スポンサーサイト
Sponsored Link
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エイブラハム「引き寄せの法則」のスレ プロセス4 [Part2]
Sponsored Link
577 :本当にあった怖い名無し :2009/11/01(日) 14:04:47 ID:TNMhFAL7O

自分が何を欲してるかもわからないから、何を引き寄せたいかもわからない場合は
どうしたらいいんでしょうか

自分に足りないものは健康や恋愛、趣味、友達などいろいろあるけど、
昔みたいに努力してまで欲したいと思えず。。

かといって、毎週末、引きこもり状態のままの自分が嫌いです

578 :本当にあった怖い名無し :2009/11/01(日) 14:16:17 ID:7qdq/bWcO

自分が幸せや快を感じるほうへハンドルをきっていったらいいんじゃない

579 :本当にあった怖い名無し :2009/11/01(日) 14:25:18 ID:gHmydMdS0

>>577
私もあなたと状況は似てる。
ただ、最近は生きてて楽しいと思うことが以前よりは増えた。

まず「どんな状況だったら楽しいか」を想像して。
次に「そのためには何が一番根源的か」を考えて。

別にジャズダンスがボクササイズでもテニスでも、お茶でもお花でも英会話でもいい。
楽しいを思うことをやることが、好転のきっかけだから。

600 :本当にあった怖い名無し :2009/11/13(金) 16:08:45 ID:CvmbqWDE0

音読はいいね
オレも赤本を何度も音読してる
意識の向け方とか焦点のずらし方とかうまくできるようになったし
おかげで毎日どんどんよくなってきてる

601 :本当にあった怖い名無し :2009/11/13(金) 18:48:29 ID:bI9C/dq+O

良いこと教えてくれてありがとう! 音読を実践してみます!

602 :本当にあった怖い名無し :2009/11/13(金) 20:24:16 ID:1zaTQlZU0

後、夜寝る前にベッドで読むと更によい

603 :本当にあった怖い名無し :2009/11/13(金) 23:31:49 ID:f8kikmGf0

最近、赤・青・銀を買って、とりあえず赤から読み始めているのですが、
結構難しい内容の本ですね。

神経を集中させないと、なかなか頭に入っていかないです。
何回も読み返さないといけないですね(^_^;)

607 :本当にあった怖い名無し :2009/11/14(土) 02:58:57 ID:NpVOM1PZ0

読みなれてない系統の本はなんだってそうだ。
俺は最初、蛍光ペン3色使い分けて、めちゃ大事なとこは赤。ちょっと大事なとこは青。
否定形の文章は緑。って感じで線引きながら読んでたな。

616 :本当にあった怖い名無し :2009/11/16(月) 22:08:56 ID:ve0tQyMf0

でも、引き寄せの法則って「あなたの人生はあなたの望んだ通りで
100%責任はあなただ」
みたいに言うけど。

私は、金持ちの家に生まれたから物質的には何不自由なく育って
車が欲しいとも思わなかったのに買ってもらったし、マンションが欲しいと思えば
親に買ってもらったが、別にある物質を一度もイメージしたり望んだわけではない。
単にそういう家に生まれただけ。その反面、健康面で死ぬほど苦しんだけど。

だから、人によって遺伝や家庭環境などスタートラインに差があるのに
全部自分の思考の責任みたいに言うのがどうも納得できない。

622 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 03:25:51 ID:9PdIF0xWO

金への執着が無いからだよ
お金がないお金がないっていう思考がないから

その代わり嫉妬から攻撃されてばかりだから健康面に来るのかもしれないね

624 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 12:19:28 ID:yW2w5eK9O

616はお金があることが呼吸するみたいに当たり前なことなんだろね。
お金がないなんて思ったこともないんだろうね。お金がお金を呼ぶってこのことだね。

627 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 17:00:28 ID:G9cPzlVo0

生まれ落ちたときからその環境なんだから、引き寄せとは無関係。
それは単に前世などのさまざまな因果の結果。

でも624が言うように、金がない状態を一度もイメージしたこと無ければ
破産しないのか?と言えばちがう。

物理的に無駄遣いばかりしていたら破産するし、運命にインプットされている
ことだってある(試練とか、因果とかで)

引き寄せとは個人的思想エネルギーの活用に過ぎないから、貧乏人が100億を
イメージしたって現実化しない。

しかし、金持ちならその下地があるから楽。
同じ引き寄せのパワーが三倍値だとすると、貧乏人は100円が300円になるだけ。
金持ちなら1億が3億になる。

629 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 17:35:11 ID:TdLuQ6hB0

なんか、場を邪魔したのならごめんなさい。

だけど、私が言いたいのは「みんな同条件でゼロからスタートし、目に見える結果は
すべて個人で引き寄せたもの」ってことにするのはおかしいと言ってるだけ。

生れ落ちた瞬間から引き寄せで金持ちの家に生まれるわけではないわけだから。
引き寄せを信じるとしても、現実パワーをちゃんと知っておかないと
ただの迷信宗教と変わらなくなる。

630 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 17:59:51 ID:v6SC22aX0

>みんな同条件でゼロからスタートし、


これは誰がそう書いていたの? あなたの持論? あなたの希望?

エイブラハムが輪廻のことどう書いてるかわかんないんだけど(忘れた)
最近読んだラムサは輪廻のことをはっきり書いてる。

再びこの次元で自分を表現をしたいと望んだからここに生を受けている。
どこに生まれ変わるかは自分で選ぶと。

多くの場合は過去世において関係のあった人たちの中から
自分が物質世界で表現できる環境を選んで生まれてくるってさ。

632 :本当にあった怖い名無し :2009/11/17(火) 19:33:27 ID:7EGxEjAT0

>>629
生まれ落ちる前から、引き寄せでそのような環境・体を選択し引き寄せている。
貴方は身体ではない。貴方はソース・神である。


と説明はされている。この説明を受け入れるかはまぁ・・・人によるだろうな。

638 :本当にあった怖い名無し :2009/11/18(水) 05:28:08 ID:8DEt1a6PO

きっと金持ちは金をもっと引き寄せる下地が生まれたときから身についてるんじゃない?
でも昔の人に比べたら金持ちになる為の情報も溢れているわけだし、
ずっと引き寄せしやすいでしょ。

現代と昔じゃ絶対的に引き寄せで成り上がるのは容易なはずだよ

639 :本当にあった怖い名無し :2009/11/18(水) 08:10:58 ID:6KMknjTt0

つか、100円を300円に出来る奴は、大金持ちになれる素質アリだと思う。

671 :本当にあった怖い名無し :2009/11/20(金) 10:21:22 ID:OI3OrTLh0

>>624 >>627 >>632
レスどうもありがとう。

例えば、私は金持ちがどういう状態であるか良く知ってるので「金持ちになりたい!」
という情熱的な欲求を持ったことがないのね。

痩せてる人はダイエットに興味なんかないと同じで。
あるものは「欲しい!」とは思わないよね。

逆に、健康面で10年くらい自殺考えるほど苦しみ悩んできたので、
どれだけ「欲しい欲しい」と祈ってきたかわからない。
結局、この欲しい足りないという欠乏感で状況を悪化させてきたんだと思う。

エイブラハムは過去生のことも言及してるから、
最初のスタートラインの差に関してはそういう関係なのかも。

653 :本当にあった怖い名無し :2009/11/19(木) 18:57:51 ID:Nx16KHw7O

罪悪感ヤバい
物凄い勢いで衰退(心も体もボロボロ)していった
でも酷いことしちゃっておきながら罪悪感捨てようとしても、それ極悪人やん?
って思っちゃってなかなか難しい

654 :本当にあった怖い名無し :2009/11/19(木) 19:06:19 ID:Di6nR+Mu0

罪悪感も誘惑の一つですか?

655 :本当にあった怖い名無し :2009/11/19(木) 19:29:11 ID:gITe2aWv0

難しいな。で?

656 :本当にあった怖い名無し :2009/11/19(木) 19:36:40 ID:Nx16KHw7O

前の方に罪悪感は怒りよりもヤバいってレスがあったから

658 :本当にあった怖い名無し :2009/11/19(木) 19:37:21 ID:pSaSBv0A0

酷いことしなきゃいいだけ。
人はそうやって自分自身を裁いてしまうから
言動には気をつけ、良い言動を心がけるんだよ。

酷いことしてしまったなら、謝罪すればいい。
程度にもよるけどその謝罪が相手に誠意として受け取られたなら
自分の心も落ち着くのでは。

673 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 02:42:40 ID:phYVa9mtO

正直言うと、怠け者の自分は、「行動より思考」という主張が気に入っているんだよな。

674 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 04:10:39 ID:wmTB/P+nO

思考→言葉→行為

右にいくほどエネルギーの密度が濃くなる。
思考は現実化するけど、引き寄せの法則が上手く機能しないとすれば
思考にノイズが混ざっている可能性がある。

思考、言葉、行為には相関関係にあるから、
思考にノイズがあるのなら、行為や言葉から変えると
引き寄せを現実化させ易くなるよ。


675 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 07:39:30 ID:Mp73zQQpO

行動なくして現実化はないと思う。宝くじも買わなきゃ当たらない。

686 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 17:24:38 ID:Z3dPvK1C0

その行動ってのはさ。
願望に直接リンクしてない行動でもいいわけだすよ。
宝くじ当てたいって思いながら一日中寝てたらだめだろうけど

その願望と全く関係ない行動をしてても願望達成に自然と繋がってくれる。
だから「引き寄せる」って言葉使うんだろ。

自分から向かって行ってどうするよ? 引き寄せろっつの

676 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 09:04:40 ID:mT5tC9mnO

バイトまた落ちました。仕事全然決まらない。11月には仕事決まってるって
夢ノートにも書いてたのに。

677 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 10:03:33 ID:JhYQ0EmJ0

本当に心底信じきってその波動にどっぷり浸かってたかと問いたい

679 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 12:29:17 ID:mT5tC9mnO

ちゃんと信じてたんですが不採用の連絡がきてガックリですorz 強く願いすぎたのかな。
まだまだ勉強不足です。

引き寄せを信じてない友達の方が人生スムーズにいってて不思議(´Д`)

680 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 13:05:51 ID:mT5tC9mnO

677さんに責められたとかいう感じはしなかったです。
むしろレスをしてくれたことに感謝してます。

あぁ…ちょっと引き寄せなんてやっぱり(ryって気持ちで書き込んでました(つД`;)
はい、勉強になりました。救われた気分です。有り難うございます!
…もっと勉強してきます。

690 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 22:00:12 ID:JhYQ0EmJ0

>>676
>>677です。
676でね、なんか文章から伝わってくる波動自体にネガティブさを感じたから
こういう書き方をしたの。

もし本当にその感情そのものになっていたら、「残念だったけど、もっといいオファーが来るはず!」って思えてくるだろうから。
それが全てでなく、もっといいものがきっとあるのよ。

だから一度目のドアが閉じられたからといって落ち込まないで。
次のドアを開けたらもっといいものが待ってるかもよ。

691 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 22:11:53 ID:1+qOc/+90

>>679
>引き寄せを信じてない友達の方が人生スムーズにいってて不思議(´Д`)


引き寄せを信じてる信じてないは、人生の経験になんら作用するものじゃないよ。
大事なのは、これ。

「あなたが考えることと、あなたが実際に得ているものとは、波動のレベルでは
常に完璧に一致している」

「どんなことでも、十分に注意を向ければ、あなたが思考したものの本質が
最終的に物質化する」


つまり、友達は引き寄せ知らなくても、考えていることと波動は一致してるんだから
友達がどう何を考えているのかって他人が考えてもしょうがないこと。

あなたが自暴自棄にならずに粛々と自分が得たいことにだけ注意を向け続けるなら
相応しいものが必ず得られるから安心して。

きっと『あのときのバイトが決まらなくて良かった?!』って思える日は近い。

681 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 14:11:17 ID:wmTB/P+nO

>>680
ひとつアドバイスさせていただくと、執着は引き寄せの流れを滞らせるよ。
願望を持つのは欲しいものや状況を引き寄せるために必要だけど
執着は手放した方が良い。

ちょっとしたコツが必要だけど慣れればできることだから。
自転車に乗る感覚みたいなものだよ。

692 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 22:13:37 ID:zRgKqjsY0

引き寄せなんて知らなくても、それらしき事を実践してる人は多いですよね

693 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 22:57:29 ID:1+qOc/+90

うん、人によって良かったり悪かったり、タイミングによっては良かったり悪かったり、
何事においても良い側面と悪い側面があるものだけど、
なぜだか良い側面だけを見ている得な性格の人っているんだよね。

身近にもいるけど、そういう人はやっぱり運が良いね。

683 :本当にあった怖い名無し :2009/11/21(土) 15:32:02 ID:1+qOc/+90

「どうして自分が欲しいものを得るのにこんなに長くかかるのだろう?」
それはあなたが十分に賢くないからでも、価値がないからでもない。
あなたが望みのものをいまだ得られない唯一の理由は、
望んでいるものの波動に同調しない波動にしがみついているからだ。

あなたが強く望めば、幸せはあなたの経験の中に流れ込んでくる。
もし流れ込んでこないとすれば、あなたは気分を損ねているか、怒っているか、
何かを心配しているのだ。

許容・可能にするのを妨げている唯一の要因である「抵抗」をゆっくりと
徐々に手放しなさい。

自分がかたくなに抵抗していることは、緊張、怒り、いら立ちが募ることからわかる。
同じように、抵抗を手放しつつあることは、開放感が増していくことによってわかる。

あなたが思考を提示し、それが物質的な現象となって現れるまでの時間を、
わたしたちは「時間の緩衝帯」と呼ぶ。

まず、思考を提示するという素晴らしい時間がある。
それが生み出す感情に気づき、もっといい気分になるために思考を調整し、
大いなる期待を持って、願望が着実に実現していくプロセスを楽しむのだ。

~エイブラハム~

697 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 12:23:31 ID:5cJdWL6c0

波動って難しいな。波動ってなんなんだろ。

698 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 13:20:24 ID:ioEI6r5d0

物質のみならず思考にも波動があるとエイブラハムは言ってるんだよね。
気が合う合わない、波長が合う合わないっていうのも波動だよね。

はどう 0 【波動】
物質のある点での振動がそれに隣接する部分の運動を引き起こし、
その振動が次々に伝えられてゆく現象。その振動する物質を媒質という。

例えば、水面に起こる水波や、音波・地震波などの弾性波など。
また、電磁波は電場および磁場の振動が空間を伝わる現象。なみ。

波動の性質
同じ様な波動は互いに引き合う。
違う波動は排斥しあい、相殺する。
出した波動はフィードバックされる。
優位の波動は劣位の波動をコントロールできる。

699 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 14:38:41 ID:uUVH03tLO

自分としては別にアンチでも何でもないが、この法則通りの経験を体験した事がない

駄目だろうとか駄目でもいいやと思ってる時ほど上手く行く。
起きたらいいなの体験を想像してwktkしてると大抵ガッカリする結果に終わる。
思ってもみない事、考えもしなかった事ばかり起こる。
全く頭に無い人ばかりから連絡来て年中考えてる人からは音沙汰無し。

701 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 16:03:47 ID:ioEI6r5d0

「あなたが考えることと、あなたが実際に得ているものとは、
 波動のレベルでは常に完璧に一致している」

「どんなことでも、十分に注意を向ければ、
 あなたが思考したものの本質が最終的に物質化する」


思い描いた対象そのものが引き寄せられるんじゃなくて
思考したものの「本質」が引き寄せられる。
だからドンピシャで欲しいものが手にはいることもあるだろうが、
多くの場合はそれに近い感情を起こさせてくれるものが引き寄せられると。

706 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 19:35:31 ID:vcmfMtDeO

>>699
年中考えているということは、波動で言えば不安や焦りなんだよ。
だから思い通りにならない。

そこのところをリアトラでは過剰ポテンシャルによる平衡力の発生という表現で表している。

708 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 21:22:15 ID:UkwPZtRc0

ところでさ、俺数ヶ月前に、
山奥の家に住んで、山の周囲を柵で囲ってパソコンを一台置いてノンビリ暮らしたい。
で、森の中とか散歩したり冒険して、綺麗な景色見て、なんて。
そういう生活を夢見てたんだけど、今まさにそういう状況なんだよね。

自分で家を建てたわけじゃないし、柵も最初からあった。
パソコンは買ってもらったし、冒険もしてるし、綺麗な景色も見た。
けっこう山奥で半径3kmくらいは人は絶対にいない
(実際にその状況になってみてそれが如何に怖い事か気付いたが…)

経緯は具体的には言わないけど、まったくの赤の他人を介してこういう状況になった。
これって引き寄せたって言っちゃっていいかな。
しかもけっこうなスケールだぜ。

そんで、他にも引き寄せたのかな?ってのがいくつかあってさ、
ちょっと試しに今度の宝くじ買ってみようと思うんだよね。
もちろん一等をお願いしている。

710 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 21:28:18 ID:ioEI6r5d0

引き寄せおめ!

712 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 21:55:12 ID:UkwPZtRc0

>>710  thx!
実は宝くじに関しては一週間ちょい前に車に乗ってたら
何かビビっと来た店があったからそこで買う。
俺宝くじとか全然興味無くて、産まれて初めて宝くじ買うんだよね、けっこう楽しみ。

713 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 22:00:14 ID:wP/7oByj0

おめでとう!!なんか嬉しくなってきた!

714 :本当にあった怖い名無し :2009/11/22(日) 22:03:56 ID:GuOtgdS30

その願いを思ってた時って何が何でもとか思ってなかったでしょう?
多分、マタ~リとした感じでこうなったらいいな~と思っていたでしょ。

721 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 14:55:48 ID:m1qfVPCK0

>>713 thx!

>>714
そうかも。でも、そうしたいっていう気持ちはそこそこあったのかな。
その状況を絵に描いたりしてた。
毎日祈ってたわけじゃないけど、暇な時は妄想してたかな。


でも現実に相当なお金が無いと無理だと分かってたから、
お金を貯めようっていう現実的な考えも持ってたよ。
そんで、そういう妄想がだんだんと薄れてからいつの間にか実現した感じかな。

だから、最初は実現したなんて気づかなくて、ついこの間「!?」ってなって
実現してる事に気付いた。

「そういえば、俺前にこの状況望んでたじゃん…」って感じ。

今は宝くじ1等二億円が当たった時の使い道の事ばっかり考えてるよ。
しかも、当たらないとはほとんど思ってない。

もう当たるもんだと思ってる。
当たらなくてもそこまでヘコまないと思うし、このまま妄想し続けるよ。

723 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 16:05:45 ID:xmC1QbWLO

>>721
宝くじに当たると信じてる。
だからといって当たらなくてもそれが何か?的な心が軽やかな状態がいいようだね!
俺も引き寄せられたときはそんな感じだった。

成功例って読むだけでも波動が上がるね! 成功の波動をシェアしてくれてありがとう!

732 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 19:29:55 ID:en2DOpVz0

宝くじっていわば、不労所得。

そういうものに頼ろうとする人は、それだけ心が弱く現実逃避的。
そんなもの捨てたほうが幸せになれるよ。

宝くじって言うのは「純粋に個人の金のためのみ」の行為だから当たっても誰も得しない。
事業の成功は他の誰かにも利益をもたらす。

だから、宝くじを引き寄せることなどできないし運も味方しない。

733 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 19:33:46 ID:R9Z74EeZ0

不労所得が悪いって誰が言ってたの?
エイブラハム?

752 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 21:33:54 ID:en2DOpVz0

本の信者になって人生を棒に振る前に考え直したほうがいい。
ギャンブルで金儲けは人生の邪道。

753 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 21:34:51 ID:lRp8pOcn0

ワンネスの考え方と引き寄せの法則を信じるならば、
宝くじに対して否定的信念を持つ人はここに集う我々の一部であるわけだし、
それを引き寄せたのもここに集う全員の責任。

肯定的観念は否定的観念無しには存在し得ない。
肯定的観念に力を与えるために肯定的観念を言葉にすると、否定的観念が
引き寄せられる。

この否定的観念は意識下にある我々の恐れや疑いの念で、
今までは気づかなかったか見るのを拒否していたものだ。
否定的観念を言葉にした人は、我々の意識下の恐れや不安に反応して書いたのだろう。

この否定的観念を否定すると否定的観念はより強固になる。

肯定的観念が存在するために否定的観念は必要であると肝に銘じたほうがいい。
どちらを選ぶのも自由なのだから、観念としてだけの存在を許すだけでいい。

観念として存在しているもの自体にそれほど大きな力は無いが、
それを言葉にした時点でその観念は実現力を増す。
肯定的観念を選びたい人はそれを言葉にし、宝くじを買う行動で肯定的観念に
力を与えればいい。ただそれだけだ。

そして否定的観念が言葉を発したとき(書き込みがあったとき)は、
自分の責任でもあることを認め否定することなく温かく見守ればいい。
「ああ、自分の一部はこんな観念を持っていたのか。教えてくれてありがとう」
こうつぶやくだけでいい。

そして、肯定的観念を選びたくなった人には優しく肯定的観念を言葉にし体験を語れば
いい。教えるのではなく同じ高さの視点で物事がどう見えるか語るだけだ。

755 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 21:40:38 ID:nPRe0zat0

>>753に正解が書いてあるね。
ギャンブルする自分に不安を感じつつ、肯定されて安心したいっていう。
「この人の言うことも頭に入れて、それでも冷静に適量に」ギャンブルするなら
当たればうれしいだろうし外れても大したことない。

これが極意だね。

757 :グレン KoE :2009/11/23(月) 21:48:34 ID:FIs68ZJc0

宝くじはギャンブルじゃない。あれは税金にクジが付いてるだけ

763 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 22:18:07 ID:HkKocgUo0

親戚にいわゆる資産家のお爺さんがいるけど、確かに宝くじは買うね。
たまにそこそこの額が当たるんだけど、賞金はみんなにあげてるよ。
運試しのゲームとして買うのが楽しみらしい。

764 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 22:24:58 ID:mShhCSw4O

ギャンブルは欲のない人が当たりやすいってよく聞く。
実際宝くじで億当たった人がその金全額恵まれない人に寄付したって例が過去にある。

引き寄せ関係なくてスマソ

774 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 23:31:42 ID:b/1ytaXoO

引き寄せでギャンブル常勝してますよ。事業を始めましたが、
ギャンブルで作った資金です。
お金を得る方法にあまり固執するのは、
かえってお金を楽して受け取ることを遠ざけると思うよ~


716 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 06:02:49 ID:mShhCSw4O

初めて彼女できた時プラのメランコリックとか入ってるアルバム聴いてたな
別れの歌だらけだったから引き寄せられたのか…orz

719 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 11:51:07 ID:xmC1QbWLO

人間って自分では無いものを楽しむのが好きみたいだよ。
悲劇のヒロインに憧れても自分がなりたいとは普通思わないでしょ?

音楽や映画、演劇は自分で無いもの、自分は選択しないけど可能性としてあるものを
楽しむツールなんだよ。楽しむツールと捉えれば、もう影響されないよ。

720 :本当にあった怖い名無し :2009/11/23(月) 14:32:11 ID:P/CIiyCC0

創作物のテーマって、ほとんどが非日常だよな。
小説、映画、ドラマ、舞台、ゲームと、どんなジャンルでも。
紀元前の昔からずっとだ。
「魂がいろいろな経験をしたがる」という人間の本能的な欲求の表われ
なのかもしれないね。


786 :本当にあった怖い名無し :2009/11/24(火) 10:15:45 ID:52Hf/JW7O

感謝の気持ちがなぜ引き寄せの効果を上げるのか?

願望の引き寄せを阻むものに欠乏感がある。
宇宙は純粋なエネルギーに満たされているから、
欠乏感には欠乏感を増す状況を与えてくれる。

逆に今あるもの(豊さ)に感謝すれば満たされていることを宇宙に表明したことになり、
より満たされる状況を与えてくれる。

ここを見られるのは、少なくともネットを楽しむ環境を引き寄せるだけの力と豊さが
あると言うことになる。まずはそのことを感謝してみよう。

789 :本当にあった怖い名無し :2009/11/24(火) 12:49:52 ID:YahB2QzD0

素朴な疑問なんだけど、欠乏感あっての願望だよね?
そうなると欠乏感の無い願望(存在しない)が満たされるってなんか矛盾してない?
何かが足りない(欠乏)からそれを欲しい(願望)と思うわけだし。

790 :本当にあった怖い名無し :2009/11/24(火) 13:08:20 ID:De+f2Pa60

欠乏感があるから自分の望むものが明確になる。
明確になったら自分が望むものに焦点を当て続ければいい。
いつまでも欠乏感にしがみつくならそれはそれを欲してるのと一緒。

802 :本当にあった怖い名無し :2009/11/25(水) 01:35:33 ID:nJosV8wP0

気功をやっているので、波動を概念じゃなくてリアルに感じる
体(インナーボディ)に染みついた低い波動

恐れ・怒り・悲しみは、他人の中の低い波動に同調して、
相手の攻撃性を刺激することがある、
この低い振動を癒さないと、高い波動の人間や幸せな状況を引き寄せられない

803 :本当にあった怖い名無し :2009/11/25(水) 06:07:25 ID:gfSBtjna0

ちょっと質問なんですが、
焦点を合わせ続けるのと、願いは手放すって矛盾しませんか?
焦点を合わせ続けてたら手放した事にならないんじゃないかって。

ここら辺の考え方が理解出来れば前進出来ると思うのですが。

805 :本当にあった怖い名無し :2009/11/25(水) 07:49:43 ID:P4fSKMcM0

願いを手放すは、エイブラハムではないよ。

806 :本当にあった怖い名無し :2009/11/25(水) 11:09:34 ID:nJosV8wP0

神(宇宙?w)は高い視点からその人にとって何が最善がよく知っている
大いなる自己、内なる神、または守護天使は「そっちじゃない南だ、南へ向え」
とずっとずーーーとささやいているが本人は聞いちゃいない

北を目指して必死こいて舟を漕いでいる、その場合は絶対に目標には
たどり着けないんだろうな。

本当にその願いが最善なのか?
神の思いと一致すればスイスイ行けるので「執着」にはならない
そうでない場合は「執着」「固執」となって、絶対叶わないんじゃないか?

808 :本当にあった怖い名無し :2009/11/25(水) 13:21:18 ID:0gn1oGJz0

うん、エイブラハムは願いを手放せという表現はしてないね。(手元の本によれば)
願いを手放すのではなく、オールを手放す。
願いを現実化させようと自分で必死でコントロールしようとするのではなく、
自分の望む方向に関心を集中し、気分を良くして、まずは波動の調整を行なうべき

とある。

波動の調整ができていれば、そこでやる気になった行動は気分が良いし、
努力のすべてが素晴らしい結果を生む。
波動の調整ができていなければ、どんな行動も難しく、努力しても結果に失望する、と。

>>806
「執着」「固執」の波動は、願望が叶った状態からは大きくかけ離れた波動になってしまい、
それでは叶いようがないということだと思う。波動の調整で陥りやすい失敗だと思う。

823 :本当にあった怖い名無し :2009/11/26(木) 00:11:32 ID:aCbUxiZhO

こんな人と知り合えたらな~とか、こんな条件のバイトないかな~
っていうのが引き寄せ出来た。小さな成功体験を積み重ねるのも楽しいね。

824 :本当にあった怖い名無し :2009/11/26(木) 00:13:04 ID:Gh5qux1Q0

引き寄せの法則読んで実践しているけど結果に結びつかない
90パーセント上手くいってるんだけど10パーセントで失敗して結局だめになる。
引き寄せやり始めて1年半、結果はついてこない
引き寄せは簡単なようで難しい

825 :本当にあった怖い名無し :2009/11/26(木) 00:16:08 ID:1LcNxbgn0

最初は大抵そんなもんだ。
でもいつか必ず抜け出せる。俺は2年かかったぞ。
それこそが「受け取る準備が整った」ってことだ。
90%の方に意識を持っていくようにしてれば大丈夫だ

826 :本当にあった怖い名無し :2009/11/26(木) 08:49:47 ID:cKrppZyb0

ありがとう、90%の方に意識をもっていくようにするよ

827 :本当にあった怖い名無し :2009/11/26(木) 09:07:27 ID:ea4SiQ62O

>>823
おめ!流れに乗っているんだね~
俺は願望を持ってから実現するまでの待ち時間がどんどん小さくなり始めたよ。
願望から遠ざかっているように見えても「ありがとう」と感謝の気持ちを放っている。

他の願望を想像してそこに感じる感覚を楽しんだり、楽しいと感じることをしたり。
待ち時間の使い方も大切みたいだよ。

831 :本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 14:51:49 ID:ssT+HdoF0

非常に勉強になります。

・怒り・恐れ・悲しみなどの低波動はいい結果を生まない。
・高波動に調整してから行動しないと成功しがたい。
・高波動に調整するには気分がいいことが重要。
・高波動に調整したら、自分の主観で状況を変えようとせず、信じて任せるようにする。

「冷静かつ信頼した高波動状態=過剰抗力のない状態、努力効率がいい状態、
オールを手放しもっとも早く目的に達することができる状態」
でOK?
なんだかイメージしやすいけど、この状態を創造できたら引き寄せの法則も
トランサーフも信念の法則もすべてが包括されているように感じる。

832 :本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 15:09:46 ID:25kSp6s00

実現が難しいのは、せっかく高波動にしても、結果が現れる前は不安で
低波動になりやすい、と言うこと。

そうなると行動は失敗し更に低波動に落ち込むと言う悪循環を形成する。

だから、多少無理や矛盾があっても「引き寄せ万能!」くらいに思っていないと
まずいんじゃないかな。

833 :本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 16:20:02 ID:TPZvp32X0

引き寄せ勉強してチャネラーやってるおばさんいるけど自分は高波動だけど
家庭はボロボロだよ、自分だけ高波動はヤバイ、周りを不幸にしていないか良く見ないと

834 :本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 17:24:02 ID:FX3bhHez0

自分だけ高波動はあり得ないよ。高い波動は周囲の波動も引き上げるから。
ただムラがある人がいるけど、躁鬱病みたいな、気分のアップダウンの激しい人
そういう人の波動は荒いよ

838 :本当にあった怖い名無し :2009/11/27(金) 21:03:46 ID:25kSp6s00

「自分だけ高波動」って単なるハイテンションでしょ?
それだったら滑ってるバカ芸人と一緒。

高波動って魂の発信でしょ。表面的動作ではない。
静かにしてても高波動、うるさく騒いでるだけの低波動もあるはず。

849 :本当にあった怖い名無し :2009/11/29(日) 00:53:07 ID:nHk/4uYU0

願いが楽々叶う人、つまりはこうなってほしいことが実現しやすい人と
いくらイメージングやらアファーメーションしても駄目な人
何が違うのか色々考えてみた

知り合いにいるんだよ、中学の同級生、彼女は脚本家になって
優しくて頼りになる男性と結婚して、フロリダに別荘を持って、
白亜の豪邸に住むといっていた

そして全部叶っている、仕事も家庭も環境も手に入れている
もちろん色々苦労があっただろう

普通は、ここまでうまくはいかない、でも半分くらい、または3割くらい叶っている

そうかと思えば、何度つきあってもDV男とか、アル中やらギャンブル狂だとか
恋愛も仕事もささやかな夢さえ叶わない

どこが違うのだろう?色んな本を読んでもわからない

850 :本当にあった怖い名無し :2009/11/29(日) 01:14:34 ID:swSlASlrO

リアリティ・トランサーフィンを読んでみては?
なんとなく感じていたものの焦点が合うような内容だよ。
ソフトな文体に慣れていると少々違和感あるけど満足できる回答が得られるかも。

866 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 02:18:38 ID:ftXzBrZP0

大筋の人生はカルマによるものから来ているので、変えることができない。
というか最初から決まっている。

簡単な願望を、引き寄せの法則を試すために叶えようとするのはできるだろう。
プログラムされた人生から反れない程度になら・・・

867 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 02:36:27 ID:AN123hL0O

それなら、私のように、呪われている生き地獄の人生を変えることはできないですよね…

苦しむためだけに生きるのもカルマのせいなら、この人生、償いのために
もっと苦しまねばならないの?

871 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 08:35:54 ID:1+6yulI/0

ラムサはカルマを信じたい人、償いたい人は、自らそのカルマという現象を
創造していると言っている。それを創造した人にとっては真実なだけ。

確かに前世で自分が経験したことを踏まえて生まれ出るところを選んでいるが
常に自分は創造の最先端であり、前世が悪かったから今世がどうにもならないと
いうことではない。

カルマだから大筋が決まっている?
それは今世の自分の思考を見直す機会をつぶして
自ら人生をよくしようという思考を葬ることになる。
自分が創造主であるということを放棄するの?

ネガティブに傾いた人間の言葉を信じるかラムサやエイブラハムのような
人間を超えた存在の言葉を信じるかはあなた次第です。

878 :866 :2009/11/30(月) 14:07:47 ID:FGE24FMH0

要約された私の短いレスから、どう想像力が働くかは読んだ人の解釈になる。
カルマの話なら、ある本によると、前世で殺人をしたら今生では殺される立場になる
とは限らない。

例えば殺人を犯そうとする人を助けて、しないように防ぐ。
これでもカルマのエネルギーのバランスをとることができるということらしい。

879 :866 :2009/11/30(月) 14:13:32 ID:FGE24FMH0

もうひと言つけくわえておこうか。
カルマは愛を生きるなかでは消滅している。そういう意味ではカルマは存在しない。

869 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 03:13:30 ID:MYOr2Flr0

>>866
そうなんだよ。
私は生涯で付き合った異性は二人きり。
二人目と結婚してからもあらゆる不倫の誘惑を撥ね退けて純潔を守ってきた。
それなのにひどい捨てられ方をして、傷ついてからやっと好きになった人とも
一緒になる希望はない。

ただ平凡に、一生添い遂げる夫婦が願いでそのためにするべきことをしたのに、
裏切られるか無視されるかのどっちかだけが恋の結末。
世の中には平気でたくさん浮気しても家庭が壊れない人だっているのに。

やはりこれはカルマと言うか、前世の報いだとしか思えない。
朧気に覚えているのは、私の家はかつて金持ちで、美貌に恵まれて多くの
人から愛されたのに、それが当然だと思って平気で追求者を傷つけていた記憶がある。

今生はもうどうにもならないとあきらめた。
仲のいいカップルや夫婦を見ているだけで胸が張り裂けそうに痛む。
だけど、心の中では「仲良くしなよ。私みたいになっちゃダメだよ」って応援してる。

870 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 07:30:50 ID:qm4qYCb8O

カルマというか、前の経験から学んで自分が変わろうとしないだけなんじゃない?
あと育ってきた環境。

884 :866 :2009/11/30(月) 16:10:16 ID:NWrVcJDe0

>>869
>やはりこれはカルマと言うか、前世の報いだとしか思えない。


そう思い込んでしまうのはよくない。
現在は、前世がどういうふうだったか分かってしまったわけではなく、
白紙の状態から始まっている(記憶を消されている)

キミは現在置かれた立場から何が間違っていたのか、足りなかったのかを感じ取り
矯正していけばいいと思う。

エイブラハムに出会ったのはタイミングが合っていると思う。
P116あたりがキミの必要な情報なのでは?

875 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 09:43:35 ID:fxAx2Ds30

よく分からんがカルマという考え方が幸せであることにとって役に立たないなら
そんな概念捨てちゃえと思うのだがなぁ。


872 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 08:54:08 ID:1+6yulI/0

【22のプロセス】


1・喜び・大いなる気づき・自信・自由・愛・感謝
2・情熱
3・熱意・やる気・幸せ
4・ポジティブな期待・信念
5・楽観
6・希望
7・満足
8・退屈
9・悲観
10・ストレス・いらだち・短気
11・戸惑い
12・落胆
13・疑い
14・心配
15・非難
16・失望
17・怒り
18・復讐
19・敵意・激怒
20・嫉妬
21・自信喪失・罪悪感・自己卑下
22・恐れ・苦悩・憂鬱・絶望・無気力


※シークレットスレより拝借

873 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 08:56:00 ID:1+6yulI/0

>>849については、シークレットスレから拝借した>>872を使いますが
イメージングやアファを頑張ったとしても、この数年、どこに焦点を当てて生きてきたのかで
自分が手に入れられるものが違ってくる。

「私は○○さんと結婚して幸せになる!」「宝くじが当たる!」と必死に願っても、
願ってる瞬間や日ごろ、16失望や20嫉妬や14心配の感情が占めているなら
その感情をさらに引き起こす現象が引き寄せられる。

アファのときだけポジティブになったつもりでも、願うものは引き寄せられない。

だから、849の例でも、エイブラハム的に言うなら
何でも手に入れる人と何も手に入れられない人の違いは感情=波動の違い
ということになる。

874 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 08:57:12 ID:1+6yulI/0

で、エイブラハムは波動はいきなりたくさん動くことはないと言っている。
徐々に移行させることしかできないと。

地道に感情のコントロールをして、普段の自分がポジに調整できたなら
そこからアファやイメージングすることが望ましい。
波動の調整については>>808を参照してください。

876 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 10:48:36 ID:DPlJ1D/G0

「幸せ」とか「満足」って以外と低いんだね
与えられた現実に幸せを感じて、満足する事が一番いい事だと思っていたよ

よく○○を叶えたい!と言うと、叶わなくても幸せになれます。と返されるけど
「情熱」や「喜び」の方が上なんだから叶えてもいいんだね

877 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 11:26:08 ID:MYOr2Flr0

>>873
例えカルマと言うものがあるにしても、この人生の創造主である私には、
状況を変えることは許されているわけですね。

だけど、例えばどんなに波動をあわせて「この人と一緒になりたい!」と
願ったとしても、相手にすでに恋人がいる場合はむずかしいのでは?
その場合も逆転可能なのですかね?

ただ私は、その波動を保つことによって、例えその人そのものでなくても
幸せを得ることはできると思いますが。

894 :本当にあった怖い名無し :2009/11/30(月) 23:17:57 ID:yj2oYYQe0

>>876
そうだね、エイブラハムはこう言ってる。

『あなたが今の自分や、自分が持っているものに満足しながら、
さらに多くを求める人間になるのがわたしたちの望みだ。
それが最高に見晴らしのきく地点である。

創造の最先端に立ち、より多くを望み、楽観的な期待を持つ。
それを受け取るのを妨げる焦り、疑い、不信感を持たない。
それが思考の「意図的創造の方法論」だ 』


>>877
もちろん状況を変える力を誰しもが持っている。
ただ感情が本当の自分が望んでいることと乖離してることが多いのでは。
まず必要なのは波動の調整だよ。

一時的な調整ではなく恒常的な調整ができれば幸せは得られる。
たぶん「仲のいいカップルや夫婦を見ているだけで胸が張り裂けそうに痛む」という
この感情が沸き起こらない状態まで調整できてから
望むことをイメージングなり願望を描き始めるのが良いと思うよ。

>>866の書き込み内容は危険だと思う。
だから>>867>>869のような反応が返ってくる。
あなたは悩んでる人たちに本当にそう思わせたかったのだろうか。

エイブラハムやラムサの意図とは大きく離れていると思ったから朝っぱらから長文書いた。

904 :本当にあった怖い名無し :2009/12/01(火) 02:06:38 ID:wruiu3+yO

人間今に満足していれば落ち着きがある。
無理に落ち着きがない人(エネルギーバンパイアと呼ばれてる人)の相手をしていると
依存をうつされて欠乏感が生まれる。

906 :本当にあった怖い名無し :2009/12/01(火) 02:18:31 ID:wruiu3+yO

ちなみに今に十分に満足していれば沈黙が起こせる
満足できなければ黙ってられない
この沈黙が重要

907 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 03:00:43 ID:sO2na9JIO

つまり君は満足していないということだな。

996 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 00:15:01 ID:iaj6Hr8N0

もうこのスレも終わりだね

997 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 00:24:59 ID:iaj6Hr8N0

あたらしいスレだれもたてないかもね

998 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 00:26:44 ID:OhjbrhuU0

それでいいんじゃね?

999 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 00:27:18 ID:iaj6Hr8N0

いいのかなあ~

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/12/13(日) 00:30:08 ID:yrbZIUCtO

せん
-完-


                            スポンサードリンク
スポンサーサイト


エイブラハム・引き寄せの法則を語るスレ プロセス3 [Part2]
Sponsored Link
615 :本当にあった怖い名無し:2009/07/06(月) 23:48:02 ID:hQsvb+DB0

ホントいうと、引き寄せの法則は二次的なことで、愛の法則が先に気づいて、
そちらの方が関心が高まっていくものなんだけどね。

このスレでも、エイブラハムの言うことに沿って話しをすれば向上するのに、
自分勝手な考えが強いから、ずっと平行線に近い感じだな。

616 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 00:03:52 ID:IEvIR8i20

自分勝手というか、度重なる文章から願望や肯定より欠乏や否定を強く感じるんだよね。
それと自分ではない何かが変えてくれると思ってる。
それに気づかなきゃ変わらないんだけどなぁ。


617 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 01:00:05 ID:uExZBO/F0

このスレだけじゃないけど、
自分の引き寄せがうまくいかないのを正当化するかのように
無理難題を見出すこと、粗探しすることに焦点当てすぎな人がちらほら。
とにかく引き寄せ邪魔をする巨大な敵を見つけたくてしょうがないらしい。

そんなもの自分の内面にしかいないのに自分以外の人もそうだと思いたいらしい。

618 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 01:44:31 ID:IEvIR8i20

期待-現実-失望-否定-期待-現実-失望-否定
を繰り返しながらもこの手のスレに来てしまうんだろうな。
昔の自分を見るようである意味同情するよ。

これだけは言っておこうか
「今できる、気分のいいことをしよう」

622 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 09:53:18 ID:vFjKzwe70

>>617
>引き寄せ邪魔をする巨大な敵を見つけたくてしょうがないらしい。
>そんなもの自分の内面にしかいないのに


そうだと思う。
自分の思考の中に矛盾している構成があるのだ。それを発見して適切にすればいい。

>>618
>「今できる、気分のいいことをしよう」


これもいい。でも、今できることだけでなく、ワクワクする感情のままに思考の中で
想像していくことがいづれ創造につながっていく。

626 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 16:19:33 ID:Xnf3X26s0

>「今できる、気分のいいことをしよう」

やりたくないけどやらなきゃいけないことはどうすればいいですか?

647 :本当にあった怖い名無し:2009/07/09(木) 10:34:55 ID:YGwmFVgq0

>やりたくないけどやらなきゃいけないことはどうすればいいですか?

まずそれを自分が引き寄せたということを認めること。
そうしないとその現状を変えるのが難しいから。

そしてそれをどうしたいか、どうしたらやりたいと思えることが出来るかを考える。
考えて出た事に対しそれをしている時どういう気持ちになるか感じてみる。
自分の意識をやりたいと思えることに向ける。

634 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 21:11:11 ID:ODe6Xk9t0

>「今できる、気分のいいことをしよう」

何も無いよ

635 :本当にあった怖い名無し:2009/07/07(火) 23:46:57 ID:Qzbn5zz90

>>634
過去の経験にそういう引き出しがない時は、新しい経験をすればいい。
手っ取り早いのは、たとえば散歩。普段と違うものを見ること。散歩の拡張版が旅。

637 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 01:19:49 ID:k6sfvzLb0

例えばお店に入る時「自分のほしかったものが絶対見つかる」とわくわくしながら
入ると手に入りやすいの?ないはずの商品が現れる?

638 :本当にあった怖い名無し:2009/07/08(水) 03:46:55 ID:/Na3VRrw0

引き寄せの法則ってのは物理原則を捻じ曲げる法則じゃないんだよな。
だから、現れるって言っても、テレポートとか異次元空間が広がって、、とか
そんな非現実的には現れない。

普通に、お店の人が新商品を陳列したり、、、などの現実的な展開に沿って
現れるんだと思うよ。

引き寄せが物理現象を捻じ曲げないのは、例えばエイブラハムも
物質化すると、それを解消するのは難しいと言ってる事からもわかるだろ。
現実にある物質の物理現象そのものは変わらないんだと思うよ。

658 :本当にあった怖い名無し:2009/07/10(金) 13:13:31 ID:Li776r0m0

魂は己の望むことをよく知っている。ワクワクする感情がそれだ。
永遠の魂は同じ経験は欲しない。ワクワクする感情もそう多くはない。
ワクワクする感情は今、望むものにたいして起こるものだ。

自我は必要以上に多くを望むがそれは実現したりしない。
魂の欲するものがすべてだ。

698 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 01:42:27 ID:hZPBp96p0

エックハルト・トールの「ニューアース」は、エイブラハムの引き寄せを読んで、
思ったようにならん・・・なんて人には、良本だよ。

あと題名はともかく、同著者の「さとりをひらくと・・・」って本も良いと思う。

エイブラハムとか神との対話に抵抗ない人なら、すんなり読めると
思うので、とりあえず立ち読みを奨めたい。

701 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 07:29:31 ID:euL9pk5U0

読んだけど何をやればいいかがよくわからんかった。
ひたすら自分の感情思考を観察して「今ここ」にあるだよね?
その今ここにあるがようわからん。

703 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 09:17:50 ID:9uh570MK0

>その今ここにあるがようわからん。

あなたの居る所。引き寄せの作用点であり、実現する場。

707 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 19:47:45 ID:GQ9cygJN0

>>703
余計な思考をしてるのに気付いたらそれを止めればいい、てだけ?それだけ?

708 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 20:14:55 ID:hZPBp96p0

>>707
止めるんじゃなくて、感覚を観察するって事だよ。
そしてそれを観察している者が「本当の自分」であり「大いなる存在としての自分」
なんだということをいう。

「大いなる存在との繋がり」っていう言い方をトールはするね。
これは、エイブラハムでいう「内なる存在との調和」って事と似てる。

ただ、エイブラハムは感情、感情、言いまくるから「気分よくしなきゃ」
なんて考えに陥りがちになる。それって下手すると「今、ここ」「今に在る」
ってことから、どんどん離れてく。

ニューアース読んで、「今、ここ」ってのがわからんと思ってる所なら
トールの「超シンプルなさとり方」っていう文庫本が安く出てるから参考にしてもいいとおも。

「今に在る」ってことを無視していても引き寄せは上手くいかないよ。

712 :本当にあった怖い名無し:2009/07/14(火) 22:17:12 ID:0dx8CVqS0

>>707
>余計な思考をしてるのに気付いたらそれを止めればいい、てだけ?それだけ?


「余計な」って判断もせず、ただただ思考を観る。これで立場が変わる。
思考する人、から、思考を観る人、へ。
要は、思考=自分ではないってこと。

715 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 12:37:28 ID:E7Es5ixY0

思考には自分で考えることだけでなく、
他から入ってくるってことに気づいたらかなり賢いと思うよ。

だから、冷静に自分を観察できるってのは高度な意識状態だ。

717 :712:2009/07/15(水) 14:38:37 ID:7xRo/EZu0

>思考には自分で考えることだけでなく、他から入ってくるってことに気づいたら

おぉ、何処からですか?というかどのようにですか?

718 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 14:55:02 ID:incGCSTa0

誰にでもあると思うよ。
ふと意識に入り込んでくる感じ、言葉じゃなく感覚だから一瞬で。
と、いうのを気づいてないだけで。

例えば、ふと大事な忘れ物に気づいて「気づかなかったら大変だったなぁ~」とか。

何も考えてないのに「あ、こうすれば、全てが解決するわ!私ってえらい!」
という事ないですか?

そういう事があったら、考えてないのに、思考が入り込んだ感じがするはずです。
それに意識を向けるだけで「お!すげえ!」と感じると思います。

724 :715:2009/07/15(水) 17:03:25 ID:E7Es5ixY0

>>717
テレパシーのことだよ。
想念伝達はふつうに意識せずとも起きている。
思考とは想念の集まりで、意識の海ではたらくことだから、伝わるものなのだ。
物事が起こる前に、この出来事は以前に思考したことがあると、思い出したりする。

引き寄せの法則も、このことに関連している宇宙の法則だ。

725 :712:2009/07/15(水) 18:29:52 ID:29fgTfaO0

>テレパシーのことだよ。

それと解る事は感じた事ないなぁ。どう感じるんだろう?

726 :715:2009/07/15(水) 19:02:47 ID:sq+pP6ho0

>>715
もう一度いうが、思考には自分のものだけでなく他人のものもあるということだ。
自分で考えようとしないことを考えていたらそれは他人の思考だ。
すぐにそのことが結果として現れることがある。
 
感じるのとは違う。思考を観ていることだ。

740 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 13:11:06 ID:9JGlG/Fg0

>>715
理解する前と理解した後では、どのような変化がありましたか?

741 :715:2009/07/16(木) 18:10:26 ID:Ydael+xZ0

テレパシーがどういうものか分かり、誰でもできることがわかった。

750 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 23:20:56 ID:a1+1nVgi0

>>715
712が言う「思考を観る」と君が言う「思考を観る」は
違う導きだな・・・と思ったから聞いただけだよ。

712の言う思考を観るは、トールの言うそれと同じだからすぐにわかったんだけども。

エイブラハムの他に、ブッタ、クリシュナ、ニール、ゲリー・ボーネル、ダリル・アンカ、
サネヤ、エックハルト・トール、他、精神世界系の本は読んできが・・・

思想が違っていても、引き寄せ本じゃなくても
大体これらの人間の説く真理は共通してるんだけどね。

755 :750:2009/07/17(金) 00:28:18 ID:Z7RmroBf0

>>712
とにもかくにも何かしらの情報と本人の実感があっての事なのかもね。

756 :715:2009/07/17(金) 00:55:44 ID:nxWWFQ880

>>750
そう、違う話だ。いうなれば想念観察だ。
エックハルトトール的には、思考を観るというのは、自分が行うことや反応のしかた、
思考でさえも、魂の立場で観るということだろうな? そう思っている。

>>755
テレパシーというのは、物事を見て情報(インスピレーション)を受取る、基礎の感覚だから
意識せずにいたとしてもふつうに誰にも起こっていることなんだよ。

これは焦点はそらさないが集中はしてはいけない。集中はマイナス要因だ。
関心が大きいほど多くの情報を得る。

超能力者でも霊能者でもおなじことをやっているわけだ。
冷静な心を持ち、穏やかで他人の言動に左右されない均衡な精神が、
想念を読み取るにふさわしいのだと思う。

いずれにせよ、想念、意識、無意識、心、思考、魂、この関係と作用の仕方を理解するのは引き寄せの法則をもわかりやすくするはずだ。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 01:13:28 ID:Dg3nh39d0

え?集中したらいけないの?

759 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 01:33:21 ID:r8R/sLEJ0

難しく考える必要ないよ。
難しく考えれば考えるほど遠回り。
そのプロセスを楽しんでるだけならいいけどさ。

760 :712:2009/07/17(金) 01:37:58 ID:2WVovwyR0

>>755
>とにもかくにも何かしらの情報と本人の実感があっての事なのかもね。


そう思います。そして実感ありきの話を聞きたいですね。

>>756
>テレパシーというのは、物事を見て情報(インスピレーション)を受取る、基礎の感覚だから意識せずにいたとしてもふつうに誰にも起こっていることなんだよ。


つまり、普通に情報を得る感覚で思考を拾ってるって事?
勝手に流れ込んできている、ような印象を受けたんだけど…

>いずれにせよ、想念、意識、無意識、心、思考、魂、この関係と作用の仕方を
理解するのは引き寄せの法則をもわかりやすくするはずだ。


あなたの解釈を教えてもらえませんか?

782 :750:2009/07/18(土) 00:04:07 ID:Z7RmroBf0

>>756
スマソ。
いろいろ説明してくれてるんだけど、ちょっと観念的で、まだわかりずらいっす・・・

>>760
>勝手に流れ込んできている、ような印象


まったく同じ様に感じた。

インスピレーションが沸く瞬間を観るっていうのが、
715の言う高次の意識状態としての『思考を観る』っていう
表現になったのかなって思ったんだけどそうじゃないと・・・

体感的な事って表現の仕方如何で、観念的になりやすいからね。難しいかも・・・

785 :715:2009/07/18(土) 00:30:49 ID:7WbdpF3K0

>>760
万物はすべて生きていて、自ら、また受取った情報をも発信している。
で、なきゃ透視なんてできない。
だから、変に集中なんてすると想念の束である情報は受取れない。
受信は穏やかに澄み切った精神状態で待つ。

>想念、意識、無意識、心、思考、魂、この関係と作用の仕方を理解するのは・・・

一概に簡単に解釈を述べることはたいして理解にはならない。
知らない者にいきなりはムリだと思う。
高い意識の存在からのチャネリングの本を読みながら考え方を構築していくといい。
神対、バシャールなどたくさんある。

727 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 20:06:18 ID:RCxwbwtJ0

受験勉強です。
大学に行くことを決めたのは自分ですが、勉強をしたくありません。
本当は勉強が好きなのですが、合否がかかると、これでいいのかあれでいいのかと
あれこれ考えてしまい勉強が辛いのです。

本心で大学を選んだとは言えないかもしれません。
見栄やプライド、あと就職に有利とかいう現実的な理由から選んだことです。

でもやっぱり受かりたいのです。
こういうやりたくないことはどうすればいいのですか?

私だけじゃなく仕事が嫌だというひとはたくさんいると思うのですが、
「今できる、気分のいいことをしよう」
とは仕事を放棄しろというわけじゃないんですよね?ではどうするのでしょうか?

731 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:13:27 ID:elW0KWAeO

ところで、見栄やプライドや就職に有利ということが全くなかったらあなたは
大学には行かないんでしょうか? 本当に理由はそれだけですか?

732 :本当にあった怖い名無し:2009/07/15(水) 23:17:56 ID:fbn/By9b0

あなたは勉強することで悩んでいるのではなく、勉強したくないことで悩んでいます。
あなたの今の状況からは勉強しないと悩みが大きくなります。

あなたは「本当は勉強が好きなのですが」とのことなので、受験勉強と考えず
楽しんで勉強すればいいです。

734 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 00:30:23 ID:AIe/UvUL0

単純に受験勉強しないでいるのもいいけど、しなきゃ後々今よりもっと
苦しくなるだけじゃね。ちょうど中だるみの時期だろうし。

仕事で頑張らなきゃいけないのに頑張る力が出ない。
具体的に仕事のスキルを上げるように努力すればいいのに、
「どうしたらいいのか」という事ばかりを、それこそエイブラハム本や
自己啓発系を読んで延々考えてた時期が自分にもあったよ。

735 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 01:40:54 ID:sFDdHZ2LO

結局は気力をふりしぼってやるしかないんだよな。
ほんと、やらなきゃ後から苦しくなるだけ。

受験勉強(単に「勉強」じゃなくて)が大好きな人なんてほとんどいない
(少なくとも今までそういう人に出会った事はない)みんな辛いのを我慢してやるんだよ。
合否がかかってるとか誰だって辛いし嫌だよ。でもそこを踏ん張らないと前には進めない。

実は自分も最近までやらなきゃいけないことに長い間取りかかれず、
引き寄せ本に現実逃避しまくっていたけど。

結局はやるしかない!!という事にやっと気づいた。
ずいぶん長い時間を無駄にしてきたもんだとウンザリするけど、
引き寄せでどうにかしようと本を読み漁っていた時より
少しずつでも足を踏み出してる今の方が精神的に安定してる気がする。

739 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 12:56:25 ID:gaZzGARk0

大学へいく上でしたくないことは一切しないで考えていくと何か見えてくるんじゃない?

737 :本当にあった怖い名無し:2009/07/16(木) 12:28:08 ID:9q22Rlo5O

「思考が思考を引き寄せる」とエイブラハムの至る所で書いてあるでしょ。
ナポレオンヒルも言ってる。

これを実感する方法として、何かの問題を解決しようとするときに、
問題を解決し終わった自分をイメージして彼に解決策を尋ねてみる。
質問も思いついた答えもペンを使って紙に書くと、大量の答えが次々やってくるぞ。

自分が考えついたか思考を引き寄せたのか見解は分かれるかもしれないがな。

762 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 12:26:37 ID:1q3oT/kH0

好きな男性のタイプを思い浮かべようとしているのに、
出てくるのは周囲にいる嫌なタイプの男性ばかり。
嫌だって感情が強すぎるみたい。

こんなネガティブな思考を消すにはどうすればいいんだろう。

765 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 13:31:15 ID:6PIfpk8e0

>>762が求めてるのがそういう嫌なタイプの男

767 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 14:52:17 ID:1q3oT/kH0

求めてはいない。これは断言できる。
引き寄せ系の解釈でいうと、「こういうのは嫌だ、こうならなければいいのに」と
いう方に意識を向けてしまっているということだと思う。

嫌な物事に意識が向くのを回避する方法って、どこかに書いてた気がする。
もう一度読み直してみよう。

768 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 14:56:47 ID:6PIfpk8e0

だから、それは言い方の違い。
結果的に求めてるようなのと同じって言ったわけだ。

769 :本当にあった怖い名無し:2009/07/17(金) 15:16:40 ID:1q3oT/kH0

あ、そうそう。まさにそんな感じ。
「事故には遭いたくない。怖い」ということばかり考えて、
事故を引き寄せているような状態。


786 :本当にあった怖い名無し:2009/07/18(土) 00:41:01 ID:DaN4CmIKO

「求める」とは「ください」と請願することではないよ。
「求める」とは意識を向けることをさしているんだよ。

812 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 20:38:10 ID:zl2s5+O20

思うに、何か得たから幸せっていうのは無限ループじゃなかろうか。
引き寄せ頑張ってるのって、何かを手に入れようとしていないかな?と思うよ。

本当に幸せな考え方を手に入れて、継続して使ってる人は、
引き寄せでナニナニできた!と取り立てて言わないというか、その
価値観がもうなくなってる気がする。

自在に引き寄せができるようになっているときは、人格がある程度向上して、
今やっていることを全力でやって、今を思い切り生ききって、
周りから見たら以前と変わらない状態だけど、
心がものすごく変わって何でも幸せと感じられる体質になってると思う。

だから、結婚とか年収とかに対する、執着みたいなのもなくなってるから、
叶ったー!!ってノリじゃなさそう。

ああまたいいことあったわみたいな。

813 :812:2009/07/19(日) 21:37:24 ID:zl2s5+O20

そっか、だからそれを手にしたときの感情でいなさいってことか。
自己解決?ごめんぬ。

実際手にしてないときも、手にしたときの感情を持つなら、手にした後も当然
その感情を抱くから、コツをつかめばいつでも幸せになれるってことになりますよね。
感情コントロールが大事なのかな。

814 :本当にあった怖い名無し:2009/07/19(日) 21:40:57 ID:rdtwKyE+0

>>812
>何か得たから幸せっていうのは無限ループじゃなかろうか。
結婚とか年収とかに対する、執着みたいなのもなくなってるから、
叶ったー!!ってノリじゃなさそう。


まさに、さとり ですな。 成幸者という感じ。
引き寄せの本質って実はそういう所にありそう。

815 :811:2009/07/19(日) 22:02:53 ID:x4g8LPOL0

>>812
なるほど。自分は「これ叶えたい」→「叶ったー!」っていうのが好きですw
そんで、また次の目標や楽しみができてくる。

>周りから見たら以前と変わらない状態だけど、

ってのも違うかも。心の変化とともに、環境も変わってくるし。
同じ引き寄せでも、個性が出てくるなぁ。根本は一緒かな?

816 :本当にあった怖い名無し:2009/07/20(月) 02:27:16 ID:u0IOeYAx0

>>813
感情は受身で沸いてくるものじゃないかい?
感情を前面に出して、というのは強引過ぎじゃないだろうか?
そんなことしても引き寄せはできないと思うね。

必要なものは手に入るのが当たり前のこと、と理解しているのが
本当のあり方ではないだろうか?

何か欲しいものを手に入れたときはうれしいけど、その感情はすぐ忘れる。
特別な過程を経て手に入ったわけでもないからね。

823 :812:2009/07/20(月) 11:25:32 ID:NmpNoxHv0

>>815
言われてみると、楽しいのは楽しいかも…。
自分の人生を自分の力で切り拓いてる感があるもんね。

>>816
確かにふんばって感情を抱いてもおかしいですね。
ふさわしいものなら当たり前のように手に入るって感覚分かります。
逆に部相応の望みって叶わないんだろうね。
何が本当に自分の望みかを知るのが大切。

824 :816:2009/07/20(月) 12:14:02 ID:Ui+Ocbsn0

本にも書いてあるように、ワクワクする感覚に従っていけば望みは叶いやすい。
感情というのは魂の声、というらしいし、魂の望むものが本当に叶うに値するもの。

「必要なものは手に入るのがあたりまえ」という考えは真理だよ。
これを理解するというのは、宇宙を調べてそういう真理があることを認識すること。
つまり、エイブラハムは本で詳しく語っているわけだ。

他の本でも真理は語られているから、知れば知るほど当たり前の感覚が増してくる。

826 :本当にあった怖い名無し:2009/07/20(月) 14:04:44 ID:eWVa5Dj40

>>812さんや>>815さんは、根がいい人っぽいな
こういう人たちこそ幸せに暮らして欲しいものだ

昔、近所に二人の女の子がいて、一人はワガママで気が強く、欲しいものどんどん
手にしていて、もう一人はおっとりしていて気が弱く、言いなりになっていた

多少神経が図太い位がいいのかも

827 :本当にあった怖い名無し:2009/07/20(月) 16:36:20 ID:9YF7jkc90

>812さんや825さんは、根がいい人っぽいな
>こういう人たちこそ幸せに暮らして欲しいものだ

>多少神経が図太い位がいいのかも


逆のこと言うな

828 :826:2009/07/20(月) 19:24:35 ID:eWVa5Dj40

誤解させてしまったようですね。

もう少し説明すると、自分の周りでは
「優しくていい人ほど我慢する機会が多いんじゃないかな」って
思うことが結構あったんですよ。

だから、引き寄せをやってる善良な人たちには幸せになって欲しいなと思ったんです。

何をもって「善良」とするとか、そういう突っ込みはなしでお願いします^^;
ただ純粋にそう思ったんです。

843 :本当にあった怖い名無し:2009/07/21(火) 10:10:08 ID:teLZX8Ui0

神、宇宙に良いも悪いもないっていうのは、
「神、宇宙が存在するすべてで神でないものは、何もない」
という起源があっての言葉。

善悪という二元性は、人間の世界で成り立つもの。
したがって、善悪がないということにはならない。

二元性の中に、私たち人間が自分や他者の中に共通して持ち得る神・宇宙という
大いなる存在(一元性)を見出す事を勧めるのであって
善悪を決めるな、と言っているのではない。

(この続き)
善悪についての考察 (神との対話)

868 :本当にあった怖い名無し:2009/07/22(水) 03:51:26 ID:tJwySb2g0

人に貸した金を戻したいがなかなか返してくれません
どうしたらいいでしょうか?

892 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 11:49:40 ID:BxQvSYSU0

引き寄せ的には、お金が戻ってくるのを感謝すれば良いんで無いの?

894 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 18:42:26 ID:D6V5iW8q0

好きなタイプの男性を引き寄せても、相手が私を恋人に選ぶかどうかは別の話だよね。

でも、そうならないと意味ないし、相手の気持ちをどうこうしようとするのは
エゴじゃないかと思うし。訳がわからなくなってきた。

898 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 21:23:25 ID:rLlX0inGO

>>894
引き寄せの法則に基づいて考えた場合、
世界を創造しているのは例外なく最初から全部自分ということになるわけで、
他人というものは実は存在していないも同然になる。
何故なら全て自分で創造しているからだ。

ただ他人のように感じられる自分がいるだけだ。
だからいかようにでもできるのだが、しかし、相手は全て自分だ。
だから相手を尊重しないようなことをすればそれは正に天に唾を吐くことになる。

自分が幸せで居たいなら、誰に対しても悪いことはしてはいけない。
人を苦しめたり悲しませたりすることは、自分を苦しめたり悲しませたりするのと同じだ。
タイムラグがあったとしても必ず返される。だいたいはやった時に即時に返される。

901 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 22:21:31 ID:5YtLUV/m0

即時に返されるかな?即時ってどれぐらい?
悪い奴ほどのうのうと楽しく生活してるイメージがある。悔しいな。

907 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 22:42:06 ID:rLlX0inGO

即時だ。やったと同時に返される。

904 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 22:34:27 ID:PDPUBse30

俺らに立ちはだかる壁だな。正義感。

909 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 23:04:50 ID:D0xYsu3P0

ああ、たしかに。
正義感は良いことだって認識が一般的だから、ついつい正義感から
望まぬことや悪を憎んで焦点がそちらにいっちゃう人はいるだろうね。
負けるが勝ち、抗わないってことも大切なんだろうな。

910 :本当にあった怖い名無し:2009/07/23(木) 23:40:58 ID:PDPUBse30

なんだか、日本のむかしばなし?である男が悟りを開くまでに、ひとことも
しゃべっちゃいけないのに、男の母親がひどい目にあって、とうとう我慢できずに
言葉を発してしまうってのを子供んとき聞いたが、いま思うと
宇宙の法則に関した話だったんだと。

どんなことがあっても動じないことの。

924 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 05:37:58 ID:rykZVrQH0

芥川龍之介の「杜子春」だね。

926 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 08:28:56 ID:ZKCIUQ9f0

杜子春!
なんか何十年ぶりかに聞いた単語で脳みそが驚いてるw
懐かしくてwikiでざっと読んできたけど、仙人=宇宙って感じなのかな。

911 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 00:07:20 ID:ZU4VcNBqO

要は悟ってしまえばいいのかね。 
完璧を極めるのは無理でも丁度いいを極めるのは、簡単で難しい。と、いうことか?  

912 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 00:34:48 ID:3A9mSb+b0

悟りにも段階があるときく。
みなさんもこういう本読んでたり、思考してたりすると”気づき”があるだろう?
それでも気づいたときには感情に振り回されてたりすると思う。

自分の中の欠点とか消しきれない過去とかをあるきっかけで
意識すると一気に心が乱されたり。

スピリチュアル系の本では軽く書いてるけど、まあ、難しいよな。

914 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 00:41:12 ID:jEPFwQ9fO

難しいと考えるから難しい
引き寄せの法則

916 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 00:49:16 ID:3A9mSb+b0

そうだろうけどね。
そう思えたり、そうじゃなくなったり行ったり来たりしてる。

919 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 02:06:22 ID:Id9+Kz4q0

空を飛べないと思うから空を飛べない引き寄せの法則
空を飛べると思えばビルから飛び降りても平気なんだよね!

922 :本当にあった怖い名無し:2009/07/24(金) 02:21:11 ID:Rtfq0+lx0

俺が考えるに、
どうすれば飛べるだろう&飛べると信じる→
潜在意識が飛べる方法を引き寄せる→
鳥人間 じゃないかな?

有名な発明や発見が努力の末の偶然が・・・ってのは結構あるんじゃない?

947 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 06:02:04 ID:q7K+J29r0

引き寄せとしては、気持ち良くなれ、気持ち良くなる事をしろ、と、やたら言うけどさ、
人間、時には厳しく、困難、苦しみに立ち向かう事も大切なんでねえの?
と思う事もあるんだけど。例えば、強く、健康な体に鍛えるとかさ。

一番の例は、麻薬依存症になった人は、禁断症状と言う苦しみに立ち向かわないと
いけないとかさ。その辺、どうなんだろ?

949 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 07:04:50 ID:rkqw6zH4O

危ない人に関わったら悪い方向に行っちゃう
いい人か悪い人かを見極める直感みたいなのが感情のナビゲーションだと思ってる
気持ちいいじゃなくて心地いいって書いてあったような・・・

952 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 10:09:51 ID:beySMfyC0

現状やらなければならないことから逃げたり、見て見ないふりをするというのは
けっして気持ち良くはなれないけど。

逃げれば、どこへ行っても追いかけるように同じようなことを引き寄せるし、
見ないふりをしても目の前にあるから常に気分が悪い。

本当の意味で気持ちよくなることは、それらに正面から向き合い
解消することだといつかは気づくのでは。


953 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 11:21:13 ID:q7K+J29r0

快と苦に関してな。
正しい行動、とらなければならない行動に関して、苦しい事、辛い事、だと言う
思い込みがあるのではないか?

思い込んでいるから、そう言う現実が引き寄せられるのではないか?
あらゆる条件を考慮して、一番正しい選択が、一番気持ちの良い選択であると、
思考すれば良いのかもな。

955 :本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 15:51:43 ID:r0hn5stm0

多分一番いい気持ちよさ、というのは快楽ではなく
やり遂げたという達成感なんだと思う。

何もせずに幸せな気分に浸ってるのが一番良くないんだろう。
もしそれで引き寄せられたとしても引き寄せた本人の為にならないだろうしね。

快楽を追い求めた結果、麻薬依存症になっちゃうんじゃない?
そうならないためには、一度全力で努力して達成感、充実感を味わうべきだと思うよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2009/07/27(月) 02:04:25 ID:kQCObN24O

「考えるんじゃない、そうなるんだ」

986 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 00:58:34 ID:6jmcD3MIO

凄い人を見つけました。
天下の司法試験に、勉強しなくても引き寄せの法則を使って受かってみせると
本気で信じることができるなら受かると思う、と断言しちゃってる人です!!

ちなみにこの人は合格なんてしていません。
こんな無責任な事を言っちゃっていいんでしょうか。

988 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 01:19:39 ID:JKpxeDI+0

本当に司法試験に受かりたいと芯から思ってる(潜在意識で無意識に欲しているのなら)
ワクワクドキドキが止まらなくなって、狂ったように六法全書読みあさるんじゃないかな。

995 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 16:00:29 ID:ncLUUCpp0

その人すごいねー
司法目指してるくらいだから、物事の本質を見る能力はあると思いたいけど、、

引き寄せることができるのは本当に自分が欲してるものだから、
司法に受かりたい動機が大事だよね。

受かって、人助けなりなんなりする自分が、わくわくしたり喜びを感じることが
できるなら、良いと思うんだけど。

地位名声が理由なら効かないでしょう。
もし本心から欲してたら、引き寄せの法則を使って、試験勉強が勉強と思えないほど
面白くなって、周りから見たら勉強しているようには見えるけど、
自分は楽しくてしょうがなくてやってたら受かった、みたいな流れになるのでは。

努力が苦しい努力にならなくなるのよね。

996 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 16:08:20 ID:ncLUUCpp0

>>988
に同じこと書いてたね。失礼。 やっぱ動機が大事だよね。

っていうか自分が何を欲しているのかを明確にするのが大事。
それさえはっきりわかれば半分は終わってると思う。

私もこの手の読みはじめたとき、クルマークルマーと
願ってたけど、私の生活に車なんて必要なかったし、本当に欲しいと思ってなかった。
友達が持ってるから欲しかっただけ。

最近、自転車買い替えたいな~と物色して、うんよしあれを買おうと決めて
日々明るく過ごしてたら、買ったその日に買った金額と誤差200円の臨時収入があった。
特に引き寄せるぞーと気合入れてなかったんだけど。

あと、こんな仕事したいな~と思ってたら、どんぴしゃのお誘いがきた。今やってる。

この時期は、ヒキヨセーヒキヨセーと考えてなかった。
とにかく良い気分で毎日を手抜かりなく過ごしただけ。引き寄せパラドックス。

執着すると手に入らないかもね。

1000 :本当にあった怖い名無し:2009/07/28(火) 16:55:48 ID:6jmcD3MIO

>>995
その人は本当に心から欲しているものなら自然とどんどん勉強するようになって
苦労を苦労とも思わず合格するなんて事は書いていません。

「条文覚えてなきゃいくらなんでも受からないだろー」
と思うなら勉強するしかないんです。と書いているので、この文脈からすると
「自分が条文を覚えてなくても受かる」と思うなら合格できるでしょう、ということに
なりますよね。

この人曰く「行動がかなえるのではなく波動がかなえる」らしいです。


                            スポンサードリンク


エイブラハム・引き寄せの法則を語るスレ プロセス2 [Part2]
Sponsored Link
508 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 20:41:33 ID:y8WVzuBs0

「Mステ」で絢香が、イメージするの大好きと言ってて、
デビュー前、「いつか絶対コブクロさんと同じステージに立つ」とイメージしたり、
いっぱい叶ったそう。

学生のとき、学校で未来予想図を書かされて、
「16歳でデビューして…」とか書いたら、実際は17歳でデビューとなったけど、
と言っていたよw

509 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 21:29:28 ID:lC6SBywb0

一番大事な身体を悪くしたので、引き寄せイメージ逆転の法則が働いたね
不安から、こうありたいとイメージすると、こうありたいイメージと一緒に
不安が引き寄せられた最悪の結果だね

513 :本当にあった怖い名無し:2009/04/24(金) 23:51:12 ID:y8WVzuBs0

自分は、絢香の発言に励まされ、「イメージすることってスゴい♪」
「よし、自分も引き寄せるぞ!」と、肯定的に受けとめた。
でも、その失敗点にフォーカスする人もいるんだね。
エイブラハムの言ってたコントラストを思い出した。

525 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 18:23:20 ID:jJC81xxa0

まあ病気なんて思って無くても健康診断で病気が見つかるとかあるし
引き寄せ一本やりではなかなかうまくいかない人がほとんどでしょうな
だからといってポジティブな考え方は大切だし
要は、過ぎたるは及ばざるが如しってことだわな

526 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 18:37:04 ID:IojM7iUHO

>>525
ていうか、何も抑圧せずにポジティブにならないと意味ないんだよ。病気になっても
その病気を本当に心の底から歓迎するぐらいじゃないとその後の状況がひっくり
返らないの。だから起きる現象に振り回されて内面がポジになったりネガに
なったりする状態では中々うまく行かないんだ。


これは何というか、どうにかしてネガティブな方へ思考を傾かせようとあれこれ
悪いことを起こす悪魔と戦っているような感じになる。惑わされてネガティブな
方に思考が傾いたら負けだ。(もちろん何度負けても後から覆せるけどね)

516 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 13:06:51 ID:QxLtDW+y0

エイブラハム関係はyoutubeに面白いのがいっぱいあるのに、
なんかそれだけの内容に3000円はもったいない気がする。
字幕をつけてあげたいけど、そこまでちゃんと聞き取れてないし。。。

おすすめはSource Energy and Manifestation というシリーズ。
ワークショップ形式じゃなくてインタビュー形式。
インタビュアーが真摯で好感が持てる。英語わかる人、見てみてください。

529 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 20:32:41 ID:Nf1woDf/0

おお~ホントだ。youtubeにたくさんありますね。
英語を勉強する目的が1つ増えました。ありがとう。

かなり聞き取りやすい英語だと思いますが、聞き取れません^^;
英語字幕があればいいんですけどね。

533 :本当にあった怖い名無し:2009/04/25(土) 22:45:00 ID:QxLtDW+y0

>>529
そうですね、英語自体はすごく聞き取りやすいです!
私が感動したエイブラハムの言葉はこんなあたりです、
何回も繰り返して見てしまったくらいです。ぜひ紹介させてください。(長文すみません)

・私たちはもともとポジティブな存在、地球上の動物たちはそれを知っている。
 彼らは純粋なポジティブなエネルギーそのもの。

・世界はこれからも繁栄し続ける。マスコミなどによってネガティブな面が
 強調されすぎているだけ。

・エイブラハムは別に壊れかけのこの星を救いに来たわけじゃない、ジェリーたちの
 「自分は何者か?」という質問に答えにきた。そして人類は真の目覚めの時を
 迎えている。「自分は何者か」を覚えて生まれてきている人間も増えている。

・地球は素晴らしい星だが、この宇宙には地球以外にもたくさんの星が存在する。
 人間の想像によって新たな物質が創造されている。
 その意味で、スティーブンスピルバーグはすごい貢献をしている(!)

・チャネリングは誰でもできる。周波数を合わせればいい。


インタビュアーの、「もし人間の体として生きるとしたらどんな経験をしたいか」
という質問には、「人間の体でいることそのものすべてが素晴らしい」と答えています。
「どんな困難な人生だとしても?」には「どう感じるかはオプションだ」とも。。

536 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 02:57:48 ID:2/C/HQN/0

>>533
>「人間の体でいることそのものすべてが素晴らしい」

エイブラハムならではの言葉ですね
エイブラハムの言葉こそ素晴らしい

538 :本当にあった怖い名無し:2009/04/26(日) 10:14:36 ID:PHOyd7y3O

無気力より怒りの方が前向き。確かに気分が良いもんな。
ただ怒りを禁止するのは逆に良くないんだな。

実践引き寄せの法則は勉強になるわ。

548 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 04:43:15 ID:T60aVIB6O

この頃周りの人々が不足の部分に焦点あててる時、それに気付くようになってきた。

552 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 10:46:48 ID:Nfkgq+LM0

心地よい思考へ、もっと心地よい思考へと心がけていれば、
そういう思考が見つかるし、活性化できる。
そうなればその思考に「引き寄せの法則」が作用し、
やがては思考の変化を反映した新しい人生が開ける。

559 :本当にあった怖い名無し:2009/04/27(月) 23:32:53 ID:0/FFkvUw0

私は、肉体に宿るソースエネルギーだったんですね。DVDを見て教えられました。

579 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 16:22:43 ID:GhsoCVZ60

反論できる人いる?俺は駄目だった。

内的自己を自覚してくらす、果ては覚醒を求めて生きるといった示唆は共感できるが、
常に懐疑を抱いたことに、何故ネガティブ思考がいけないのか、何故ポジティブ思考を
良しとするのか、この点が肯定できない。
花は夜の暗さがあってこそ花が咲く。陽の光のみでは咲かない。

現世はろくでもない所であり、惰性で生きていても充分ではないかという、
所謂ネガティブ思考がまずあってこそ、現世での喜びもひとしお感知できるのでは
ないかと思う。

本書で説かれているような、喜びや感謝の感情のみを推進しているかのように書かれた
内容には、悪を説かない教師の幼稚さを感じる。
「存在するものは全てよきものである」と説いた哲学者の真意と比較すると、
どちらが大人の教師であるかがわかろう。

善悪、富貧、ネガ、ポジなど全ては存在し、生じるだけの意味と意義があると考えたい。
木をみて森を見ていない意見かもしれないが、本書には幼稚で単純な
オプティミズムを感じた。

580 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 17:37:44 ID:j91f/urE0

>>579
反論する必要はないんじゃないか?人の価値観はそれぞれ。てか…。

感情には階層がある。エイブラハム関連で言えば、スピリチュアルトレーニング、
アメージングパワーの書籍内容のほうが、よほど重要な真理を説いている。

583 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 18:29:30 ID:GhsoCVZ60

>>580
いや、俺自身が、反論してもらいたがっているんだ。
感情云々より「悪を説かない教師の幼稚さ」ってところで、妙に納得してしまって。
今まで信じてきたことが崩れそうになっている。

584 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 19:12:30 ID:m/SN4+NvO

>>583
神との対話を読むとわかりやすい。多分、エイブラハムは時空世界にいる
存在に分かり易い話だけで説明しようとしている。

586 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 19:30:33 ID:m/SN4+NvO

>>583
つぶさにいってみよう。
思考は波動であり、波動は、その性質として似たものを引き寄せる。
故に、思考はそれに対応したリアリティを引き寄せている。

もし、ポジティブな感情をもって生きたいのなら、ポジティブな感情をもたらす
リアリティに生きる必要がある。

そのためには、ポジティブな感情をもたらす思考をする必要がある。
故に、ネガティブ思考はいけなくて、ポジティブ思考をよしとする。

次に、

善悪、貧富、ネガ、ポジなと全て存在し、生じるだけの意味と意義があることを
エイブラハムは至る所で肯定している。ただ、ネガティブな・自分の望まない経験は、
それを自分の体験とする必要はないとしているのがミソだろう。

というか「ポジティブ思考」なるものが存在しているならば、
必然としてネガティブなるものの存在が前提ではなかろうか。


最後の一行については、「木を見て森をみていない」ではなく
「森を見て木を見ていない」意見だと俺は感じた。
なお、こんだけ書いといてなんだと言うだろうが…>>580氏が正解だと思う。

587 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 19:42:08 ID:GhsoCVZ60

>>584
神との対話は、1、2を持っています。が、正直あまり好きではないです。
しかし、その著者の新刊「神よりしあわせ」という本がエイブラハムを補足するのに良い
とのレビューもあったので購入を検討しています。

588 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 19:46:12 ID:GhsoCVZ60

>>586
㌧クス。この一行に尽きそうですね。
「思考は波動であり、波動は、その性質として似たものを引き寄せる」
これを肯定するか否定するかで・・・、結局、人それぞれ(>>580)に行き着きました。

590 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 20:58:37 ID:m/SN4+NvO

>>587
確かに、神より幸せ はとても良かったよ。
ただ、神との対話がシックリこない人にとって良い本なのか…

結局、特定の望みについては「私は~である」と純粋に宣言できれば、それでおしまい
なんだよな。引き寄せのほぼ全てはたった1行で終了してしまうw

593 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 21:32:22 ID:j91f/urE0

>>586>>588
さっき>>580を書いたんだけど、どちらかと言うと、『感情の階層』のほうに共感して
欲しかったのに。運命が好転する実践スピリチュアルトレーニングのP131~138あたりが
参考になるかと。怒りが悪者などとは一言も書いてない。

あと限りなくスレチになるけど、リアトラの「振り子」の概念も知っておくと参考になるよ。
ついつい振り子に振り回されてしまうけどね。それでは巣に戻るノシ

594 :本当にあった怖い名無し:2009/04/29(水) 21:54:42 ID:YyqRnj7h0

引き寄せの法則ではある程度、願望が具体的な方がよいと思う
大きな夢で漠然とノーベル賞を取るとかより、
武道館で他の大勢の人と一緒にジョイントみたいな形で11490人の人に
聞いてもらいました。のように数字を使うとより具体的でよいと思う

612 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 11:11:15 ID:K8fqPVt20

個別具体的な願望が、ソースエネルギーと繋がることによって変更する場合って
あるのでしょうか?

たとえば、DVDの教師の方の場合、億万長者になりたいと言っていたが、
ソースエネルギーと繋がることによって、億万長者以外の願望を持つようになり、
億万長者ではなくても構わないと思うようになる、など。

いまいち、「ソースエネルギー」がわかりません。

ソースエネルギーが、本来の自分だとして、本来の自分の方向性と異なる願望を持つと、
それは達成しにくいのではないかと疑問です。
もしそうだとすると「どんな願望も叶う」というのは不正確で、
「ソースエネルギーと繋がると、叶う願望しか抱かなくなる」というのが正確な気がします。

ソースエネルギーとは、方向性や価値観などない無色透明なエネルギーなのでしょうか?
つまり、どんな願望でも後押しするエネルギーなのでしょうか?
エイブラハムは、ソースエネルギーを「流れ」と表現することもあるので、
方向性を持ったもののように感じます。

625 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:19:06 ID:K8fqPVt20

DVDのチャプター3で、 内なる存在の波動と、今の肉体の自分の波動とがズレると、
願望は叶わない、という趣旨のことを言っています。

つまり、内なる存在の波動に沿った願望しか叶わないと考えて良いのです。
どんな願望も叶うわけではありません。

626 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 20:22:17 ID:K8fqPVt20

もしも、内なる存在の波動が、質素な生活の中で喜びを見つけるというものなら、
その人は、事業に大きく成功したり、宝くじで高額当選することは
難しいということなのです。

615 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 16:16:01 ID:K8fqPVt20

質問です。
物事がうまく行かなかった時のことを考えるのは、本当に悪いことなのでしょうか?

たとえば、エベレスト登山するとき、本当に予定通りの最小限の食料だけ持っていく
のでしょうか?そんなことしませんよね。最悪の状況も想定して、
余分な食料を持っていくと思います。

結局、エイブラハムの教えは、あまりにもネガティブなことばかり考えて、
身動きが取れなくなっている人に対するショック療法のようなもので、
極端なことを言っていると考えます。
(間違ったことは言ってません。極端なだけです。)

言葉を真に受けて、最低限の準備で行動にうつすと「遭難」しかねないような気がします。

635 :本当にあった怖い名無し:2009/04/30(木) 23:46:20 ID:ZqlXeDHx0

安全という明るくていい気分になるエベレスト登山にしよう、
明るくていい気分からインスピレーションを受けたアクティブな行動は
なんでも自分の願望と調和している。
さて、そのための食糧はどうするか・・・。

お金引き寄せ本の「いざというときのための貯金」160頁辺り、どうざんしょ?

636 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 00:08:08 ID:OYv62ggW0

余分な食糧を持っていくのがエベレスト登山では普通のことなんじゃ??
それも含めての「登山」なんでしょう。

最小限の食糧で行くとして、本人が心の底から本当にそれで安心しきって登山できるか?
(できるとすればそれはそれですごいけれど、、、)
「食糧はぎりぎりしかないけれど、でも危険なことは起きないはず・・・」
という気持ちで行くよりは、
「万が一危険なことがあっても大丈夫、自分は準備にベストを尽くした」
という安心感が「流れに乗る」ということなのでは?


そもそもエイブラハムは、物事がうまくいかなかったときのことを
考えてはいけない、なんて言ってない気がするけど。
リスク管理とネガティブ思考は別でしょう。

655 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 13:41:34 ID:wYXlYlmb0

焦点は。あってますかー!
焦点が合えば何でもできる!

656 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 13:45:43 ID:cWxdZYkT0

ニューアースと引き寄せって、ちょっと主張が違いますよね。
例えば良い気分でいれば良いことだけが起こるというのが引き寄せなのに対し、
ニューアースでは膨張と収縮の動きがあって、
色々なものが手に入る時とそれらを失う時という波があると。

あと、良くないことが起こるのは自分の内面のせいだと言うのに対し、
ニューアースが全ての出来事に意味があるというのも矛盾しているような気が
するのですが、私達が良くないことだと思うことにも本当は意味があり、
私達が意識的に引き寄せた良いことにもまた意味があるという解釈でいいのでしょうか?

660 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 15:37:26 ID:oV0/JOX90

>>656
>例えば良い気分でいれば良いことだけが起こるというのが引き寄せ

それってウソだよね。てか、んなこたぁないよな。
去年の7月頃だったか、たぶんポノスレで、誰かが「良い気分でいさえすれば
全てはうまくいくのに誰もそうしない」とかなんとかいう書き込みがあって、
だぜwさんもそれに同調してたんで、自分も良い気分を維持するようにしたのだが、

良い気分で良いことも悪いことも起きるし、悪い気分でいても悪いことも良いことも
おきるので、こりゃ嘘っぱちだと思った。

ということで、良い気分でいることと外界に良い出来事が起こることとには関係がないと
個人的には思っている。(良い気分でいるのは精神衛生上よろしいともまた思っている)

良いことが起こるか悪いことが起こるかはコイントス理論によると思っている。

661 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 16:04:21 ID:fAQoRF/40

>>660
いいことを教えてやろう。
良い気分と幸せは無関係。悲しみと不幸せも無関係。
なぜなら感情は勝手に湧き上がるものだし、出来事は全て中立だから。

だが幸せか不幸せかは自分で選択できる。
コイントス理論が適用されるのは「幸・不幸」ではなく「出来事」の部分だ。

671 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 19:25:17 ID:lyBrDUdA0

今の収入に満足することと、億万長者になることを期待するのって、両立するのか?
本当に、今の収入に満足しているなら、億万長者になりたいとすら思わないだろう。

673 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 19:31:00 ID:lyBrDUdA0

アブラハムは言ってないけど、引き寄せは、原子、電子、量子の隙間にある
空間に存在しているエネルギーの伝達により、実現されるのです。
原子、電子、量子でみると、われわれすべての存在は、独立ですが、
その隙間の空間は同一なのです。

なので、振動エネルギーが波紋のように広がるのです。

これまで、その隙間は真空だといわれていた。しかし、その隙間こそエネルギーが
無限といっていいほどあるのです。
これまでの「在るもの=原子電子量子」から、「ないもの=隙間」に意識を向ければ
良いのです。すべてはひとつです、というのは、こういうことです。

674 :本当にあった怖い名無し:2009/05/01(金) 19:41:45 ID:K1Ft8gMV0

そうだったのか!

678 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 07:22:36 ID:1GZseCVR0

「神よりしあわせ」マジで凄いわ。たしかに、はじめは眠いけどw

679 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 08:59:20 ID:YNbhtIL9O

>>678
エイブラハムを補完する副読本だぁね。 実践というより、理論にウェイトがある。

引き寄せの力によって、まず、対極が引き寄せられる と読めるのだが、
エイブラハムと矛盾してないか?これ。

680 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 09:17:01 ID:9PbB0ExL0

>>678 マジで? 俺は途中で、ニールの言葉遊びに
我慢できずに途中でやめたw 神対は全部読んだけど。
何ページからおもしろいの?

681 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 14:38:39 ID:lZqLSCyR0

「不愉快な混乱のさなかに拡大した願望のロケットが生まれる」
「人生がそうなるように仕向けた自分に自分自身を合わせる」
「人生は常に、もっともっと、多く、大きくなりたいとあながたに思わせる」


青本を再読したら、特にPart1(例えばP52-53,P56とか)には
繰り返し上のような言葉が出てくるのに、やっと気がついた。前読んだときは見逃してた。
難しいことはよくわかんないが、自分が望んでいないことが起こるとき、
拡大成長させようと、人生が自分に引き寄せた
・・・って見方もあるのか。
他にもどうとでも見方はあると思うけど、これは面白いw

682 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 15:03:45 ID:FXyzhDiw0

通り魔事件で殺された場合なんかは
「拡大成長させようと人生が自分に引き寄せた」とは考えづらいよねえ。
殺されちゃったら拡大成長させようがないし。

683 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 16:51:19 ID:lZqLSCyR0

その辺り、エイブラハムの本の、どこかで書かれてたね。
不幸を引き寄せる波動を、知らず知らず蓄積させていたとか、どうとか。

昨年の秋葉で被害に遭った、性格も良く、将来有望で優秀な学生さんとかは、
そういう要素を引き寄せてしまう波動を抱えていたとは、とても想像できないね。

その辺り、本人でないと、まあわからないんだけど、
エイブラハムの法則だけでは説明が難しいものもあるんかな。
前世とかカルマ解消とか、スピリチュアリズム的解釈が必要になるんだろか
>脱線ですね、すみません

684 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 17:02:53 ID:FXyzhDiw0

>不幸を引き寄せる波動を、知らず知らず蓄積させていたとか

それだと引き寄せの法則を自分の思うようには利用できないってことだよねえ。
自分の預かり知らぬところで蓄積されてそれが具現化しちゃうんじゃ。
自分じゃ知らないんだから対処のしようもないし。

685 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 17:13:29 ID:e7bz4InN0

一番は引き寄せの法則を知ってるか・知る縁にあるかないかだね。

689 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 02:02:27 ID:fLr5bN/k0

全ての物事をみんな自分自身で引き寄せてるんでしょ
赤ちゃんが虐待されるのは親の思考に影響?されてるんだっけ?
これって自分以外に引き寄せられた物事じゃない?

691 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 02:58:47 ID:pSpkrRhPO

>>689
>全ての物事をみんな自分自身で引き寄せてるんでしょ

その通り。あなたの見聞きするあなたの人生の体験は全てあなた自身が引き寄せている。

つまり虐待されている赤ちゃんも、虐待している親も、あなたがそれを見聞きした
というのであればそれはあなたが引き寄せた世界だ。
観測している自分自身の引き寄せを無視して考えてはいけない。

727 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 13:18:35 ID:XZ80sK+K0

思考の力を信じればその信念が現実になるというのは必然の法則だけど、
それ以外の部分には偶然の要素も入ってくる、という事なんじゃないの???
どこかあいまいな点がある???

728 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 13:27:41 ID:DGubYSuq0

>>727
そういうふうに「必然」を定義すれば、それ以外は「偶然」になるね。

でも、別に、思考だけが引き寄せの原因じゃない。
波動が原因。波動のひとつとして思考があげられているだけ。
そう考えると、必然の法則とは、波動によって必ず現実化する法則となる。
そうすると、波動以外によって現実化したのが偶然ということになる。
しかし、波動以外で現実化するものはない。その意味で偶然はない。

729 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 13:33:47 ID:XZ80sK+K0

しかし、さいころを振ったりコイントスをしたりした場合はどうよ。
あまりに高次の波動に依存して、あるいは人間にその波動がほとんど
感知できない場合に、他の波動から切り離されているかに見えるその現象を
「偶然」と呼んでも、なんら問題ない。

波動ってのは例えだから。実際には偶然もあるし、確率としてしか記述できない
現象もあるだろう。もしかしたら全てが波動で記述できる日が来るかもしれないが、
それは今の人類の能力の限界を超えているよな。

736 :本当にあった怖い名無し:2009/05/03(日) 14:13:43 ID:DyGtZrm30

ビデオの話ですが、人の死についてはここでエイブラハムが語っています。(意訳です)

「人を殺すことは間違っていることか?」という質問に、
「もし人を殺すことが『間違っている』ということであれば、それは人が死を経験することが
間違っている、という価値観が前提にある。

そしてそれはつまり、我々が『永遠の存在』であることを否定することになる」
「すべて善悪で決められるという決め付けがねじれをうむ。宇宙には絶対的に正しいこと、
間違っていることなどない」

エイブラハムによれば我々は意思を持ってこの世界に生まれてきているので、
生後まもなく死んでしまう赤ちゃんは、それによってなんらかの目的を果たしている

ということはないでしょうか?

おそらく、それは周りの人間に対しての影響という形になって
あらわれるのではないかと思いますが。

あと、少し前では必要以上に他人のバイブレーションに巻き込まれるな、とも言ってます。
ツインタワーの事故も、テクノロジーの発達によって世界中の人がその事実に
影響を受けたが、本来そうなる必要はないのだ、と。

751 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 01:29:14 ID:5txCFCWx0

飛行機事故で大勢一緒に亡くなる場合、みんな同じ事を同じ時間に引き寄せたのか??

755 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 07:59:35 ID:CbQji0I40

エイブラハムじゃなくて悪いが、交通事故は事故にある因縁を持った人同士が
出会うとそこで発生する、事故を避けるには因縁を切るしかない、という事を
言っていた人がいるんだが。

758 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 07:38:01 ID:pPe3k88j0

>>751のような問いに真正面からキチンと答えられないのが
引き寄せの法則の一番のネックなんだと思うのだが。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 07:45:00 ID:aqFOd4UT0

誰かが書いていたが、思考は波動を生み、物理的な現実を引き寄せるが、
波動は思考だけじゃないから。ワールドトレードセンターには悪い波動があったし、
落ちる飛行機には悪い波動が潜んでいた。

それを、個々のそれぞれに悪い波動を持った人が引き寄せられて、事故に合う。
そういう意味では全ては必然というか、しかし我々には自由意志もあるし
我々からみて偶然であると確信できるような出来事もあるので、
それらの絡み合いの中で全体として引き寄せが機能しているというか。

765 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 08:03:43 ID:pPe3k88j0

あー言ったりこー言ったりするってことは、
結局、引き寄せの法則では説明できないってことじゃないのかな

万有引力の法則を説明するのに
「偶然という要素があるのでリンゴが落ちないこともあります」
って言ってるようなもの

766 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 08:13:40 ID:aqFOd4UT0

いやいや。物同士の世界では偶然の入る余地は(量子とかは別だけど)あまりない。
しかし人間の思考・自由意志が原因になって物が動く場合は、偶然の要素が介在する
度合いが大きい。

それで、人間の意志、あるいは意志・精神的なもの(=高次の波動)が物の世界を動かしているという事を、わすれたり勘違いしたり確信できなくしたりするようになる場合がある。

このような場合を戒めるのが引き寄せ・波動の教えなので、波動・引き寄せというのは、
例え、説明のための一つの方便というニュアンスもある。

767 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 08:26:01 ID:YIaEWVPbO

我々の目から見て偶然だと思うことと、本当に偶然なのかは別の話でしょ
英語堪能な人ならググってエイブラハムの回答を見つけられるだろうな

788 :本当にあった怖い名無し:2009/05/05(火) 21:51:50 ID:deKHj+H/O

>>767
そうそう。偶然は人間が作り出した概念だと思う。

もし人間がこの世の全情報を得ることが出来たなら、次の瞬間に起こることを
予測可能になるだろう。天気予報のようなもので、集める範囲を広げて情報を増やせば
偶然はなくなる。狭いままなら全ては偶然になる。

台風が来ることでさえ昔は「偶然」だった。
数百年前には衛星写真も飛行機も気圧計もなかったからね。

791 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 01:16:01 ID:K27ra8+T0

太平洋戦争もあの時代の人達が引き寄せたのかな
でも未開の地の文字も読めない人が、戦争や知らない病気を引き寄せるって難しくない?

792 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 01:38:02 ID:Krego8JoO

>>791
そこらへんの全ての質問に、最新のDVDの中でヒックスおばちゃんが
明確に力説しているから見てみ?客席のリスナーから次々に飛ぶ質問が、
ココやシークレットスレの住人の質問とほとんど一緒なのにはびっくりするわw

797 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 06:18:17 ID:EI2C/LMoO

>>791
シークレットスレに一つの答えが乗ってるよ。極端に言えば、集合意識が出来事を
作り出し、個人はそれを受け入れたというところかな?

エイブラハムではハッキリしないけど、ニールによっても上記結論と同じだと思う。
世論に押されてなんとなく意志決定してたってのは現実に多いしな。

793 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 01:40:58 ID:SEMBxacE0

そのDVDには生まれ変わりや生死観については語られてる?
この世の存在意義とか。

796 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 03:41:19 ID:Krego8JoO

生まれ変わりっつーか、ヒックスおばちゃまは「実は死はない」って
このDVDの中で断言してるわ。

807 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 14:43:25 ID:7F5gOdwx0

「宇宙のマニュアル」「神よりしあわせ」
この2冊は、引き寄せ補完本として良かった。
エイブラハム本を10冊も読むより、他の著者のを読んだほうが、
引き寄せの理解が深まると思った。他に補完本あれば教えて欲しい。

808 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 15:40:03 ID:Krego8JoO

>>807
ニールの最新刊『神よりしあわせ』はかなり具体的に引き寄せ方、
それから何故引き寄せがうまくいかないか、さらには上の質問にあるように
大災害やテロや事故にあう人はそれを引き寄せたのか?
のような質問にも答えているよ。

タイトルのセンスにはここまでくると笑ったがw

815 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 18:49:17 ID:EI2C/LMoO

>>807
「神より幸せ」より引き寄せに関して良い補完本は見あたんないね~

「神より幸せ」より得るものは更に補完的だけど「セスは語る」も良い本だとは思うよ。
大作過ぎて読むのが大変だし、引き寄せ本ではないから、立ち読みしてから
判断したほうがよいけど。

822 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 20:32:29 ID:7F5gOdwx0

個人的には、理論好きの人には「宇宙のマニュアル」のほうがお薦めかな。
はじめは眠くなって途中で売ろうかと思ったが、「心臓から電磁波が・・・」っていう
あたりから俄然面白くなって、一気に読んでしまった。

824 :本当にあった怖い名無し:2009/05/06(水) 20:59:08 ID:7F5gOdwx0

ただ、色々読んで思うのは、どの本も、むかーしから言われているように、
願望実現のコツは「先に、本気で、実現した気になる」に尽きるような気がする。
その説明の仕方が、著者の数だけあるような。

831 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 01:13:22 ID:LB7hFxoZO

物質世界に意味や目的なんて無いよ。たぶん。
そんなものが最初から計画されてるのは逆に恐ろしい。

虚無の宇宙を選んでも、悲しみを選んでも、破壊を選んでも、すべて正しいんだと思う。
幸せになることだけが、正しい道では無いと思うな…。

もちろん、幸せになりたいなら「法則」は有益だと思う。
だから俺も読んでるんだけど…
でもそれは、意味とか使命とは全く関係が無いレベルの話。

そこを混同して語るエイブラハムは正直、浅いと思う。
ていうか、ある面で人間よりも幼いのでは?暗闇を恐れてるイメージがある。

833 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 04:00:55 ID:5KNUQVaE0

精神世界と物質世界って、共存してるようで反意語とも言えますよね。

精神世界の知識をつけて、お金などの物質を引き寄せようとする事自体が、
しっくり来ない気がするのですが、皆さんはどうお考えですか?

835 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 05:28:26 ID:LB7hFxoZO

>>833
この法則によると、全ては引き寄せで手に入れるものだよね。

精神的成長を即してくれる人との出会い、別れ、書物、思考、出来事、
すべては「お金」を引き寄せるのと同じメカニズムなんですよね。なんか不思議だけど…。
原理が同じなら、そこに断絶は元々無かったのかも知れないね。

引き寄せ本によくある聖書の引用なんか、恣意的に感じるときもあるけど、
もう何が正しいとかの問題ではないんだなって感じます。

精神と物質のどこにどれだけ価値を置こうが個人の自由だし、
真実は自分で決めるしかない時代になったというか。

オイラにとって引き寄せとの出会いは、自分で自分の欲望に対する態度を決める
良い機会なのかな…と思ってるよ。

要は、すべてのモノは同じエネルギーから出来てるんだと思う。
精神も物質も、夢も現実も、ポジもネガも。


だから、すべては価値の問題ではなく、バランスの問題。
自分で目盛りを定めるしかないと思う。

837 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 05:35:32 ID:RY6Lgeqx0

エイブラハムに代表される天使的な存在は、人間の善意に基づく
よりよい未来(のイメージ)をあらわしていると思われるので、
闇を否定しているものではないでしょう。

闇も光もない、全ては(過去からの因果の鎖による)必然である、というのは
神的存在の立場で、天使的な立場とは異なる。悪を恐れているのではないでしょう。

あと、お金は純粋な物質ではなく物質と精神の中間ぐらいの存在だと思われるので、
まずお金を引き寄せてみる、というのはスタートとしてはよいと思われます。

純粋な物質は却って引き寄せにくいと思われます。
また個々の欲望が満たされれば、人間は次第に高い、精神的な望みを自然に持つもの
だと思われるので、最初から自分を偽って無理をしてもしかたがないと思います。

840 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 06:21:14 ID:RY6Lgeqx0

>>835
>精神と物質のどこにどれだけ価値を置こうが個人の自由だし、
>真実は自分で決めるしかない時代になったというか。


そう思います。天使(エイブラハム)の延長線上に神(因果律)を並べるのは、
単なる歴史的な間違いだと思われます。
万物の究極の原因が同時に絶対善(善の基準)である、という思い込みは
思い込みに過ぎない。そうではなく、基準は個々人の今、ここの主観の中にある。

841 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 06:53:36 ID:1jWpPbEkO

>>831
幸せになることが正しい道であるとは書いてないでしょ。
「自由に生きなさい。あなたは完全に自由だから。何を選んでもOKです。
あなたが望むその通りに生きることは可能です」という立場だろ。

あなたは幸せを求めた。
ゆえにその求めに応じ、エイブラハムは幸せになる方法を与えた。ということ。

エイブラハムが、ヒト一般について「幸せを目指すべきだ」指示しているところあるかね?

更に、暗闇を恐れてるという記述は全く見受けられない。むしろコントラストを楽しめ
(≒暗闇も楽しめ)
と、いたるところで書いてある。

意識が物質をつくり (エイブラハムでは、あなたはソースエネルギーの延長と
表現されている) これについて例外はないと考えないのなら難しいね。

853 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 17:53:47 ID:5KNUQVaE0

神よりしあわせって尼でも評判いいね。今年の本なんだね。
古本屋やヤフオクで800円くらいなら読んでみようと思うけど。

854 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 18:51:44 ID:LB7hFxoZO

神よりしあわせは本当にいい。神対が嫌いな自分でも引き込まれた。

ウォルシュさんの本は、ヒックス夫妻と違って
どこか悲しげなところがあるといつも思う。

856 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 19:42:18 ID:XAnY5BXY0

本を100冊読むより、10分でいいから、瞑想でもなんでもして変性意識にはいり、
望むべき姿をイメージするほうが100倍引き寄せると思う。

860 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:27:48 ID:beKhrNGDO

まあでも瞑想なのに何かを考えたりイメージしてたら意味ないような気がするなあ。
てかそれ瞑想じゃないよな。自分から雑念増し加えてどうする。

862 :本当にあった怖い名無し:2009/05/07(木) 21:57:17 ID:XAnY5BXY0

ぶっちゃけ言うと変性意識状態で望みどおりのイメージするのは多少の訓練がいる。
普通の人は寝てしまうだろうし。

引き寄せがうまくいかない人が多いのはこれも原因かもなと今思った。
葛藤だけが原因ではないのかもしれない。

893 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 08:43:48 ID:M+Qyf1Pk0

「私は前々から、願望達成とはどん底の人ほど、難しいと思っていました。
昨年、流行った「ザ・シークレット」ほど難しいものはありません。
あれは、ある一定のポイントがある人しか理屈に沿わないからです」だそうな。

895 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 09:07:07 ID:YgXjTnor0

>>893
でも、松下幸之助なんかはどうよ?
もともとは裕福な家だったけど父親が米相場で失敗していきなり赤貧になって、
小学校を4年で中退して丁稚奉公に行くようなどん底の人だったんだけど。

他にも、アール・ナイチンゲールの本を読むと、どん底から這い上がった人の話は
いくつもあるんじゃね?

「ザ・シークレット」は一定のポイントがある人しか理屈に合わないかもしれないけど、
それとは関係なく、どん底から願望を達成するのはどん底の人ほど難しい、
とは言えないと思う。

896 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 09:20:45 ID:M+Qyf1Pk0

それが引き寄せの危険なところかも。

超例外的なケースをとりあげ、あなたもそうなれる(かも)と期待を抱かせる。
当然、大半はその超例外的ケースのようにはならない。
(しかし、そう考えないと、超例外的ケースが出てこないのもわかる)

昔、東大を目指した。しかし、模試ではE判定F判定ばかり。
合格体験記には20人中1人くらいE判定F判定でも受かった人が掲載されていた。
実際は、合格者の100人に1人くらいだろう。全員が体験記書くわけではないから。
その人の体験記だけ何度も読んだ。1日に15時間毎日勉強した。
合格しなかった。

引き寄せでうまく行く人がいるし、それ以上にうまくいかない人がいるのは
こういうからくりだと思う。

競馬の予想屋のやり方と同じ。パチンコなどのギャンブルも同じ。
アマゾンのレビューも同じ。健康サプリの感想も同じ。代ゼミの合格者数の発表も同じ。

そう、統計の母集団が不明なのだ。

899 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 09:36:46 ID:M+Qyf1Pk0

やる前から自分が超例外になれないと諦めるのも馬鹿だが、
絶対に超例外になれるのも馬鹿ってことだね。
そのための保険として「手放す」「なりたいが、なれなくても構わない」という
メソッドがあるのかもしれないとすら思う。

現実的な世界では、超例外になれなかったときのことも対策をたてておくべきらしい。
引き寄せ的には、そんな対策は、負への焦点として忌み嫌われるが。
逆にその対策をたてないのが、引き寄せは、一般人からは危険思想(単なる暴挙)と
見られる所以でしょう。

900 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 09:42:52 ID:SoeiWosm0

大きな目標がないと、小さな目標すらやる気にならないし、
小さな目標をステップバイステップでこなすようにしないと
大きな目標が実現できる気にならない。

このあたりは常識的に判断すればよいのでは?

901 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 09:45:12 ID:YgXjTnor0

>>900
そういう気になるかならないかは人(の性格)によるんじゃね?

903 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 10:40:03 ID:SoeiWosm0

目標を持ったりステップを踏んだりするのが合わない性格の人がいたら
それはそれで無理は言わないよ。スマソ。

925 :本当にあった怖い名無し:2009/05/09(土) 22:54:38 ID:YY3ub33Y0

エイブラハムの引き寄せの法則はダイエットとしては完全に失敗だろうね、
エスターには効果がなく、現実の厳しさをエスターを見て思い知らされるね。

言っている事が現実に出にくい法則である事は確かで、
時に現実と正反対の事が起きるのがエイブラハムの弱点だね。

俺、思うんだけどエスターは食べすぎを我慢すればエイブラハムに
いちいち相談しなくてもダイエットできると思う。

ダイエットをエイブラハムに求めるから失敗するんだ。
ダイエットは食べるの我慢してエイブラハムにいちいち逃げない!
これで成功するよ。

927 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 00:18:56 ID:ybmDtbR/0

俺は最初172センチで体重68キロで重くて ダイエットを考え
エイブラハムの引き寄せの法則を買い、遠いけど電車賃を使いセミナーにも行き
一万5千円以上かけた。理想の体重60キロを引き寄せたかった。

でも、エイブラハムの引き寄せの法則では無理だった。なぜなら
エイブラハムは肉体を持ってないので、ダイエットの事に関してのプロではない。
エイブラハムを諦めて、ダイエットのプロに相談して、食べるの我慢したら、
理想の体重60キロになった。ダイエットはエイブラハムでは失敗する。
ダイエットは食べるの我慢、これで成功する。

929 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 00:33:15 ID:aKydDHko0

>>927
それがチャネリング系の盲点なのかも…
肉体を持っているということでどういう制約があるかという点を、
どうも軽く考えている気がする。

941 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 17:27:15 ID:cbq+nrvd0

こんな私でも、ダイエットだけは上手くいった。
最初は、「一つのバナナでどれだけ満足できるか」
「チョコレート一つでどれくらい満足できるか」で試していった。

一食の量を見ずに、決められた量でどれだけ(精神的に)満足できるかっていう
事に意識を向けたら直ぐにやせた。

10回食べなきゃ満足できない気持ちを1回で満足できるように矯正すれば簡単。
自分では食べたい物を食べたいだけ食べたつもり。

943 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 18:21:55 ID:vW/9x/yv0

エイブラハムはダイエットに関して何か具体的なアドバイスしてるの?

950 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 00:49:27 ID:nS7QBgSq0

青本でしてるよ。「どうしてもやせられません」てのに答えてるよ。

952 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 01:24:43 ID:luE5ifQ60

結局は精神が大切だけどここは3次元だから肉体も大事

931 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 01:01:39 ID:ePKxbLY9O

ヒックス夫妻に限らず、宗教やスピリチュアリズムを深く勉強した人たちには
精神>>肉体って観念が抜きがたく染み付いちゃってるのかも。

「肉体は滅びるけど精神は永遠」みたいな考え方って、
なんか発想が粉ミルク臭い。永遠性に執着してる子供みたい。
つまりマザコン…?

エイブラハムには「滅びの美学」とか逆立ちしても理解できないんだろうな…

喜びや幸せだけが人間の本質だなんて嘘だよ。
そうじゃなくて、その発想そのものが幸せなだけだと思う。

937 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 01:55:14 ID:IBUT9mvL0

エイブラハムやバシャールが肉体を持たないってことは、
究極の自由や愛には、肉体は不必要ってことでしょ?

どうもここに、精神>>>肉体という価値観が垣間見えてしまうんだけど…。

940 :本当にあった怖い名無し:2009/05/10(日) 07:51:56 ID:9CrL2OKfO

究極的には、意識(精神)が先行しているから意識(精神)が大事。しかし、
肉体をもつ存在においては肉体を通じて世界を解釈するのだから、肉体も大事。

心と体はあらゆる面で結びついており、体のことを考えるのは心を考えることだ。
といったところであって、肉体の軽視はしてないな。

972 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 18:19:56 ID:/0tu9dNxO

流れを読まずに失礼します。誰か答えてもらっていいかな? 片付けることが非常に苦手な主婦なんだけど、片付けたくなる引き寄せは、どのようにしたらいいでしょう?
ちなみに綺麗好きで掃除はしていますが、整理整頓が全く駄目です。

973 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 18:45:54 ID:kswO1RJ/0

>>972
引き寄せ風にいうと思った時点で片付け上手なあなたは存在してるんだけど、
そうなった自分だったらどうするだろうって感じていくといいですよ。


ただ、書きこみから察するに整理整頓に苦痛を感じてるふしがあるので、
まず苦手や面倒なとこは後回しで、気づいたところ簡単なところからやっていくと、
そのスペースが空いた分苦手なほうが軽減されていきます。

あとはあえてやろうとはしないで、気が向いた時にやるとかね。
楽しくやる方法や労なくやるほうがいいです。

974 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 18:50:50 ID:6VYKO4le0

>>972
>ちなみに綺麗好きで掃除はしています

素晴らしいと自分を褒める。心地よくいましょう

>整理整頓が全く駄目

「駄目ではない。私は整理整頓が得意」と勝手に決め付ける
実際どうだとか、自分がどう思ってるかとか関係なく

>片付けることが非常に苦手

あなたが勝手に苦手と思い込んでるだけかもよ
仮に誰かにそう言われたとしても、自分の中では得意と断定していい気分でいる

>>973さんの言うように
片付け上手な自分をイメージする。そうなったつもりで振舞う

975 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 19:40:23 ID:/0tu9dNxO

>>973 >>974 お二人も~素早いお答え、びっくりです!
細かく判りやすい説明ありがとうございました。
家族に病人や障害の子がいるせいもあり、頭の中が整理整頓出来ずに、
混乱してしまっていました…

まずは現状に左右されず、良い気分になるよう心がけ、簡単なところからやって行けば
良いのですよね。そしたら自信がつきますかね?
一度にやろうとしないで、頑張ってみます。

977 :本当にあった怖い名無し:2009/05/11(月) 21:42:00 ID:EM5mcCiv0

感情のハシゴを使うとすると、
「批判したくなる」の一段上の、”よりホッとする”感情って何になるんでしょうね。
それを無理のない範囲で、目指してみたらいいのかもしれないね>批判モード脱却
でも、批判したいモードになることって、ありますよね。

一番ラクなのは、
他の楽しい物事へフォーカスするように関心をずらしていく工夫すること

かもしれないね

984 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 10:28:33 ID:o9eaxzA70

なにげに良いカキコと思われるのだが反応が薄いのでコピペしてみる。

イメージングと願望実現
---------------
209 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/10(日) 21:10:13 ID:AgA41p1Q0
願望実現に大事なのはネガティブにならないこと、平常心が一番。
ネガティブにならないようにするには、ネガティブになっても
百害あって一利なし、と理解すること。

実現したいことは「当たり前」「絶対だ」と自分に言い聞かせる。
叶った時は「ほらね~」と思う。
当たり前のことが現実になっただけなんだものね。

でも叶ったことに関して、感謝は欠かしてはいけない。
だって、当たり前に日々を過ごせることだって感謝の対象でしょ。
まあこれほとんどギャンブルで得た感覚ですが。
---------------

985 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 10:46:05 ID:9j6qL4P80

ネガティブすらも否定しない。受け入れる。そしたら消える(かもしれない)

987 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 12:05:35 ID:yawkev4l0

ネガティブは害っていうのはおいらも思います
天風も確か言ってましたね。

逆にネガティブは悪だ!となるとこれまた抵抗してることになるので
ネガティブな思考を受け入れ認めて癒すといいとか言う方法もあるようですね。

988 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 12:18:48 ID:/oUr7y4HO

人がネガティブになってあれこれ否定する理由は視野が狭く
他の方法に気付けないためだ。

一本しかない道が崖崩れで塞がったら絶望するだろう。だからそれを否定し
そうならないように必死になる。
しかし道は一つではない。自分で歩く所を制限しないなら道は無限にある。
その事を知っている者は何があっても絶望しない。


989 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 12:21:36 ID:o9eaxzA70

道が無限にあっても、それが目的地に着く道かどうかわからなければ
やっぱり絶望するんじゃねえの?

990 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 12:54:50 ID:/oUr7y4HO

だいたいは少し遠回りになるだけだろう。
自分で制限作らない限り絶対に無理なんてことはないと思うよ。

991 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 13:01:16 ID:o9eaxzA70

いやいや、客観的にその道が目的地に通じているってわからなきゃ意味なくね?
目的地に通じていない道をいくら進んでも、遠回りどころかいつまで経っても
目的地に着かないわけで。

992 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 13:26:23 ID:9j6qL4P80

絶対目的地に通じてない道を選ぶ必要はないと思いますが、
絶対目的地に通じていると明確でなくても、
内なる自分がOK出しているならそれを信じて進むのも面白いです。

ちょっとズレますが、神様が絶対当たると言ってくれないと宝くじを買わないという姿勢や、
相手が愛してくれると言わないと愛さないという姿勢では幸せになれないと思う
今日この頃です。

993 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 15:40:31 ID:5yFUWYsU0

幸せって自分を大好きな事だね
人から見て欠点でも自身がそれを愛せる事、それが一番
父と母に感謝  兄弟に感謝


                            スポンサードリンク


PREV | HOME |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。