LOAの失敗の原因は、自分の人生を自分が運転しているという意識が薄れた時:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その12 [Part1]
だぜっちID:7hbScFpY0ID:nrAYI9iU0
呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o

28:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)14:49:39ID:jtsFrJ/h0

万人が効果を感じられる引き寄せテクニック決定版みたいのを誰か開発してくれ。
その手放すとか今ここに感謝するとかを一連の流れの中に含めてさ。

全員が志望校に合格できる勉強法を開発しろ、みたいなもんだから無理だとわかってるが、
合格率の高い一流予備校のやり方みたいのをつくることはできるんじゃないのか。
ここまでノウハウ知ってる連中が揃ってるのなら。


29:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)14:52:31ID:7hbScFpY0

>>28
でもなんつーかなぁ…
じゃあスーパーマリオの完全攻略本があれば誰でもクリアできるかっていうと…
とか思ってみたわけだぜ。


30:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)14:53:32ID:jtsFrJ/h0

>>29
ああそうだな。しかしマリオのたとえ多いな。年バレんぞw


33:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)15:09:22ID:jtsFrJ/h0

俺は肯定派だが
「できる奴もいるし、できない奴もいる。失敗したらそれはお前の念じ方が悪い」
みたいな論法じゃそりゃあ確かに「それのどこが法則じゃい」ってキレる奴がいても
しょうがないと思うぜ。

だからやってみて失敗したならしたでいいんだが、
「失敗した時の修正チェックポイント!これから試してみよう。
一番、手放すはできてるか(手放すとは…)」

ってのがあれば便利なんだがね。


35:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)15:23:29ID:RuBmfHUq0

>>33
いいね。もちろん、個人によって「やりやすさ」というのはあると思うけど、
大枠はいっしょだよね。

外しちゃいけないのは

1、叶って欲しい状態に焦点をあてる(間違っても欠乏にあてちゃいかん)

2、足を引っ張るネガな思考・感情を薄めていく

3、その状態を味わう(その方法としてイメージング)

4、忘れる=手放す=今に集中=現在の行動に集中


とか。ま、あくまで例だけど。


37:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)16:22:12ID:7hbScFpY0

>>30
いや、全年代に伝わるかと思ったんだがww
で、今ちょと車を運転してきたんだが、運転しながら
「スーマリじゃなくて運転に例えればいいんじゃね?」と思ったわけだぜw

教習所もあるわけだし、安全運転マニュアルもあるわけなんだが、それでも事故を
起こすやつがいるわけだぜ。だがそれで教習所に「言われた通りやったのに事故ったのは
お前らのせいだ!」という訴訟をしたヤツは聞いたことないんだぜw

と、ここで>33にも繋がるわけだが、じゃぁなんで事故ったのかということを
まとめておくのは非常に意義のあることだと思うわけだぜ。例えば…

「安全に目的地にたどり着こうという目的を忘れてつい歩道の美女に目がいってしまった」
とか「酒を飲んで運転してたんであまり覚えてない」とかみたいにだぜ。

まぁ大体の事故の原因は、自分が運転しているという意識がないせいじゃないかと
思うわけだぜ。同じようにLOAの失敗の原因は、
自分の人生を自分が運転しているという意識が薄れた時じゃね?
とか思ってみたんだぜw


38:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)16:25:57ID:7hbScFpY0

たとえば過剰ポテンシャル状態を山道のドリフト走行に例えてみるわけだぜww
で、事故ってからこう言うわけだぜ。

「私の人生はあんなに上手くいっていたのに、どうして突然こんな悲惨な状況に
転落するんだ?」


41:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)16:50:08ID:xzKIB2YgO

体感と言うか実感出来ないと難しいのかな。
今に満足って言ってもそんなん無理だよ~って思う人も多いと思う。

自分自身がそうだったから。何がきっかけかはわかんないけどある日突然来たよ。
「幸せだなァ」って。

その後こうだったらいいなぁ(でも今幸せだからそうならなくてもいいや)って
思い始めてからは良い流れに乗ってきてると思う。

こうじゃないともう絶対無理!って思ってた頃より気楽だから
人生が楽しくなってきた感じがします。


45:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)17:47:35ID:mj0TGf2aO

物理をちょっとかじっただけの俺(月刊ムー)が、ある説を思いついた。
うまく説明できないけど「過去-現在-未来」の内の現在は不動であるっていうこと。

人類の認識とかじゃなくて、過去には果てがない。未来にも果てがないでしょ?
過去はどこまでも過去。タイムマシーンがもし存在したら、

「これより過去には行けませんよ」
なんてことはない。

つまり過去は時間軸のマイナス方向に無限に進んでいて、未来は時間軸を
プラス方向に無限に進んでいる。すると、現在はその時間軸の中間、
つまりゼロの地点だと考えられないか?と思ったのよ。

今、時間は確かに進んでいるけど、無限の直線を動く「現在」は、たとえものすごい
スピードで動いていても、神のような第三者から観測すると動いているようには見えない
って言うことなんだけど。

無限の速度で動く飛行船に乗った赤ん坊は、地球にいる人間にすれば
0.00000001秒にも満たない一瞬で老衰しているはずだよな?

特殊相対性理論ってこういう事なんじゃないかと思った。
オレってひょっとして天才じゃね?

つまりよ、今日朝起きた時ハッとひらめいたのな。
人間もいわば物質(たんぱく質とか水とか)だよな?

つーことは物質から意識が生まれてるってことだよな。
なら逆に意識から物質が生まれてもいーんじゃね?


46:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)18:04:04ID:7hbScFpY0

>>45
フハハハw
さらに言えばじゃあその物質ってなぁに?って言えば、素粒子から出来上がってるもので、
じゃあその素粒子ってなぁに?って言えば、粒とか波みたいなエネルギーだお、って
ことになって、じゃあ物質がエネルギーなら思考もエネルギーなんだから、
実はおんなじもんだよね?


…ってのがリアトラの冒頭部分じゃないかと思ったんだが、間違ってたら訂正してくれだぜw


59:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)22:58:53ID:mj0TGf2aO

リアトラは氷の結晶が凝固してゆく例え話しでセクターの移動が説明されてた
(黄本だったかな?)けど、それが物理的な例えとしては面白かったよ


47:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)18:14:49ID:mPmdHTGk0

>>41さん
私もかれこれ1年近く潜在意識とか自己啓発系のサイトや本読んだりして取り組んでみて
やっと最近今現在に満足するって感覚になったんです。私もある日突然でした。
願望はまだ叶ってないんだけど、『あ~私って幸せなんだな』って感じるんです。

で108さんの話を読んで、前スレ912の
1.願望実現を「いつか」に設定してる限り、何も起こらない

1が当てはまるなと思ったんです。

マーフィーとかも叶っているつもりでみたいな事言ってるけど、イメージングでその時の
ワクワク感や嬉しい気持ちを感じても、目の前の環境、景色が現実のままなので
ギャップを感じてしまう。今この瞬間叶ってないって思ってしまうんです。

>その後こうだったらいいなぁ(でも今幸せだからそうならなくてもいいや)


とまでは思えないので、まだ執着してるって事なんでしょうかね?

幸せだなって感じる様になってから、おなかの底からワクワクドキドキする感じ
(楽しいイベントの前日みたいな)で何か大きな物が自分の行きたい場所に
押し上げてくれる様な変な感覚があるんです。

だから『もうすぐ叶うのかな』って思うんだけど、その時点で未来の事に
なっちゃってますよね?


48:47:2008/02/27(水)18:25:44ID:mPmdHTGk0

読み返したら『だから何?』みたいな文になってしまいました。スミマセン。
ギャップを感じている時点ではまだダメなのかな?って事を言いたかったんです。


49:41:2008/02/27(水)19:31:00ID:xzKIB2YgO

>>48
私はどん底からの逆転なのでたいしたことじゃないかもしれませんけどw
確かにお腹のあたりのワクワク感…ありますよね。

私の場合は今十分幸せだと思ってるので、もうすぐかなとかもあんまり考えてないです。
願望については相当本当に必要なのかを検討しているので、自分にとってそれが必要なら
受け取って当たり前と思ってます。

先を考えても仕方ないことに気付いてからは、とにかく今を大切に
楽しく過ごしています。
あんまり参考にならないレスですみません。


54:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)21:40:19ID:cVqM3cYS0

>>47
>マーフィーとかも叶っているつもりでみたいな事言ってるけど、イメージングで
その時のワクワク感や嬉しい気持ちを感じても、目の前の環境、景色が現実のま
まなのでギャップを感じてしまう。今この瞬間叶ってないって思ってしまうんです。


まさに今、それだよ!
普通に考えると、今とっても幸せなんだけど
「頭」ではなく「心」とか「体」では感じられてないんだよなー。うー。


56:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)22:11:56ID:xzKIB2YgO

>>54
上手く言えないけど…
頭と心が一致しないならもっと自分が幸せと感じることを沢山してみるといいかも。
ちっちゃいことでもなんでも。

音楽を聴くとか映画観るとか買い物するとかなんでもいい。
自分で満たしてあげるといいと思う。

願望とは直接関係ないところで自分を大切にしてあげると、なんでか不思議と
見える景色が変わって来ましたよ。



61:54:2008/02/27(水)23:45:37ID:cVqM3cYS0

>>56さん
ありがとう!なんか基本的なことをおろそかにしてた気がするよ!


57:47:2008/02/27(水)22:22:10ID:mPmdHTGk0

>>49
幸せ感を感じるまでは自分が「快」になる事をしていても
『欲しい物が手元にない・行きたい場所にいない』欠乏感が強かったんです。

それがひと月位前に突然、何をしても今の日常が幸せで満たされている感じになって
以前の欠乏感がなくなったんです。願望は叶ってないけど今この瞬間は幸せだなって。

でも、それで願望が叶わなくてもいいやって思えないんですよ。
やっぱりアレが欲しいって思うんです。どうしてもアレじゃなきゃって感じではなく、
アレがあったらもっと幸せみたいな。

それで「日常の幸せ感」→「イメージングで願望達成後の感覚の先取り」
→「現実に変化なしあれ?」→「日常の幸せ感」のループで、変な感覚が続いてます。

もう暗闇で手探りの状態は抜けていて、家から一歩出れば外は快晴なのは分かってるのに
ドアの開け方分からない様な状態です。やっぱり執着してるからかな?


58:41:2008/02/27(水)22:37:26ID:xzKIB2YgO

>>57
今欠乏感がないのなら執着かなんて気にしなくってもいいんじゃないでしょうか?
私が思うに受け取るタイミングもあると思うのです。

例え快晴でもドアを開けたら今日のように強風ってこともありますよねw
47さんも良い流れに乗っていらっしゃると思いますよ。


62:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)23:55:20ID:pUiXoiNZ0

ゆうべの108さんの説明はたいへんに面白かったです。
世界全体とつながっている「自分全体」の見えない部分と見える部分。
その違いのひとつである「時間」についてのお話が印象的でした。

私の願望をかなえる、私の見えない部分は、すべてとつながっていて
世界に作用して現象化する仕事をする。見えない部分にとって時間はない。
「今」または「いつか(いつかは、いつか。やって来ない)」のふたつしかない。


意図を見えない自分に届ける時に「いつか実現」とたのむとかなう時が来ない。
「今・実現」とたのむと(瞬時に現象化はしなけど)それは、自分のエゴにとっては
思いがけない時で、エゴもびっくりして大喜びしちゃうような最適の素敵な時に現象化する。

(この続き)
108◆90KoxUVipw劇場第08幕108◆90KoxUVipw劇場第09幕


68:本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木)01:41:28ID:RYSMVmyU0

今に焦点を合わせるってのは、この本に書かれてたな。

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
http://www.amazon.co.jp/dp/4198615322

なんとなく昨日の問答にも似ているのが載ってたと思った。
多分しつこく質問し続けてた人はあの時点ではエゴ優位な状態だったんじゃないかなと
思える(なのでおそらく何を答えても満足はしなかったんじゃないかな)。

あと、この本にも似たようなことは書かれていた。

嫌なことは手放してみよう。
http://www.amazon.co.jp/dp/4757740077


100:本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木)03:03:16ID:gY4USbbB0

>>68
うん、他にも色々あると思う。
「今に焦点をあわせる」は、とにかく何年か前すごく流行った智慧であり基本とおも。
その他いろんな智慧がある。

引き寄せはちょっと魔法っぽすぎて大事なことを一瞬忘れそうになる(自分ね)
でも常に引き寄せてる、ぁぁー・・振り返れば丸分かりだ(汗


207:本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木)20:47:04ID:e1TMQxas0

考究さんに質問です。
マーク・フィッシャーの成功の掟はご存知ですか?
知っておられるなら、どう思われますか?


216:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/28(木)22:19:07ID:DIdPs5ub0

>>207
残念ながら、知りません。


451:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)09:49:38ID:mdjBlGOp0

考究さんに「成功の掟」を知ってるか質問したものです。
成功の掟は、信じようが信じまいが叶ってほしい願望を簡単な言葉にし、
ひたすら唱え続けると実現すると言うことを物語風に書いてある本です。

考究さんの今までの話を読んで、近いかな?と思い聞いてみました。
唱えるときに感情を伴うことを重視しない点も似てるような気がします。

言霊信仰って言うか、口から発する言葉はおろそかにできないと思っています。

自分には小さな子供がいますが、この子を怒る(脅す?)ため、非常につまらない
ウソをよく言います。「そんなことしてたら怖い人来るよ」レベルのことです。

何度も言います、すると叶うんです。怖い人は例えなので来たことはないですw
だから考究さんの体験はとても興味深いです。


469:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/29(金)12:50:48ID:HRmD8/JJ0

>>451
成功の掟」…早速、アマゾンでカスタマーレビューを拝見して、あなたが仰るように
私のメソッドに似ている感じがしました。紹介ありがとうございます。
現在、読みかけの本が何冊かありますが、全1~3巻をウィッシュリストに加えました。


363:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)01:55:53ID:pxZ9I0an0

さっき今日、自分が昼間したことを思い出して、部屋で一人で
笑顔で「わたし、今日、宝くじ買っちゃった」と声に出そうとしたら、
うっかり「わたし、今日、宝くじ当っちゃった」と言い間違えて声に出してた~

嬉しくなり「今」「今」と言って、ますます笑顔になって幸せになり、
(座っていたので)自分の膝小僧にキスをして、ついついウフフと笑いました。
ヘンな自分ですがそんな自分も好きです。


364:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)01:58:06ID:nrAYI9iU0

>>363
わしなんかさっきセブンイレブンにセブンスターを買いに言って
「セブンイレブンのBOX1箱ください」
とマジで声に出して店員に爆笑されてきたんだぜwww(注:実話)



470:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:24:27ID:YHijIrrc0

そーいや、だぜさんは引き寄せ出来たんだぜ!ッテのは何がある?
今までもそういう書き込みもあったかも知れないが、だぜさんの場合、
あまりにもレス数が多く見つけらんないので聞いてみたw


472:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:32:01ID:nrAYI9iU0

ん?わしか?
最近多いのはアレ食べたいなーと思って彼女の家でそれを食べてると、
家に帰ってからも同じ食事が用意されてたりというのが多いんだぜw

…という無駄な話はさておき、大きい出来事で言えば前スレ542あたり見るがいいんだぜ。

---------------
542:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)14:04:46ID:YikUXEQ+0

えー、あまり意味のないことを書いたお詫びに報告だぜ。

今年は独立するんだぜ、と言っていたことが一歩前進したんだぜw
詳しくは書けんのだが、わしと一緒に会社起こそうとしてるヤツがいるんだがな、
こいつはまだサラリーマンなんだぜ。

で、その足がかりとしてそいつの部署を独立させろと去年末あたりから
ずっと言ってたんだが、ヤツは渋ってたんだぜ。が、色々なコトが重なって、
とうとうヤツは部署を独立せざるを得ない状況になったんだぜw

まぁなんつーか、自分のことではないし他力本願的な部分も大きいのだが、それがわしに
とっての大きな足がかりになることは間違いないので、自分のこととしておくんだぜww
---------------


474:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:35:40ID:YHijIrrc0

読んだ、読んだ。
やりたい方向で物事が動いた(人も含む)って感じですな。おもしろいーw


475:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:41:58ID:XP6rTWqF0

人を動かすで思い出した。

死ぬほど掃除嫌いの奴と付き合ってる俺だが、ホ・オポノポノその人に向けてやった。
何日か後、自分から掃除の話(正確には片付けの話)を切り出したのには驚いたな。

ゴミを捨てるのを
(俺から見てどう見てもゴミなんだが「大切な思い出」というフラグを立てられた衣類w)
凄くいやがってたんだけど、タンスに入りきらないから捨てようといってきた。

このスレに書き込んだりして良かった、とあん時はココロの底から思ったね。w


477:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:45:37ID:nrAYI9iU0

>>475
ま、まじでかwww
ふうむ……人を動かすこともできるのかもしれんのだぜww


478:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)13:51:09ID:a0odZRWM0

>>477
いやあ、偶然かもしんないですし。たまたまかもしんないし。
ま、付き合って2年目で、自分から片付けると行ったのはこれが初だが。w


479:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)14:01:40ID:a0odZRWM0

引き寄せが出来たかどうか知らんが、相手に対して

・ありがとう
・愛してます
・いつもゴメンね
・許してね

(言い安い順)

と、心の中で唱えると、
こっちの心の中に相手に対する思いやりが溢れるのは確かですな。


「掃除出来ないのは分かった。
だけど下着脱ぎっぱなしにすんな!かごに入れる!
アイロン掛けたシャツの上に座るんじゃねええええ!!!」

こういう怒りが沸いても、ドンドン和らいでいくってのはあったな。w


480:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)14:07:47ID:wX7irMBJ0

>>479
素敵です。私も是非応用してみます。
もうけっこう長いつきあいで、すでにロマンもへったくれもない仲なんですがw
「こうだったらいいな~」というのは根深いものが常にあって、もうそれは
かなわないんじゃないかってどこかであきらめているんです。

仕事や生活面ではかなり引き寄せできているのに、です。
早速いまからやってみようっとw


485:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)14:42:58ID:cA1MviIc0

>>479
興味深い話だなあ。
怒りがわいてもドンドン和らぐのはいいなあ。
最近、付き合い始めた彼女に対してやってみよう。


486:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)14:56:28ID:nrAYI9iU0

>>479
もしかして無口なくせにモテるやつってのはそういうことか

とか妄想してみたんだぜw


488:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)14:59:02ID:MOrX9XhSO

ホ・オポノポノは、相手に対して言うんじゃなくて、自分の中の神に対して言う
というのが元です。その神が自分の現実を全て創造しているという考えに基づくためです。

但し、自分の中の相手のイメージに対して語り掛けるというのは、
それはそれで効果があるようで、そういう方法もあります。
(脳波の関係で寝ぼけている時が良いらしいです)


500:本当にあった怖い名無し:2008/02/29(金)16:21:16ID:RA0WBLoY0

>>488
>その神が自分の現実を全て創造しているという考えに基づくためです。


すごいしっくりくる。ありがとう!



Sponsored Link



お金は使って無もくならない。家財や知識や便利さに変換されて家に蓄積していく:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その11 [Part4]
716:スレ7の174:2008/02/24(日)06:27:15ID:SLnJH5c10

だぜさん。「ソース」面白そうですね、100円で見かけたら買おうかなと思います。
自分も、つい最近とても良い本を見つけたので紹介させて下さい

「QT質問思考の技術」
http://www.amazon.co.jp/dp/4887593791

自分はこの本を読んだ事で、108さんのメソッドの根幹である「自らへの問いかけ」や
「意図を持つことの大切さ」そしてエイブラハムの伝える「節目の意図確認」「感情ナビ」
をより深く理解する事が出来ました。

本書で説いている技法は、シンプルですが即効性がありとても力強い物でした。
めちゃオススメです(*´∀`*)


719:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)08:37:03ID:QEmKxu3h0

余談だが、さっきの夢は面白かったので無駄に書いておくんだぜw

何か国際的な文化賞の発表会場にいたんだぜ。
しかしオリンピック級の大きな賞のはずなのに、会場はなぜか公民館のような
ショボさだったんだぜw

で、そこで日本が優勝して、私設応援団みたいな団体が盛り上がってるんだが、
その騒ぎに乗じて参加していた某北の方にある国の子供たち20~30人が一斉に
「わーい、自由だー♪」と歓声を上げながら舞台から下りてきて、会場の中で
踊ったり歌ったりしはじめたんだぜ。

わしはその喜ぶ姿に感動してたんだが、しばらくすると棒を持った
兵隊みたいなおっさんたちが現れて、小突かれながらみんなシブシブと舞台に戻って、
全員で何か演奏を始めたんだぜ。

ところがある少年が突然持っていた太鼓のバチを床に投げ捨てて、兵隊の方を
キッと睨んだんだぜ。それにつられて他の何人かもバチを床に放り投げたんだぜ。

わしは「なるほど、これは彼らにとって初めての反抗であり、自由への意思表明なのだな」
と思いながらバチを拾い上げたんだぜ。

ところがだぜ。
ふと顔を上げて舞台を見ると、そういう「強いられている環境」にも関わらず、
楽しそうにティンパニとシンバルを演奏している少年と目が合ったんだぜ。
彼はさっきバチを投げ捨てた一人なんだぜ。

もしかしたら投げ捨ててみることで、実は演奏自体は好きだということに
気づいたんじゃないかと思ったんだぜ。

で、そのバチを手渡そうとするところで目が覚めたんだぜw
自由ってなんだろうとか色々考えたんだぜ…。朝から長すぎてスマンのだぜ……。


720:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)08:44:10ID:n5o8hjdP0

自由・・・やりたいと思ったことをやろうと実際に動くこと。


721:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)08:50:28ID:QEmKxu3h0

>>720
例えばだ。
「こんなことを言ったりやったりしたら周りからヘンな目でみられるかもしれない。
だから自分は周りの期待に応えるようなことをやろうと思うし実際にやる」

というのは自由だろうか?
みたいなことだぜww


722:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)08:55:16ID:n5o8hjdP0

>>721
自分でやる、やると言うことを選ぶ。
この選択を自分で選べる、というのが究極の自由だと思う。
周りの反応がどうこうとか、出来るできないが不安だとかは枝葉のこと。
自由の本質とは関わりがない。

どんな状況下であっても、自分で選ぶ事が出来るのであれば、自由なんだと思う。



735:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)15:14:57ID:kfnTgYzc0

短大卒業してから、就職活動もせずフリーターしてたんですけど、ある日病院嫌いの私が、
ものすごく具合が悪すぎて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら行った総合病院の
受付の人がかなり感じよくて「あー、私も病院で働きたいなぁ」となんとなく思った。

で、色んな病院の面接とか受けてみたんだけど職歴もない私はことごとく失敗。
それでもなんとなく、就職活動をする時にいつもイメージするのはそこの病院だった。

そして2年後・・・
フリーター時代にお世話になった人の紹介的な感じで
そこの病院から「来てもらえないか」とのお誘いが!!!
(コネ入社はあんまりない病院なのですが)

実際働いて見るとイメージとはまったく違うところで・・・
激務なのに給料が激安、上司が最悪、理事長がワンマンとかまぁ不満はいろいろ
ありますが、周りのスタッフがかなりいい人でとても毎日楽しく働けています。

これも一種の引き寄せかなーと思う。長文すみません。


759:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)02:20:31ID:RDwEhlbg0

>>735さん、おめでとうございます。
そこで働きたいという気持ちはほんとに「そこ」ということだったんだ。

そのイメージを維持しながら、他を受けてもちゃんと落とされて、
けっきょくそこで働くなんて面白い。

しかもフリーターでいた歳月も無駄でなく今に至る全てが準備で過程なんだ。
レスには今の仕事に不満はあっても幸福だという姿が見えて、他人事ながら気持ちいい。
良い話をどうもありがとう。


765:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)12:22:53ID:QxXfRUGx0

エイブラハムの引き寄せの法則の本を読み、ここの「高級お○んこ」の話を見て
ふと思ったんだけど、p080「強い感情と組み合わさった思考が一番強力」
だそうなので、好きな人とのセックスを想像しながらオナニーをしたら、強い感情と
組み合わさった思考になって強力なんじゃないかと思ったのだがどうだろう?

好きな人とのセックスを想像してるんだから、想像している時に「無理だ」などという
否定的な考えは起こらないだろうし、オナニーでイク時って実際にすっごい気持ちいいし、
好きな人を相手にイケてその気持ち良さも強いと思うのだが。


766:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)12:50:23ID:b9oof7QP0

>>765
数週間くらいまえ、性的に絶頂な時に願望を潜在意識に叩き込むという手法を
どっかの願望スレでみたぞ。

やってる人ってあんまり聞かないけどねぇそれ


767:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)12:54:25ID:QxXfRUGx0

>>766
似たようなことを考える人が先にいたかw
まあ、やってるとは言いにくい人もいるだろうから、潜在的には実践者はいるのかも。
しかし、引き寄せに感情の重要性を持ち出すのなら、この方法っていいと思うんだけどね。
特に異性を引き寄せたいと思ってる人にとっては。


769:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:00:29ID:dbKBiiFsO

>>765
性エネルギーの強烈な願望成就力を利用した呪術的な宗教はゴマンとあって、
とかくタブー視されるけど突き詰めるとそこなんでしょうね。


775:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:17:20ID:b9oof7QP0

やっと見つけてきたぜ!セックスの絶頂時に願望叩き込む手法

【真理?】願望実現は真実かその2【妄想?】263以降ね
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197720867/263-
しかしでもここでも既出あつかいされてんのな


778:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:29:51ID:QxXfRUGx0

オナニーしてんのにオナニーのオカズ以外のことをイメージしろって無理じゃね?


781:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:32:56ID:b9oof7QP0

>>778
自分で貼っといてなんだけど、改めて読んだら最低100回以上、
難しい願望は500回以上でやっと叶うものもあるっていうので吹いたwww
これ大変だよなぁ。若い奴向けだw


782:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:39:20ID:QxXfRUGx0

>>781
確かにw
エッチなこと以外で100回もオナニーしろって、もったいないw
そこまで行くと難行苦行、修行の世界だ罠。


784:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:50:19ID:ZK+snr/W0

引き寄せとかからはズレるかもだけど・・・
あんまりセクースばかり考えてるような人には惹かれない。
ガッついた感じがするのと、ただヤリ目な感じがして。案外女子はそのあたり鋭いと思う。


786:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)13:56:20ID:QxXfRUGx0

というか、
セックスのこと「ばかり」考えてるのはヤリ目で、
セックスのこと「も」考えているのは恋愛目的なんじゃね。


792:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)14:37:13ID:ZK+snr/W0

そそ。その区別は鋭く嗅ぎわけてる気がする。
どこでどう感じるとかはよくわかんない。直感みたいなもの。


819:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)20:35:38ID:FWXWCHMI0

確かに中学時代オナニーのおかずにした相手からはことごとく言い寄られたな…
しかも全員同性。もったいないことに、奥手だったから自分から避けちゃったけど。

一クラスにそんなに何人もゲイやバイがいて、しかもその全てに好かれるのは
不自然だからやっぱり何かオカルトな力が作用していたかもしれない。

高校以降は一度もそんなことはない。もったいないことをした。


820:本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月)21:47:50ID:oVuqTuZO0

うーむ…どうも振り子の話が納得できるようでしっくりこなくて戻ってきちまったんだぜ…。
なんか破壊が基本みたいな話って、ロシアの歴史とお国柄のせいなんだろうかとか
余計なことを考えちまうんだぜ…。うーむ…。

(この続き)
リアリティ・トランサーフィンについて-概要と考察その2


848:本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火)03:34:58ID:mjcRLNhDO

この引き寄せの法則で自分の顔を超絶イケメンに変える事はできるのだろうか?
冗談抜きで。


850:本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火)03:37:25ID:rQQIBbKf0

>>848
できるんだぜw
だがそれが世界最高峰の美容整形手術という形であるか、
自分を超絶イケメンだと思わせてくれるようなパートナーに出会うという形であるか、
その他の形であるかは知らんのだぜw


851:本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火)03:40:36ID:rQQIBbKf0

例えばだぜ。
美容整形外科は顔出しモデルを探しているんだぜ。
それは不細工であればあるほど効果があるわけだから、金を出してでも欲しいわけだぜ。
そんな整形外科医にふいに出会うかもしれないわけだぜ。

あるいは世の中にはおまいのその顔が最高に美しいと感じる異性が必ずいるんだぜ。
そいつにとってはもしおまいが超絶イケメンになっちまうと困るわけなんだぜw
そんな異性にふいに出会うかもしれないわけだぜ。
といった感じだぜ。


852:本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火)03:44:25ID:WyDsjSWw0

>>848
うん。出来るよ。顔が変わる事も含めて心からそう願い、疑う気持ちが微塵もなければね。
心からそう思えなくて、疑う気持ちのカケラすらあってもムリ。

私は1の本も読んだが、船井幸雄の「ツキを呼ぶコツ」「スピリチュアルな世界
マンガだけど、こっちの方が役に立って、実生活で実践しやすい。
書いてあることは皆同じだもんね。フツーの生活を送ってる日本人にもピンと来る。


857:本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火)04:53:10ID:mjcRLNhDO

みんなレスありがとう。
ただ一点の曇りも無く何かを望み信じるという事は相当難しいですよね。
とりあえず自己催眠、暗示、イメージトレーニングや禅等をやってみます。


895:108◆90KoxUVipw:2008/02/27(水)04:15:17ID:jn8fAtqp0

おお、だぜさんもリアトラ読み始めましたか。
この本意ついて、語りたいことは山ほどあるんですが、
まずは自分の宿題を提出してからですなw

かなりの連投になりますが、良いでしょうかね?

(この続き)
108◆90KoxUVipw劇場第07幕


928:本当にあった怖い名無し:2008/02/27(水)05:13:56ID:pUiXoiNZ0

おやつを食べて非常に美味しかったんだけど、全部食べ終わってお皿が空っぽ!!
「あ~あ、食べたら無くなっちゃった~」と、毎日おやつの後にガッカリするのが
いつもの癖だった。

今日、同じ事をした後で「は・・っ」と気づいた。
食べたらお腹がふくれて、体に栄養になっただけでなく、
美味を味わい記憶に残り、心も満たされて温かい!

無くなったのではなく、物は体の中に移動、心は満たされ喜びが増したのだった。
代謝が活発になり肝臓は栄養を蓄え、血液はブドウ糖を脳に勢い良く運ぶ。

夜ジャスコで買い物して帰宅する際、お財布が空っぽになった、が、大丈夫。
「あぁあ、お財布が空っぽになっちゃった。お金ないよ~」などともうボヤかない。

「こんなに沢山の物を持ち帰り、うちは昨日よりさらに豊かで便利になります」
それに家には毎月のお給料分ちゃくちゃくとお金が増えて行く!
お金は家財や知識や便利さに変換されて家に蓄積していく・・・なんて豊かなのだろう。

ってことで来月から、口座振替の残高不足を心配する必要がなくなる・・・と思った。

・・・・しかしところが、そうかあ、今月から、今日から、今から大丈夫と言う訳か。
108さんどうもありがとうお疲れさまでした~



Sponsored Link



バカにされたと思った時は、なんでその言葉にイラッとくるのか考える:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その11 [Part3]
542:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)14:04:46ID:YikUXEQ+0

今年は独立するんだぜ、と言っていたことが一歩前進したんだぜw
詳しくは書けんのだが、わしと一緒に会社起こそうとしてるヤツがいるんだがな、
こいつはまだサラリーマンなんだぜ。

で、その足がかりとして、そいつの部署を独立させろと去年末あたりから
ずっと言ってたんだが、ヤツは渋ってたんだぜ。が、色々なコトが重なって、
とうとうヤツは部署を独立せざるを得ない状況になったんだぜw

まぁなんつーか、自分のことではないし他力本願的な部分も大きいのだが、それがわしに
とっての大きな足がかりになることは間違いないので、自分のこととしておくんだぜww


543:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)14:08:21ID:/96y9fOG0

>>542
だぜさん良かったね!ワクワク前進だね。私もwktk楽しみにしてますw


548:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)14:24:19ID:ZglxhabO0

>ワクワク前進だね。私もwktk楽しみにしてますw


リアルで友だちにwktkの由来や意味を教えて貰ったんですがイイですね。
言葉や文言の工夫は引き寄せの活用にとても役に立つ気がします。

否定的な気分の時にも、文言の工夫で気分だけでなく状況を建て直せます。
言葉遊びは楽しみとしても、工夫としても大切ですね。


549:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)14:33:07ID:/96y9fOG0

>>548
レスありがとうございます。ホオ・ポノポノもそんな感じですよね。
言葉には力があると思うので、なるだけ使い方にも気を配りたいと、最近強く思って
いたので、そんな風に思っていただけるのはホントに嬉しいです。どうもありがとう!


544:長文さん:2008/02/22(金)14:13:48ID:ZglxhabO0

「潜在意識あるいは神や宇宙や源など等へ、自分の願望を波動を感情や呪文で
正確に伝える。そして願望と矛盾した考えや行動は取らない」


…のための工夫が人によりケースにより、紹介されているんですよね。工夫は沢山有る。

人によりやり易い仕方ですればいい。
引き寄せは常に働いているので、個人の環境整備を進める引き寄せ法則は
無いと思っていたら混乱するし、些細で無数の願望をかき立てる。

技巧の卓越したCM媒体からは距離を取り、
意図の錯綜や混沌を避けるなどしておくと良い。

……ということですね。w


547:長文さん:2008/02/22(金)14:19:58ID:ZglxhabO0

勇気を持って小さなことからやりはじめる。
その積み重ねのプロセスに大切な気づきが待っている。

ということは大切なんですね、私は「長文さん」というコテは不要になったので
以後ヤメます。

命名して下さった方、呼んで下さった方々、我慢してあるいは
ゆるして下さった方々、皆さん、今までどうもありがとうございました。


551:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)15:24:55ID:7FjV+BcR0

要諦は「すべては自分の内側で起こっている」ということだと思う。

我々が現象として知覚しているものはその象徴に過ぎない。
時間も空間も、そして我々の肉体さえも。

すべてが自分の内側で起きているのなら、どうして引き寄せる必要があるだろう?
だから引き寄せという観念自体が引き寄せを遠ざけているとも言える。

現象は我々が共同で見ている夢に過ぎないのだ、すべては幻なのだ、という理解に
立てば、この宇宙にはたった一人の人しかいない、ということがわかる。

昔、アバターコースを受けていた頃、そんな感想を述べていた受講者がいた。
「なんだ、大勢人がいるように見えているけど、結局ここには一人しかいない」

一人というのはイコール神であり、我々は神がまどろんで夢を見ている、
その登場人物のキャラクターの一局面に過ぎないのだった。


556:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)18:00:14ID:WVi5OZ7r0

>>551
うーん、さっきから7FjV+BcR0さん、とても深い。
そこで聞きたいんだけど、引き寄せの法則は、生まれたときから、さかのぼれば
宇宙開闢から発動していたわけなんだよね?で、その結果が今であると。

今がその法則が「実現」した結果であると。
で、自分のこだわりはそこで、つまり信じていようがいまいが、知っていようがいまいが、
無意識下で活動していた引き寄せの法則に、意図的に介入することは本当に可能なのか、
ということなんだ。

今まで無意識に、むしろめちゃくちゃなことを考えながら引き寄せを発動させてきて、
それじゃあ人生大混乱だったかというと、それなりにまわってきていた。
それはどうしてなんだろうと。

なので、意図してあれやこれや無理に思い込まそうとしても、既に自動的に軌道修正して、
まわしてきてくれている引き寄せの法則の原動力(これが潜在意識なのか?)に余計な
介入をさせまいとして、いわばセキュリティがかけられていて、実現しないのかなと
思ったりする。

だから忘れていたほうがいい、とか望まないようにすればいいとかは、
その辺に関わってくるのかな、とか思うのだけど。


565:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)19:35:59ID:m+NApvzZ0

>>556
そこは個人個人が持つカルマの問題だろ。
我々は当然何回も生まれ変わっていろんな前世を持っていると言われているが
(まぁこんなこというのもオカルト的でキ○ガイな話なんだが)

その前世の記憶というのは、前世退行でもしない限り思い出せやしないんだが、
前世の意思や思考パターンってのは、今世でもある程度漏れ出ているんだろうな。

俺達日本人は、基本的には個人個人が自由な立場だが、社会的理由を始め、
血縁的理由や金銭的理由、健康的理由等で実際の行動ってのは著しく制限されている。
これもカルマによる制限って言ってもいい。

引き寄せを使ってなんでも引き寄せられるかっていえば、そうでもないしw
大規模なものになればなるほど引き寄せ自体難しくなる。

何でも引き寄せられるなら、とっくに日本は1999年に恐怖の大王が降って
とんでもないことになってるはずだw
(あれほど騒いだわけだからかなりの人間が意識しているはずw)

あんたは調和のないものを引き寄せているのか?答えは否だろw


569:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)20:05:47ID:YikUXEQ+0

ふと思ったんだぜ。
前世の記憶というものが証明できないんなら、現世の記憶もまた曖昧なものなんだぜ。
記憶違いなんてよくあることだし、忘れるという偉大な機能すらついているんだぜw

仮に前世というものがあるとしてだな、その記憶がないのは……
例えば前世で失敗の人生を送っているとだな、その記憶のせいで
「今世もまたどうせ失敗するんだ」とか思ってみたり、誰かに殺されてたりすると
「わしを殺したあの一族の末裔を殺してやる」とか、とんでもないことになると思うんだぜw

だがそのとんでもないことを実際に今やってたりするんだぜ。

今日も会社に行くのがイヤだーと思うのは
「昨日も会社で散々な目にあった」「その前は上司に怒られた」
「その前は大失敗した」「その前も…」という記憶のせいで、

「どうせ今日もいつもと変わらんつまらぬ一日になることだろうよ」
となっちまうからだと思うんだぜw

余計な記憶を引きずらない輪廻のシステムに感謝すると共に、
それを自分に応用するといいんだぜw



570:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)20:23:25ID:m+NApvzZ0

>>568
>前世の記憶かどうかすらわからないもんねえ。


まぁ確かにそうだw
降霊的なものを行うには本来、審神者(さにわ)をおいて真贋を確認するが、
前世退行なんてやってもそれが本当の前世かもわからんw

あくまでも俺達は前世があり来世があると言われているから信じているだけで、
なんの検証も科学的理論的裏付けもないw”観念”の世界であり、LOAも結局
”思考は引き寄せられるもしくは実現する”という観念でしかないわなw


574:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)21:03:23ID:xSHE9axn0

>>570
「意識」や「思考」をどう説明する?


575:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)21:06:31ID:YikUXEQ+0

それはスレ違いな問答の始まりだぜ…


578:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)21:09:20ID:xSHE9axn0

ごめん。スレ住人を馬鹿にしに来た工作員の妨害をしてるだけだ。


582:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金)21:49:53ID:YikUXEQ+0

>>578
ま…気持ちはわかるんだが…
過去からやってきた信長がこう言うんだぜ。

「オー、おみゃーらその頭はなんじゃ!ちょんまげも知らにゃーでかwwwテラオカシスwwww」
と言われようが「トランクス?ダサっ!男ならフンドシだろ!フンドシ!」と言われようが、
馬鹿にされた思いなどしない訳だし、言われたことで馬鹿になったりはしないんだぜw

ここに世間とはちょっと違う考え方をしてみようと試みるおまいがいるわけだぜ。

そこへ「お前ちょっとズレてるよ。バーカバーカ」と言われてもだな、もちろん
本を読んどるおまいは、今までの世間一般の考え方とはだいぶ違うということを
知っとるわけだから「そりゃ違う罠」とか思ってればいいわけであって、
だからっておまいはバカになるわけじゃないんだぜw

バカにされたと思った時はな、なんでその言葉にイラッとくるのか考えるんだぜ。


もし不安が原因なら、その不安を取り除く方法を考えるんだぜ。
だが「工作員がいなければ不安は起きない」というのは間違いなんだぜ。
それは工作員がおまいの抱える不安を教えてくれただけであって、そもそもおまいには
その不安があるということなんだぜ。

ただの反射でイラっとしてしまうんなら、まぁレスする前にいちいち意図確認するんだぜw


598:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)00:40:49ID:KeWXWBau0

>>582
でもほんとうに、誰かの言葉とか行動でイラっときたときに、怒りをあらわにする前に
「何でイライラするのか理由を考える」というのは有効かもしれないね。

人間の感情の中で「怒る」ということが一番疲れることだと思ってるし、
運を遠ざけるものだとも思うので、できるだけ避けたいです。

怒ることの本当の理由は案外全然関係のないところにあったりしますしね。

リアトラのスレで
「怒りの対象を自分自身と関係のないものにまで拡張してしまうのが原因」

というレスがあったけど、まさにそのとおりだと思う。

いま、ホ・オポノポノの「愛しています」にはまってます。

イラつくことがあったら、そのことに対してすかさず「愛しています」って
心の中でいうだけでイラつきがおさまるから不思議w。
これって、笑いながら怒ることができないのと似てるかも?!(違うか)


601:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)02:02:46ID:lPXN1FSlO

>>598
考えることでかなり冷静になれるよね。自分の本音が見える感じかな。
笑いながら怒れない…を読んで運コツすれかなんかにあった、
落ち込みそうな時は右上に視線をあげるってのを思い出したw
ネガな時は左下に、楽しい事を思い巡らす時は右上にいくらしい。


611:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)05:53:58ID:6jElLclE0

知った途端に今すぐに100%を信じる必要は無い。
まず「引き寄せ法則の活用」という言葉や、理屈や手法、実践者の分かち合いが
言葉で届いて、自分の頭に留まり腹に納まり・・・そうしながら毎日生きてみる。

いずれ暮らしの中で、あるいは過去を振り返って、小さい引き寄せを
次々見つけるようになる。こうやって例えば十年くらい経って、
気づいたら信じるようになっている。

昨日よりは今日、今日よりは明日少しずつ信じる気持ちが強まって、
信じる気持ちが強まるにつれて混乱を抜け出し、自分らしい人生の創造も
ダイナミックに拡大していく。

漸進的に信じるようになっていくのだから、今は正直、信じきれない・・でもそれで良い。


619:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)10:41:47ID:V/Y4nzi40

美人になりたいと思って、すでにそうなった自分というのを想像し、
そうなったつもりの心境になりきってみた。

不思議なことに充実感や喜びがなく、見かけだけで判断されるのは嫌だとか、
外見だけで人を判断するような軽くて好きでもない男が寄ってくるとか、
なんかネガティヴな思いばかりがある自分に驚いた。

つまり深層心理では美人になりたくないと思っていたということが分かった。

(この続き)
【呪文式】「モテたい」ではなく、ピンポイントで
【呪文式】結果にズレを感じたら、日常の行動半径を超える


625:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)14:03:33ID:ew/gTFLN0

ま、大金持ちになることがうまくイメージできないのも実は金持ちを嫌っているからだ、
というのはよく聞く話なんだぜ。なので大金持ちの人格者とお知り合いになれれば
金持ちが好きになれるかも……と、思うのだが……なかなか引き寄せられんのだぜ。

多分それは金持ちを嫌っているから、そういうイヤな金持ちしか目にできんせいだと
思うわけで、じゃあ先に金持ちを好きになれ……いやいや先に金持ちだけど
いい人達に会って……アレ……どこから手をつければいいのかわからんのだぜww


627:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)14:59:54ID:moAGPrtO0

>>625
美人の周りに外見しか見てない人が集まるの喩え?と同じように、良くも悪くも、
お金持ってるかどうかでしか相手を判断してない傾向があるのでは?と、ふと思った。

例えばすごく大らかでイイ感じの人に出会ったとしても、
「だってあの人はお金持ってるからあんな風に余裕が持てて当たり前。
少数の恵まれた人。大勢の普通の人はお金のためにあくせくしてるのに。ずるい」
的な発想になって、その人の「大らかさ・感じの良さ」に目を向けないみたいな。


628:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)15:11:59ID:Lp5ERBes0

前にマネーの虎の話が出てたけど、あれ見ちゃうと確かに金持ちってのは
尊大で傲慢で高慢で意地悪で・・・という印象を持っちゃうよねw

でもカンブリア宮殿とかプロフェッショナルとか見ると、実はただ仕事に対して
真摯なだけで、腰が低くて丁寧で優しいという印象も受けたりするもの。


669:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)21:27:26ID:BkRm6tca0

だぜさん、前にこいつとは絶対別れたくないと思ってたら別れる事になって、
そういう気持ちを持たなくなったら別れなくなったって言ってたじゃない?

それって、だぜさんが変わったの?相手が変わったの?
だぜさんが変わったのなら、どんな変化があったの?
そういう心境になってみたいんだけど、なかなか難しくてさ。


671:669:2008/02/23(土)21:36:27ID:BkRm6tca0

追加。んでさ、どうしたらだぜさんみたいな人の愛し方ができるの?
相手を自由を認めてあげる愛し方がすごくいいなと思うの。
自分が何より楽な気がするし。


673:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)21:44:53ID:ew/gTFLN0

>>671
フ……それだけ涙を流すことだぜww


681:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)22:13:28ID:ew/gTFLN0

>>671
もっともだな、わしは呪文さんのように好みの相手を意図的に引き寄せている、とは
言えんのだぜ。ただ、相手を拘束することを第一目標にしていないので、その分とても
楽だということだけなんだぜ。

で、何が変わったかって、そりゃギラギラしたわしの目つきも変わったし、それに応じて
相手も変わったというか、以前とは違う風に自分の目には見えるようになるんだぜ。
それは何も今相手にしている人だけじゃないんだぜ。

例えばな、わしにはものすごい好きな人がいたんだぜ。
で、学生時代にどういう訳か付き合うことができたんだが、半年も持たずにフラれたんだぜ。
チュー1回しかできなかったんだぜwww

…と、それはさておき、フラれてからちょっと精神に異常をきたしたわけだぜ。
多分鬱だったんじゃないかと思うんだが、女にフラれたぐらいでそんなことになるかい!
という無知さ加減のお陰で……放置したためにどんどんおかしくなっていったんだぜww

学校が違うんでそいつがいるわけないのに、似たような声を聞くとビクッと振り向いて
みたり、まさにあのOne more time,One more chanceな感じでヤバかったわけだぜw

で、何度か顔を合わせる機会があったんだが、平静を装おうとする自分がいたわけだぜ。
でもなぜか体は強張るわ、顔は直視できないわ、それでもこれが普通だと言い張る
自分がいるわ…。

が、そういう相手を自由にするという発想を手に入れた頃からだろうか、そいつと
本当に普通に会話ができるようになり、いつしか仕事の依頼まで来るようになり、
(実は知らぬ間にわしの作品を手にしているやつがこのスレにもいるはずなんだぜw)

今では彼女よりも信頼できる(かもしれない)存在になったんだぜw
最大の理解者になっていたりするんだぜw


684:669:2008/02/23(土)22:29:04ID:BkRm6tca0

あ、だぜさんちゃんとレスしてくれてるwありがとう。
ふぅぅん。そうか。自由にするという発想を手にする。。

そういう発想自体は知ってても、うまい事使えなくてさー。
もう今既に結構な理解者であるし、私も彼にとってはそうだと思うの。

付き合い自体も長いからという事もあるんだけど、
でもやっぱり彼にとって特別で、彼女という位置に立ちたいんだな


687:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)22:34:37ID:ew/gTFLN0

>>684
灯台下暗しと言ってだな、近いからこそ理解できぬこともまた多いものなんだぜ…。
って多分言わなくてもわかっとると思うんだぜw

まーあれだ、特別っていうのをだな、どういう特別さにするかということだと思うんだぜ。
やっぱ野球の話は野球のわかるやつと話した方が楽しいわけだし、
車の話なら車のわかるやつと話をした方が楽しいわけなんだぜ。

だったらおまいは、野球のことを野球好きのやつと話して楽しんでる彼だとか、
友達と飲みまくって朝帰りしたそんな彼を理解してやるってことが
彼にとって特別な存在になると思うわけなんだぜ。



690:669:2008/02/23(土)22:46:47ID:BkRm6tca0

ふんふん。ありがとう。なんか少しわかったよ。
ついでに少し自信も出た。


693:本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土)23:03:10ID:ew/gTFLN0

少しでも役に立てたのならありがたいことだぜw
ま、もしそうやって都合のいい女になってみたときに、彼の態度も都合のいい女として
おまいを取り扱うようになったんなら、それが潮時ってことだぜw

しかし悲しいかな、そういう女性にこそ安心感を抱いてしまうのも
また男という生き物なんだぜww


702:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)01:35:39ID:xSIFXJCL0

伴侶とは異なる関係にとちゅうで変化することもあるんですね。
泣いてもがいて、お辛いことでしたけれど、でも素晴らしいですね。


705:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)02:07:36ID:v3X9eBWP0

片思いを成就させるのは難しいのですか?
わたしはまだ見ぬ誰かを引き寄せたいのではなく、
すぐそこにいるその人を引き寄せたいのです。

呪文さんだぜさんお答え願います。


709:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)02:47:33ID:QEmKxu3h0

>>705
個人的な関係についてはプロにお任せするとして、わしの考えとしてはだな、
すぐそこにいる人との関係を良くすることも悪くすることも、どちらもとても簡単だと
思うんだぜw

でもってだな、何度も書いてるんだがその関係が「付き合う」とか「結婚」という
カタチになることが必ずしもベストではないとわしは思うし、そこに拘らないのが
実は一番近道な気がするんだぜw

なぜかってな、離婚した夫婦だって、離婚訴訟中の夫婦だって、現在セックスレスな
夫婦だって、ケンカ中のカップルだって、最初はみんな大恋愛をしているハズなんだぜ。

だが結婚してみて初めて気づく嫌な部分だとか、生活しているうちに見えてくる本性だと
か、そういうものによって破局していくわけだぜ。憧れていた人への失望感というのは
筆舌に尽くしがたいんだぜw

だからわしとしてはどうしたって一緒になることがベストだとは言えんし、
応援もあまりしたくないんだぜw

まぁ勢いですることもあるわけだが、気まぐれなのでキニシナイんだぜw
わしのベストはあくまで「お互いに良好な感情を抱き続けられること」に
尽きると思うわけだぜwww


713:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)05:46:05ID:QEmKxu3h0

で……一度寝たんだがまた目が覚めてしまったんだぜ……。
なんかどうも調子がおかしいんだが、それはさておき、寝る前に老子を読み直そうかと
思って探したが見つからないので、代わりに「ソース」という本をめくってみたんだぜ。
これは10年ぐらい前に出た本なのだが、わしが手にしたのは1年ほど前なんだぜ。

サクサク読める本なので、多分一日ぐらいで読み終えて面白かったなぁぐらいの印象しか
なかったんだが、LOAを知ってから改めて読み返すとさらに面白いんだぜww

概要としてはバシャール的ワクワク重視ってことなんだが、
例えばすげい小見出しの章があるんだぜ。

「目標を立てるな」
うっかりLOAと反対の事を言ってるようだが、実はそうじゃなくて、むしろ目標を達成
することに過剰になりすぎてプレッシャーや挫折感や罪悪感を味わうぐらいなら、
方向性だけ決めておけばOKっていうことなんだぜ。文章を引用するとこんな感じだぜ。

目標を立てずに進む方向だけを決めると、予期しなかった素晴らしい体験に
めぐり合うチャンスが生まれます。「大らかさ」や「想像力」は、人生に大きな
喜びをもたらす源泉ですが、目標を設定すると、この二つが失われます。


つまり目標にこだわりすぎると、目標とは関係ないように見えることは
価値のないものと判断しがちになるよ、でも実はそこに貴重な体験や素晴らしいチャンスが
あるかもしれないのよ、それそ見過ごしちゃダメなのよ、ってことなんだぜ。


714:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)05:55:42ID:QEmKxu3h0

あ、これ……VOICEの本だったんだぜ。どうもバシャール臭いと思ったんだぜw
いわゆる「現実的な考え方」がどうにも抜けないヤツは読んでみるといいかもだぜ。
古本屋で100円で見かけたら買っても損はないんだぜw

目次読むだけでも面白いんだぜ。

「責任感のウソ」
「妥協のウソ」
「優先順位のウソ」
「現時的になれというウソ」

みたいに、いわゆる現実的な考え方、このスレにも度々登場する「地に足をつけて歩こうよ」
派が主張している常識というものをぶった切ってくれてるんだぜw


715:本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日)06:08:01ID:QEmKxu3h0

あ、あとバランスが大事だって書いてあるんだぜ。
つまりあれだ、「よし、俺はシークレットを手に入れた、今すぐ会社を辞めて
家に引きこもって郵便受けに小切手が届くイメージだけをしていればいいんだな」

ってのは完全にバランスが崩れてるわけだぜww

ま、もしかしたら一心不乱になった方がバランスが取れてるヤツもいるだろうし、
フラットに淡々としていた方がバランスが取れるヤツもいるんだぜ。

と書いてて爆笑問題の太田光の話を思い出したんだぜ。
ヤツはものすごい猫背で姿勢が悪いんだが、普通姿勢が悪いと腰や首に負担が
かかって痛んでくるはずなのに、逆にその猫背でバランスが取れているせいで
肩こりすらしたことないらしいんだぜ。

「姿勢を正した方が肩こりしないよ」なんていう他人のアドバイスを
あんまり鵜呑みにしないことだぜww



Sponsored Link



PREV | HOME |