【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その25 [Part1]
Sponsored Link
ダゼ氏 ID:RCC3xxiz0 ID:zfvtAP590 ID:b7DDolxC0
なんよ ID:EjYwW9vR0

5 :本当にあった怖い名無し:2008/06/03(火) 21:09:53 ID:eNr8NHC+0

1乙
あまり引きづらないほうがいいのだろうが、気に入らないレスがあるから
荒れるときもあるわけで、それを問題にする意味は、そもそも気に入らないことがあったからじゃね?
といいたくなるのだが。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 01:44:53 ID:RCC3xxiz0

空気を読まずに>5にレスだぜww
わしはな、荒れてるコトを問題にしとるんじゃないのだぜ。
荒らすなと言ってるわけでも、何でも許容しろと言っとるわけでもないのだぜ。

ただ誰かのスレに「反応」をして、何か苦しい思いをして、それをここにぶちまけずには
いられないっていうヤツのその苦しさをなんとかできんかのう、と思っているのだぜ。
まぁそれはわしの驕りかもしれんが、人類皆兄弟だからイイのだぜww

31 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:01:43 ID:EjYwW9vR0

>>30
軽く過去スレ読んできたんよ。いつでもだぜ氏はそこにいたんよ。

で、「反応」に反応してみるんよ。
と言っても、自分の過去の発言を思い出しただけなんよ。

不愉快な感情の原因は、環境や他人の行動に対する不満への「反応」ではないということなんよ。
環境や他人の行動に関する、こちら側の自分の思考と、
新たな願望を取り込んだあちら側の自分との落差のせいなんよ。

みたいなことを言ったんだが、これだけだと、こちら側?あちら側?はぁ?とか聞こえてきそうなんよ。
でも、今のところは、気にしないでおくんよ。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:13:59 ID:RCC3xxiz0

>>31
ふうむ、確かにそれって以前聞いた感じのするフレーズなのだぜw
でもってよう、わしが言ってるのも同じことなのだぜw

まぁそれであえて「反応」と強調したわけだがよう、わしがここで使ってるニュアンスは
なんつーか……自分が今思考していることに「無関心」で、外界に対して「条件反射」を
してしまってる状態っつうかよう、それこそあちら側とこちら側の落差なんてものを
考えてもみたことがないから、ついつい「意図的ではなく」やっちまう行動、てな感じなのだぜw

もーちっと『自分の思考の偉大なチカラ』ってものを信じてやってもイイんじゃね?って思うのだぜ。

40 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:40:33 ID:EjYwW9vR0

>>33
ところで、あちら側とかこちら側とかそういうモデルは、
他のみんなは当たり前に受け入れられる概念なのか、ちょっと疑問なんよ。
あまりにも誰もつっこんでくれないんで、逆に不安になってるオレがいるんよ。

それと関連するんだがよぉ、「すべての物質は元は思考だった」
ということについて、ここで議論があったか、知っていたら教えて欲しいんよ。

これは、純粋な興味なんよ。

42 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:50:42 ID:3fNCM9+d0

>>40
あちら側なんて無いよ。便宜上あちら側と言ってるだけ。
そう言っておけば分かりやすいから=願望が叶いやすいから。

44 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 03:08:27 ID:EjYwW9vR0

>>42
なるほど、おまいの発言から、
実数空間を「こちら側」、虚数空間を「あちら側」みたいなイメージを勝手に連想したんよ。
このアナロジーは何かに使えそうな気がしたんよ。

32 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:05:44 ID:iGhlyZOgO

だぜw氏、なんよ氏、2人そろって=船井ファミリー。

http://www.funaiyukio.com/spilitual/index_0708_02.asp

39 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 02:33:03 ID:iGhlyZOgO

>>32
このコラムの中ではおじろえいいちが言ってる意図の話しが短絡化すぎてよくわからん。

水を飲みたいと思っただけでは水は飲めない、腕を動かしてコップを持ち口へ運ぶという
外的意図が働いてこそ水を飲むという願望が叶うと言っている。

そりゃそうだが、水を飲もうと手をコップに伸ばすように月給25万のサラリーマンが
ランボルギーニーディアブロに手を伸ばせるわけないじゃん?
どういう意味かだぜw氏は説明する義務があるな。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 04:05:34 ID:7gtsgyW60

>>39
以前、足を一歩踏み出すのも引き寄せだと言った立場から語らせてもらいます。

現状でディアブロを買うお金がなくても製品カタログのようなものを手に入れることはできますよね。
そこには写真が載っていて、それを脳裏に焼き付けるだけでも実現に一歩近づくことができます。
入手した状況を想像して楽しめばもっと近づきます。

また、車好きであるなら周りに実物を見たことのある人や乗車したことのある人もいるかもしれません。
そういった人たちの話を聞くことによっても近づくことができます。

そんな日々を過ごしているうちに、ある日知り合いを通じて所有者から安く譲ってもらうという
機会が訪れるかもしれませんし、懸賞に当たったなんてことが訪れるかもしれません。

ここで重要なのは、本当の願望であるならばそういった行動を無意識にしているということです。
それが意図であり期待とは違うところです。決して、部屋で期待やイメージをしていれば
定価でディアブロを買うお金が向こうからやってくるといったものではないのです。

あなたが足を一歩踏み出す時、疑いを抱くでしょうか?どうやって足を出そうかと悩むでしょうか?
自然と一歩踏み出しているはずです。ここに引き寄せの真髄があるような気がします。失礼しました。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 04:13:27 ID:RCC3xxiz0

>>46
ふむ、もしかしたらよう、店頭でそのナントカっつう車を前にして「じゃ、これ買います」って言うのも、
カタログを手に入れるっていうことも、あるいは購入資金を貯金するための口座を開設する、ってのも、
ナントカっつう車に対して同じ働きかけなんじゃないだろうか、とか思ってみたのだぜw

つまりあれだ、目の前にあるコップを手にするのに、手をピクッと動かした瞬間も、
まさにコップに触れる瞬間も、その途中のモーションも、全てをひっくるめて
「コップを手にする」ということなのだぜw

50 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 04:18:08 ID:RCC3xxiz0

でよう、手をピクッと動かした瞬間に「いやあ、まだコップに手が到達するまでものすごい距離がある。
これじゃいくらピクッと動かしても届くわけがないな」と言ってまた手を元の位置に戻してしまう、
なんてことが実は日常茶飯事になってるんじゃなかろうか?とか思ってみたのだぜw

でよう、中には「コップに手を伸ばすなんていう努力をしないと水は手に入らないのか?」と
思うやつもいるだろうが、それは努力でもなんでもない、ただ「受け取る」という行動なのだぜ。

ゲームを買ってきてよう、その箱を眺めてるだけじゃゲームの本当の楽しさは味わえないのだぜw
テレビにつなげて自分で操作して、はじめてゲームが楽しめるのだぜww

57 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:14:43 ID:iGhlyZOgO

>>50
小学5年生にも解るような質問とはこういうことだと思われ。

コップの水を飲みたいという願望に対して手なり腕なりを動かすという外的意図が働くのは
目の前にあるコップの水を飲むという行為を意識的にも物理的にも失敗するわけはないという
思考があるからじゃないか?

給料25万の本来ならカローラをローンで買った経験しかないサラリーマンが
ディアブロがコップの水を飲むようには手に入らないことを「知っている」ので
外的意図は発動してくれないわけだよ。

これは、頭の片隅のどっかで
「引き寄せは信じたいけど俺のような給料25万のしがないサラリーマンが
どうやってディアブロなんか手に入るわけ?」

と知っていたら外的意図はおそらく発動してくれんだろな。

イチローってもうじき日米合わせて3000本安打だか達成するけど、それはイチローは(自分の能力が)
コップの水を飲めるようにあれだけの内野安打を打てることを「知っていた(確信している?)」から
外的意図が発動してるのかもしれない。

巨人の清水はいい選手だが自分は野球人生の中でイチローと同じか越える記録を出せると
「知っていれば」外的意図が働いてイチロー並の選手になったということ?
2割2部くらいの打率だった場合どうやってイチローと同じような活躍ができると
クリアーにイメージできるわけ?

それは給料25万のしがないサラリーマンが夜の湾岸をレインボーブリッジ右手に見ながら
イタリアンイエローのディアブロをCARグラフィックTVの松任谷正隆のごとく優雅に乗りこなしているところを
クリアーにイメージングするくらい難しいことじゃないか?

58 :本当にあった怖い名無し:2008/06/04(水) 05:43:01 ID:RCC3xxiz0

>>57
ちょと視点を変えるとだな、その清水とやらがクリアなイメージができたからって
別にわしにもおまいにもあんまり影響はないのだぜ。
それとも清水とやらがクリアなイメージができて打率が上がれば、おまいのイメージ力が
アップするんだろうか?多分しないのだぜw

ってことはよう、その清水を例に出したかったのは、おまいが自分の欲しい物をイメージするのが
非常に難しいと感じている、ということが言いたかったのだと思うんだが、どうだろうか?

まぁ難しければ難しいで別にイイと思うのだぜ。誰にでも苦手なコトがあるもんだぜw
だが決してできないコトじゃあないんだぜ。
なぜならおまいはその難しいネガティブなイメージを簡単にやってのけてるからなんだぜw
イメージ力もスキルのひとつなんだぜ。鍛えればどうにでもなるもんだぜw

で、つまり>51はにしきさんではなくほおじろさんだった、ということでFAだぜww?
ノシ

106 ::2008/06/04(水) 22:24:36 ID:Zslrwnkk0

>だぜさん、前スレ941
>例えばよう、こういう話って周りのカタギの連中にはちょっとしにくいと思うんだが、


「周りのカタギの連中」と言うところで笑ってしまいました。
でも、まったくそうですね!!

そうするとこのスレに寄り付いて熱く語る人達は、そのスジの渡世人ですかw
なかなか素性を明かしにくい。一抹の寂しさもあり。
それと引き寄せ話は、言いにくいというよりも言うタイミングがないですね。

だぜさんのように、自己を客観化して見れるというのも、エゴの引き起こす悪感情から
離れていられるからでしょう。私しゃまだまだですが、このスジを行くしかないですyo

ついでに他の皆様に申し上げたいのですが。
努力肯定派の人も否定派の人も、世間様から見れば、あんま努力してないのでは?
実際、前スレで成功した人の話でも、仕事探すのすらめんどくさそうだったしね。
私も一生懸命がんばるの好きじゃないし。

でもホントに努力している人がいましたらごめんなさい。
さっきの考えは私のエゴの判断ですので、間違いもあると思いますので。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 18:57:17 ID:zfvtAP590

>>106
>だぜさんのように、自己を客観化して見れるというのも、エゴの引き起こす悪感情から
>離れていられるからでしょう。


それはな、ちょと違うのだぜw
エゴだかなんだかよく知らんけどよう、そういう悪感情を捨てろとか感じるなとかその逆を行けとか、
そんなのは悟りを開こうとする修行僧がやればいいわけで、わしらには無茶な話なのだぜw

そうじゃなくてだな、ネガティブな感情もまた大切なサインなのだぜ。
本来の自分の願望と、今の自分の思考とにズレがあると教えてくれているだけなのだぜw


だからな、そういうネガティブさも大切にしなきゃいけないんだぜ。
ポジティブさとネガティブさが両方あって、初めて「調和」するんだと思うのだぜ。
自分の中のネガティブさを排除しようとしたり、無視しようとするのは、逆に「不調和」なのだぜw

でもって、そのネガティブレーダーを搭載した自分も含めて「完璧な自分」だと知るのだぜ。
その地点が一番平和な地点なのだぜw


142 ::2008/06/05(木) 20:31:05 ID:QuvkGaoh0

>>132
>そうじゃなくてだな、ネガティブな感情もまた大切なサインなのだぜ。
>本来の自分の願望と、今の自分の思考とにズレがあると教えてくれているだけなのだぜw


だぜさん、そこの「ネガティブな感情」っていう所を「ネガティブなエゴの解釈」って言葉に
置き換えたら、どうなんでしょう?

エゴの解釈はある面では、現実の道理を示しているわけだし、それは大切なサインですよね。
このエゴの解釈を無理にポジな解釈に変えるって所でウソが入り込むんで、それが不調和になる。

エゴの解釈は解釈としてひとまずおいといて、つまり現実は現実としてあるわけだが、
感情は別の領域に置くことで、手放しができる。手放しはこういう要領じゃねーだべか?

145 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:12:27 ID:zfvtAP590

>>142
うむ、まぁ別にどんな考え方でも、それを使って自分が楽になる方向に進むのだとしたら
それでイイのだぜww

問題はよう、その「楽さ」というに「本来の自分と一致している楽さ」と「そこから逃避していて
本当は楽じゃないハズはずなのに楽だと思い込んでいるニセ楽さ」があると思うのだぜw

その「ニセ楽さ」には「根拠」があるのだぜ。その根拠を作り出すのがエゴだと思うのだぜ。
「本来の自分と一致している楽さ」は、「ただそこに在る」だけだから何の根拠も必要ないのだぜw
(なんとなく根拠のないポジティブさのヤツの話も絡めてみたのだぜw)

って言い出すと、さっきの話と合わせてどう考えればいいんだー?と、思われるかもしれないが、
わしも今頭が回ってないのでこのへんにしとくのだぜw

129 :結構悟った人:2008/06/05(木) 16:43:16 ID:3njIiHnS0

どうも。こないだまでの僕はまだひよっこでしたわ。

予言通り新たな悟りがあって、それで今度もこれこそ完全だ!
と思うこともできるのですが、今までが今までだけに自信満々にとはいけません。

話はそれますが、引き寄せの法則って”ダルマさんが転んだ”のゲームに似てません?
鬼が顕在意識、我、エゴで、向かってくる人たちが、願望、期待とすると、
顕在意識、我が別のところ向いてる時に、願いは近づいてくるんですね。

同様にマイナスの期待もそうなんでしょうが。

まぁ、大したことではないですが、なんか思いつきました。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 18:49:57 ID:zfvtAP590

>>129
それも面白い例えだぜw
ちなみちょとつっこむとな、それは顕在意識と本来の願望(本来の自分が欲するもの・潜在意識・魂?)
とがバラバラの方向を向いてる時の話だと思うのだぜw

本来の自分と、思考(顕在意識)とが一致をしているのであれば、鬼は目隠しをしないで
向かってくる人たちをジィーっと見てれば近づいてくるのだぜw


143 :結構悟った人:2008/06/05(木) 20:52:43 ID:3njIiHnS0

>>131
ふむふむ、面白い指摘ですね。顕在意識と潜在意識の一致ってやつですか。
ただちょっとひっかかる点があります。

>ジィーっと見てれば


っていう、このジィーっていう表現なんですが、
これってむしろ顕在意識(思考)の働きは弱まってる感じがするんですが、
どうでしょう?良ければもう少し説明してください。

145 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 21:12:27 ID:zfvtAP590

>>143
難しく考えるんじゃないんだぜw
ジィーっと願望を追い続ける、ということだぜw

まぁ百八だったら何と言うかわからんがよう、手放すってのは
「思考(顕在意識)そのものをを弱める」ってことじゃあないと思うのだぜw

余計な思考をしないということであってな、潜在意識だろうが顕在意識だろうが、
まぁ体全体で願望をジィーと見つめて引き寄せるのがイイと思うのだぜ。

もっともどんな考え方でも別にいいというのは上に書いた通りだが、この話で言えばわしの場合
「邪念や疑念を引き起こす顕在意識は邪魔者だ、こいつには黙ってもらっておいた方がイイ」
と考えてしまうと、かえって邪魔であることが気になって仕方ないから、あんまりそういう風には
考えないのだぜww

153 :結構悟った人:2008/06/05(木) 21:48:01 ID:3njIiHnS0

>>145
レスどうもです。
多分、言いたいことがお互い上手く伝わってないみたいですw

顕在意識を弱めることが、手放すことではないというのは同意です。
それと体全体でジィーっていうイメージは良くわかります。
恐らく僕が「体の傍らで既に願望が叶ったのを感じながら生活する」っていう風に表現してることと
同じこと言われてるかと思います。余計な思考っていうのは、雑念とかネガティブな考えのことですね。

それを行う意識を手放し、残ったポジティブな部分と中立な部分で見つめるから、
ジィーっとっていう表現になったんですね。なるほど!言ってること分かりました。

その方法だと鬼はプレイヤーの方向きながら、願いを叶えることができますね。
けど、鬼は別にプレイヤーの方見てなくても、叶えられると思います。
だるまさんですから、ちらちらプレイヤーの方振り返るわけですね。

恐らくだぜさんのおっしゃってるのは上級者向きで、僕が言ってるのは初心者向きだと思います。
目の前で願望がちらちらうごいてるのに、ただじぃーっとしてるって難しいですからね。
ただこっちだと、顕在意識と潜在意識の思惑が相反するってのが、よくわかりません。
どういうことでしょう?

157 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:02:26 ID:zfvtAP590

>>153
えーとそのコトバの定義が正しいのかどうなのかわからんけどな、バシャール風に言えば
「自分」「魂の青写真」とが一致してない状態、というヤツだぜ。

簡単に言えば「ほとんどの人間の通常の状態」だぜw もちろわしも含めて、だぜ。
つまり「やっぱり何か欲しい時は努力しなきゃなあ」とか、「人生なんてこんなものだ」
「うまく行ったのも偶然、悪い事が起きたのも偶然」、そんな風に考える時の状態だぜw
上手く行ってる時はそれが一致してるってことだぜww

あとよう、ふと思ったんだが、願望自体はチラチラ動くことは無いと思うのだぜ。
動くとすれば、自分の思考がチラチラ動いているんだと思うわけだぜw
ピントがボケたり、目標とする願望を変更してみたり、どれが本当の願望なのかと迷ってみたり、だぜw

163 :結構悟った人:2008/06/05(木) 22:18:25 ID:3njIiHnS0

>>157
なるほど、心の深層で信じてることと意識の表面にある願望が違うってことですね。

三段目、言ってることすごくよくわかります!
いやぁ、もうバッチリ、わかりすぎるぐらい分かりますよw
なんたって今日考えてたことと一緒ですからね。

願望が動くって言ったのは、おっしゃる通り、自分の心が動くってことです。
で、それを乗り越えてじぃーっとていう境地があると思うんですけど、
これってなかなか最初は難しいよねって話です。

あとまぁ、ダルマさんの例えはあんまりよくないみたいですね。忘れて下さい。

174 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 22:55:01 ID:zfvtAP590

>>163
すまんすまん、ダルマさんもいい例えなのだぜw
人それぞれシックリとくる考え方や方法が違うのだぜ。
だから色んなメソッドがあり、いろんな本が出版されているし、いろんな宗教があるわけだぜw

「断食ダイエットよりレコーディングダイエットの方が優れている!」と言ってるんじゃなくて、
「わしには断食が無理だがレコーディングダイエットは上手く行ったぜ」と言っとるだけだぜww

179 :結構悟った人:2008/06/05(木) 23:08:50 ID:3njIiHnS0

>>174
まぁ、僕は誰にでも通じる普遍的な原理を見つけたいと思ってる人間なので、
それでは困るわけなんですがw  まぁでも概ね考え方は一致してますしね。

だぜさんのおっしゃる、通常の状態、一致している状態というのは、
現実に対して受容的、肯定的であるってことですよね。

ところが、顕在意識である願望を抱いていて、尚且つそれが潜在意識に浸透していない状態であると、
そこに矛盾、軋轢が生まれると。それでもって、通常の受動的な状態が崩れ、現実に対し
「違う、おれはこんなもの望んでない!」と叫んでも、潜在意識からすれば
「いや、お前が望んだんだ」ってなことになるわけですな。

あとダルマさんの例は多分僕の言い方がまずかったんですが、多分違った受け取られ方をされたみたいです。
鬼が目を背けてる=その願望に対して受容的ではない、ということではないのです。
まぁ、いい加減ダルマはもういいですかねw

184 :本当にあった怖い名無し:2008/06/05(木) 23:40:21 ID:zfvtAP590

>>179
む、ダルマさんの方がわかりやすいと思う人もいると思うのでイイのだぜw
まぁこれ以上続けてもあれだが、わしは「=受容的じゃない」じゃなくてな、

鬼が目を背けてる=一度願ったらもうその願望についてあんまり考えない
のかと思ったのだぜw

鬼が目を背けてる=矛盾や軋轢といったものは生まずにおこう
の方が近いだろうか?

でもって普遍的な原理っつったらもう「思考は現実化する」としか言えんと思うのだぜw
あるいは「似た周波数のモノ同士は共振する」でもいいし、「愛は地球を救う」でもイイのだぜw

ちなみに「愛は地球を救う」なんてコトバは実はあまり好きではないのだぜw
地球を甘く見すぎているのだぜw

救いたいのは「自分たちの生活」であって、人類は滅んだって地球は生きているのだぜww
つまりだな、ちゃんと「愛は自分を救う」と言って欲しいわけだぜwww

193 :結構悟った人:2008/06/06(金) 01:07:07 ID:ffsPatFo0

>>184
>鬼が目を背けてる=一度願ったらもうその願望についてあんまり考えない


この解釈で別に間違ってはいないです。

>鬼が目を背けてる=矛盾や軋轢といったものは生まずにおこう。


これでも良いんですが、うーん、何と言ったらいいのか・・・
つまり、言いたかったかったのは、顕在意識(鬼)の監視下においては、願望(プレイヤー)は
近づいてこられないということです。それで、顕在意識の監視から外れる時にのみ、願望は近づいてこれる。

たまに鬼はチラチラプレイヤーの方を振り返るわけですが、それはいわゆる、願望の微調整とか
鬼自身の心の平安のためです。ここでの鬼の心理状態はいわゆるじーっとしたものに近いです。

それでそのちら見のとき、プレイヤー=願望の接近は止まります。
もちろん、そこには鬼=バリバリ活発な顕在意識という前提があるわけですが、
もし、じーっとした鬼がいて、プレイヤーが近づいてきても何とも思わないような奴なら、
その前提としてのダルマさんのゲームは崩れてしまうわけですw
うーん、伝わったでしょうか?w

>でもって普遍的な原理っつったらもう「思考は現実化する」としか言えんと思うのだぜw


これはもう仰る通りでしてw
上にもちょこっと書いたのですが、「願えば叶う」ってこれは真理だとこないだは思ってはいたのですが、
さすがにこれはちょっといかんだろうと思いまして、何も言ってないに等しいじゃないかと思い、
新たな思索を始めたわけであります。

で、そこで新たに見つけたのが、さっきだぜさんが仰った、「一致」に近いことですね。
言葉は大分違いますが、概ね同じようなことだと思います。
じゃ、今日はもう寝ます、ではw

196 :本当にあった怖い名無し:2008/06/06(金) 02:05:43 ID:b7DDolxC0

>>193
おおう、つっこんでおいて良かったのだぜw
なるほどだぜww


                            スポンサードリンク


PREV | HOME |
アクセスランキング