒れば良い。

975 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 23:49:42 ID:mAL/eX9h0

ブームも終わりに近づいてきたな。
10年後はかつてのマーフィーのようにあの本で願望実現出来なかったのは
○○が足りなかったからだって感じでLOAも批判されて新しいのが出てくるだろう。

978 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:33:15 ID:Wg+v9FNg0

引き寄せの法則自体は変わりないけど、
ブームや法則の活用法はその時々によって違うってことだな

979 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:39:09 ID:BqiGTKtq0

ブームを気にするっていうのは、それこそ価値観を自分ではなく他人に委ねてしまってる
ってことだと思うんだぜ。そんなのはツマラナイわけだぜww

野球にだってサッカーにだってマラソンにだって相撲にだってブームがあるわけだぜ。
じゃあイチローがいなくなったら野球そのものの価値が下がるのかって、
そういうことじゃあないんだぜww

ホットヨガブームが去ったらヨガの効能が落ちるのかっていったらんなこたぁないんだぜw

でも他人に価値観を預けてしまってると、実感として野球の価値もヨガの価値も
下がってしまうわけだぜ。んなことしてるからいつまで経っても『自分だけの幸せ』
では満足できんのだと思うわけだぜww

981 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 00:43:43 ID:BqiGTKtq0

つまり…なんてーの、自分が幸せだなぁと思うものを、
他人から「いいなーそれ!ウラヤマシス!」と言われて初めて実感できるような
幸せってのは、他人に価値を判断してもらっとるということだぜ。


もちろん同様に自分が大切にしているものを他人が「お前ってくだらんことに
幸せを感じるんだ」と言われて傷ついてしまうのも、同様の理由なわけだぜw

じゃあどうするかって、結局自分の幸せを認めるより先に、相手の価値観を
認めてやることが実は一番手っ取り早いんだぜww

相手は空腹だから自分から食料を奪おうとするわけだぜ。
相手を満腹にさせてやれば食料は奪われないわけだぜ。

もちろん中には満腹のくせに食料を奪い続けようとするやつもいるが、
そんなやつには近づかないというのが一番なんだぜwww


                            スポンサードリンク


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。