「あいつが幸せになると自分は不幸せ」という思いこそが牢獄:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その10 [Part1]
25:前スレを読んで…:2008/02/15(金)23:31:34ID:Ww6jdN4W0

この世が夢ならば…

1、夢から目覚めなければならない
2、どうせ夢なんだから、楽しい夢を見よう。

どちらがいいのだろうか?人それぞれなのか?
それとも共通の真理があるのか?

LOAは2のような気がする。


39:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:29:07ID:z91GN/WF0

>>25
玩具で遊んでいる子供から、無理矢理その玩具を取り上げる必要はないということだと。
でも、いずれ子供は成長して玩具から卒業するときが来ると。
いい歳して玩具にしがみついている大人がいたら、まあ、誰かが注意するかも
知れませんが。

あるいは、グルジーエフの譬えで言えば、我々は牢獄の中に繋がれた囚人である
にも関わらず、自分が囚人であるという自覚がないと。

牢獄の中で、うまく立ち回っていけばいつか幸せになれると思い込んでいると。
結局、自分が囚人であることに気づいて、そこから抜け出したい、と心底希求しなければ、
決して抜け出すことはできないだろうと。

(牢獄から抜け出すには、牢獄全体の見取り図と七つ道具、それに牢獄の外にいる
自由な人の手助けが必要)


40:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:42:21ID:fcAW6niw0

牢獄だと思っている狭い部屋には何があるのかな?
と興味を抱いた人々が自分の意志で入ったと考えるっす。

そこから出るには、やはり出ようという意志が必要何だと思うっす


41:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)02:40:49ID:LaswFogV0

なるほど、面白い例えなんだぜww
まぁまたスレ違いな方向になってしまうがあえて書くとだな、その牢獄と例えている
ものは何なのか、ということに注目したいんだぜ。

わしはそれは「肉体を持ったこの世界」のことじゃないと思うんだぜ。
「肉体を持ったこの世界こそが唯一だと信じて自分をそこに限定する思考(観念)」
のことだと思うんだぜ。

つまり「お金があれば豊かになれる」という『この世が基準の考え方』が
牢獄であると思うんだぜ。


でもって、目に見えない世界にまで自分を拡大させる、より豊かな経験を求めるという
ことが、この世ではお金を求めるという形になったとしても、それは言わば
体は牢獄の中だが心(魂?)は牢獄の外にあるということであればOKだと思うし、
それは可能だと思うんだぜ。

何が言いたいかって、要は牢獄すらわしは自分で作っているものだと思うんだぜ。

だからそこから出るには自分で鍵を開ければいいだけであって、牢獄の外にいる人の
手を借りる必要はないっつーか、まぁ「実はおまいってば今牢獄にいるんじゃよ」ぐらいの
アドバイスはあるだろうが、そいつらは手を貸してくれることはないと思うんだぜw


42:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)02:48:31ID:LaswFogV0

で、古い考え方というのが
「誰かが牢獄のカギを開けてくれる」「誰かが外に出るのを手伝ってくれる」
新しい考え方というのが「カギは自分で開けられる」ということだと思うんだぜ。

ただ古いから悪いとか新しいから良いとか言ってるんじゃないんだぜw
あくまで自己責任的な新しい考え方だと、逆に重荷になりすぎてパニクっちゃう人も
いるんだぜ。従来の考え方の方が心が平和になれる人もいるんだぜ。

つまりあれだ、中華包丁と和包丁とでどっちが切れるかなんていう合戦は論外なんだぜw
「自分は中華包丁が使いやすい」「わしは和包丁が好きだ」というだけでいいんだぜww


45:108◆90KoxUVipw:2008/02/16(土)03:11:10ID:kE4HmJEr0

>>41
だぜさん。。。
また先に書かれてしまいましたw
おっしゃるとおりだと思います。

その人の信じる道を行けば良いんですよ。でも、

「カギは自分で開けられる」

むしろ、自分にしか開けられない。
このことだけは、誰にとっても真理だと思います。

…で、連投してよかですか?


46:108◆90KoxUVipw:2008/02/16(土)03:13:50ID:kE4HmJEr0

じゃ、ちょっと連投しますよ。。。

お待たせしました。
「手放す」について。

「手放す」ということの意味は、二種類あります。

ひとつは「願望に関連した余計な感情や思考を手放す」ということ。
もう一つは「願望そのものを手放す」ということです。

(この続き)
108◆90KoxUVipw劇場第06幕


109:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)11:15:35ID:z91GN/WF0

>>42
ところがそれが違うのですね。
牢獄というのは人間の思考、マインド、自我のことです。
その自我が牢獄から抜け出そうとしている。
牢獄(=自我)が牢獄そのものから抜け出そうとしている。

卵の殻自身が殻を割って卵料理を作ろうとしている。
殻が殻それ自体を割ることができますか?答えはNoです。
絶対にできません。

“大いなるもの”にすべてを委ねる以外に殻を割る方法はありません。
自分で何とかなると思い込み、テクニックやメソッドを物色しているのが、
ニューエイジや精神世界、自己啓発の世界です。

でも無理ですよ。エゴ(自我)は自らを存続させるために、
あらゆる言い訳を考えだし、結局生き延びようと画策しますから。

すべてを手に入れるためには、いったんすべてを手放すことです。

テクニックやキーを探し探し探し求めて、結局刀折れ矢尽きたときに、
このことの意味がわかるでしょう。


119:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)12:46:45ID:LaswFogV0

>>109
わかる、よくわかるんだぜ。牢獄とはエゴのことなんだぜ。
つまりエゴを超えた所の心というのは、牢獄の外側にいられるってことなんだぜ。
それとも心はどうやってもエゴを超えられない、ということかい?

例えばシークレットでも確か愛が大切とか言ってる人がいたと思うんだぜ。
そういう無償の愛的な心というのは、わしは牢獄の外側にいると思うんだぜ。
でもってそういう心に思考が同調することはできると思うんだぜ。

そしてそれに同調した思考による願望というのは、エゴとはちょっと違うと思うんだぜ。
それとも祈りというものまでもエゴだということなのだろうか?

で、ふとバシャールの話を思い出したが、バシャールではLOAほど現世利益の話を
してないと思うんだが、あのワクワクという状態は、いわば牢獄の外側にいるときの
感情なんじゃないかとわしは思うわけなんだぜ。


32:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)00:11:10ID:poMXUffP0

108さんの話を宗教板で聞かせてください。

あの希美とかいう性格悪女とその取り巻き(自作の疑いもアル)の
間違った書き込みをぎゃふんといわせて欲しい。

108さん、お願いします。


35:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:04:58ID:LaswFogV0

うむ。話をLOAに戻すんだぜw
異なる考え方を持つ人に対してわしらのやるべきことは
許容し可能にすることだけなんだぜwww


36:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:08:16ID:LaswFogV0

誰かの間違った(と自分で思っている)書き込みにうろたえるということは、
その書き込みに自分がパワーを与えてしまってるということなんだぜw
裏を返せば自分の考え方に自信がなかったり不安があったりするから動揺するんだぜw

自分がその自分の考えに基づいて生きていることで自分が幸福になれるのであれば
誰かの言葉に影響される必要もないし、他の誰かに影響を与える必要もないんだぜw
他の誰が何をしていようとも自分が幸せでいればいいんだぜwww



37:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:12:21ID:fcAW6niw0

>>35そうっすね違いではなく共通点を見て許容していくのが源に帰る道っす。



38:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)01:18:26ID:Y09cZ4WN0

>>37
ありがとう。気持ちがなごんだw


128:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)13:23:56ID:LaswFogV0

わしは本当の所は、幸せになるために必要なものなど何もないと思っとるんだぜw
(酸素も必要ないのかとかくだらんツッコミは不要だぜww)
逆に邪魔なものは沢山あると思うんだぜ。

そのキミだかマレミだかというヤツが、幸せになろうが不幸せになろうが、
それとおまいとには何の関連もないんだぜ。

「あいつが幸せになると自分は不幸せな感じがする」
という思いこそが牢獄だと思うんだぜw



191:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)18:55:45ID:Lvb0VzXn0

特定の異性に何かとかまわれる→俺に惚れてんじゃね?→人に相談→
社交辞令だよ→ガクーン→疑い深くなる→何故かかまわれなくなる

ってのがよくあって、見事に引き寄せの法則通りに現実になってるっぽいんだけど
この場合、人に相談ってのが自信のなさの現われだよなって気づいたんだけど
俺に惚れてんじゃねってホクホクした気持ちを自分の中で温めたほうがいいのかな。

しかし引き寄せの法則と勘違いって矛盾してるよね。
あいつ俺に惚れてんじゃね?→告白→あぼーんって何なの?


196:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)20:07:18ID:fnQfzale0

引き寄せとは関係ないです…。

異性が親しく接する=Loveという考え方は多くの人が持つのかなあ。
自分は同姓異性の前に、相手を「人として」という風に捉えてしまうので、
若い頃はよく誤解されて困った。

人として好きな異性がいても変じゃなんだけど、
やはり「恋人が欲しい」が先にくるのか…。


203:本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土)22:40:49ID:u1cSrQbBO

私はLoveと捉えられて結構な相手以外には事務的なコミュニケーションしか
取りませんが、人それぞれでしょうね。

大事なのは愛されることを期待せずに愛することじゃないでしょうか。

私の体験ではクリーンな気持ちで素敵だなぁと感じた人とは
いつの間にかいい関係を築けています。


204:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/16(土)23:23:41ID:1fK/dZqt0

職場の異性に関する話題が出ているので、私も書かせていただきます。

私は職場の女性たちとは実にいい関係が出来ていて、様々な場面で助けられ、
小さなミスなどは上手くカバーしてくれます。同僚の女性を「女・異性」として
意識してしまうと、そこには個々の女性に相対する際に無意識にランク付がなされ、
異なるポテンシャル生じてきます。

女性は敏感なので、その違いを敏感に察知して、過度に親切にされたり、意地悪されたり
するだけでなく、接する態度の違いに嫉妬したり、やさしさを恋愛的好意と誤解されます。

私が職場の女性といい関係が築けているのは、好きになるタイプの女性像が
限定されていて、それ以外の女性には容姿や性格を問わず、恋愛未満の好意しか
感じないからです。

なので、ある意味、どの女性の同僚とも平等に接することができるので、接する態度の
違いで嫉妬されたり、やさしさを恋愛的好意と誤解されることはほとんどありません。
モテたいという発想もないので、過剰なポテンシャルもなく、互いに安心できる
好意だけが存在します。

受身の恋愛を楽しむ発想の男性も多いようですが、根本的な発想が違うので
アドバイスはできません。


205:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)05:58:27ID:h0bgLBSD0

恋愛の話は……うーむ、他者との親密な関わりにおける引き寄せの応用っつーのは
わしもよくわからんのだぜw

ただな、何か絶対的な必勝法みたいなものがあったとしてもだな、それってば
全部同じ目のサイコロを振るようなことになるのでつまらんと思うんだぜw

それにだな、そもそも強い恋愛感情っていうものの多くは、相手の中に自分にはない
魅力を感じている時なんだぜ。その自分とは異なる性質のものを自分のそばに置こう
ってんだから、そりゃー簡単には引き寄せられんと思うわけだぜw

まぁ半分酔っ払ってるんで軽くスルーするんだぜw
ノシ


207:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)07:58:24ID:MSqe76yW0

本もまだ読んでなくてスレも流し読みしかしてなくて書き込むんだけど、
引き寄せの法則って特定の人には効果なしなの?

今、好きな人がいて、相手はイマイチこちらになびいていない感じなので、
その相手をこちらにギュッと引き寄せたいと思っているのだけれど…。


208:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)08:11:34ID:WnsEWtfU0

効果がなければやり方が間違ってるかも。とりあえず読みましょう


209:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)08:45:08ID:MSqe76yW0

えっと、私あてのレスですよね。ありがとうございます。
するってえと、この法則は特定の人の引き寄せについても有効ってことですよね?

とりあえず今日、買いに行って読んでみますが、特定の人を引き寄せることについての
注意なりアドバイスなり何なりがあればぜひお聞かせください。


210:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/17(日)10:46:27ID:VXojNUDy0

>>207>>209
本もスレも、じっくり読んで参考にする程度で充分、100%信じると宗教の信仰、
妄信に陥ることも珍しくなく、お勧めできません。
あなた自らの実践経験から学ぶべきことと私は考えます。

私のメソッドも、私の実践の中では100%に近い成功を手にしましたが、
基本的には自己流で、引き寄せるだけでなく、引き寄せた後で維持できる自己の
形成努力も含まれます。それを踏まえて参考までにお話します。

さて、特定個人の引き寄せですが、それが抽象的な対象で思い入れの少ない場合には
引き寄せの法則の活用をお勧めします。トイレや風呂など、日常の行動の節目で、ふと
息を抜ける時にイメージを思い浮かべることから始めてください。

無意識にイメージを思い浮かべてしまうほど意識に刷り込みができたら、
最低1ヶ月は続けてみます。私の場合は当初はイメージの刷り込みで、その後は
キーワード化した呪文を唱えました。感情を抑制して「フラットに淡々と」がコツです。

自己形成に関しては「思い込み・成りきり」が達成への近道になります。

特定個人が既に身近に存在して、かつ恋愛感情を抱く異性である場合、しかも思春期的
な片想いの延長線上にあるものなら、引き寄せの活用はお勧めできません。

思春期的な片想いはご存知の通りなかなか実りません。
実らない最大の理由は過剰ポテンシャルにあります。

過剰ポテンシャルについては、スレタイの2冊に加え「リアリティ・トランサーフィン
の併読か、過去スレでの議論をROMすることをお勧めします。


211:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)10:54:21ID:t9SRsDDY0

かつての俺流方法。

陰で、あの人が好きだと言う。
オモテでは、全くそのそぶりを見せない。
すると、1年後には付き合っている。

LOAを知ってから考察してみた。
陰で好きだと言っていたことが本人の耳に届けば、相手は俺を意識する。
俺のことを意識させれば、嫌いだとか言っていても、彼女に引き寄せの法則が働く。

すると、俺に必ず絶好のチャンスが1回はやってくる。
そこをいただく。めでたくお付き合いする。


212:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/17(日)11:09:53ID:VXojNUDy0

>>211
成功の要因は、それに加え過剰ポテンシャルに陥らない軽いノリだったのと、
噂になることで、チャンスにも最小限のエネルギーで接することが出来たからかも
しれませんね。

221:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:32:28ID:h0bgLBSD0

今NHKのプロフェッショナル再放送にイチローが出とるんだぜw
やっぱイチローはすげえんだぜw


222:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:42:04ID:h0bgLBSD0

そいでな、この脳科学のおっさんが言ってたんだが、集中力を高める
(無意識に働きかける)には、一定の動作を繰り返すというのは非常に有効というか、
それしかないとまで言ってたんだぜ。

例えばイチローが毎日同じ時間に同じ動作のウォーミングアップをしているうちに
集中力を高めたり、剣道などの武術で一定の所作(胴着をつけるとか礼をするだとか)
が集中力を高めるみたいなことだぜ。

するってーと、やはりコテな人たちがやっているようなメソッドだとか、呪文だとか、
っていうのも、無意識に働きかけるためには非常に有効なんじゃないかと
思ってみたわけだぜ。

だがわしは……そういうのが非常に苦手なわけなんだぜ……。むう。


219:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:28:24ID:jVOebvrx0

引き寄せでは感情が入れが入るほどそれがドンドン引き寄せられて来ると言うし、
リアトラではそれが過剰ポテンシャルになってしまうと言うし。。
一体、どっちが正しいのやらww


223:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:49:57ID:RycktDGU0

てことは手放すとは真逆だな


220:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:32:03ID:Mi2IPLjQ0

「手放す」?
なんかLOAの教義にまるっきり矛盾しているように私は感じるのですが。。。
行間を読む力がないってお叱りを受けるかもしれませんが、執着を棄てれば
モチベーションが失われてしまうことってないですか?

それに現実がとんでもない状況なのに「この状況は私にとってすばらしい」
って普通思えますか?

家族ががん告知された時にこんな言葉が言えますか?


224:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:51:13ID:h0bgLBSD0

>>220
そこはなんとも説明がややこしいんだが……頑張ってみるんだぜw

まずモチベーションが失われてしまわないかということについてだが、まず大事なのは
手放さずにハイテンションのままいると、願望が欲求になり、欲しいものが必要なものに
なってしまう可能性の方が高いということだと思うんだぜ。

そしてエイブラハム本には書いてあった気がするが、必要性を感じてしまうというのは、
裏を返せば「なければならないのに今持ってない」という欠乏感が先行している
わけなんだぜ。

で、もちろんそれでは欠乏の状態を引き寄せてしまう(らしい)ので、願望が達成
されない、達成されないからモチベーションが失われるどころか、引き寄せの法則
そのものを否定してしまう結果にもなりかねないんだぜ。

手放すことによって、確かにモチベーションが多少は下がることもあるかもしれんのだぜ。
だがキープはできるんだぜ。多分その状態が呪文さんの言う……えーとなんだっけ……
ああ、「フラットに淡々と」という状態だと思うのだぜ。

そして氏はハイモチベーションでいるよりはこっちの方がよろしいと
おっしゃっとるわけだぜ。


226:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)14:56:15ID:RycktDGU0

手放しても、その願望をイメージしてると楽しいからまた想像しちゃう。
ああ、まだ手放せてないってのを繰り返してんだけど、どうすりゃいいのさ。
だいたい手放したあとの生活が想像できないんだけど?

よく言われるのは、目の前のことに集中せよ。ってことだがなんともしっくり来ない。


227:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:00:36ID:h0bgLBSD0

>>220
で、現実がとんでもない状況における「手放す」は、またちょと違う手放すなんだぜ。
(実際は同じことだとわしは思ってるんだが、便宜上今は別にしとくんだぜ)

今度は今目の前で起きている出来事に対する「とんでもない」という思いを手放すんだぜ。
その状況が自分にとって実はとても大切な出来事になるはずなんだぜ。
でもその真っ只中にいると、とてもそうは思えないんだぜ。
その「とてもそうは思えない」の方を手放すんだぜ。

もちろんガンで苦しんでいる人に向かって「いやいや、これは私にとって最高の出来事
だし、あなたにとっても最高の出来事なんだよ」なんて言っちゃいかんのだぜw

相手が今はガンを告知されたことに対して悲嘆に暮れたいのなら、それを許容し可能に
してあげるんだぜ。そして自分の方では、問題(ガンであること、もう余命幾ばくも
ないんだなあという思い)の方じゃなくて問題が解決された方に焦点を合わせるんだぜ。

だがな、問題の解決を「ガンが奇跡的に消える」ということだけに限定してはイカンのだぜ。

そのガンの人は死ぬかもしれないんだぜ。
だが「死にたくない」と訴えながら死んでいくのではなく、気持ちも安らかに死んでいく
というのもひとつの解決かもしれんのだぜ。またそれが自分に対する大きなギフトになる
という解決になるかもしれんのだぜ。


230:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:05:00ID:h0bgLBSD0

って書くと、
「じゃああれですか、LOA信者は人が死にに行くときに悲しもうとすらしない人達
ですか!?」という誤解が生まれそうなんだが、そういうことじゃあないのだぜ。

悲しまないんじゃなくて、悲しいときは大いに悲しむんだぜ。
だがその悲しみの次に、必ずそれが自分にプラスの経験になるということを信じる、

ということなんだぜ。

じゃないと、悲しみに暮れたまま
「もうアタイはこの人がいないなら生きていたって仕方ないのよお」
という発想にすらなりかねん、というわけだぜ。

…あまり上手い説明ではなかったので、次の百八番の降臨を待つんだぜ……。


231:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:06:57ID:Mi2IPLjQ0

>>227
ありがとうごいます。
自分は性格ゆえ、自分の素直な気持ちに嘘をつくことが出来ないタイプの人間です。
喜怒哀楽その通りに行動する人間です。理性やモラルがないわけではありませんが。。

だから引き寄せられらいのですね?
まずこの性格を直す努力からですね。


233:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:14:30ID:h0bgLBSD0

>>231
いやいや、「この性格を直す努力をしないと引き寄せられないんじゃね?」
というのを手放すんだぜw

むしろ喜怒哀楽をハッキリと感じられるというのはものすごい特技なんだぜw
だからそこは直しちゃダメなんだぜww

喜怒哀楽の喜でも楽でもない感情を抱いた時に
「ああ、今から起こす行動というのは自分の本当の願望とは合っていない行動だな」
と、いちいち確認してみるといいんだぜ。

あとはそれでもその行動をやってみるか、ちょっと待ってみるか、だぜ。


234:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:15:44ID:h0bgLBSD0

うむ、多分直すべきは「節目ごとの意思確認をしていないこと」だぜ。うむ。
わしもだぜww


236:本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日)15:25:56ID:h0bgLBSD0

>>226
楽しさを伴うのであれば、いくらイメージしててもいいんだぜw
っていうかむしろしなきゃだぜw

今書いたが、問題は想像するたびに「ああ、まだ引き寄せられてないよう…もうだめぽ」
と欠乏の方に目がいってしまうことなんだぜ。
そうなったら手放してみればいいんだぜw



Sponsored Link



変化したければ今までとは違う考え方、違う行動をしなければね:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その09 [Part5]
563:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)19:35:03ID:xc5rU4ND0

実際に俺が知っているとある会社の社長の話だが、まだ会社が小さな事務所に
過ぎなかった頃、自分の下で働いている女性に対していろいろ大きなことばかり
言っていたそうだ。

その女性はそんなこと実現するわけないと半ば呆れて聞き流していたそうだが、
数年ほどでたちまち会社はどんどん大きくなっていった。今では都心のビルに
オフィスがあり、社長はドラマに出てくるような邸宅に住んでいるらしい。
これは本当に実話。


565:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)19:37:29ID:xc5rU4ND0

あと、たしか本田宗一郎だったかな。まだ自分の会社が小さな町工場だった頃から、
みかん箱の上に乗って、世界のホンダ、とかなんとか大口叩いていたというのは。
うぬぼれどころかある意味キチガイ沙汰だが、実際にホンダは大成功した。


579:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)21:48:36ID:QYLB75ot0

よくトイレぴかぴかに掃除したら運気が上がるとか言うけど、
俺そういうの細々やるの大嫌いなんだよね…

気が向いたときには徹底的にするタイプなんだけど、やっぱそういうのって
チョクチョクやったほうがいいの?

(この続き)
お掃除のススメ


571:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)20:30:09ID:dTAR2Q0H0

マーフィーからはじまり、もう何冊も引き寄せ関連の本を読みあさってる・・。
叶えたいことありまくって、でも叶わなくて、かなり参ってます。。

今年の初めに1度だけ大きな夢が叶ったのですが、その時は無意識に
イメージングが完璧にできていて、感情も伴っていた。

けど、実際にそれを意識してやろうと思うとできない。
何故叶わないのか理由は分かっているのに、うまくできないのが悔しい。疲れてきた・・


574:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)20:48:29ID:dbv8vdpo0

>>571
他の本にも書いてあったけど、リラックスすることも大事だよ。


591:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)23:43:29ID:rzxldwaG0

>実際にそれを意識してやろうと思うとできない。
何故叶わないのか理由は分かっているのに、うまくできないのが悔しい


これよく分かる。
感情が入ってないから意識してやらなきゃならないわけで。
反対に本当にやりたい事は意識せずに出来ること。だから実現するんだよね。


592:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)23:49:18ID:TfvaDA+t0

その出来ないものって、つまり本当はやりたいことではない、ということが言えないかい?


593:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)23:53:08ID:rzxldwaG0

そうかもね。だからその辺りでだいたい本当にやりたい事なのか判断がつく。


594:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)23:55:31ID:TfvaDA+t0

>>593
その辺をインジケーターにして欲していないものとわかれば切り捨てて、次行きましょう、
と切り替えができるってわけか。いいかも。


595:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)00:04:11ID:tcatvnWA0

>>594
いや実際、その通りだと思うよ。
そこに気づかないないから願望(と、自分では思ってる)に振り回される。


597:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)00:11:45ID:mT+HiRGN0

>>595
願望実現法などよりも、無駄な願望をそぎ落としてゆくことの方が近道なのかな。

なんか発見、ありがとん。


612:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)15:42:41ID:xG7wVP3u0

シークレットもここで中々願いが叶わないと言うと
あなたの叶わないという意識が叶わない現実を引き寄せてると言われるな。


613:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)16:17:40ID:pT2uBIeh0

>>612
でも金掛かってるわけでもなし、気にしなけりゃそれまでだよ。


614:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)16:52:06ID:xG7wVP3u0

喪失した時間や機会を金に換算するとわからないよ。


625:本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月)20:23:05ID:c0HPdosr0

>>614
上手く行かなかったという経験から何を学ぶかが大事なことなんだよ。

上手く行かない経験を、喪失した時間だと捉え続ける習慣がある限り、君は永遠に
世の中の罪や悪のような雑念に目を奪われながら漂流し、自分の力で行きたい所にさえ
辿り着けぬまま人生終わっちゃうよ。

自分の人生は自分で作らなきゃ。


710:108◆90KoxUVipw:2008/02/13(水)04:45:54ID:AYOu3+wa0

お久しぶりです。
いつの間にか、使っていたプロバイダがアク禁になっていて
別の板で書き込めなかったので、そのままになっていましたw

再開する前に、このスレッドに対する自分の姿勢を今一度述べておきます。

(この続き)
108◆90KoxUVipw劇場第05幕


735:本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水)18:46:58ID:JbvdHUN90

今イチローが「今年は70~80%の力で人の想像を超えていきたい。120%じゃなく
て。周りのみんなは努力してるのに自分は違うところにいて」
みたいなことを
言ってたんだぜw

まるで誰かの言ってる過剰ポを回避してるかのようで笑ったんだぜww

でもチラっと、去年までは苦しみの中で戦ってたが、やっと純粋な野球の楽しさがわかった
とも言ってたんだぜ。やっぱイチローだって苦しむんだぜww

ようし、わしも50%ぐらいのチカラで大富豪になるんだぜw


751:長文さん:2008/02/13(水)22:29:28ID:9ReLcOam0

>>735の、だぜさん
>今イチローが「今年は70~80%の力で人の想像を超えていきたい。
>120%じゃなくて。周りのみんなは努力してるのに自分は違うところにいて」

>去年までは苦しみの中で戦ってたが、やっと純粋な野球の楽しさがわかった


イチローの話はいつも面白いですね。
前からずっと楽しさでやってたでしょうにさらに「やっとわかった」なんて言うんですね。
まだまだ進化し続けるんですね。

>ようし、わしも50%ぐらいのチカラで大富豪になるんだぜw


是非なって下さい、なったらなんかのついででも良いので教えて下さい。

私はというと、過去の「どんなに無理をしてでも!!(かなえたい)」というのを
すっかり払拭できるように、軽く軽~くもうすっかり羽みたいに軽くなってみようと思う。
すごく欲しいのに「求めない」っていう状態になる、気楽に簡単になりたいなあ。


752:本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水)22:39:54ID:JbvdHUN90

>>751
そうそう、まさに進化という言葉が相応しいんだぜw
自己は拡大していくべきものであって、昨日までこだわっていたことに
今日もこだわることはないんだぜ。

昨日と今日の自分がまったく同じものであるというのが最大の幻想だと思うんだぜw



763:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)00:01:59ID:QPZcdLUW0

自分の家族がこうだったらな~。という家族っているじゃないですか。
引き寄せを使ってそういう家族になりたいと思っていたのですが、
結果はいつも他家族をうらやむ立場を脱していません。

昨晩、はっと気がついたことは、私の仲良くなる家族は、
いつも私がうらやむ調和がとれた家族なんです。

そして自分はいつも、それをうらやましいと思っているばかりなんですよね。

これって、引き寄せの何かが間違っていて、自分がそういう家族になるというより、
そういう家族を引き寄せているのではと思い当たりました。
何をどう間違っちゃったんだろう?


769:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)00:18:52ID:X+gRXO+G0

>>763
自分が望んでいるものが「ある」状態よりも、自分の家に「ない」状態のほうに
意識が向いているからじゃないかな。


838:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)02:29:41ID:mB9HtGZQO

引き寄せの法則はたしかに存在すると思うよ。
でもそれができるのは引き寄せの才能がある奴なんだと思う。

雑誌で見て欲しいと思った限定のスニーカーが、休日渋谷の靴屋に行ったら売っていた‥
くらいの引き寄せなら凡人にも起こるかもしれない。

でもホームレスから有名人になったり、事業が成功したり、とんでもないアイデアが
天から降りてきたり、そういうレベルは引き寄せの才能がある奴なんじゃないの?

例えば美大に行く奴らはそれなりに凡人よりは絵の才能があるわけだが、
卒業生の全員が絵かきとして食ってけるわけじゃないだろ?
絵に関わる仕事につける人間は一部でさらに絵だけ描いて食ってけるのは
氷山の一角だよな。

つまりさ、絵が好きで美大に合格するくらいの引き寄せは凡人にも起こりえるかもしれんが
引き寄せの力を正確に完璧に機能させたとして、引き寄せの法則によってアンディ・
ウォーフォルくらいの絵かきになれる人は、そもそも引き寄せの才能自体が
天才レベルなんじゃないかな?言ってる意味伝わるかな?


839:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)02:33:47ID:QyN0zd3Y0

>>838
ああ、その辺り自分の考えに近いわw


841:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)02:55:12ID:mB9HtGZQO

>>839
だよね。たぶん歴史上の天才も今活躍してる芸術家や発明家もそういう意味じゃ
「引き寄せの法則」を使ってるんだと思うよ。

よくミュージシャンや作家なんかが「曲が天から降りてきた」とか
「夜中にいきなり長編のストーリーがスラスラ浮かんできて‥」みたいなこと言うケド
そういうのって天才が天才的な引き寄せを自然にやってんだよ。

例えば凡人でも麻雀やパチンコなどのギャンブルで引きが強い奴いるだろ?
あれも一種の引き寄せだろな。

ただ、天才と言われ人は世の中の固定観念にとらわれてない場合が多いし、
たいてい物事に関して純粋な人達だ。

だから凡人でも固定観念を緩めるような心理的方法でフィルターを取り除けば
引き寄せのパワーを幾分かは高められるかもしれないね。


850:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)11:24:46ID:O+8akDqA0

賭け事(マージャン、競馬、投資、パチンコ)を小遣いの範囲で10数年楽しんでるけど、
運の流れみたいなのは確実にある。

普段の自分や世間のセオリーから離れても、躊躇無く次の一手をうってしまっている
瞬間てのはある。そんな一手は不思議な事に確実に当たる。

ビギナーズラックとかも含めてそういう運気ってのは絶対存在してて、
それを掴む秘訣ってのを知りたくて、友達と話したり、カリスマトレーダーの
インタビュー本なんか見てみたりするけど、表現は異なれど
「目の前の勝ち負けに執着しないことが重要」ってことを皆言ってる。

で、頭で分かってても実際できる人は少ないってこれも皆言ってる。
LOAを実践する上で、ひょっとして結構関係あるかも、と思ってる。


899::2008/02/14(木)15:41:00ID:zmUcKq+v0

ネットに関しては引き寄せの法則は当てはまらないと思っている。
引き寄せの法則を使っても、外ですれ違う通行人は多種多様だからなw


900:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)15:50:44ID:68qOE6Qe0

>>899
しかしなるほど……ネットでは引き寄せは当てはまらんとな……。
すると例えば、ネットに書き込みをしても、その言葉を書き込んだ時の思考は
自分に影響しないと考えているんだろうか?

わしは思うんだが、引力も一見すると宇宙では当てはまらんように見えて、
実は宇宙船や人間がバラバラにならんのも引力のおかげなんだぜ。

ネットだろうがなんだろうが、今そこにいるお前に対して引き寄せの法則は
常に発動していると思うんだぜ。もちろんわしにもだぜ。


929:本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木)22:22:23ID:dPXvYAfA0

みんな見たいものしか見ないし、聞きたいことしか聞かない。
だから今までのまま、何も変わらない。

変化したければ今までとは違う考え方、違う行動をしなければね。

この考え方は気に入らない、ではなく、この考え方で実践してみたらどうなるか。


930:呪文考究提唱者◆JEoaWKUE2o:2008/02/14(木)22:48:03ID:TXhlIY5l0

>変化したければ今までとは違う考え方、違う行動をしなければね。

同意です。
表現は違いますが・・・日常の行動半径を超えることが大切だと思います。



Sponsored Link



自分で勝手に底辺にいると信じ込むだけでも、愚痴を言う環境を創造できてしまう:【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その09 [Part4]
528:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)11:26:00ID:Jqw9YPvz0

昨夜わしもバシャール2006をパラパラと読み返してみたんだぜ。
そいで思ったんだが、もしかするとエイブラハムの言っとる「思考」というのは、
普段考え事をする時の「思考」とはちょと違う、それこそバシャールが言うところの
「観念」なんじゃないかと思ったんだぜ。

「潜在意識」と言ってもいいのかもしれんが、それだとなんだか手の届きにくい場所の
ように感じるから「信じていること」と置き換えた方がしっくりくるんだぜ。

で、バシャールは観念→感情・思考→行動という感じで、観念が現実化されると
言っとるわけだが、この観念を変えるには行動を変える(すでにそうなっている風に
振舞う)ことで、感情や思考がそれに影響され、その影響された思考が
観念を新たに作り上げる、
みたいなことを言っとるんだぜ。

これってばシークレットでも同じようなこと言ってたと思うんだぜ。

つまり何が言いたいかってーとだな「思考は現実化する」という言葉だけを鵜呑みにして
「じゃあ今金持ちになりたいと思えばそうなるんだな?」と考えるのはちょと違うんだぜ。

その思考というのはある意味行動なんだぜ。
本質的に現実化する思考の部分とはこの「信じていること」の部分だと思うんだぜ。

でもって呪文さんみたいに、呪文を唱えて一定の思考を繰り返すことで
「信じていること」の部分を作り直す=潜在意識に刷り込む=観念を変える、
ということができるんじゃないかと思うんだぜ。

追求すべきはその観念を変える方法であり、しかし体を鍛えるのにも勉強法にも
人それぞれに合ったやり方があるように、自分に合った方法を見つけることが
肝心なんだぜ。


531:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)12:54:46ID:N8Pl9jDx0

>>528
エイブラハムが「信念」といっているやつが、バシャールのいう「観念」なのでは?
といっても、バシャールよんだことないけど。

繰り返された思考は信念になる。信念は「わだち」のようなもので、
思考は「わだち(=信念)にそった方向に走りやすい。ますます信念は強固になる。


信念はある意味思考の癖みたいな物だとしたら、思考を少しずつ修正してやる。
すると、信念も(一気に変えるのは難しいだろうが)少しずつ修正される。

何を基準に修正すればいいかというと「感情」。
感情は思考(または信念)と願望のギャップor一致を知らせてくれるから、
「快」を感じる方向に思考を流してやる。その実践方法は「引き寄せ」にもあるけれど、
「3冊目」の方が詳しい。


529:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)11:36:18ID:Jqw9YPvz0

今あっちのスレ見てきたんだが、行動さんに対抗してみるんだぜw

行動さんはあくまでLOAには行動不要だということを主張されておるが、確かにわしも
同じ考え方ではあるんだぜ。上記のように観念を変えるのに一番近い部分は思考部分を
変更することだから、何も行動部分から変えていかなくてもいいし、そもそも楽なんだぜw

だが、やっぱり人それぞれに合ったやり方というのがあるんだぜ。
勉強するのに赤線を引っ張らないと頭に入らないやつもいれば、単語帳作らないと
ダメなやつもいるんだぜ。

どうしたって努力しなきゃダメだーって思っているんなら、確かにLOAという考え方からは
外れるのかもしれんが、その努力によって、思考がポジティブに保てるならそれで
いいんだぜ。

もっとも行動さんが懸念されてるのは、努力しても結果が出なかった時のネガティブな
反動だと思うんだぜwまーでも火傷しないと火の熱さはわからない、という意味で、
行動したいやつはするがいいんだぜww

他にもだな、例えばシークレットにあったビジョンボードみたいなやつ、あれを作ったり
するのもやっぱ行動だと思うんだぜ。もちろん理解すべきは、その行動のおかげで
どうのこうのじゃなく、その行動が思考を変え、その変えられた思考が現実を引き寄せる
ってことなんだぜ。

…あれ、全然対抗になってなかったんだぜ…。orz


530:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)11:58:33ID:2I5csPp00

今、途中でやめてしまったラムサホワイトブックを読み始めた。
引き寄せと同じこと書いてるじゃん。

何であの時は読み進められなかったんだろうwと思ったのだが、
きっと機が熟してなかったんだろう。
今、自分に最適な時に読んでいるのだ。


532::2008/02/10(日)14:04:46ID:jM/5m/HR0

>>529
行動や努力が必要か、不必要か、これはよく論じられることだが、言われるように
行動には、こだわる必要はない。こんな私が言うのでは信憑性もないけど、手元の
すべての望みを引き寄せる法則」(春秋社)のp53にもその旨書いてある。

>>530さんの本にも、行動と想像は等価という趣旨が書いてあると思う。
その他、どの成功法則本にも書いてある。

ただ、ナポレオン・ヒルは、行動を中心に書いてある。
でも、その内容はほとんど無視していい、っていうのは、彼が研究した成功者は、
高機能自閉やパラノイアの診断基準がかなり当てはまる方々である。
(そもそも、淡々と計画的に行動、努力してしまう『症状』を持つ人なのだ)
我々のような寂しがりやの人ではないので、ナポレオン・ヒルさんは除外していい。


533::2008/02/10(日)14:08:59ID:jM/5m/HR0

>>529
>行動さんが懸念されてるのは、努力しても結果が出なかった時の
ネガティブな反動だと思うんだぜw


イメージングなどの「願掛け」が、潜在意識に引き渡されれば、いずれ行動することになる。
このとき行動するのを恐れてはいけないでしょう。
いくらイメージングがうまくいっても、一直線にトントン拍子にはいかない。
挫折、失敗と思われることも体験する。

マーフィーも「神は、その人が本当に欲しているか確かめるために1度は断る」という。


538:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)15:11:40ID:znaZahN1O

宇宙人(バシャール)はペーパーバックの6巻がオススメ。
引き寄せのやり方がおそらくどの本より具体的に書かれているよ。


539:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)15:49:43ID:ikWKzMDj0

>>532
wさん、私が思っていたことを書いてくれてスッキリしました。
ナポレオン・ヒルについての「彼が研究した成功者は、高機能自閉やパラノイアの
診断基準がかなり当てはまる方々である」というのに全面的に賛同します。

私もナポヒルには最初ハマりましたが、半年くらいしかモチベージョンが持続しなかった。
本に書かれている「熱意」とか「燃えるような情熱」などを継続できるのは、
wさんのおっしゃうるように高機能自閉やパラノイアの方でなければできません。

私の経験からは行動は不要だと思っています。
潜在意識/宇宙/観念/信念にインプットされれば(信頼して安心していれば)
行動も自然に組み込まれると思っています。

だからと言って行動すべてを否定しません。
例えば、海外旅行に行くお金はないけれど、引き寄せを実行しているなら
スーツケースを買って用意しておくなど。

自分でしっくりくるやり方をすればいいと思います。


534:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)14:09:15ID:N8Pl9jDx0

ちょうどよかった!「w」さんに質問があったんだ!
以前「多くの人は願望が実現する前に諦めてしまう」みたいなことを書かれてたんだよね。
願望が実現するサインで、分かりやすいのは「シンクロ」だと思う。

けれど、シンクロが全く起きてない(ようにみえる)むしろ「夜明け前の暗さ」
みたいな状態の時にあるとき、どうやって気づけばいいんだろうか?


535::2008/02/10(日)15:06:36ID:jM/5m/HR0

>>534
んと、その旨書き込んだのは、このスレか、別のビジネスセミナースレだったか、
だと思うんだけど・・これはデリケートな問題ですね。難しい。
また、後々、書き込ませていただけます。

簡単な解説は、させていただきます。
引き寄せは、誰でも赤ちゃんのときからしています。

物心ついたとき、大好きなお母さんを引き寄せようとして、
一番効果的なのは「笑顔」とか「泣き顔」に気づく。
賢いお母さんは笑顔に反応して、泣き顔を無視する。
そうすると子供は、笑顔をしていれば、いいことが起こるという信念を持つ。


それが潜在意識に刻印され、その子は(無意識に)良いときも辛い時も、
笑顔を忘れない性格になる。なんとなく幸運な人になる。

少しだめなお母さんは、子供が泣いているときだけ、抱きしめたりあやしたりする。
そうすると子供は(無意識に)悲しみ、苦しみを強く感じる性格を引き寄せる人になる。


536::2008/02/10(日)15:07:44ID:jM/5m/HR0

前者のお母さんの典型は「五体不満足」の著者・乙武洋匡さんのお母さん。
上記の接し方のほかにも、手足が無い子供にいつも笑顔で接し
「あなたは、こんな笑顔で人に迎えられるのよ」と幼い子の記憶に刻印していた。
その後の乙武洋匡さんのご活躍は、皆さんご存知ですね。

私らは、残念ながら、人生のツラさを感じているというのは・・・親のせいばかりでは
ありませんがね。潜在意識のメカニズムは知った方がいいでしょう。

潜在意識の多くは母子関係から来ていますが、それは、どんなものにしろ母の愛情です。
かならずこの子は幸せに・・という願いに沿って、私らの人生に影響している。


537::2008/02/10(日)15:11:04ID:jM/5m/HR0

ありゃりゃ↑は説教じみてしまいました、スイマセン。


540:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)16:01:35ID:+ckoh2en0

前別スレに書いたけど、行動が努力なのか云々じゃなくて
「人の願望には行動することが含まれている場合が多い」って事を忘れちゃいけない。

物が欲しいなら「物を手に入れて○○をしたい」「○○を使って何かしたい」とか、
もっと直接的なら「結婚という行為をしたい」とかね。

だから思考が全ての始まりでも、実際に動かなきゃ叶わない事が多いと思うんだよ。
それを一言で全て行動不要!って言ったら、体験できるはずのものも
体験できなくなると思う。


544:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)16:45:44ID:VNk7a1T40

ここでいろいろメソッドを語ってる人って、現在他人が見ても分かるような成功してます?
書き込みをみて「なるほどなー」とは思うのですが、当の本人が成功してないなら
効力が無いってことですよね?

もちろん、そのメソッドを見た人がしっくりくればその人にあったやり方だと言えるのは
100も承知ですが。人生のアガリに値するような大成功の書き込みって皆無ですよね?


547:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)17:44:32ID:znaZahN1O

>>544
ダメな人とか人生あきらめてる人って、学校や職場で、いかに自分はツイてないとか
才能がないとか嘆くくせに、向上するようなこと何もしないだろ?

金持ちになりたいとか言いながら、、家帰ってテレビ見て寝る生活繰り返してる。
もしそのグチばっかたれてる奴の願望なり目標が自身のレベルUPなら、生活全般を
いきなり変えなくても、例えば通勤の行き帰りの電車でレベルUPのための読書に
あてたりすればいい。

ちいさい変化かもしれんが、何もやらないでグチばっか垂れてる奴よかよっぽどいい。
結局できない奴って今の時点で自分に出来る事すらやらないのな。

だからこのスレにいる人たちはまだ結果は出てないかもしれんが、いろいろ模索していて
それが楽しいことなんだから、会社の帰り和民で上司の悪口言って一日終わりな人生な
人々より、よっぽど向上心あると思うよ。


548:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)17:52:17ID:BwD1McHV0

>>547
愚痴を言う人は愚痴を言いたいのであって、その内容が実現して欲しいのではない、
という感じがする。愚痴を言い続ける環境が欲しいだけということ。

だからそれがそのまま実現されている。


551:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)18:01:44ID:znaZahN1O

>>548
じゃあダメな人ってのは向上したいと言いながらも、実は(潜在意識は)ぐうたらで
底辺な自分があながち好きで、それを正当化するために「オレには才能がない」とか
「あの上司がいるからオレの待遇は低い」て言ってるとこと?


557:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)18:52:23ID:BwD1McHV0

>>551
底辺な自分は好きではないと思いますよ。
愚痴を言える環境を欲しているから、愚痴を言える環境が実現しているという意味です。

底辺に行くとしたらそれも一つの実現方法というだけで、底辺に行かなくたって
愚痴の言える環境というのは作れますよね。

自分はこんなもんじゃないんだ、もっと凄いんだ、にも関わらず会社が認めない、
上司が認めない、だからうまく行かない、とか思い込む
だけでも愚痴を言える環境は作れますから。つまり、

自分で勝手に底辺にいると信じ込むだけでも、
愚痴を言う環境を創造できるということです。


まわりを一切変えることなく自分の思い込みだけで一瞬にして作れるんです。


558:マドモアゼル名無しさん:2008/02/10(日)18:58:18ID:qRoMIDQP0

>>557
反対に嘘でも「自分は凄いんだ才能があるんだこれから上手くいくんだ」と
思ってたりすると本当にそういう環境になっていくの???
客観的にうぬぼれと思うけど・・・


560:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)19:09:02ID:BwD1McHV0

>>558
(これはシークレットとかと違って一般的な考え方ですが)
おそらく口先だけや、それを元ネタにした愚痴につながらないなら、
自信につながって本当にうまく行くようになることはあるかも。

本当に自分は凄くて何でも出来ると思っているのであれば、色々なことに
挑戦したくなりますよね。で、実際に挑戦するでしょう。

するとたとえ成功率が1割のものであったとしても、人より10倍以上多く挑戦するように
なって、何れ必ず成功するでしょう。

(「自分に出来ないわけがない。この前の失敗はまぐれだ」ぐらいに確信していれば
延々と挑戦を続けて必ず成功するでしょう。すると「ほらやっぱりうまく行った」
という思いに繋がって自信を増す)


562:本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日)19:29:32ID:aV8gN3raO

キツツキは、何も考えずに木を突き続けるから穴が空くってか。



Sponsored Link



PREV | HOME |